ポケカ 三神 対策。 その対策カードは機能してますか?環境メタカードの効果と危険性|ろし|note

強い!欲しい!美しい!【ミロカロスV】

ポケカ 三神 対策

で使ったブルー型マルヤクデです。 箱買ったらマルヤクデ光ったから組もうと思ったけどデデンネとボスの司令は買いたくなかったのでこうなりました。 うちのボスはキュウコンです。 今度はボルケニオン抜いてウインディ 入れてカブさんの手持ちデッキにして遊ぼうかな! — 島暮らしのまどまぎ nodokawa9 ポケカ道場独自分析考察: ベスト4はマルヤクデVMAX(ブルーの探索型)でした。 ボルケニオンで後攻1ターンから3エネ溶接工と合わせて最大5エネマルヤクデVに貼ることができます。 ヒートほのおエネルギーの採用で耐久も期待できます。 溶接工やブルーの探索を毎ターン使うために相手ベンチへのアクセスをキュウコンの特性きゅうびのいざないでカバーしていますね。 基本はダストダスでどく状態にしストリンダーVMAXで攻撃していく形ですが、ピンで採用されているクワガノンVでグッズロックも狙える構築ですね。 場のかみなりエネルギーが増えればパルスワンVでの打点も期待できます。 ベスト8 三神ザシアン 今回は「ミロカロスVのSR使いたいデッキ」を構築しましたがミロカロスVはクイックボールやデデンネGXに巻き込まれてトラッシュに行き、ただの三神ザシアンに……。 家にスピナーが無かったり 無くした 戒めの祠刺さらない問題はありましたが楽しく戦えるデッキでしたね。 三神ザシアンにマルヤクデVMAXへの対策としてミロカロスVが採用されているデッキが増えてきていますね。 環境分析 爆炎ウォーカー発売後開かれた大きな大会の一つなので環境を見る点でも重要な大会ですね。 優勝はラプラスVMAXデッキ。 モスノウやたっぷりバケツでエネ加速を図る代表的な構築ですが、ジラーチを4枚採用で安定性も高く環境にいる炎(マルヤクデVMAX、エースバーンVMAX、リザードンVMAX、ズガドーンなど)にも有利に立ち回れたのではないでしょうか。 準優勝とベスト4にはは爆炎ウォーカーに収録されたマルヤクデVMAXエネ加速手段として採用されるポケモンやサポートがこれから研究されそうですね。 ベスト4とベスト8の2つ計3デッキは三神ザシアン、うち2デッキではミロカロスVが採用され環境にいるマルヤクデVMAXをはじめとする炎対策が意識されています。 爆炎ウォーカー収録で注目されたカードの1枚であるクワガノンVはベスト4ストリンダーVMAXデッキで採用されています。 どくとグッズロックの相性も良さそうなのでこちらの活躍も期待ですね。 関連記事.

次の

【ポケカ】ジュナイパー優勝デッキまとめ

ポケカ 三神 対策

どうも、ふたばです。 コロナのせいで暇な日々を過ごしております。 そんな環境の中でもSkypeポケカが少しづつ広まりつつあり、 わずかに大会も開催されるようになりました。 大会が開催されるとやはりモチベが戻ってくることもあり、1人回しをしておりますが、まったくもって三神ザシアンに勝てません。 (実際最近のSkypeポケカの上位にも三神ザシアンが多い) あのデッキは三神が落ちるまでの間は環境に居続けるカードのような気がします。 ただ、溶接工好きとしては、やはり溶接工で勝ちたいので、日々案を考えております。 今日はその頭の整理を込めて記事を書きたいと思います。 カードの確認 対策は当然相手を知ることからが大事なので、カードを眺めることから始めます。 続いてザシアン ブレイブキャリバー 相手は死ぬ まとめると、180〜230〜260とVmax、TAG以外のカードは大抵ワンパンできることが非常に強すぎる、かつボスで前以外を簡単に引っ張ってこれて何故かサイド+1枚というのがやばいということです。 まあ周知の事実だと思いますが。 この理不尽を解決しているトッププレイヤーの頭を覗きたい限りです。 (だいたいピカゼクとかもろもろで解決しているかと思いますが) 文句を言っても仕方ないので上記のことから対策を考えると、 オルジェネを打たせない これが全てです。 これのせいで打点も上がり、サイド枚数も増えてしまいます。 これを止めることで、ようやく五分になります。 (そもそも要求される側なので厳密に五分とは言いづらいですが) このオルジェネを打たせないには、多くの意味を含んでおり、 ・オルジェネを打つ前に280以上を出して倒す(先攻、後攻での場合分け) ・エネ破壊をしてオルジェネを打たせない ・グッズを使わせない(ソーサー、つけかえなどの後1向け) ・初動でデデンネや博士を打たせない(カードを揃えさせない) など様々な場合があります。 書いていて、頭の中が整理されてすっきりしてきましたが、 結果的に、先攻2もしくは後2で三神を倒すことが1番な気がしてきました。 エネ破壊は悪くはないですが、正直追いつかないです。 マルヤクデで、ねつほうしゃすればいいみたいな感じのことが 爆炎ウォーカー発表時に言われていましたが、実際に回すと大した意味を持たないです。 (最初の手札を含めると20枚ぐらいになります。 ) 後攻は1ターンから、デデンネ、博士でだいたい打てます。 (体感的にピカゼクのフルドライブと同じかそれ以上で打てます。 ) マルヤクデ側もエネをトラッシュをするので、その後に繋がりません。 進化後の肝心なキョダイヒャッカの打点も下がるしスロースタートになります。 あくまで個人的な話ですので、マルヤクデは三神有利という方はぜひ勉強をさせて下さい。 あとつけかえ、ソーサー、つけかえ、スピナー関係にタッチさせない案でクワガノン採用を検討しましたが、溶接工とそこまでマッチしないのでやめました。 ちまちま殴ってる間に準備できればいいですが、微妙なところです。 ブレイブキャリバーでクワガタが飛びます。 と考えるとやはり、280点以上で三神そのものを場から消すのが良さそうな気がします。 対策カード そこで高打点カードを考えます。 炎の場合だいたいが、1エネ50点なのでだいたい6枚ぐらい必要になります。 後攻1ターンはほぼ無理なので、2ターンで倒すしかないとして、先攻2ターンはリザードンGXをミュウミュウで使うと現実的に出来そうです。 (4エネ300点はなかなかおかしい) そうすれば、例え後攻1ターンでオルジェネを打たれたとしても、ザシアンはエネがついていない可能性が高く、かつ仮にブレイブキャリバー打たれても落ちません。 デデンネを取られても返しで、1エネつければ、びっくりヘッド、ようがんりゅうなどでザシアンを落とせます。 となると、レッドパーフェクションが良さそうという結論になりますね。 (後攻はラティオスGXで解決出来る説) 問題はドラパルト、サーナイトなどの超弱点が気になるところですが、 追々詰めていくとします。 いいかんじに頭の中が整理されて満足しました。 皆さんもデッキ構築に悩まれているかと、思いますがその時はぜひ文字などに書き写してみて下さい。 頭の中で考えることには限界があります。 このように記事にしておけば場合によっては、聖者が素晴らしいアドバイスをくれるかもしれません。 今後ムゲンダイナ登場により1ヶ月後の間環境が気になるところではありますが、おそらく原作に沿ってVmaxメタとかな気がします。 となるとミュウミュウ+おまもりでもまだやっていけそうです。 こんな大した中身のない頭の整理を最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 また暇なとき書きたいと思います。 それでは。

次の

【三神】アルセウス&ディアルガ&パルキアGXはなぜ強いのか?ガチ考察

ポケカ 三神 対策

スポンサードリンク こんにちは!赤い彗星exです! 皆さんはソード・シールド環境遊びましたか? 自分は初日にとりあえずザシアンV3枚出るまでパック買ってたらすごい数パックを買っていて絶望するはめになりました笑 シングル買いが絶対正解です笑 頑張ってザシアンVを3枚揃えて三神ザシアンを組みました。 (何ソード消えたかは聞かないでください…) めちゃくちゃ強い!!!! パワーカードばかりである上に安定して動くデッキです。 たねポケモンしかいないですし、先行でも特性で三枚引けるのがズルです笑 今回は取り急ぎになりますが、自分が使ってみたレシピとちょっとした解説を載せていきたいと思います。 もうすぐシティリーグのレシピや結果がたくさん出てくると思うので、その前に取り急ぎと言うことで自分のメモ代わりに書いています。 デッキレシピ デッキコード fFkVkf-LzBfY0-V5wdkV エネルギー転送は完全にエネルギースピナーのほうがいいです笑 2. 回し方 回し方は超単純です! 三神(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX)のオルタージェネシスを撃ちに行き、その後はアルティメットレイで後続を立て、ブレイブキャリバーで260点を連発するだけです。 先攻でサポート使えないにもかかわらず、ザシアンのふとうのつるぎで三枚ドローできますし、ジラーチで無理なくドローできます。 先攻でドローがたくさんできるのは非常に強い。 初心者の方におすすめです!(値段以外は笑) オススメというよりもこのデッキのパワーが強すぎて初心者でもこの三神ザシアンというデッキタイプを組んで握ればめちゃくちゃ勝てるというのが正解でしょうか。 各カードの採用理由 ここではすべてのカードについては書きませんが、書いておいた方が良いもののみピックアップしてい書いています。 戒めの祠 フライパンをつけながらザシアンVの260打点に10点、20点追加でき相手の三神やミュウツー&ミュウGXがワンパン圏内に持っていけるカード。 スタジアムであり道具じゃない点が優秀でした。 入れてみたら以外に活躍してくれました。 スポンサードリンク オーロラエネルギー 手札を捨てられるため鋼エネルギーを捨ててメタルソーサーのための玉をトラッシュに送ることができるカード。 すべてのタイプのエネルギーになるので強いのは明らかです。 エネが欲しいときにグズマ&ハラで引っ張ってこれる点も優秀。 トキワの森 グズマ&ハラから持ってこれるエネルギー転送として採用。 しかし相手にも使われてしまうためなるべく使いたくないことと他にもスタジアムで選択肢があるので一枚のみにしてます。 混沌のうねり サンダーマウンテンやフラダリラボを防ぐことができるカード。 フラダリラボのせいでフライパンが無効化され弱点つかれることもあるので対策として採用。 強いカードですね。 アブソル 相手のジラーチを止めるカード。 逃げエネが一増えるのでジラーチどかすためにマオ&スイレン等を切らなければならなくなるため採用。 エネルギー転送 お金ないのでエネスピじゃなくエネルギー転送使ってます笑 トキワと違い相手に使われずエネルギーを好きな色持ってこれることが強みです。 マオ&スイレン 入れ替え要因にもなりますし、120回復することで三神も殴りやすくなるため採用しているカード。 非常に強いカード。 シロナ&カトレア マオ&スイレン回収のためのカード。 ドローもできます。 タッグコール対応なのが偉い。 メタルソーサー 鋼エネルギー加速カード。 これ三枚でザシアンに鋼エネルギー三枚つけてブレイブキャリバーで勝ったこともあります。 エネルギー1枚でも加速できたらこのデッキでは非常に強い。 鋼鉄のフライパン ザシアンVの耐久が実質30上がって弱点がなくなる道具。 これ一枚でレシリザのフレアストライクを耐えれるようになります。 弱点消せるのが何より強いです。 ポケモンいれかえ 三枚採用してます。 ブレイブキャリバーが連発できない点を考慮して三枚と多めに積んでます。 おかげさまで特殊状態系のデッキにも強くなれてます。 カスタムキャッチャー 入れるなら4枚ということで4枚の採用。 コイントス無しのベンチポケモン引き出すカードなのですが手札に二枚揃わないと使えない点が少し弱いですが、一枚であってもリセットスタンプケアになります。 コイントスうまい人はポケモンキャッチャー使ってください笑 3. どんなデッキに弱いのか 圧倒的にタチフサグマです。 ブロッキングを使われたらたねポケモンからダメージを受けなくなります。 このデッキでは少し厳しいです。 また、フライパンはれない状態やフラダリラボが着地した状態でのレシリザにはきついと思われます。 弱点つかれると簡単にサイド持っていかれるので、頑張ってグズマ&ハラでうねりとフライパン持ってきましょう。 あとは速攻で280点以上出るデッキタイプには非常に弱いです。 オルタージェネシスのために三神にまずはエネを貯めるのでオルタージェネシス打つ前に三神が倒されるとテンポがすごく遅れます。 簡単に火力が出せる(回った状態の)レッドパーフェクションは苦手だと思われます。 採用候補のカード 上記の弱点を考察した時にいくつか採用すべきカードが考えられます。 フィオネ 入れ替えることでタチフサグマの種ポケモンの技受けない効果を消すことができます。 しかし、タチフサグマに隠密フードつけられると交換できなくなってしまうので解決札とならなくなります。 ゲッコウガGX 進化ポケモンであり、進化せずに出せるカードです。 130点のかすみぎりがあるためオルタージェネシス後であれば160点出せます。 160点だとタチフサグマがちょうど倒せます。 ビート、エネルギーつけかえ スピード重視で考えたときにレッドパーフェクションや同系に強く出れるようになります。 まだ検討段階なのですが、エネルギーつけかえは枠があれば入れてみようと思ってます。 しかし、スピードつけるための採用であれば序盤に引き込み使える必要があります。 少しだけ要求値が高まる二枚。 ビートはサポート権使うほど価値があることをあまり見いだせませんでした。 大きなお守り フライパンじゃなく三神の耐久値を310まで上げられるカード。 310というのがポイントでリザードンのフレアドライブGXを耐えることができます。 まとめ 取り急ぎ自分が作って使ってみた三神ザシアンについてまとめてみました。 絶対に環境トップになるデッキタイプです。 自分が作るのは高くて無理!という方は友達や周りの方に作っている人を見つけ対戦相手になってもらうべきだと思います。 これを対策するためにタチフサグマが増えるとまたメタが回りだすと思います。 ミラーマッチに関してまだ自分が練習不足なのでポイントが分かりませんが、後攻とったらさっさと30追加のみでいいのでオルタージェネシス打つべきなのでは?と考えてます。 260出せるようになればフライパン加えたザシアンVをワンパンできるようになるので有利に働くとの見立てです。 ミラーマッチかなり難しいと思います。 今回はここまで!自分はシティリーグシーズン2応募し忘れたので気兼ねなく環境考察ができて嬉しいです(泣) 剣盾シリーズ、どんどんデッキ組んでいきたいと思っています!それでは~.

次の