ハロルド ベルセリオス。 平松晶子

キャラ別習得技・術@ディスティニー2

ハロルド ベルセリオス

ダオスとの和解の一歩を踏み出したクレス。 カーリャ・ネヴァンが現れ、イクス達に死鏡精について教える。 というところで、続きが気になっていたストーリーです。 「TOD2」はボスキャラにメンバーに隠しキャラと、原作で操作できなかったキャラが、パーメンバーよりも多く実装されていましたからね。 12人実装されているうち、パーメンバーが 半分の6人となり、ちょうどバランスよくなりました。 2019年度は怒涛の「TOD2」ラッシュでしたが、2020年度は控えめになりそうです。 ガシャ 魔鏡 新規参戦の ハロルド・の魔鏡は 1%の確率で、他は既存の魔鏡のため、そのまま 1%が目玉となります。 鏡装 新規の ハロルド・の鏡装を含む、5種類の鏡装が入っております。 それぞれ 1. 2%となっており、一点狙いしようと思えば、当たりやすく感じる確率ですね。 限定衣装 ザレイズ公式より引用 魔鏡を当てると、 ハロルド・の、 「マッドな科学教師」衣装が手に入ります。 魅力が引き立ちますね! かめにんショップでも、カスタムを購入可能です。 ストーリー 1話【12-1 アジト】 イクスに不信感を持つコーキス。 5話【12-5 芙蓉】 ルックを含むアルタミラ移動組のは、バルバトスの命令通りにメルクリアを探していた。 その最中、バルバトスはディムロスとアトワイトについての情報を得る。 6話【12-6 帝都へ向かう船】 ハロルドを探しに、船で帝国の近くまで来たカイルたち。 他の帝国の船がシージャックされたことで、港が封鎖されてしまった。 こっそりとボートで上陸し、大きな排水溝を発見する。 戦士の館に繋がる地下通路と当たりを付け進むが、現れる魔物はカイル達に目もくれない。 7話【12-9 戦士の館】 戦士の館に到着するも、そこは魔物がはびこり、人の血だらけだった。 バラバラになった子供の手に握られていたのは、ハロルドのイヤリングのようだ。 血の跡を追い、拷問で傷ついたハロルドを発見した。 その時、女の悲鳴が聞こえてきた。 8話【12-12 戦士の館 中庭】 悲鳴が聞こえた先には、死体の山があった。 生きている人はいないようなので、ハロルドから事情を聞くことに。 ハロルドを監禁していたのは、【被験者イオン】(協力者じゃない方のイオン)。 ハロルドを捜索していたグラスティンが急襲し、【被験者イオン】とアリエッタが出ていったとのこと。 説明を終えた時、グラスティンが姿を現した。 黒髪のジューダスに狙いを定めるグラスティン。 9話【12-12 戦士の館 中庭】 グラスティンは何度倒しても起き上がってくる。 カリは精霊装にあると、ハロルドが謎を解いた。 調子に乗るグラスティンだったが、ハロルドの推測通り、突如力尽きた。 とどめを刺そうとした時、多数の帝国兵が現れ、カイルたちは逃げるフリをして隠れる。 新たな島が具現化されたとのことで、グラスティンは引き上げていった。 ハロルドが眠りについたので、カイルは魔鏡通信で、イクスに島の具現化の件を伝える。 イクス達は具現化された島(生まれ故郷のオーデンセ)に向かうことにするが、イクスの胸中は複雑であった。 10話【12-13 オーデンセ港】 オーデンセに着いたイクスたち。 カーリャ・Nが、オーデンセを特定する。 今ではカーリャ・N以外に知る人がいない木を、証拠として皆に教える。 そこには、初代イクスがミリーナに結婚を申し込んだ、証が刻まれていた。 誰がオーデンセを具現化したのか議論していた時、メルクリアが現れた。 11話【12-14 オーデンセ港】 ルキウスがメルクリアを止め、ビフレストが復活することをイクスたちに告げる。 カーリャ・Nとアトワイトが、追跡のためメルクリアの船に密航した。 イクスたちは、ビフレストの具現化を阻止するために動く。 その姿を見て、自分を卑下し思い悩むフィリップ。 12話【12-15 ハロルド】 ハロルドは元気になり、ジェイドと挨拶を済ませる。 戦士の館で拾ったペンダントをカイルが見せると、ジェイドの顔色が変わった。 ジューダスの機転で上手く人払いをし、ハロルドとジェイドはペンダントの持ち主について推察する。 イオンの物に間違いはないが、【被験者イオン】と【レプリカイオン】の、どちらなのか? 今回の語りたい点• D2メンバーの話• イクスの話 今回もボリュームたっぷりなストーリーでした。 D2メンバー 素晴らしいカラミ具合でしたね! まるで 本編のスキットを見ているかのよう。 それぞれの個性を活かしつつ、それがストーリーを進める切っ掛けにもなっておりました。 そして ハロルドの大活躍。 いたるところで、ハロルドの突出した能力が、さりげなく書かれていました。 天才同士、ジェイドとの会話に、今後も期待ですね! イクス まもなく3周年のお祝いだと言うのに、辛すぎますね。 今回のストーリーの中で、 すでに季節イベントが終わっていることが話されていましたが、イクスはどんな気持ちで遊んでいたのか……。 それでも、今回のストーリーの最後には、しっかり主人公らしいところを見せてくれました。 全てを乗り越えた時、イクスはどれだけ大きい男に成長しているのか、楽しみです。 まとめ バルバトスの件も、コーキスの件も、ジュニアの件も、 すでにイベントで先のシナリオが分かっております。 未来が分かっていると、 「あぁ、それじゃダメだよ!」とか 「こうすればいいのに!」とか思ってしまいます。

次の

テイルズ オブ ザレイズ『3部 第12章 ~錯綜する思惑~』

ハロルド ベルセリオス

「あの……エドワードさんとハロルドさんは恋人関係なのですか!?」 フィリアの突然の質問にエドワードは戸惑う。 実の母親と伝えるのは簡単だが、見た目と年齢的にも明らかに親子とは違うし、そもそもハロルドは1,000年前の歴史上の人物である。 どういう風に説明をしようと悩んでいると、フィリアは何かを察したような表情をする。 「あ……ごめんなさい。 そうですよね。 私ったら…聞かなくても分かることなのに…。 」 「え、いや…そうじゃなくて…。 お尻を押さえながらぶつかった先を見ると、先程まで話題に出していた本人が目の前にいることに気付き、フィリアは慌ててしまう。 ハロルドはその様子を見て、何かを察したかのような悪い笑みを浮かべていた。 「はっは〜ん!エドったら、こんなに可愛い女の子を部屋に連れ込んで泣かすなんて、悪い男に育ったわね!」 「え、いや…俺は何もしていませんよ!!」 「はいはい、言い訳は後で聞くからね。 …大丈夫かしら?」 「……は、はい。 」 フィリアはハロルドから差し伸べられた手を取り立ち上がる。 そして、身なりを整えると、「失礼します」と言って部屋を出ていこうとして、ハロルドに腕を掴まれる。 「おっと!ちょっと待ってね!あなたは…フィリアだったわよね?」 「え、ええ。 そうですわ。 」 「せっかくだから一緒に話をしましょうよ。 あなたからも科学者のような匂いがするし。 」 戸惑いながら返事をするフィリアを強引に座らせて、ハロルド自身はエドワードの隣に座る。 その様子を見たフィリアは少し苦々しい顔をするが、すぐに表情を元に戻した。 「飛行竜では現ソーディアンチームとはほとんど話せなかったから、改めて自己紹介をするわね。 あたしの名前はハロルド・ベルセリオス。 一応科学者やっているわ。 」 「は、はい。 存じております。 1,000年前の天地戦争で地上軍の大佐をしてらしたハロルド博士…。 」 「そうそう!よく知っているわね!ついでに言うと、 時雨 こいつ は私の旦那で、エドはあたしの息子なのよ〜!良かったら仲良くしてあげてね!」 「は、はい!………?え?い、今なんと仰いましたか?」 「良かったら仲良くしてあげてね?」 「い、いえ。 その前です…エドワードさんの……お、お母様?」 「あ、そうよ。 もしエドに変なことをされたらちゃんと言ってね。 私がおしおきするから!」 エドワードはすぐに「そんなことしませんってば!」とツッコミを入れるが、ハロルドは悪い笑みを浮かべるだけで、フィリアは顔を真っ赤にして誰にも聞こえないくらい小さな独り言を言いながら、慌てていた。 この子ってやっぱりエドのこと…。 ぐふふ、面白くなってきたわね! グレバム戦、ハロルドがエドワードの名前を呼んだときに周りとフィリアの反応が違ったことを見ていたため、ハロルドはある程度予測を立てていた。 そして今さっきのフィリアの半泣きの顔と、その直後のハロルドの顔を見たときの表情、エドワードの隣にハロルドが座ったときの苦々しい顔を見て、ほぼ確信していた。 「それで…… 2 ・ 人 ・ は ・ い ・ つ ・ 結 ・ 婚 ・ 式 ・ 挙 ・ げ ・ る ・ の ・ ? ・ 」 「「……え!?」」 『ハロルド……お前、それはないだろ。 』 ハロルドの直球の言葉にエドワードとフィリアはお互いに同じ声を上げ、 時雨 しぐれ に呆れたような声で突っ込まれる。 「い、いえ!私達はまだそんな関係じゃ…!」 「 ま ・ だ ・ ってことはいずれそうなるってことでしょ?だったら早いほうがいいじゃない。 ね、エド?」 「いやいや……そもそもフィリアは俺のことをそんな風に思っていませんってば。 」 あれ…?エドってばもしかして超鈍感な子だったりするの? 自分の息子の鈍感さに呆れた顔を見せたハロルド。 「じゃあエドはどうなのよ?フィリアのことは好きじゃないの?」 「え……そんな急に言われても…。 」 ちらっとフィリアの顔を見たエドワード。 フィリアは顔を真っ赤にしてうつむきながらも、眼鏡越しに上目遣いでエドワードのことを見ていた。 「ほら!あんたがはっきりしないと何も始まらないでしょ!好きなの?嫌いなの?」 「いや、好きか嫌いかって言われたら…もちろん 好 ・ き ・ ではあるんですけど…。 」 「じゃあ好きなのね?…だそうよ、フィリア。 良かったわね!」 「え!?……は、はい。 」 今のやり取りとフィリアの様子を見て、エドワードはようやくどういうことか気付く。 そして、自身がフィリアに告白していたということが分かった瞬間、慌てて話し出す。 「え…え…今のって そ ・ う ・ い ・ う ・ こ ・ と ・ だったんですか!?」 「エド…あんたようやく分かったの? 時雨 しぐれ もどういう教育してきたのよ…。 」 『いやいや、俺らが会ってからまだそんなに期間経ってないからな!こいつが鈍いのはもっと前からだから!』 家族3人で騒がしくしている中、フィリアだけが顔を俯かせたままずっと固まっていたのであった。

次の

テイルズ オブ デスティニー〜7人目のソーディアンマスター〜

ハロルド ベルセリオス

人物 [ ] 中学生まではスポーツばかりやっている少女だったが、漫画『気分はグルービー』に影響され、高校に入ってからはバンドを組むことを考えていたが、メンバーが揃わないために断念。 その内に興味がアニメーションの方に傾き、『』や『』などを見ていて、声優という職業を知り、養成所に通う。 の大ファン。 また、が好きとのことである。 ・と仲が良い。 林原がの時に『』の役を代わって務めた。 出演 [ ] 太字はメインキャラクター。 テレビアニメ [ ] 1986年• (よう子 他) 1987年• (1987年 - 1988年、 ローズ・パテントン) 1988年• 1989年• 1990年• (禿) 1991年• (ベルベル)• (翔野ナツ子、ロバート、少年時代の)• (アニー)• (岩崎先生)• (エレナ) 1992年• (マーガレット・エリック)• (1992年 - 、紅もちつきまん〈初代〉、ピカリン、ヤッシー、いないいないバルーン〈初代〉、どんぐりコロちゃん、こつぶちゃん、マリオネットちゃん〈3代目〉)• (江古ろじ太)• (仁科詩織)• (女子大生B)• (1992年 - 1995年、松野浩美、妖魔カストル、霊媒〈ミディアム〉のカラベラス、う・エスタン、ド・カン子) - 4シリーズ• (ジェミー)• ( 草凪吐夢 ) 1993年• (1993年 - 1997年、女の子、林マリ)• (マネキン)• ( 赤木晴子)• ( 木の葉ミキ) 1994年• (ハーピー、ソプラノ)• (シャッキー)• (ポッケ) 1995年• (みちる)• (アナウンス)• (メキラ大佐)• (ボンバー) 1996年• (1996年 - 1998年、 ブラッドベリー) - 2シリーズ• (鳳・ラフィーネ〈少年時代〉)• (1996年 - 2016年、赤木量子、保本ひかる、石原亜紀、大橋彩代)• (ドリス・アンダーソン)• (コゼット) 1997年• (ユイリン)• (葉月聖羅)• (ヤミ子)• ( 霧沢風子 )• (椿) 1998年• (ラム・チェン、アニー)• (ミスティー)• (ナル)• (有吉今日子)• (1998年 - 2001年、カツコ、チグサ、ダイキ) 1999年• (甲斐孝子)• (アガサ)• (ライブ)• (アーデンパープル)• ( 桃井いぶき )• (志野)• (くれないボン) 2000年• (ニコニコ先生) 2001年• (桐原夕映)• (ヴァニラ)• (お光、水野綾子)• (ジュリア・セイドウ)• (ニョライ)• (マリー・チャンプ)• (ハンナ先生、シナモン)• (レディ)• (2001年 - 2004年、 剣コノヱ、担任教師) - 2シリーズ• (店員)• (ヘレナ)• (リリ) 2002年• (2002年 - 2003年、 神楽崎雅) - 2シリーズ• (谷崎ゆかり)• (辻崎サオリ)• (清秀)• (BT)• (ティファニー・ブレークファースト)• (レナ)• (エデル)• (如月樹〈子供時代〉) 2003年• (イオ)• (エプシロン)• (マリア、アニエル)• (久保千鶴)• (大鳥真弓)• (田村)• (若菜陽子)• (シャンタ姫)• (岩下美由紀〈ミリンダ〉) 2004年• (キダー、グリゼルダ、ジーン 他)• (白坂志穂)• (イシュタル)• (2004年 - 2014年、 、 、日向秋奈〈少女時代〉、チャー星人、アキ、ブロブ、TVアナ)-2シリーズ• (水樹美恵子)• ( 〈代役〉)• (ミモザ先生、教頭先生、スペースママ)• (コバト) 2005年• (平田わかな)• (シバ)• (2005年 - 2006年、嵐) - 2シリーズ• (志波空鶴) 2006年• (坂田愛)• (クリーク)• (小塚鷲羽)• (ボルドー)• (小松奈津子)• (ウェブナー)• (三枝蘭子)• (寿也の担任) 2007年• (海老原美月)• (武田里奈)• (江藤かおり ) 2008年• 2009年• (アン・カラス)• (びわのお恋)• (2009年 - 2013年、鷺ノ宮初穂) - 3シリーズ• (ジュリアーノ) 2011年• (如月千種)• (2011年 - 2019年、前方のヴェント ) - 2シリーズ• (おさむ) 2012年• (ヨシ) 2013年• (ニセミノシロモドキ)• (かしこの母)• (越谷雪子)• (大黒堂・妻) 2015年• (越谷雪子、ペチ) 2016年• (母) 2017年• (ゆりママ) 2018年• (アズリカ) 2020年• (カタリナ母) 劇場アニメ [ ] 1988年• (バスの車掌) 1994年• ( 赤木晴子)• ( 赤木晴子) 1995年• ( 赤木晴子)• ( 赤木晴子) 1996年• (サリーナ)• ( アルス) 1997年• (葉月聖羅) 1999年• ( フルーラ)• (ギーゼ)• ( 小早川美幸)• (藤原静代〈12歳〉) 2001年• (谷崎ゆかり) 2002年• ( パルム) 2006年• (日向秋) 2007年• (日向秋)• ( ちびギロロ) 2008年• (日向秋) 2009年• ( 日向秋) 2010年• (日向秋) 2013年• (ゴリママ) 2014年• (まさやの母) 2016年• (西宮八重子) 2018年• (越谷雪子) OVA [ ] 1986年• (直美) 1987年• (ネネ・ロマノーヴァ)- 2シリーズ• (聖 知代)• (女子生徒B) 1991年• (博子)• (マーブル) 1992年• (小板橋今日子)• (ひな子)• (ネネ) 1993年• ( エレイン・リード、 ダイアナ・リード)• (白瀬真織) 1994年• (ミン)• (由貴)• (藤崎志乃美)• ( 小早川美幸)• (山口春美) 1995年• (樹雨)• ( ブラッドベリー)• (クロス) 1997年• (ホワイト〈副官〉)• ( ブラッドベリー)• (鳳・ラフィーネ〈少年時代〉)• (ブラン) 1998年• (曽野ありさ) 2001年• (剣コノヱ)• (ローリィ) 2002年• (BT)• (桐原夕映) 2003年• (ローリィ) 2004年• (久保千鶴)• ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルてZ(桐原夕映) 2005年• ストラトス・フォー アドヴァンス(久保千鶴) 2006年• ストラトス・フォー アドヴァンス 完結編(久保千鶴)• の妖怪ワールド 恐山物語 かぶきり小僧) 2007年• (青木の母) 2009年• (クロード) 2014年• (小早川優子) 1993年• ( 吉沢弓美)• (クリス) 1995年• (西野絵利佳) 1996年• アイドル雀士スーチーパイII Limited(西野絵利佳)• (レニ・ラヴァル)• (光の女神ルシリス)• (ゲルーヌ・ヘレンズ、ティーニィー・キシン)• (さなえ) 1997年• (ファナ・デ・ラ・ウィーヴェル・ライエンダイク)• (橋本枝奈)• (ビリー)• ( 鮎川蛍) 1998年• (小糸亜弓)• ( 赤坂美月、志穂)• (神条摩樹奈)• (桐生綾乃)• (小糸亜弓) 1999年• (シェス=グラディ)• (ひびき蘭)• (ソフィア)• (志野)• (小糸亜弓) 2000年• (イシュタル)• (ひびき蘭) 2001年• (北川真奈瀬) 2002年• (コンピュータボイス)• (谷崎ゆかり)• (番原美香)• (上代まり)• ( ハロルド・ベルセリオス)• (青柳千歳) 2003年• (谷崎ゆかり)• (ミリィ) 2004年• (日向秋) 2005年• (日向秋)• (平田わかな)• (美咲千歳) 2006年• (ハロルド・ベルセリオス)• (ボルドー)• 街 〜運命の交差点〜 特別篇(小糸亜弓) 2007年• (日向秋) 2008年• (日向秋)• 第一巻・祟(公由春子) 2009年• (ハロルド・ベルセリオス)• (ハロルド・ベルセリオス) 2010年• (BT、ボルドー) 2011年• (桃井いぶき)• (ハロルド・ベルセリオス) 2012年• (リリ ) 2014年• (桃井いぶき)• (ハロルド・ベルセリオス ) 2015年• ひぐらしのなく頃に粋(公由春子) 2020年• (ハロルド・ベルセリオス)• とある魔術の禁書目録 幻想収束(前方のヴェント) 時期不明• シリーズ(ジニー) 吹き替え [ ] 映画• 平松晶子の東京SHADOW• アルシェ通り3番地• ミラクル山脈• (ゲスト出演)• 平松晶子のVOICE OF WONDERLAND CD [ ]• HAPPINESS(ミニアルバム)• PAIN(アルバム)• (クロス、女性客B)• (美樹)• ドラマCD(ルティス)• (樹雨)• 音盤(村上百合子)• 音盤はたらきもの(エレン・ふわふわ頭・オーレウス パスミラト・ハイジ・W パーリエ・アナ・N)• (トパーズ)• 地球(ペコポン)侵略CD(日向秋)• (朱音夏)• コンプレックス・ハート• オリジナルドラマCD 第1章 罅割れたミュトス(アラクネ)• (ネネ、歌)• (八木真里子)• (戸川茅恵香)• ドラマCD (雪月小夜里)• ドラマCD (三枝蘭子)• ドラマCD「危機一髪」( ロール)• (Jambalaya, )• (鬼瓦マヤ)• サウンドムービー(山崎瞳)• ドラマCD(葛城リナ)• 原作 POPS(ミキ)• (ユリーシカ) CM [ ]• 『SLAM DUNK きゃらかーん』 と共に その他 [ ]• Webアニメ版(黒沢みなも)• (ご案内の声の主)• テイルズ オブ フェスティバル 2008 関連人物 [ ]• 出典 [ ]• 『声優事典 第二版』、1996年、509頁。 ORICON NEWS. オリコン. 2019年11月3日閲覧。 賢プロダクション. 2020年4月22日閲覧。 ビデオでーた共同編集「声優インデックス」『アニメソフト完全カタログ 1992』〈カドカワムック〉、1992年6月15日、540頁。 『日本音声製作者名鑑2004』Vol. 1、、2004年、234頁。。 倉田幸雄編「今さら友だちのWA!! )」『アニメV 1993年11月号』、1993年10月1日、雑誌01591-10、62頁。 日本アニメーション. 2016年6月18日閲覧。 メディア芸術データベース. 文化庁. 2017年3月12日閲覧。 メディア芸術データベース. 文化庁. 2017年3月16日閲覧。 TVアニメーション 「逮捕しちゃうぞフルスロットル」公式ホームページ. TBSテレビ. 2017年3月19日閲覧。 ぴえろ公式サイト. 2018年2月8日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年11月27日閲覧。 メディア芸術データベース. 2017年2月12日閲覧。 とある魔術の禁書目録III アニメ公式サイト. 2018年9月30日閲覧。 電撃オンライン. 2011年12月29日閲覧。 ファミ通. com 2014年10月23日. 2014年10月23日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の