社長 バトル の 時間 です リセマラ。 【社長、バトルの時間です!】最新情報で攻略して遊びまくろう!【iOS・Android・リリース・攻略・リセマラ】新作スマホゲームが配信開始!

社長、バトルの時間です! 【花を育てるように社員を育てています。ダンジョンで】 │ はなゲームズ【画面を比べて人気のおすすめ無料スマホゲームを探せる】

社長 バトル の 時間 です リセマラ

ここから記事本編です! 最強引き直しガチャについて シャチバト 社長バトルの時間です は、ゲーム開始直後に引き直しができる10連ガチャを引くことが可能です。 引き直しができるので、面倒なリセマラは不要です。 シャチバトでは最高レアはSSRとなっており、引き直しではこのSSRを複数枚引けるかがポイントです。 排出率は、SSRが3%・SRが12%・Rが85%です。 SSRの排出率は3%と、スマホゲームとしてはありがちな数字ですが、決して高い数字ではないです。 前述のとおり、引き直しをしながら2枚以上のSSR(できれば3枚以上が理想)を狙っていきましょう。 なお、以下でキャラクターについても解説しますが、SSRキャラになると、リクルートと呼ばれる社員育成の時に強力なスキルを習得することができます。 このスキルですが、SR以下だと覚えることができないので、キャラの少ない序盤は特に、最初のガチャで手に入れたSSRキャラが勝負です。 ゲームを有利に進めるためにも必ず納得いくところまで、ガチャを引きなおすことをお勧めします。 キャラクターについて 最強のサポメンキャラクターの評価についてですが、以下の基準で選んでいます。 ヴァル美 現在のガチャでピックアップされているキャラクターです。 ・味方の攻撃時の威力がアップする秘書スキル「ブラックビジネス」は、効果が直接的で使いやすいです。 ・筋力の経験点ボーナスが非常に高く、反応と体力もよく伸びるので、リクルート能力も優秀です。 特に戦士を作るのであれば、最高のキャラクターと言えるでしょう。 ユラン ・威力が非常に高い「ソードフォルツァ」を習得できます。 ・味方のアタックを上げる秘書スキル「粉骨鼓舞」が使えます。 ・経験点ボーナスは筋力・反応が高めで、アタックを上げるのに最適な性能になっています。 パル ・固有スキル「仁王立ち」は、3ターン動くことができなくなりますが、3マス以内の味方が受ける攻撃を肩代わりします。 効果時間も長く、非常に強力なスキルで、騎士でリクルートをするのであれば入れておきたいスキルでしょう。 ・味方のガードをアップする秘書スキル「絶対頑丈防御」が使えます。 ・経験点ボーナスは体力が非常に高いです。 HPを上げるにあたって、体力はかなりポイントを消費するので、パルをデッキに入れるだけでかなり楽になるでしょう。 ニーアルラ ・固有スキル「コズミックヴォン」は射程範囲も広く、威力も高いスキルです。 ・味方のマジックが上がる秘書スキル「物陰から友情」を使えます。 ・魔力と体力の経験点ボーナスが高く、MPとマジックの値を伸ばしていくことができるでしょう。 エルセ ・固有スキルの「スタアリーヒール」は、エリア回復になるため、現時点では複数キャラを一度に回復できる唯一のスキルです。 ・魔力の経験点ボーナスが非常に高いです。 ラニー ・固有スキル「エアライドブレイズ」はローグらしく、敵の背面を取るとかなりダメージアップが可能です。 もともとの威力も高いため、ぜひ覚えさせたいスキルです。 ・味方のスピードをアップする秘書スキル「鬼ごっこの秘訣」を使えます。 ・反応の経験点ボーナスが非常に高く、ムーブのポイントを上げやすくなります。 固有スキルの「エアライドブレイズ」もより使いやすくなるため、良いシナジーと言えるでしょう。 ユニヴェル ・固有スキルの「ロケットカルドワン」はハンターの中でも強力なスキルです。 威力はそこまで高くないですが、消費MPが低く、クールタイムが短いため、連発が可能です。 また、射程も非常に長いため、安全に戦うことができるでしょう。 ・経験点ボーナスは反応が非常に高いです。 シャチバト 社員バトルの時間です は、プレイヤーが社長となって社員を育成しダンジョンを攻略するシュミレーションRPGで、ゲーム開始直後に引き直し可能なガチャが引けますので満足いくまで引いていきましょう。 おすすめパーティー編成 冒険のおすすめパーティーは、まず3色の兵科をバランスよく入れることを意識しましょう。 3色はそれぞれ三すくみの関係になっており、挑むステージで相手の色が分かっている場合には、弱点を突ける色を優先的に入れていくべきですが、初めて挑むダンジョンでは、バランスよく入れるのがよいでしょう。 また、3色それぞれの兵科の中でも、攻撃向けの兵科と防御向けの兵科があります。 〇攻撃向け 赤:戦士 青:魔法使い 緑:ハンター 〇防御向け 赤:騎士 青:僧侶 〇どちらも 緑:ローグ 場合によりますが、 攻撃に偏ると全滅の可能性が上がり、防御に偏ると攻略に時間がかかってしまいます。 以下で各職業について簡単に紹介します。 赤 ・戦士 敵キャラに隣接し、直接攻撃をしていきます。 アタックはもちろんですが、前衛に出るため、HPとガードのポイントも求められます。 なお、戦士は接近戦のわりに鈍足なため、周回などには向きません。 敵を攻撃するまでに何ターンか必要なためです。 ・騎士 前衛に出て、敵からの攻撃を引き受ける盾役になります。 高いHPとガード、スキルを使用するので、MPが必要です。 1体は入れていくのが良いでしょう。 青 ・魔法使い 高いマジックで、後方から魔法攻撃を行います。 マジックとMPの高さが必須です。 ・僧侶 回復魔法でパーティの回復役を務めます。 MPの高さはもちろんですが、自身が落とされないようにHP・ガードも高いステータスが必要です。 僧侶はパーティに1人は必須です。 場合によっては2人いても良いでしょう。 緑 ・ハンター 遠距離攻撃で敵を倒していきます。 高い攻撃力と、近づかれないようにする移動力が必要です。 ・ローグ 敵の背後に素早く接近して、大ダメージを与えます。 回避力の高さで敵の攻撃を回避しながら、大ダメージを狙いますが、性能としてはピーキーで少し使いにくさがあるかもしれません。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 おすすめのパーティー編成について 上記の内容を踏まえて、オススメのパーティー編成を考えます。 新しい階層に潜っていく場合と、既に攻略しているところをレベリングやイベント等で周回する場合で若干編成が異なるため、分けて考えます。 なお、いずれの場合においても、 シャチバトの戦闘システムはプレーヤーが必ず先攻を取れるということを念頭におく必要があります。 このメリットは絶大で、初手では多くのアタッカーを入れておき、開幕と同時に複数の敵を倒すという戦術が取れます。 よって、騎士・僧侶は必須です。 アタッカーの職業を多めに入れて、サクサクと攻略していきましょう。 理由は最初に述べた通りに、接近せずに先制攻撃を加えられるからです。 合わせて騎士を前線に出しておけば被弾することはないですし、ガードが低くてもしっかりレベリングできていればある程度は耐えることができます。 次点として、戦士が良いでしょう。 ただ、戦士は足が遅く、接敵するまでに時間がかかることがネックです。 装備・武器防具について リクルートで育てた社員には、武器や防具を装備させることができます。 〇装備の入手方法 無限ダンジョンで手に入れたキラクリを大神殿で奉納することで、装備品をゲットすることができます。 装備品はダンジョンのドロップでも手に入りますが、 キラクリを使えば強力な装備が手に入る可能性があるので、積極的に使っていきましょう。 なお、キラクリの一回あたりの奉納数は、無限ダンジョンの進行具合によって変わります。 奉納数が多いほうが良い装備が出る可能性が高まるので、無限ダンジョンの攻略もマメに進めていきましょう。 〇装備の確認について ホームの「装備」画面では、ダンジョンの報酬や大神殿のキラクリ奉納で入手した装備が一覧で表示され、タップすると装備詳細へ移動します。 ここでは、フィルタ・ソートの設定や不要な装備の売却が可能です。 装備は武器・頭装備・体装備の3種類あり、サポメンと同じようにそれぞれNからSSRまでのレアリティに分かれています。 装備にもレベルがあり、当然ながら高いほど性能もアップします。 装備詳細では、その装備の性能やレベル、装備中の社員といった情報を確認できます。 また、装備ごとに設定されたオプションスキルも確認可能です。 オプションスキルには特定の職業が装備した場合にのみ効果を発揮するものもあります。 〇装備の強化と上限解放 強化や上限解放の各ボタンをタップすると、それぞれ強化と上限解放へ移動します。 詳細でも確認できませんが、頭装備と体装備は男性用と女性用に分かれています。 強化では、ほかの装備や銅の金床といった特殊な装備を素材に、一定のゴールドを消費して装備のレベルを上げられます。 その際に得られる経験値は、 サポメンの強化と同様に素材のレアリティが高いほど多く、同じ種類の素材で強化すると獲得経験値にボーナスが加わります。 装備にもサポメンと同様に覚醒レベルがあります。 強化の際にベースの装備と同名の装備、または特殊な専用の装備を素材にすると、覚醒経験値を獲得することができます。 覚醒レベルを上げることで、強化と同じように装備の性能が上がります。 上限レベルに達した装備は、覚醒レベルの上昇を狙っていきましょう。 強化の際、覚醒レベルが1以上の装備を同系統の別装備の素材にする場合、獲得した覚醒用の経験値は引き継がれます。 Rの武器を覚醒させて使っていたが、SRの同じ武器を入手したというようなときは、Rの武器を素材にSRの武器を強化してもいいでしょう。 上限解放では、レベル20になったR以上の装備の上限レベルを30まで上げることが可能です。 SR、SSR装備は、レベル20で上限解放を行ってレベル30に到達すると、さらにもう1回上限解放できます。 上限解放を行うには、レベル上限に達しているだけでなく、素材アイテムとゴールドも必要です。 素材アイテムは、武器用の各種ミネロや頭装備用の各種ラピースなど装備の種類ごとに異なる3種類ずつのアイテムが用意され、基本的に曜日ダンジョンで入手できます。 また、必要な素材の数は各装備ごとに共通で、装備のレアリティや上限解放の回数で異なります。 上限解放を行うと、装備に新たなオプションスキルが追加されます。 オプションスキルは上限解放のたびに追加され、最終的にR装備は2つの、SRとSSR装備は3つの効果を得られるようになります。 どのようなスキルが追加されるかはランダムですが、スキル抽選券で変更することが可能です。 上限解放に必要な素材アイテムも、曜日ダンジョンで入手できます。 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の

【シャチバト】リセマラ当たりランキング!引き直しおすすめは?【社長、バトルの時間です】

社長 バトル の 時間 です リセマラ

ステップ1 リセマラをしよう! 本作では、ゲーム開始時に何度でも引き直し可能な10連ガチャを回すことが可能です。 引き直し終了目安に関しては、別ページを参照して下さい。 ステップ2 社員を1名作成しよう! ダンジョンに連れていくパーティには最大4名の社員を編成可能ですが、初期社員数は3名なので、少なくとも1回は「社員作成」を行なっていただくことをおすすめします。 ステップ1のリセマラでアタリが出ていれば初期社員より最初からはるかに強い社員を作成することができます。 より効率的にダンジョン攻略を進めたいなら2名以上作成するのがおすすめです。 ステップ3 おすすめミッションをクリアしよう! ホーム画面の左下のホワイトボードにおすすめミッションが表示されています。 おすすめミッションは、プレイヤーの成長過程に沿った内容になっているため、何をすべきか迷ったときはおすすめミッションのクリアを目指しましょう。 ステップ4 無限ダンジョン50Fを目標にしよう! 「無限ダンジョン」50Fをクリアできれば、「曜日ダンジョン」や「派遣」が解放され、育成効率が大幅アップするので、初心者はひとまずここを目指しましょう。 50Fまでスムーズに攻略するために、以下のことを注意しましょう。 装備の入れ替え&強化をしよう 無限ダンジョンを攻略していると、たくさんの装備が入手できます。 強い装備を入手したら社員に装備して、余っている装備は強化などに使いましょう。 オートで攻略できなくなった時は直接指示をしてみよう オートだとどうしても社員が思い通りに動かない時があります。 ダンジョン攻略の勝敗に関わる肝心なタイミングは、直接指示をしてみましょう。 最初の難所! 40Fの攻略法 40Fはそれまでのボスフロアとは一線を画す難易度となっています。 ボスのアステリオスは非常に高い攻撃力を持っている上にHPも高く、さらに毎ターン周りの敵を回復させるエンパイラルや攻撃されると分裂するブルーラビィがいるのでオートだけでは攻略しづらいフロアとなっています。 おすすめの攻略法としては、まず周囲の敵を回復させるスキルを持つエンパイラルを先に倒し、防御力の高い社員でアステリオスを攻撃を引きつけておく方法です。 回復手段を断った後に、全員で集中攻撃してアステリオスを倒しましょう。 アステリオスを倒すまではブルーラビィを攻撃するのを控えましょう。 40Fのボスを倒すことができれば、50Fのボスはそれほど手を焼かないでしょう。 ステップ5 50Fまで来たら次の目標は100F! 50Fから100Fまで行くには、さらに強力なパーティーが必要です。 以下のようなポイントをもとに社員を育成してみると、効率的に進めることができます。 装備やサポメンの上限解放をしよう 装備やサポメンはレベルの上限解放を行うことが可能です。 装備の上限解放に必要な素材は無限ダンジョンで、 サポメンの上限解放に必要な素材は曜日ダンジョンで入手可能ですので、積極的に上限解放を目指しましょう。 曜日ダンジョンを活用しよう 曜日ダンジョンは育成に必要な素材などが獲得できるダンジョンで、その名の通り曜日毎にプレイ可能なダンジョンが変化します。 各曜日のダンジョン内容は事前確認可能なため、自分が必要とするダンジョンの曜日を把握し、その日に周回プレイをすることで効率的に育成ができます。 なお、日曜日は全ての曜日ダンジョンを遊ぶことができます。 新しい社員を作成しよう 上限解放などを行いサポメンの能力が上がると、その分、社員作成で作成できる社員の強さも上がります。 今まで小まめに「社員作成」をやっていなかった場合、そろそろ作り直してみるのも良いでしょう。 特定フロアをクリアして「社員作成」で選ぶことができる専門学科をうまく使ってみましょう。 各専門学科の解放タイミング: 無限ダンジョン40Fクリア 「白兵科」(戦士・騎士)解放 無限ダンジョン60Fクリア 「術士科」(魔法使い・僧侶)解放 無限ダンジョン80Fクリア 「特技科」(ハンター・ローグ)解放 新しい社員を派遣しよう 新たに50Fで解放された「派遣」機能では、社員を派遣することで一定時間後に社員経験値やアイテムなどが獲得可能です。 特に社員経験値の獲得量は非常に多いため、新しい社員を作るたびに「派遣」に出し、パーティーメンバーのレベルに合わせることで、スムーズなパーティーメンバー入れ替えが可能です。 ステップ6 イベントに参加しよう! 本作では、ゲーム内イベントが定期的に開催されます。 イベントは初心者から上級者まで、幅広く楽しんでもらえるような設計になっています。 さらに、そのイベントでしか手に入らない装備やサポメンが報酬となっている場合や、「虹スラエナジー」などのレアアイテムが報酬となっている場合もありますので、積極的に参加しましょう。

次の

【シャチバト】リセマラ当たりランキング【社長バトルの時間です】

社長 バトル の 時間 です リセマラ

ここから記事本編です! 最強引き直しガチャについて シャチバト 社長バトルの時間です は、ゲーム開始直後に引き直しができる10連ガチャを引くことが可能です。 引き直しができるので、面倒なリセマラは不要です。 シャチバトでは最高レアはSSRとなっており、引き直しではこのSSRを複数枚引けるかがポイントです。 排出率は、SSRが3%・SRが12%・Rが85%です。 SSRの排出率は3%と、スマホゲームとしてはありがちな数字ですが、決して高い数字ではないです。 前述のとおり、引き直しをしながら2枚以上のSSR(できれば3枚以上が理想)を狙っていきましょう。 なお、以下でキャラクターについても解説しますが、SSRキャラになると、リクルートと呼ばれる社員育成の時に強力なスキルを習得することができます。 このスキルですが、SR以下だと覚えることができないので、キャラの少ない序盤は特に、最初のガチャで手に入れたSSRキャラが勝負です。 ゲームを有利に進めるためにも必ず納得いくところまで、ガチャを引きなおすことをお勧めします。 キャラクターについて 最強のサポメンキャラクターの評価についてですが、以下の基準で選んでいます。 ヴァル美 現在のガチャでピックアップされているキャラクターです。 ・味方の攻撃時の威力がアップする秘書スキル「ブラックビジネス」は、効果が直接的で使いやすいです。 ・筋力の経験点ボーナスが非常に高く、反応と体力もよく伸びるので、リクルート能力も優秀です。 特に戦士を作るのであれば、最高のキャラクターと言えるでしょう。 ユラン ・威力が非常に高い「ソードフォルツァ」を習得できます。 ・味方のアタックを上げる秘書スキル「粉骨鼓舞」が使えます。 ・経験点ボーナスは筋力・反応が高めで、アタックを上げるのに最適な性能になっています。 パル ・固有スキル「仁王立ち」は、3ターン動くことができなくなりますが、3マス以内の味方が受ける攻撃を肩代わりします。 効果時間も長く、非常に強力なスキルで、騎士でリクルートをするのであれば入れておきたいスキルでしょう。 ・味方のガードをアップする秘書スキル「絶対頑丈防御」が使えます。 ・経験点ボーナスは体力が非常に高いです。 HPを上げるにあたって、体力はかなりポイントを消費するので、パルをデッキに入れるだけでかなり楽になるでしょう。 ニーアルラ ・固有スキル「コズミックヴォン」は射程範囲も広く、威力も高いスキルです。 ・味方のマジックが上がる秘書スキル「物陰から友情」を使えます。 ・魔力と体力の経験点ボーナスが高く、MPとマジックの値を伸ばしていくことができるでしょう。 エルセ ・固有スキルの「スタアリーヒール」は、エリア回復になるため、現時点では複数キャラを一度に回復できる唯一のスキルです。 ・魔力の経験点ボーナスが非常に高いです。 ラニー ・固有スキル「エアライドブレイズ」はローグらしく、敵の背面を取るとかなりダメージアップが可能です。 もともとの威力も高いため、ぜひ覚えさせたいスキルです。 ・味方のスピードをアップする秘書スキル「鬼ごっこの秘訣」を使えます。 ・反応の経験点ボーナスが非常に高く、ムーブのポイントを上げやすくなります。 固有スキルの「エアライドブレイズ」もより使いやすくなるため、良いシナジーと言えるでしょう。 ユニヴェル ・固有スキルの「ロケットカルドワン」はハンターの中でも強力なスキルです。 威力はそこまで高くないですが、消費MPが低く、クールタイムが短いため、連発が可能です。 また、射程も非常に長いため、安全に戦うことができるでしょう。 ・経験点ボーナスは反応が非常に高いです。 シャチバト 社員バトルの時間です は、プレイヤーが社長となって社員を育成しダンジョンを攻略するシュミレーションRPGで、ゲーム開始直後に引き直し可能なガチャが引けますので満足いくまで引いていきましょう。 おすすめパーティー編成 冒険のおすすめパーティーは、まず3色の兵科をバランスよく入れることを意識しましょう。 3色はそれぞれ三すくみの関係になっており、挑むステージで相手の色が分かっている場合には、弱点を突ける色を優先的に入れていくべきですが、初めて挑むダンジョンでは、バランスよく入れるのがよいでしょう。 また、3色それぞれの兵科の中でも、攻撃向けの兵科と防御向けの兵科があります。 〇攻撃向け 赤:戦士 青:魔法使い 緑:ハンター 〇防御向け 赤:騎士 青:僧侶 〇どちらも 緑:ローグ 場合によりますが、 攻撃に偏ると全滅の可能性が上がり、防御に偏ると攻略に時間がかかってしまいます。 以下で各職業について簡単に紹介します。 赤 ・戦士 敵キャラに隣接し、直接攻撃をしていきます。 アタックはもちろんですが、前衛に出るため、HPとガードのポイントも求められます。 なお、戦士は接近戦のわりに鈍足なため、周回などには向きません。 敵を攻撃するまでに何ターンか必要なためです。 ・騎士 前衛に出て、敵からの攻撃を引き受ける盾役になります。 高いHPとガード、スキルを使用するので、MPが必要です。 1体は入れていくのが良いでしょう。 青 ・魔法使い 高いマジックで、後方から魔法攻撃を行います。 マジックとMPの高さが必須です。 ・僧侶 回復魔法でパーティの回復役を務めます。 MPの高さはもちろんですが、自身が落とされないようにHP・ガードも高いステータスが必要です。 僧侶はパーティに1人は必須です。 場合によっては2人いても良いでしょう。 緑 ・ハンター 遠距離攻撃で敵を倒していきます。 高い攻撃力と、近づかれないようにする移動力が必要です。 ・ローグ 敵の背後に素早く接近して、大ダメージを与えます。 回避力の高さで敵の攻撃を回避しながら、大ダメージを狙いますが、性能としてはピーキーで少し使いにくさがあるかもしれません。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 おすすめのパーティー編成について 上記の内容を踏まえて、オススメのパーティー編成を考えます。 新しい階層に潜っていく場合と、既に攻略しているところをレベリングやイベント等で周回する場合で若干編成が異なるため、分けて考えます。 なお、いずれの場合においても、 シャチバトの戦闘システムはプレーヤーが必ず先攻を取れるということを念頭におく必要があります。 このメリットは絶大で、初手では多くのアタッカーを入れておき、開幕と同時に複数の敵を倒すという戦術が取れます。 よって、騎士・僧侶は必須です。 アタッカーの職業を多めに入れて、サクサクと攻略していきましょう。 理由は最初に述べた通りに、接近せずに先制攻撃を加えられるからです。 合わせて騎士を前線に出しておけば被弾することはないですし、ガードが低くてもしっかりレベリングできていればある程度は耐えることができます。 次点として、戦士が良いでしょう。 ただ、戦士は足が遅く、接敵するまでに時間がかかることがネックです。 装備・武器防具について リクルートで育てた社員には、武器や防具を装備させることができます。 〇装備の入手方法 無限ダンジョンで手に入れたキラクリを大神殿で奉納することで、装備品をゲットすることができます。 装備品はダンジョンのドロップでも手に入りますが、 キラクリを使えば強力な装備が手に入る可能性があるので、積極的に使っていきましょう。 なお、キラクリの一回あたりの奉納数は、無限ダンジョンの進行具合によって変わります。 奉納数が多いほうが良い装備が出る可能性が高まるので、無限ダンジョンの攻略もマメに進めていきましょう。 〇装備の確認について ホームの「装備」画面では、ダンジョンの報酬や大神殿のキラクリ奉納で入手した装備が一覧で表示され、タップすると装備詳細へ移動します。 ここでは、フィルタ・ソートの設定や不要な装備の売却が可能です。 装備は武器・頭装備・体装備の3種類あり、サポメンと同じようにそれぞれNからSSRまでのレアリティに分かれています。 装備にもレベルがあり、当然ながら高いほど性能もアップします。 装備詳細では、その装備の性能やレベル、装備中の社員といった情報を確認できます。 また、装備ごとに設定されたオプションスキルも確認可能です。 オプションスキルには特定の職業が装備した場合にのみ効果を発揮するものもあります。 〇装備の強化と上限解放 強化や上限解放の各ボタンをタップすると、それぞれ強化と上限解放へ移動します。 詳細でも確認できませんが、頭装備と体装備は男性用と女性用に分かれています。 強化では、ほかの装備や銅の金床といった特殊な装備を素材に、一定のゴールドを消費して装備のレベルを上げられます。 その際に得られる経験値は、 サポメンの強化と同様に素材のレアリティが高いほど多く、同じ種類の素材で強化すると獲得経験値にボーナスが加わります。 装備にもサポメンと同様に覚醒レベルがあります。 強化の際にベースの装備と同名の装備、または特殊な専用の装備を素材にすると、覚醒経験値を獲得することができます。 覚醒レベルを上げることで、強化と同じように装備の性能が上がります。 上限レベルに達した装備は、覚醒レベルの上昇を狙っていきましょう。 強化の際、覚醒レベルが1以上の装備を同系統の別装備の素材にする場合、獲得した覚醒用の経験値は引き継がれます。 Rの武器を覚醒させて使っていたが、SRの同じ武器を入手したというようなときは、Rの武器を素材にSRの武器を強化してもいいでしょう。 上限解放では、レベル20になったR以上の装備の上限レベルを30まで上げることが可能です。 SR、SSR装備は、レベル20で上限解放を行ってレベル30に到達すると、さらにもう1回上限解放できます。 上限解放を行うには、レベル上限に達しているだけでなく、素材アイテムとゴールドも必要です。 素材アイテムは、武器用の各種ミネロや頭装備用の各種ラピースなど装備の種類ごとに異なる3種類ずつのアイテムが用意され、基本的に曜日ダンジョンで入手できます。 また、必要な素材の数は各装備ごとに共通で、装備のレアリティや上限解放の回数で異なります。 上限解放を行うと、装備に新たなオプションスキルが追加されます。 オプションスキルは上限解放のたびに追加され、最終的にR装備は2つの、SRとSSR装備は3つの効果を得られるようになります。 どのようなスキルが追加されるかはランダムですが、スキル抽選券で変更することが可能です。 上限解放に必要な素材アイテムも、曜日ダンジョンで入手できます。 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の