プリコネ ボス 防御力。 クランバトル

【プリコネR】魔法パーティの編成例と対策/おすすめ魔法アタッカーまとめ【プリンセスコネクト】

プリコネ ボス 防御力

バフとデバフ未使用でも目に見えて火力が上がっている事が解ります。 範囲内の敵の数だけダメージがアップする効果に関しては、ダメージが固定値ではなく倍率で上昇するため、UBの物理攻撃バフや物理防御デバフを使うと、専用装備の有無で大きくダメージが変わってきます。 複数の敵(ターゲット)向けの攻撃スキルなので、単体相手ではそこまで大幅な火力増加が見込めません。 しかし、マルチターゲット対応のボス戦ではトップクラスのダメージ効率を誇るようになりました。 とりあえず2体巻き込めれば、それだけで火力が高くなります。 ノーマルクエストや、アリーナなど敵を巻き込みやすい環境なら物凄いダメージ効率が期待できるので、かなり優秀な専用装備です。 トモの専用装備まとめ 一見地味な性能のトモの専用装備「天剣白嵐」ですが、複数の敵を相手にする場合はかなりの火力増加が見込める優秀な効果でした。 ノーマルクエストでの活躍はもちろん、イリヤにも普通に届く攻撃範囲を持つため、アリーナでも活躍が期待できます。 最も活躍できるのは、マルチターゲット対応のボス戦です。 もともとUB発動で大幅な物理攻撃力アップができるため、ボス戦で活躍できる性能でしたが、マルチターゲット対応のボス戦では更なる活躍が期待できます。 専用装備によって上昇するステータスも、物理攻撃力とクリティカル、命中が増加するので、幅広い活躍が期待できます。 とはいえ、トモは前衛アタッカーなので、高難易度に挑む際には才能開花が必須です。 専用装備の優先度は高めですが、まずは最低でも星4に才能開花することをオススメします。

次の

【プリコネR】VHボス「忍びの頭領ハンゾウ」の攻略!ワンパンオートで倒せます!!

プリコネ ボス 防御力

また、前衛は大ダメージ、中衛、後衛は中ダメージ程度になっています。 なので、前衛アタッカーを編成する際には回復役もセットで選ぶといいでしょう。 ・通常攻撃 行動に関してはかなりヤバい感じではありますが、通常攻撃に関しては範囲ではなく1体のみになっているので、タンクキャラを1体編成にして攻撃を受ければいいでしょう。 前衛アタッカーがこれを付与されると、HPを維持するのはなかなかに厳しいです。 物理・魔法防御ダウンと行動速度ダウンともりもりのデバフ後にユニオンバーストを発動されると前衛のアタッカーはほぼ壊滅になります。 時間いっぱいまでにどれだけ削り取ることができるのかが、このキマイラの攻略のポイント。 さらに、この即死攻撃のあとはキマイラのTPが-1,000となるので、しっかりと受け切ることで、次の戦闘ではTPがリセット状態になります。 ここは演出だと思ってもらってもよいのではないでしょうか。 蒼海の孤塔おすすめキャラクター つぎに、蒼海の孤塔を攻略するのに育てておきたい、おすすめのキャラクターをご紹介いたします。 この紹介するキャラクターを詰め込んでおけば大丈夫!ってわけではなく、育てておくとキマイラを倒しやすくなるよ!ってだけなので、編成などに関しては試行錯誤してみてください。 ちなみに、アタッカーはなるべく星5に育成をしてて、なおかつ装備がRANK9になっているのがベストです。 手持ちの環境で編成は変わってきますが、個人的にはタンク1人とアタッカー4人の編成が一番安定しているように感じています。 タマキのスキルで敵のTPを削る タマキが優秀な部分といえば、敵のTPを削ることができるスキルです。 TPを削ることでキマイラのユニオンバーストの発動を遅らせることができるので、防御面とは違った、耐久力を上げることができます。 できれば星5までにしておいて、生存力を高めておきたい。 定番のカオリ、マコトのペアでHPを削る もはや定番の前衛ペアと言ってもいいカオリとマコトペア。 ボス戦までにゲージをMAXにしておいて、開幕と同時にこの2人でHPをごっそりと削っていきましょう。 もちろんこの2人も星5まで育て、生存力を高めておきたいところです。 アキノの範囲回復も役に立つ 前衛の回復といえばノゾミが挙げられますが、アキノの回復スキルもかなり貢献してくれます。 火傷を負う可能性が高いマコトやカオリのHPを維持しやすくなるので、現在開催中(2018年8月6日)のイベント「タマキとミフユの無人島0ルピ生活」でプレイして頑張れば仲間にすることができるので、頑張ってお迎えしておきましょう。 ユカリのユニオンバーストで魔法ダメージを防ぐ とにかく昔から優秀と言われていたユカリのユニオンバーストですが、今回もやっぱり優秀でした。 水着コッコロのデバフとユニオンバーストがありがたい 水着コッコロたんはイベントを逃した人には入手が厳しいキャラクターですが、すでに入手している騎士くんたちは育てておいて損はありません。 とにかく防御デバフがありがたいのですが、それだけではなく、ユニオンバーストの回復量が半端ないです。 単体しか回復できないので回転率は悪いですが、そこはアキノやノゾミ、ジュンなどの周囲回復持ちと組み合わせていれば大体は耐久できます。 まとめ 以上が蒼海の孤塔ボスのキマイラで役に立ちそうなキャラクター紹介になります。 もちろん、通常のコッコロたんだったり、モニカだったりと速度上昇持ちも育てておいたほうがいいですし、物理アタッカーもですが、魔法アタッカーも育てておいたほうがいいので、最終的にオートで周回しようと考えている人は、25人くらいはレベル100以上でRANK9のMAXまで育てて、星4~5まで育てておかないと辛いです。 まぁ断崖の遺跡も最初は無理ゲーみたいな感じでしたけど、攻略法が見つかって簡単にクリアできるようになりましたし、この蒼海の孤塔も誰かがもっと簡単な攻略法見つけてくれるはず……それでも、キャラクターの育成は最低条件となってくるはずなので、しっかりと育成はすませておきましょう。

次の

マコト(プリコネ) (まこと)とは【ピクシブ百科事典】

プリコネ ボス 防御力

プリンセスフェス限定でピックアップされる限定キャラです。 フェス限定キャラはどれも強いので、可能であれば全員入手したいキャラです。 クリスティーナ 物理攻撃力アップ、TP上昇アップ、物理防御力ダウンなど物理アタッカーとして強いスキルが一通り揃っている。 ユニオンバーストは必中且つ必ずクリティカル、一定時間回避状態になるという強力なもの。 専用装備を装備するとスキル1にTP回復が追加され、ユニオンバーストの回転率が上昇。 ただでさえ強力なユニオンバーストを連発できるようになる。 その連射力はジータを上回る。 現在のプリコネ環境ではトップクラスの物理アタッカー。 ムイミ 通常は範囲スタンに吹き飛ばし能力を持ち、物理防御力ダウンも持つサポーターのようなキャラだが、ユニオンバーストを発動すると非常に高い攻撃性能を持つキャラへ変貌する。 ユニオンバースト後は一定時間、スキルと行動が変化し特大ダメージを与える単体攻撃と大ダメージを与える範囲攻撃を繰り返すようになる。 これをひたすら連発するので、総合的なダメージが非常に高い。 単体のボスだけでなく複数の敵に対しても高い殲滅力を持つのでどの場面でも使いやすい。 ネネカ 自身の分身を作るという変わったユニオンバーストを持つ。 分身は「ユニオンバーストが使えない」以外は本体と全く同じ性能とステータスを持ち、本体が倒れるか分身のHPが0にならない限り消えない。 同時に魔法攻撃力を特大アップさせるフィールドも出現させるので、ネネカや分身だけでなく、他の魔法キャラにも恩恵を与える。 他に範囲スタン攻撃や魔法防御ダウン攻撃のスキルも持つ。 これを分身と同時に、しかも攻撃力を特大アップした状態で攻撃するのだから、その攻撃性能は凄まじいの一言。 ムイミ同様、単体のボスだけでなく複数の敵に対しても高い殲滅力を持ち、総合的なダメージが非常に高い。 魔法パーティーであれば編成しない理由が無い程強力でどの場面でも使いやすい。 ペコリーヌ プリンセス 略して「プリペコ」。 ステータス的にタンクなのだが、スキルによってタンクとはとても思えない非常に高い攻撃力を持つ。 ユニオンバーストやスキルは全てHPが高い程攻撃力を上げるというもの。 これはHPの割合ではなくHPの数値なので、レベルを上げたり才能開花によってより大きく攻撃力が上がる。 その倍率は高く火力はプリコネトップクラス。 更にHPが50%以下になると、HPが0になると復活する状態を付与したり、吸収バリアやHPを回復するのでしぶとく戦える。 プリコネRでは唯一、タンクとアタッカーを両立できる高耐久アタッカー。 味方の攻撃力アップ、TP上昇アップ、HP回復、TP回復、クリティカル威力アップ、敵の防御力ダウン等々サポートてんこ盛りキャラ。 攻撃力アップと防御力ダウンは物理と魔法両方に対応しているのでパーティーを選ばない。 自身の防御力も高く場持ちも良い。 特に強力なのがスキル1「ブライトアテンション」。 使用頻度が非常に多く妨害などされない限りバフ状態を維持できる。 更に重複も可能。 活躍の場が広く編成で迷ったらとりあえずコレ。 気軽に使える非常に高い汎用性を持つサポーター。 ユイ プリンセス コッコロ プリンセス が登場して、僅か1ヶ月後に実装されたフェス限定キャラ。 ユニオンバーストは「敵全体に魔法大ダメージ」と非常にシンプルだが、累積するバフにTP小回復するスキルを持ち、スキル頻度も多くユニオンバーストの回転率は高い。 長期戦向けのキャラで、マルチターゲットを持つボスや、強敵が多く出現するルナの塔への適性が高い。 ただ現在のプリコネでは環境やコンテンツと噛み合わない事が多い。 例えばダンジョンEX3で登場するマルチターゲットのボス、ラースドラゴンには相性が悪く、アリーナで使うにはスキルのバフ累積は悠長過ぎる。 現状、ユイ プリンセス を有効に使える場面は限られると言って良い。 とは言え、強い事には間違いないので初心者にとっては力強い味方としてクエストで活躍するだろう。 キョウカ ハロウィン スキルやユニオンバーストが、味方の魔法攻撃力アップや敵の魔法防御力ダウンしかない魔法サポートに超特化したキャラ。 その効果は絶大で、特にスキル2「マジカルトリート」は永続効果であり、しかも効果が累積する。 バトルが長期戦になるほど強力なスキルなので、ボス戦やクランバトルで活躍しやすい。 ここまで魔法サポートに特化したキャラは他にいない。 その為魔法キャラが充実していないと使い所が無い…。 とはいえ 魔法パーティーでは強力な戦力になるので持っておいて損はない。 キャル ニューイヤー 通称「ニャル」。 クランバトルを崩壊させかけた元凶。 ユニオンバーストによる攻撃バフが強力で、与えたダメージ量によって攻撃力が上がる。 このバフが掛かっている状態で再度ユニオンバーストを撃てば更に攻撃力が倍近く上がるので、これを繰り返すととんでもないダメージを叩き出す事が可能。 その威力は100万ダメージを軽く超える。 ルナやユカリなど特定の編成を組むことでこれが可能で、実装当時のクランバトルでは、 全ての難易度の全てのボスを彼女一人でワンパン出来てしまい、炎上状態に…。 現在のクランバトルは特殊な補正が掛かるようになり、ワンパンが難しくなったが、それでもニャルのユニオンバーストが強力な事に変わりなく、非常に高いダメージを叩き出せる。 無限の火力を内蔵する超強力な魔法アタッカー。 コッコロ ニューイヤー 通称「ニュッコロ」。 防御力が高く物理寄りのタンク。 サポートも充実しており、主に物理攻撃力、物理クリティカルを上げてくれる。 更にクリティカル威力を30%も上げる。 物理攻撃の全てを上昇させてくれる強力なサポート能力を持つ。 ユニオンバーストは自己回復と味方全体を継続回復させてくれる。 継続とは言え味方全体を回復できるタンクは彼女だけ。 遠距離攻撃などから味方を守りつつ厄介な攻撃を安心して受けとめられる。 タンクとしてもサポーターとしても優秀。 上述に記載されていない限定キャラですが、 専用装備実装で化ける可能性があります。 それ次第で、評価が一変するので注意してください。 キャル サマー 初期の限定キャラの為かユニオンバーストもスキルもシンプルでありながら、現在でもトップクラスの地位にいる魔法アタッカー。 スキル2に魔法防御力ダウンがあるが、専用装備を装備するとスキル1にも魔法防御力ダウンが追加され、デバフ効果がより大きくなる。 魔法パーティのデバフ兼アタッカーとして最適なキャラであり、今も尚魔法パーティーのメインアタッカーとしてよく採用される。 『シンプル イズ ベスト』な強力なキャラクター。 ユイ ニューイヤー 通称「ニュイ」。 バリアも強固で味方の生存率がかなり上がる。 プリコネにおけるヒーラーの最適解とも言える性能で、実装から1年以上経った現在でもその輝きは失っていない。 専用装備を装備すると敵の魔法防御ダウンを付与できるようになり、魔法サポーターとしても優秀。 ヒヨリ ニューイヤー 強力な火力支援と高い攻撃力を併せ持つ物理アタッカー。 専用装備実装で化けたキャラの一人。 専用装備を装備すると自分だけでなく、物理攻撃を行う味方全体の物理攻撃力を特大アップさせ、クリティカルも中アップさせる事が出来るようになる。 バフ効果が非常に大きく、パーティー全体のダメージ量を大きく伸ばせる。 ユニオンバーストも強力で、特大ダメージを与え物理防御もダウンさせる事ができる。 クリスティーナ クリスマス と性能が似ているが、安定性はこちらが上。 マコト同様、 物理パーティーの火力アップに大きく貢献してくれる。 サレン サマー 本家よりサポートに徹した性能だが、最大の特徴はスキル1の「スプラッシュトワリング」。 なんと 味方全体にTPを半分近く回復させてくれる脅威のスキル。 バトル開始時の1回しか使用してくれないが、それだけでも十分。 アリーナでは先手を取る事が出来るし、クランバトルではダメージスコアを稼ぎやすくなる。 ルナの塔では敵の素早いユニオンバーストに対応しやすくなる。 他も攻撃バフや速度バフなどサポートに特化したユニンバーストやスキルを持つ。 専用装備を装備すると「スプラッシュトワリング」のTP回復力が更に上昇、味方全体攻撃力アップも追加され、サポート能力がより強化される。 とにかく汎用性が高く、パーティーもコンテンツも選ばす使っていける優秀なサポーター。 特にキャル ニューイヤー とサレン サマー は、今後よっぽどの事が無い限りその地位が傾く事は無いでしょう。 寧ろ強力なキャラが出るだけ需要が高まってくるといえます。

次の