ドラクエ ウォーク 装備 おすすめ。 【ドラクエウォーク】最強武器ランキング【職業別評価】|ゲームエイト

【ドラクエウォーク】最強防具ランキング|ゲームエイト

ドラクエ ウォーク 装備 おすすめ

Contents• ストーリーのクエストはほぼ全て全体火力さえあればゴリ押しでクリアできるので、現状最強の全体火力を持つこの武器はかなり優先度高です。 この武器はラリホーを覚えることができ、この呪文が現状全てのボスに効くので、若干こちらの強さが足りなくても眠らせればなんとかなるという補助性能も最強クラス。 この武器を持っているかどうかが、レベル上げの効率に一番関わってくるため、最も優先して持っておきたい武器だと思います。 ロトのつるぎ、グレートアックス THE・全体攻撃。 どちらもLv30で強烈な火力の全体技を覚えるので、しっかり強化していけばめちゃくちゃ報われる武器です。 (実際グレートアックスを30になって使ってみたんですが相当強いです。 しかも ロトのつるぎに関しては防具によるデインダメージアップがあるので、実質全体火力は抜きん出て最強です。 非常に高火力で呪文の全体火力を上回ることも可能ですが、物理職はMPが少なく燃費が悪いので、レベル上げするときにすぐにMPが切れてしまいます。 なのでどちらかというとゴシックパラソルのほうが優先度は上かなと思います。 クリスタルクロー 最強の単体火力武器。 かなりおすすめの一品です。 メタスラの槍とメタスラの剣 メタルは狩りやすいですが、若干器用貧乏感が否めない武器たちです。 その原因になっているのがクリスタルクローの項で書いたように中途半端な単体火力であり、集団火力はからっきしなところ。 ただしやっぱりメタルは狩りやすく、1人は持っておくと安心感が違います。 特に剣は2ターンあれば確実にはぐれメタルを倒せるところが優秀です。 ひかりのタクト Lv10バギマ、15いやしのかぜ(全体回復)、30でザオラルといたれりつくせりの僧侶用スティック。 僧侶は攻撃もできて必須職レベルなので、その最強武器であるひかりのタクトは強化ド安定となります。 特にザオラルは、世界樹の若葉がそんなに数持てないのでかなり便利です。 ただしボス戦以外はパラソルや下のステッキを持ったほうが雑魚狩りの効率は良くなります。 メタルに強いうんぬんを抜けばメタスラ武器より普通に優秀ですw 強化ド安定ですね。 全体に100以上のダメージをコンスタントに叩き出してくれるので、集団だけでなく単体火力としても中盤から大活躍。 ただし、魔法使いがLv40でイオラを覚えるので、それまでには上位の杖を入手しておくのが理想ですね。 ここまで紹介したものが、かなり強烈に強い武器群です。 これ以外の武器は、多少の妥協をしつつ強化していく感じになるかなと。 重要視すべき点は、• 範囲攻撃を持っているか(雑魚狩りの効率が段違い)• 上位の呪文を覚えられるか(同様に雑魚狩り、またボス戦の強さが段違い) でいいかなと。 2019-04-30 13:51 カテゴリー• 334•

次の

【ドラクエウォーク】聖女装備ガチャは引くべき?|当たり装備と評価|ゲームエイト

ドラクエ ウォーク 装備 おすすめ

バトルマスターの最強装備セット デイン系装備 バトマス - 戦士同様、デイン属性とくぎの威力を高めた装備セット。 場面により3種の武器の使い分けが可能です。 戦士と違い赤のこころが装備可能のため、デイン属性特技と相性の良い「」「」の二つを採用しています。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 武器入れ替え候補 常闇装備 バトマス - 全体攻撃に加え単体攻撃も優秀な「」を採用した装備セット。 ドルマ属性特技と相性の良い「」を採用しています。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 賢者の最強装備セット 火力装備(イオ属性) 賢者 - メインストーリー7章の追加にて、敵のヒャド属性耐性持ちが増えました。 マヒャドが通りにくく、イオ属性が通りやすいため「」を筆頭とした上記セットがおすすめ。 火力装備(メラ属性) 賢者 - 魔法使いと賢者の上級職である「 賢者」は、自身の攻撃呪文の威力をかなり上げる「 魔力かくせい」を習得できるようになり、これまで対ボス戦で サポートに回りがちだった魔法職が攻撃役としても活躍できるようになりました。 武器には単体攻撃として優秀な「 メラゾーマ」を習得できる「」を採用。 マヒャドを使用するためアクセサリを「 ほむらのいんろう」から「」、こころは「 ゾーマ」以外を以下の3種に変更しましょう。 バトルマスターは「 すてみ」を習得できますが、被ダメージが2倍になってしまうのがデメリット。 その他、ザオラルを使用できる「」や回復量が多めの「」など。 武器入れ替え候補 レンジャーの最強装備セット 冥獣装備 レンジャー - 単体300%、猛毒時には420%の超高倍率スキル「 デーモンハント」を主力に戦うタイマン特化の装備セット。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 入れ替え候補 カンダタ装備 レンジャー - 盗賊同様、ジバリア属性全体攻撃である「 こぶん乱舞」の強化を中心とした装備セット。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 なのでメラ属性特技ダメージに加え攻撃魔力も上がるデスピサロ装備一式を採用。 アクセサリ、こころも同様にメラ属性特技と相性の良いものを中心に採用しています。 メインストーリー7章にて「」が登場し、相性が良いため採用。 パラディンの最強装備セット 聖盾騎士装備 パラディン - 「」の全体攻撃であるイオ属性とくぎの威力を高めたセット。 こころは現状だとイオ属性とくぎダメージを上げるこころが少ないことやパラディンの特性を考慮し、耐久力を重視した組み合わせを採用しています。 単体攻撃メインで戦う場合は防具はカンダタシリーズ、アクセサリはにげにげリングに変更しましょう。 こころに関しては現状ではジバリア属性とくぎと斬撃ダメージがアップする相性の良いこころが無いため、変更しなくてOK。 入れ替え候補 聖女装備 パラディン - 耐久力と回復力を両立した装備セット。 得意武器である「」を装備し、タンク兼回復役としての立ち回りを想定しています。 戦士の最強装備セット デイン系装備 戦士 - デイン属性とくぎの威力を高めた装備セット。 高火力全体攻撃である「 ギガスラッシュ」の威力をさらに高めることができ、レベル上げなどの周回で活躍可能。 こころは斬撃ダメージを大きく上げる定番の3種をセットし、さらに火力を高めましょう。 メガモンなどのタイマン戦では同じくデイン系特技を持つ「」や「」に変更しましょう。 天空装備やほのおのルビー、こころ虹枠には「」をセットすることでメラ属性とくぎのダメージを上げています。 僧侶の最強装備セット 僧侶 - 僧侶は回復役として連れていくことがほとんどのため、サポートに特化させた装備セットを採用。 防具、アクセサリ、こころでは回復魔力やスキルHP回復効果が上昇する組み合わせを起用し、さらに回復量を上昇。 高難度では敵が高火力の全体攻撃を連発してくるため、 回復量の高い全体回復スキル持ちが頼りになります。 武器は場面によって変更しましょう。 入れ替え候補は以下4種で、どれも全体回復スキルを習得可能。 「」はさとりのつえと同様の回復スキルを持ちサポートスキルが豊富。 「」は「 バイシオン」で味方をサポートすることができます。 「」は貴重な「 ザオラル」で味方を生き返らせることができ、「」はHP回復量が多めの回復スキルを所持。 おすすめ武器 武闘家の最強装備セット 闇騎士装備 武闘家 - 高火力全体攻撃である「 月影の大鎌」をさらに強化。 悪魔系以外でも270%と高倍率の「 退魔突き」も習得できるため、対ボス戦でも活躍可能な装備セットです。 メタルドラゴンの枠はドルマ属性とくぎダメージが上がる「」もおすすめ。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 らいじんのやり装備 戦士 - 赤のこころはデイン系特技と相性の良いこころが多く、武闘家の得意武器である「」を無理なく強化することが出来ます。 装備はお馴染みのロト装備一式で「 雷光さみだれ突き」の威力を大きくアップ。 メインストーリー7章にて「」の登場により、火力・耐久面がアップ。 魔法使いの最強装備セット 魔法使い - 周回性能トップクラスである「」のメイン呪文「 マヒャド」の火力を強化する装備セット。 攻撃魔力とヒャド属性じゅもんダメージを上げる「 書聖装備」や「」のこころを採用しています。 ヒイラギどうじの他、「」「」でもOK。 さらに魔法使いは元々MPが多いため、ツボや道具に頼らず他職業よりも長時間の周回が可能になります。 盗賊の最強装備セット 冥獣装備 盗賊 - 単体300%、猛毒時には420%の超高倍率スキル「 デーモンハント」を主力に戦うタイマン特化の装備セット。 カンダタ装備 盗賊 - レンジャー同様、ジバリア属性全体攻撃である「 こぶん乱舞」の強化を中心とした装備セット。 ジバリア属性ダメージが上がる防具は少なく、新登場のカンダタ装備シリーズを装備しています。 最強装備セットの基準、注意点について スキルによる火力、周回性能を重視 基本的には各職業の最強武器で習得できる スキルの火力を最大限に上昇させられる装備を組み合わせを最強装備セットとしています。 タイマン用の火力だけでなく魔法使いのように 周回性能の高い装備セットも評価しています。 こころはSランク前提 こころは最大性能である Sランクを前提に装備セットを作成しています。 SランクとAランクではステータスが大きく異なるこころもありますのでご注意ください。 アクセサリは入手数が限られている 強力なアクセサリは 一点もので複数入手が不可能なものが多いため、実際にパーティ編成を行う場合は代用する必要があります。 僧侶は回復、サポート面を重視 僧侶は回復量の高い全体回復が欲しい場面で採用することが多いため、 他職業と違いサポート役として活躍できる装備セットを最強として掲載しています。 今後実装される武器等によって基準は変更する可能性があります。

次の

【ドラクエウォーク】最強武器ランキング【職業別評価】|ゲームエイト

ドラクエ ウォーク 装備 おすすめ

おとも 見かけやすさ エサ よく見かける つややかなエサ ときどき見かける はなやかなエサ スライムカーニバル3章追加に伴い、新たなおともが更に2体追加された。 それぞれ強敵ベスキングへのダメージアップか耐性アップの絆効果を持ったおともだ。 強敵討伐とメガモン討伐の両方で役立つので、早めにLv7まで育てておきたい。 記念大王とはぐロンは時間がかかる あまり見かけない枠の2体はレベルアップに必要な絆経験値が多く、特化効果を持つおとものほうが早く育ち戦力になる。 記念大王スライムとはぐロンは特化効果のおともを育ててから育てよう。 全員とも最低限Lv7を目指そう どのおとももLv7まで育てることで、常に倍率が高い絆効果を得られる。 Lv9の効果はおとも選択持しか発揮されないので、 目安としてどのおともも、Lv7まで育てよう。 Lv10は称号のみ どのおとももLv10まで育てることが可能。 しかしLv10の絆報酬は称号のみなので、優先度が低い。 Lv9まで育てたら、違うおともを育てるのが無難だ。 会ったタイミングで絆経験値が貰えるだけでなく、貰った依頼をこなせば絆のかけらも手に入るので一石二鳥だ。 戦闘には参加してくれないが、絆レベルを上げることで強敵やメガモンスター戦が有利になる特殊効果を得られる。 おともの育て方 1 フィールドにいるおともかエサで呼んだおともに合う 2 おともに合うことで依頼を受けられる 3 受けた依頼をクリアする 4 依頼のクリア回数の応じておともが解放される 5 解放されたおともを助っ人に選択する 6 おともの絆レベルを上げて特殊効果を得る おともに関するシステムは若干複雑だ。 まずはフィールドにいるおともに会って依頼を受けよう。 依頼を規定回数達成することでおともが解放される。 おとも解放後は再度依頼をこなして絆のかけらを集めつつ、おともを育成しよう。

次の