大分 ラウンジ サザン クロス。 ラウンジサザンクロス大分 関連動画

ラウンジサザンクロス大分 関連動画

大分 ラウンジ サザン クロス

Contents• 大分初感染の報道について! 報道については西日本新聞で報じれています。 大分県は3日、大分市で新型コロナウイルスの感染患者が確認されたと発表した。 市内在住の30代女性という。 同県内での感染確認は初めて。 午後2時から佐藤樹一郎大分市長が、午後2時15分からは広瀬勝貞知事がそれぞれ臨時記者会見を開く予定。 九州で感染者が確認されたのは、福岡、熊本に続いて3県目。 nishinippon. 九州でも広がりが見られています。 在籍キャストは、65名もいるとのことです。 おそらくここに在籍するキャスト(キャバクラ嬢)がコロナウイルスに感染したのではないかとの事です。 因みに65名はお店のホームページでは北九州最大と表記があります。 大型店舗の可能性がありますので、キャスト同士の感染やお客さんへの感染などが疑われています。 市としての対応が需要になるでしょう。 おそらく濃厚接触者の確認がされると思います。 キャバクラに行っていたのがバレるなどの理由で名乗り出ない方もいるかもしれません。 大分初の新型コロナウイルス感染者はラウンジサザンクロス大分勤務の女性 濃厚接触者は是非申し出てください、って コレはなかなか申し出る客少ないと思うぞ — Shin Tokyo cumcream31.

次の

サザンクロスでコロナ感染した下関の男性の特定情報は!?嫁(妻)こどもの容体は?SNSネットの反応公開

大分 ラウンジ サザン クロス

ラウンジ「サザンクロス大分」が21日、営業を再開した。 店では30代女性従業員の感染が3月3日に判明。 大分県内初の感染者だった。 影響は甚大だった。 ラウンジは同日から休業。 周辺でも予約キャンセルが相次ぎ、自主休業に追い込まれる店も出た。 ちまたでは、感染者や同僚の氏名、住所を特定しようとする風評被害が広がった。 店もコロナの被害を受けたが、関係者は針のむしろだった。 「しばらく夜は寝られなかった。 事後処理に追われ、毎日が怒濤(どとう)のように過ぎていった」。 運営会社「OMSG」の中西正志常務(57)は振り返る。 後に県外客3人の感染が判明したが、同僚らの感染はゼロ。 女性の感染確認から4日後には、「店は感染拡大の場ではない」と結論づけた。 同社は都町の飲食店に事情を説明して回った。 「おまえらのせいだ」「責任を取れ」と罵声を浴びせられることも。 「ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした」と頭を下げ続けた。 従業員らにも精神的負担が重くのしかかった。 休業後、店を辞めた女性もいた。 中西常務らは感染者を出した罪悪感や批判への恐怖を抱えながら、日々を過ごしてきた。 批判に比べ、数は少ない。 それでも「待ってくれている人の存在に助けられた」(中西常務)と営業再開に向けて準備を続けてきた。 当面は客に入店時の検温を義務づけ、入り口のドアは常に開けっぱなしに。 各テーブルに客は1人までと制限する。 自粛ムードは収まっておらず、客が来ない可能性もある。 営業再開に対する批判も出るだろう。 「営業再開はうれしさが1割、怖さが9割」と中西常務。 「再びお客さまに、そして地域に認めてもらえるよう、ゼロからの再スタートだ」と静かに語った。 * * 新型コロナウイルスの影響で、県内最大の歓楽街・大分市都町が苦境に立たされている。 解除後も客足が戻らぬ中、手探りで前に進もうとする人々を追った。 (岩谷瞬が担当します).

次の

大分でも新型コロナ感染者 ラウンジ勤務の30代女性 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

大分 ラウンジ サザン クロス

感染者は市内在住の30代女性• 大分県は3日、大分市で新型コロナウイルスの感染患者が確認されたと発表した• 同市内在住の30代女性• 女性の職業は飲食店(接客業)• 同県内での感染確認は初めて• 午後2時から佐藤樹一郎大分市長が、午後2時15分からは広瀬勝貞知事がそれぞれ臨時記者会見を開く予定• 九州で感染患者が確認されたのは、福岡、熊本に続いて3県目 経過・行動歴• 女性は接客業で2月22日に最終勤務• 23日に自家用車でスポーツジムを利用• 同日38. 7の発熱• 以降2医療機関を受診するも発熱が続く• 3月3日にPCR検査をして陽性判定• 濃厚接触者とみられる同居者1名に自宅待機を要請 女性の勤務先はラウンジ サザンクロス大分。 市の会見では30人が従業員として勤務と言っていましたのでキャストの数も30名だと思われます。 この30人を濃厚接触者として検査するとのことです。 収容人数は最大120名 こちらのキャバクラ、市からは営業自粛、消毒を指示しているとのことです。 またキャストの数も多いことから、感染者が誰かというのも分からないと思います。 出勤時間等も現在は不明とのことです。 接客業ですから、お店でお客さんから感染したのかそれとも、どこかに旅行などに出掛けていたのでしょうか、行動歴は現在調査中のようです。 入院している病院は大分県立病院か? 〒870-0855 大分県大分市大字豊饒476 NHK大分NEWS WEBより 大分市の30代女性1人の感染を確認 県・市が発表 職業は接客業 大分市内の飲食店に勤務 発熱・頭痛・倦怠感を訴え 大分県立病院に入院 先月23日から発熱や頭痛など訴える 医療機関2か所を受診するも症状改善せず 今月3日にウイルス検査で陽性の判定 感染経路は調査中 — 井上哲朗 onsenjirou 大分県内で新型肺炎の感染が確認された人は、8つの指定医療機関のいずれかに入院して治療を受けることになります。 このうち大分市にある県立病院は、感染症専用の隔離病棟などのベッド、合わせて12床を用意しています。 さらに隔離病棟ではウイルスが広がらないよう病室内の気圧を下げているほか、重症の患者に対応できるよう人工呼吸器などの設備を備えています。 その他にも受け入れの際には、呼吸器の専門医や看護師が治療に当たる予定で、普段から防護服やマスクの正しい着脱方法を訓練しているそうです。 大分県内の8つの指定医療機関 「第2種感染症指定医療機関」は、• 国東市の国東市民病院• 別府市の大分県厚生連鶴見病院• 大分市の大分県立病院• 臼杵市の臼杵市医師会立コスモス病院• 佐伯市の南海医療センター• 豊後大野市の豊後大野市民病院• 日田市の大分県済生会日田病院• 宇佐市の宇佐高田医師会病院 今回感染が確認された30代の女性は大分県立病院に入院するとのことです。 ネットの反応 サザンクロス大分って大分出張のときは定番のキャバクラやなぁー これヤバイぞー — 米 テイラー女子 Aerk59327592 大分県でもコロナ感染者出たみたいですね。 都町にあるラウンジ、サザンクロス大分の従業員だとか…。 — とんび ゆるコトダマー piiiiiihyororo 勤務店:ラウンジ サザンクロス大分(by 大分市長談) 市長が資料にはありませんが、と言葉を添えて罹患女性の勤務先発表済。 なので、そこの従業員30人を今から検査するって。 — えいるーa. 都町の飲み屋「サザンクロス大分」の従業員らしい。 — えふワン。 けんけん F1lyo1M 大分の人キャバ嬢やったんや — きょん ラブトリニータ BmgrL5j6psxLXFI.

次の