東北道 sa。 高速道路のガソリン価格 高速GS

前沢SA(上)・東北自動車道 おすすめランキング

東北道 sa

軽食・カフェ・レストラン 手軽に食べられるフードコートから本格レストランまで、旅のグルメを楽しめるサービスエリアです。 お土産・産直販売 地元の名産や特産品などのお買い物をごゆっくりお楽しみいただけるサービスエリアです。 給油 高速道路上で燃料切れを起こさないよう、通常よりも早めの給油をお願いします。 給電 低炭素社会実現のための電気自動車普及に向けた取組みとして整備を進めております。 生活・暮らし・日用雑貨 いつも身近にあるコンビニやATM、インターネット環境などの施設があるサービスエリアです。 宿泊・リフレッシュ 宿泊や入浴ができるサービスエリアもございます。 メディカル 万が一の突然のケガや病気のために、サービスエリア従業員・設備ともに備えをしております。 バリアフリー リラックスできる休憩所はもちろん、宿泊や入浴ができるサービスエリアもございます。 高速道路・ETCサービス スマートICやハイウェイ情報ターミナルなどの高速道路に関連する施設があるサービスエリアです。 子供 お子様をお連れのお客様も快適にサービスエリアをご利用いただけるよう環境整備を進めております。 ペット ペットをお連れのお客様と愛犬のための設備を一部サービスエリアに準備しております。 閉じる.

次の

「泊まれる高速道路SA」またひとつ 東北道 長者原SAに宿泊施設オープンへ

東北道 sa

tags: , , , , 全国で6つめのSA・PA内宿泊施設です。 「E-NEXCO LODGE」のイメージ(画像:NEXCO東日本)。 NEXCO東日本と旅籠屋(東京都台東区)は2020年1月22日(木)、東北道の長者原SA上り線(宮城県大崎市)に宿泊施設「E-NEXCO LODGE 長者原SA店」をゴールデンウイーク前までにオープンすると発表しました。 同店はNEXCO東日本のSA・PA内宿泊施設としては、東北道の佐野SA店(栃木県佐野市)に次ぐ2軒目です。 佐野と同じく「ファミリーロッジ旅籠屋」のひとつとして運営されます。 全12室で、1名利用時の税別料金は1室4000円(エコノミー期間)から1万5000円(ピーク期間)まで時期により変動。 素泊まりのみですが、朝は無料軽食サービスがあります。 宿泊施設が設けられる長者原SA上り線は東北道のほぼ中間に位置し、ラムサール条約登録湿地である化女沼(けじょぬま)に隣接しているほか、鳴子温泉や鳴子峡といった観光地にも近いことから、NEXCO東日本は「東北各地への拠点としてのロケーションの良さがある」としています。 なお、下り線側から宿泊施設を利用する際には、スマートICで流出し、上り線の外部駐車場を利用する形になります。 ちなみに、SA・PA内の宿泊施設は2005(平成17)年のNEXCO発足以降に増え、2020年1月現在、全国に5か所あります。 「E-NEXCO LODGE」の1号店である佐野SA店は、平均稼働率が8割を超えているそうです。 【了】.

次の

NEXCO東日本、東北道 蓮田SA(上り線)内覧会レポート。東日本最大級SAの22店舗をすべて紹介

東北道 sa

E-NEXCO LODGE 長者原SA店 NEXCO東日本(東日本高速道路)と旅籠屋は、東北自動車道・上り線の(サービスエリア)に宿泊施設「E-NEXCO LODGE 長者原SA店」を4月24日にオープンすると発表した。 3月10日10時から予約を受け付ける。 NEXCO東日本では、長距離ドライブの利用者による宿泊ニーズに応えるとともに、地域の観光振興や活性化を目的に「E-NEXCO LODGE」を展開している。 今回オープンする長者原SA店は、佐野SA店に続く2店舗目となる。 長者原SAは、東北道のほぼ中間地点に位置し、上下線に出入り可能なスマートIC(インターチェンジ)を備える。 こうした立地の良さに加え、ラムサール条約湿地である化女沼に隣接しており、景観が良いこともウリとなる。 木造2階建てで、延床面積は528m 2。 客室数は全12室で、各室ともに広さは約25m 2。 5mのクインサイズベッド2台を備える。 宿泊料は、親子4人で1室1万円~、2人で7000円~、1人で4000円~。 朝は無料の軽食サービスが提供される。

次の