運勢 2020年 下半期 魚座。 12星座別【2019年下半期の恋愛運】牡羊座は恋のチャンスを離さず育てよう!

【2020年下半期の運勢】12星座の総合運・恋愛運・仕事運を鑑定!

運勢 2020年 下半期 魚座

2020年(令和2年)も、半年が過ぎようとしています。 2020年の上半期は想定外のリモートワークや思うように外出できないことに、ストレスを抱えた人も多いのではないでしょうか。 そんな2020年前半を終え、後半はどうなるかというと……下半期は心機一転! 運勢を知って流れに乗りましょう! 牡羊座(おひつじ座)2020年下半期の運勢~スポットライトがあなたのもとに 牡羊座の人にとって2020年の下半期は、これまでの努力が実を結ぶときです。 ただ、やりがいはあるけれど、もちろん楽をさせてはもらえない。 責任やプレッシャーものしかかってくるはず。 それでも努力に見合った評価はしてもらえるので、「今が頑張りどころ!」と自分に言い聞かせて。 恋は、おざなりになりがち。 意識的に時間を作るようにして。 牡羊座(おひつじ座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 手抜きをするとあとでバレてしまいそう。 丁寧さを心がけて。 【8月】 8月5日から20日は恋のチャンス。 仕事モードを引きづらないこと。 【9月】 人間関係に助けられる月。 勘違いでイライラしてしまう暗示も。 【10月】 10月17日前後に、恋に嬉しい動きが出てきそうな予感が。 【11月】 やる気もみなぎり直感も冴えている時期。 ここ数年の集大成に。 牡牛座(おうし座)2020年下半期の運勢~人生の大転換期が到来 ふだんなら変化が少し苦手な、牡牛座のあなた。 「こわいから、このままでいいや」なんて思ってしまうことも多いのでは? でも、2020年の下半期は「自分を変えたいモード」に突入しますし、まるで示し合わせたかのようにチャンスもめぐってきます。 終わりのない壮大な夢を追い求めていくような時期になるでしょう。 恋愛は、尊敬し合える相手じゃないと難しいかも。 得意な分野を極めることが一番の近道です。 牡牛座(おうし座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 ストレスを溜め込みやすいとき。 意識的にガス抜きをしましょう。 【8月】 まったりムード。 【9月】 過去に幸運のタネが。 やり残したことは今月のうちに手をつけて。 【10月】 誤解やすれ違いが生まれやすいとき。 時間に余裕をもちましょう。 【11月】 人と共通点が見つかりやすい時期。 交友関係が一気に広がりそう。 【12月】 社会的な評価が高まる月。 ステージが一段上がっていくでしょう。 双子座(ふたご座)2020年下半期の運勢~濃密なコミュニケーションを築く時期 2020年下半期の双子座は、人からいろいろなものを受け取ることになりそうなのです。 今までにないくらい可愛がられたり特別扱いしてもらえるようなこともあるでしょう。 ただ、人との距離が近い分、悪い影響を受けてしまう可能性も。 付き合う人を選ぶことがいつも以上に大切です。 恋愛は、人に言えない恋に走る可能性が。 快楽に溺れやすくもあるので、冷静な自分を見失わないこと。 双子座(ふたご座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 モテ期が到来。 多少のワガママも意外とすんなり通るはず。 【8月】 質のいい情報交換ができる月。 転職を考えているなら、下準備を。 【9月】 趣味から世界が広がるとき。 仕事や人脈につながる可能性も。 【10月】 気がコロコロと変わりやすく、まわりの人が振り回されてしまうかも。 【11月】 仕事関係で不思議な縁を感じるかも。 うまく自分をアピールできるとき。 【12月】 人生をかけて「学びたい」「極めたい」と思うことが出てきそう。 蟹座(かに座)2020年下半期の運勢~人間関係に大きな変化が訪れる時期 蟹座にとって2020年下半期は、まるでアニメのように、あなたのまわりには濃いキャラクターが勢揃いする様子。 その中には、アクの強い人やあなたとは全く異なるタイプもいるはずです。 そんな「いつもだったら絶対仲良くならない人」との絆を深めるような出来事が、2020年下半期、いくつも起こります。 困っているときには誰かが手を差し伸べてくれるときでもあるので、遠慮無くSOSを。 恋愛は、年上の人と縁があります。 じわじわと距離をつめて。 蟹座(かに座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 妄想にひたりやすいとき。 現実を変えるなら、一歩を踏み出して。 【8月】 有意義なお金の使い方ができるでしょう。 自信をもって立ち向かえば、結果はついてきます。 【10月】 4日前後に、身近な人の意外な側面を垣間見ることになるかも。 【11月】 エネルギッシュになれる月。 仲間とともに駆け抜けて。 獅子座(しし座)2020年下半期の運勢~人間関係に大きな変化が訪れる時期 獅子座にとって、時間も頭の中も、やるべきことで占めそうな2020年下半期。 毎日が忙殺されているように感じてしまうかもしれません。 しかし、その中には大切な宝物が潜んでいます。 それは、今まで掘り下げてこなかった才能や、見直すべき毎日の習慣。 獅子座にとって2020年下半期は、実は、山のような作業量から今後のあなたの防具と武器を探し出していく期間なのです。 恋愛は、仕事がらみでチャンスがありそう。 先を急がずに、支え合うことで愛を育んで。 獅子座(しし座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 ナイーブになりやすい月。 深く考えそうになったら身体を動かして。 【8月】 自分らしさを取り戻すとき。 思い立ったことはすぐに行動にうつして。 【9月】 歯痒く感じていたことがスムーズにまわり始めます。 注目を集める月。 【10月】 身近な人に助けてもらえることが多い時期。 お金の出入りが活発に。 【11月】 熱い議論を交わして絆を深めるような出来事が。 こだわりを大切に。 【12月】 結果を出せる月。 陰で努力していたことほど認めてもらえるはず。 乙女座(おとめ座)2020年下半期の運勢~注目されがちな時期 乙女座にとってなにかと注目されることが多い2020年下半期。 突然の抜擢も幾度となくあるでしょう。 「自信ないし……」「まだ準備ができていないから……」と遠慮していると、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性も。 貴重な経験ととらえて、前のめりに挑戦していきましょう。 特に9月からはスピーディーに物事が進んでいくので、乗り遅れないように。 恋愛は、異性の目を自然と惹きつける、まさにモテ期。 ドラマティックな恋になるでしょう。 乙女座(おとめ座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 同性から嫉妬されやすい月。 いつも以上に謙虚に振る舞いましょう。 【8月】 インスピレーションが冴えわたります。 直感と感覚を大切にして。 【9月】 自分を上手にアピールできる時期。 【10月】 予定が狂いやすいとき。 臨機応変に対応することで評価もアップ! 【11月】 やりがいや楽しさにあふれる出来事がありそう。 自信もつくはず。 【12月】 「今後の生き方」に焦点があたる月。 あなたにとっての幸せは? 天秤座(てんびん座)2020年下半期の運勢~幸せの価値観が大きく変化する半年間 2020年下半期、天秤座は、童話「青い鳥」のように、いかにあなたの身近なところに幸せがあったかということを実感することになるでしょう。 もしかしたら家族との間に、印象的な出来事が起こるかもしれません。 失う前に幸せの重みを知れることは、とても素晴らしいことです。 本当の意味で心が満たされる時期になるでしょう。 恋愛においては、等身大の付き合いができそう。 一緒にいて自然と顔がほころびる人が、あなたの運命の人です。 天秤座(てんびん座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 陰口はトラブルの元。 不満を言うときは、接点のないところで。 【8月】 グループ行動が吉。 なるべくたくさんの人に声をかけてみて。 【9月】 必要とされる自分像と本当の自分との間で葛藤が生じそうな月。 【10月】 人間関係が良好な月。 褒められたときは素直なリアクションを。 【11月】 必要とされる喜びを実感できる月です。 収入に結びつく可能性も。 【12月】 意外な能力が開花。 それはクリエイティブに関することかも。 蠍座(さそり座)2020年下半期の運勢~新しい風が吹き抜ける半年間 さそり座 蠍座はもともと、ひとつのことを腰を据えて追究していく人。 その集中力や粘り強さには、目を見張るものがあるでしょう。 しかし、ここから半年間は、新しいスキルを身につける必要があったり、いろいろな出会いがあったりと、蠍座の人にとっての根幹がリニューアルされることになりそうです。 恋愛は、相手に振り回されることが増えそうですが、逆に言えば、蠍座の人にしか相手を理解してあげられないのかも。 蠍座(さそり座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 やりがいがある月。 大変ではありますが、それに見合った評価もされるはず。 【8月】 忙しいときですが、新たに勉強してみたい分野ができるかも。 【9月】 「リベンジ」の暗示が。 一度諦めていたことも再度挑戦してみて。 【10月】 誤解が生まれやすい月。 思い込みは禁物。 気になることは相手に確認を。 【11月】 まわりの人と協力し合えるときですが、支えてもらうほうが比率は高そう。 【12月】 努力がお金に結びつきやすい月。 収入がグンと上がる可能性も。 射手座(いて座)2020年下半期の運勢~人生において大事な決断をする時期 射手座にとって2020年下半期は、価値観がビシッと定まる期間になりそう。 あなたにとって、本当に必要なものとそうでないものが自然と見えてくるでしょう。 また、金運も上昇。 地に足がついた上で、豊かな人生を歩んでいく基盤ができる時期になりそうです。 恋愛は、時間をかけて価値観のすり合わせが必要なとき。 ただ、その分だけ揺るぎない信頼関係を築けるはずです。 射手座(いて座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 一対一のコミュニケーションが功を奏します。 【8月】 15日前後に予想外の出来事が。 余裕のあるスケジューリングを。 【9月】 仕事が充実する月。 忙しいながらも、いい協力関係を築けそう。 【10月】 空気を読みすぎて損をすることに。 嫌な予感には明確な拒否を。 【11月】 長い時間をかけて取り組んできたことが実り始める月。 【12月】 スポットライトがあたる出来事が。 あなたらしさを大切にして。 山羊座(やぎ座)2020年下半期の運勢~人生の大事なターニングポイント 2020年下半期、山羊座はステージが上がるような評価を受けるでしょう。 特に仕事面では大きな成果を残せるはずです。 2020年下半期のポイントは、いかに目標を高く設定するか。 これまで培ってきた経験に自信をもってくださいね。 恋愛も、関係性がステップアップする可能性が大。 シングルの人は2020年下半期にゴールインする可能性も。 山羊座(やぎ座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 滞っていた連絡が来たり、誤解がとけたりと、流れがスムーズに。 【8月】 ほどよい隙が生まれるとき。 声をかけられることが多くなりそう。 【9月】 あなたの有能さが光る月。 仕事面での活躍が期待できるはず。 【10月】 まわりに対して厳しい目を向けがち。 他人は他人、あなたはあなたです! 【11月】 仕事面は絶好調!ただし、身内の人との揉め事に気をつけて。 【12月】 名誉運がアップ!地位や高い評価が確立されるような出来事が。 「Who am I?」というテーマの中、いろんな角度から自分を見てきたのです。 2020年下半期は、年末にかけてぐんぐん勢いがついていきます。 試行錯誤を重ねてきたからこその確かな実力と覚悟が、勝利を約束してくれるでしょう。 恋愛は、後を引きずりやすいとき。 気持ちの切り替えがカギです。 水瓶座(みずがめ座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 状況を改善するための前向きな話し合いが行われることになりそう。 【8月】 自分と向き合う出来事が。 答えのヒントは、過去にあるのかも。 【9月】 愛され運が上昇中。 頼み事をすることで絆が深まります。 【10月】 救いの手を差し伸べてもらえる月。 人の話には素直に耳を傾けて。 【11月】 願いが叶うという暗示が。 停滞していたこともスムーズな流れに。 【12月】 ミラクルが起こる月。 たくさんの味方があなたを祝福してくれるでしょう。 魚座(うお座)2020年下半期の運勢~行動範囲がグッと広がりそうな下半期 2020年下半期、魚座にとって刺激的な世界が待っています。 この半年間は、人生を変えるような出会いが幾度となく訪れます。 「やけに気になる」と、魚座の人の意識を引っ張るものは前触れのサインかも。 ドアの向こうには、人生が華やかに彩られるような世界が待っていますよ。 恋愛は、友だちから恋に発展していきそうな予感。 魚座(うお座)2020年下半期ひと月ごとの運勢 【7月】 プライベートが充実。 SNSを活用しての創作活動がオススメです。 【8月】 連絡が多くなりそう。 その中には、心がときめくような情報も。 【9月】 頼られる場面が多くなりそう。 「相談」が仲を深めるキーワード。 【10月】 なつかしい人から連絡がくるかも。 【11月】 15日以降、仕事運が急上昇。 ギブアンドテイクがスムーズに。 【12月】 チームワークが輝くとき。 達成感を味わえる場面があるでしょう。 いかがでしたか? 2020年の下半期は、星占いの世界では大転換期を迎えます。 ぜひ占いを活用して、本当の心を見つめなおしてみてくださいね! ぺこぷん 俳協所属 ナレーター プロ占い師 ナレーターの傍ら、プロの占い師としても活動中。 易にオリジナルの理論を加えた占いで、驚きの的中率を誇り業界内で話題に。 周易の他にも、四柱推命、気学、手相、タロット、宿曜・西洋占星術、姓名判断、白魔術など、 東洋西洋問わず幅広く精通している。 芸能界にもファンが多く、これまでに100人以上の声優、1000人以上もの業界人を占ってきた。 アイドル好きとしても知られている。 O) ・CX「モシモノふたり」、「Mr. サンデー」(V. O) ・CS「おはよう!アンパンマンこどもミュージアム」、「全国こども科学映像祭」 など多数.

次の

【2020年】獅子座の運勢は?男女別に恋愛運も解説!

運勢 2020年 下半期 魚座

魚座の2020年下半期!全体運 人とのつながりが運気アップの鍵となっている2020年。 一人でコツコツ頑張るというよりは、仲間と一緒に苦労を分かち合うことで共に成功を手に入れるという運気です。 人とのつながり、人脈がラッキーな連鎖を生む運気となっていますので、自ら積極的に出会いを求めて行動を起こしていくことが大事ですね。 おうし座に移動した天王星の影響で、「コミュニケーション」「言葉」「情報」といったキーワードに関してドラスティックな動きがありそう。 SNS上でのあなたの投稿がバズったり、フォロワー数が飛躍的に伸びたり、フォロワーになってくれた人から仕事の世界が広がっていったり・・・と、ネット経由で様々な幸運やチャンスに恵まれるでしょう。 あなたの世界観を、ワールドワイドにどんどん発信して、自分の「ファン」を増やしていってくださいね。 また懐かしい再会がHAPPYを運んできてくれる運気でもあります。 古いご縁を大切に。 魚座の2020年下半期!恋愛運 人とのご縁が拡大していく2020年。 新しい出会いのチャンスもゴロゴロ転がっています。 その気になれば、恋人を作るのはたやすい運気ですが、ちょっと気になるのは3月半ばから7月上旬までみずがめ座に入る土星の動き。 この期間は、過去の恋愛に気持ちが引っ張られやすいので注意が必要です。 「忘れられなかった元カレと復縁できる」という可能性もありますが、ここで過去の関係に戻るのは必ずしもあなたのこれからにとってプラスにはなりません。 ノスタルジックな気持ちになって、情にほだされるような形でヨリを戻すのであれば、やめたほうが良いです。 むしろ、今度こそ過去は振り切って。 失恋を踏み台にして新しい出会いを求めるくらいの気持ちでいたほうが幸せな恋愛ができるはずです。 魚座の2020年下半期!結婚運 その一方で、懐かしい再会から恋が始まる予感もあります。 特に3月末~7月上旬にかけての同窓会、結婚式、偶然の再会は直感的にビビビとくるご縁を感じられるはず。 そこから恋が発展して2020年内に結婚!というシナリオも十分に考えられるので、出会いの場には積極的に出かけていくようにしてくださいね。 「あの人、どうしているかな?」「久しぶりに会いたいなあ」と思う相手がいるのであれば、こちらからアプローチしてみてOK! 仕事や趣味を介した人脈も拡大期にあるので、婚活中の方は特に、分野を越えた出会いを大切にしましょう。 魚座の2020年下半期!仕事運 夢や目標を共有できるようなネットワークがどんどん拡大していく2020年。 チャンスも必ず人を介して巡ってきますので、一つ一つのご縁を大切にしましょう。 常に、謙虚さと感謝の気持ちを忘れずに! 夢の実現に向けて、大きく背中を押してくれるような重要な人物との出会いも用意されているかもしれません。 仕事そのもので努力することはもちろん大事ですが、それ以上に「つながり作り」「自己発信」「自己プロデュース」にも力を入れてみてくださいね。 世界を視野に入れるのであれば、SNSのプロフィールは日本語ではなく英語のほうが良いかもしれません。 魚座の2020年下半期!金運 2020年の星の動きとしてもう一つ注目すべきは、6月末から2021年の年明けまでおひつじ座に滞在する火星です。 ここは、うお座のあなたにとってダイレクトに金運を司るハウス。 2020年後半はいつになくお金や物に対して貪欲に、力強いアクションを起こしていくことができるでしょう。 「チャンス(金運)を勝ち取りに行く」という気持ちで動けば自ずと結果はついてくるので、「ここぞ」という時には思い切った決断が必要です。 ギャンブルや投資関係のみならず、今の就労条件に不満がある方は思い切って強気の交渉をしかけてみて。

次の

【2020年上半期】うお座(魚座)の運勢|全体運・恋愛運・仕事運

運勢 2020年 下半期 魚座

魚座の2020年下半期!全体運 人とのつながりが運気アップの鍵となっている2020年。 一人でコツコツ頑張るというよりは、仲間と一緒に苦労を分かち合うことで共に成功を手に入れるという運気です。 人とのつながり、人脈がラッキーな連鎖を生む運気となっていますので、自ら積極的に出会いを求めて行動を起こしていくことが大事ですね。 おうし座に移動した天王星の影響で、「コミュニケーション」「言葉」「情報」といったキーワードに関してドラスティックな動きがありそう。 SNS上でのあなたの投稿がバズったり、フォロワー数が飛躍的に伸びたり、フォロワーになってくれた人から仕事の世界が広がっていったり・・・と、ネット経由で様々な幸運やチャンスに恵まれるでしょう。 あなたの世界観を、ワールドワイドにどんどん発信して、自分の「ファン」を増やしていってくださいね。 また懐かしい再会がHAPPYを運んできてくれる運気でもあります。 古いご縁を大切に。 魚座の2020年下半期!恋愛運 人とのご縁が拡大していく2020年。 新しい出会いのチャンスもゴロゴロ転がっています。 その気になれば、恋人を作るのはたやすい運気ですが、ちょっと気になるのは3月半ばから7月上旬までみずがめ座に入る土星の動き。 この期間は、過去の恋愛に気持ちが引っ張られやすいので注意が必要です。 「忘れられなかった元カレと復縁できる」という可能性もありますが、ここで過去の関係に戻るのは必ずしもあなたのこれからにとってプラスにはなりません。 ノスタルジックな気持ちになって、情にほだされるような形でヨリを戻すのであれば、やめたほうが良いです。 むしろ、今度こそ過去は振り切って。 失恋を踏み台にして新しい出会いを求めるくらいの気持ちでいたほうが幸せな恋愛ができるはずです。 魚座の2020年下半期!結婚運 その一方で、懐かしい再会から恋が始まる予感もあります。 特に3月末~7月上旬にかけての同窓会、結婚式、偶然の再会は直感的にビビビとくるご縁を感じられるはず。 そこから恋が発展して2020年内に結婚!というシナリオも十分に考えられるので、出会いの場には積極的に出かけていくようにしてくださいね。 「あの人、どうしているかな?」「久しぶりに会いたいなあ」と思う相手がいるのであれば、こちらからアプローチしてみてOK! 仕事や趣味を介した人脈も拡大期にあるので、婚活中の方は特に、分野を越えた出会いを大切にしましょう。 魚座の2020年下半期!仕事運 夢や目標を共有できるようなネットワークがどんどん拡大していく2020年。 チャンスも必ず人を介して巡ってきますので、一つ一つのご縁を大切にしましょう。 常に、謙虚さと感謝の気持ちを忘れずに! 夢の実現に向けて、大きく背中を押してくれるような重要な人物との出会いも用意されているかもしれません。 仕事そのもので努力することはもちろん大事ですが、それ以上に「つながり作り」「自己発信」「自己プロデュース」にも力を入れてみてくださいね。 世界を視野に入れるのであれば、SNSのプロフィールは日本語ではなく英語のほうが良いかもしれません。 魚座の2020年下半期!金運 2020年の星の動きとしてもう一つ注目すべきは、6月末から2021年の年明けまでおひつじ座に滞在する火星です。 ここは、うお座のあなたにとってダイレクトに金運を司るハウス。 2020年後半はいつになくお金や物に対して貪欲に、力強いアクションを起こしていくことができるでしょう。 「チャンス(金運)を勝ち取りに行く」という気持ちで動けば自ずと結果はついてくるので、「ここぞ」という時には思い切った決断が必要です。 ギャンブルや投資関係のみならず、今の就労条件に不満がある方は思い切って強気の交渉をしかけてみて。

次の