井上 尚弥 妻 写真。 井上尚弥の嫁や姉が美人すぎる!【画像】妊娠や子どもは?次戦は9月!

井上尚弥のWBSS獲得賞金は?王者のオッズとは?愛車や腕時計についても!

井上 尚弥 妻 写真

結婚 イケメンでボクシングも強い!そりゃあ寄ってこない女はいないでしょ! ってことで 井上尚弥さんは結婚してますw あの 具志堅用高さんからも「怪物」と称される井上尚弥選手ですが、2015年12月に結婚したことを発表しています。 末永く幸せでいてほしいですね! 結婚式 井上尚弥さんと嫁・咲弥(さや)さんの結婚式には芸能人の方も出席されていたようですね! また、2016年6月5日に井上尚弥は結婚式を横浜市内のホテルで行い 、具志堅用高や山中慎介など350人が出席。 井上尚弥と同じ大橋ボクシングジム所属のボクサー清水聡が前述の結婚式の画像をインスタに投稿しています。 350人!! 凄いですねしかも上の画像を見ると… 武井壮さんも見えますね! 嫁さん 井上尚弥さんの奥さんはどんな人なのでしょうか? 相手は神奈川・相模原清陵高時代の同級生、 咲弥(さや)さん(21)で、1日に婚姻届を提出。 挙式は来年を予定している。 高校時代からの交際で、3年前から井上の実家で同居。 今年3月からは横浜市内で2人で暮らしている。 井上は「いろいろな面で支えてもらっている。 責任が出て、次の試合はこれまでで一番負けられない」と話した。 どうやら高校の同級生みたいですね!現在21歳で高校時代からの交際だとかなり長い期間のお付き合いになるのですね。 最低3年は付き合っているってことですもんね! 私の勝手な偏見ですがボクシングやってると聞くとチャラいイメージがありますが、一途なんですね!色眼鏡で見ていたことを申し訳なく思います。 クラスは違ったが、 友人の紹介で知り合い、7月には井上から交際を申し込んだという。 互いの家は徒歩10分の距離。 両親を含めた家族ぐるみの付き合いで愛を育んできた。 女優木村文乃似で、笑顔が印象的な咲弥さんは井上について「優しく、引っ張っていってくれる」。 正式なプロポーズの言葉はもらっておらず 「『結婚するの?』って、なぜか聞かれました(笑い)。 彼をしっかりとサポートして、明るい家庭を作っていきたいです」と笑顔をはじけさせた。 7年!?凄いですね!運命って感じがしますよね。 この二人は出会うべくして出会ったみたいな… 幼馴染でもあるって感じなんですかね?ドラマの設定みたいな2人ですね! しかも奥さんは木村文乃似って…うらやましいです… 咲弥さんの顔画像!? 奥さんの咲弥さんは木村文乃似ということで画像を探してみました!二人の結婚式の画像がいくつかネット上に出回っていたので見つけてきました! 確かに木村文乃さんに似てると言われれば似ていますね。 とても美人さんです! それともう一つ気になる画像を見つけましたよ!その画像がこちら! この画像どうやら2015年年末のタイトル防衛戦のワンシーンらしいです。 手前で椅子に座っている3人ですが、 右側から井上尚弥選手の お母さん、 謎の女性、弟の井上拓真選手 ボクサー です。 真ん中の赤ちゃんを抱いている 謎の女性が井上尚弥さんの嫁さんではないのか?とネットではチラホラ噂になっています。 しかし、12月にはこのように報じられています 夫人は妊娠しておらず「子供は3人は欲しい」と希望。 スポンサーリンク え!?だったら誰なの!?って思ってしまいますよね。 まだ子供もいないし、人のうちの子を抱くこともまずないでしょうしね。 …じつは井上尚弥さんにはお姉さんがいるらしく、この画像はお姉さんではないか?とのこと。 井上の母美穂さん(43)と姉の晴香さん(23)は、リングサイドで勝利を見届けた。 大橋会長に促され、リング上で新王者の息子と記念撮影。 勝利者インタビューで、家族への感謝の言葉を聞くと、美穂さんの目から涙があふれた。 「あまりにも早すぎてビックリ。 自分の息子ながらすごいなと思いました」と美穂さん。 尚弥の全身マッサージを週2、3回して支えた晴香さんは「興奮しました。 しっかりしてそうで、抜けてる弟ですが、お母さんから『姉バカ』と言われるぐらいかわいがっています」と話していた。 お姉さんは井上尚弥さんのことをかなり可愛がっていることなどから リングサイドで応援していたのは多分お姉さん説が濃厚でしょうね。 木村文乃似の咲弥さんが見れると思ったのに!ん~残念! 子供を出産! どうやら 2017年10月上旬に第一子を出産したみたいです。 井上尚弥さん本人がインスタにて発表したようです! 母子ともに健康であり元気な男の子との事。 井上尚弥は仕事で出産には立ち会えなかったものの仕事が終了次第駆けつけて対面。 おめでとうございます!健康で生まれてきてくれたことがなによりうれしいですね! また、結婚時に井上尚弥さんと嫁さんはこんなことを言っていたようです。 2014年春から井上尚弥と嫁は同居をしていて 子供は三人は欲しいと語っています。 あと二人もちかいうちですね!たのしみですね!w まとめ 嫁の 咲弥(さや)さんはかなり献身的なようでこんなことが書かれていました。 特に気を使ったのが8キロにおよぶ減量中の食事だ。 井上が契約する栄養士や、井上の母美穂さんに相談し、飽きがこず、低カロリー高たんぱくな料理を考えた。 メーンを赤身の牛肉、鶏肉、豚肉、魚とローテーションにし、苦手なほうれん草は味付けを工夫。 朝食にスムージーを出すなど、新しいメニューにも挑戦し、井上を支えた。 そんな献身的な咲弥さんの姿を、美穂さんは安心して見ていたという。 「出かける時にもマスクをしたり、そういう気配りができる子。 結婚した時から『健康面は任せた』と思っている」と話す。 素晴らしいですね。 このような話を目にすると心がとてもほっこりします。 守るべき存在ができたときの男は強いですからね! ちなみにこちらが井上尚弥の 嫁・ 咲弥(さや)さんがつくる料理のようです。 めちゃくちゃ品数多いですね!こんなにご飯つくってくれるなら家にルンルンで帰っていきますねw こんな素敵な料理を食べれるのですから井上尚弥選手はこれからどんどん強くなっていくことでしょう!!今後がたのしみです。 もちろんいつか 咲弥さんとお子さんがリングサイドで応援している姿を見るのも楽しみです! 井上尚弥の本.

次の

【画像】井上尚弥の嫁がかわいい!子供や馴れ初めについても!|NONMEDIA

井上 尚弥 妻 写真

2人は神奈川県の相模原青陵高校で学年が一緒で、交際期間7年を経ての結婚でした。 嫁の咲弥 さや さんは ・気配りができる ・一緒にいて落ち着く ・女優の木村文乃似 ・笑顔が印象的 女性だといいます。 井上尚弥選手は高校卒業の頃から結婚することを考えていたんだとか。 ちなみに嫁の咲弥 さや さんからは井上尚弥選手について ・優しく引っ張ってくれる と語っています。 WBC世界スーパーフライ級チャンピオン徳山昌守さんのインスタです。 結婚式は2016年6月、地元・横浜市内のホテルで行い、具志堅用高さんや山中慎介さんなど350人が出席しました。 咲弥さん、とてもチャーミングです。 一緒のクラスではありませんでしたが、友達の紹介で出会ったのでした。 夏・7月になると井上尚弥選手から告白。 お互いの自宅も歩いて10分と近い距離で、両親を含めた家族ぐるみの交際となりました。 ただ井上尚弥選手は当時ボクシングの練習漬けでしたが、咲弥さんと遊びたい気持ちと葛藤するなか時々仮病で練習を休んで、咲弥さんと遊んでました。 練習をサボることを咲弥さんは心配したそうですが・・ 2014年春、井上尚弥選手が19才の頃から、井上尚弥選手の実家で同居を始め、2015年の3月から横浜市内で同棲。 「初防衛戦前にケジメを付けたい」という想いから、2015年12月1日に結婚。 初防衛戦は12月29日、右拳負傷から1年ぶりでした。 その初防衛戦で井上尚弥選手が勝利した時には、観客席から声援を送っていた咲弥さんは、思わず涙があふれました。 井上尚弥選手は彼女と結婚して、恋人から夫婦になったことで、負けられない気持ちもさらに増しらそうです。 結婚すると丸くなるという言葉もありますが、井上尚弥選手はますます強くなりそうです。 2017年10月5日 嫁の咲弥さんが第一子の元気な男の子を出産。 10月7日にインスタで井上尚弥選手が画像投稿しています。 井上尚弥選手は仕事あって出産には立ち会えなかったのですが、「家族が1人増えて守るものが増えたから、いつまでも強い父親でいたい」と、その年の年末の統一戦を前に気合が入りました。 その3ヶ月前に結婚式を挙げたばかりの嫁と、もう何かゴタゴタがあったのか心配されました。 その後ファンの心配に応えるように、2017年2月にゴタゴタの真相が明かされました。 それを専属トレーナーで父親の井上真吾さんが気づき、インターバルごとに毎回「腰は大丈夫か?」と心配して聞いてきました。 心配してくれるものの、あまりにしつこいので井上尚弥選手はついに「大丈夫だって言ってんだろ!」とキレると、父親も怒ってしまいました。 試合に勝っても父親はリングに上がらず、すぐに控室に戻り「お前とはチームを組まない」と怒ったまま。 その後、会長が井上尚弥選手に謝罪するまでに事態は悪化。 井上尚弥選手のほうが父親と和解しようとしたら、察した父親はなんと家出! しかし10日以上経って父子はついに和解できたのでした。 ゴタゴタは嫁とはなく、父親とゴタゴタというのが真相だったんですね。

次の

井上尚弥、伝説259秒KOを捉えた“別カット決定的瞬間”に海外反響「偉大な写真だ」(THE ANSWER)

井上 尚弥 妻 写真

ボクシングの階級別の世界最強を決めるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)のバンタム級で優勝したWBAスーパー&IBF王者・井上尚弥(大橋)。 WBSS公式インスタグラムはエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)を破った準決勝で、それぞれ別の角度から撮られた印象的な2枚の写真を公開し、「偉大な写真だ」と話題を集めている。 グラスゴーの伝説が甦ってくる。 WBSSが公開したのは2枚の写真だ。 1枚はリング真上から捉えた写真。 井上が右手をリングサイドの方向に突き上げ、ロドリゲスが両手両膝をリングに突いてうなだれている。 もう1枚はリングサイドから捉えた別カット。 同じようにロドリゲスが悶絶した傍らで、井上が大きな口を開け、ガッツポーズを決めている。 3度のダウンを奪い、2回1分19秒TKO勝ちを演じた決定的瞬間を捉えた2枚。 投稿では「同じ瞬間を2つの角度から。 グラスゴーでのWBSS、ナオヤ・イノウエがロドリゲスを破った!」と紹介した。 海外ファンからは「偉大な写真だ」の声も上がるなど、グラスゴーで演じた伝説の259秒殺に興奮が甦っているようだ。 この試合で決勝進出を決め、最後はノニト・ドネア(フィリピン)とのフルラウンドの死闘を制し、優勝を飾った井上。 現在はWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)との試合が延期状態にあるが、またこんな印象的なドラマが生まれることを多くのファンも楽しみにしている。 THE ANSWER編集部.

次の