手作り マスク 販売。 ハンドメイド・手作りマスク作品の管理体制強化と、マスク不足サポート継続のお知らせ|ハンドメイド、手作り通販・販売のCreema

布マスクはどこで売ってる?ネット以外で買えるところは?

手作り マスク 販売

こんにちは。 クリーマの酒井です。 クリエイターの皆さまとのコミュニケーションやカスタマーサポートチームの責任者を務めております。 2020年3月10日 火 に閣議決定されました「国民生活安定緊急措置法施行令」の改正を受け、クリーマではマスク出品に関する管理体制を強化することに致しましたので、お知らせいたします。 なお、今回の対応はご自身で制作されたハンドメイド・手作りマスク完成品の販売自体を禁止するものではございません。 (本政令が「ハンドメイドマスクの販売が禁止されるものではない」旨を、経済産業省に直接確認しております。 私たち自身もマスクを必要としている一人であり、マスク不足解消に向けたサポートは必須と考えております。 このような現状を受け、クリーマは今後、マスク出品に関する管理体制を一層強化しながら、引き続き一人でも多くのマスクを必要とする方々にお届けできるよう、クリエイターの皆さまと共に取り組んでまいります。 こちらでは、先月から実施しております「マスク不足に関するサポート」についての背景や留意事項につきましても、この場をお借りして改めてお伝えさせていただきます。 クリーマでは、市販品の販売も含む、に違反する商品については、これまでも運営事務局で随時対応を行ってまいりましたが、マスク作品に関しましてはその管理体制をより一層強化することに致しました。 その上で、転売が疑われる作品や社会通念を逸脱する価格帯の作品については発見次第、即座に出品停止や退会など、然るべき対処を取らせていただきます。 加えて、品不足が社会的問題となっております、薬局等で販売している医療用の滅菌ガーゼを使用したマスクの出品と、市販品マスクをおまけやプレゼントとして付与する行為を禁止とし、同様の措置をとらせていただきます。 マスクの出品に関する注意事項についてはを確認くださいませ。 マスクの予防効果について 一方で新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、全国各地で市販の使い捨てマスクが品薄となっており、マスクを必要とされている方が入手できない状況が依然として続いています。 咳やくしゃみによる飛沫や喉の乾燥、花粉を防止する対策の一つとして、そしてエチケットとしても、マスクの果たす役割は大きいと捉えています。 上述の通りマスクの必要性が高まる中、洗って繰り返し使える、布やガーゼを使用したハンドメイド・手作りのマスクをひとつ持っておくという選択肢を提供することで、少しでもこの大きな社会課題の解決の力になれればと考えています。 また、「マスクは感染を完全に予防するものではない」旨の説明を作品詳細の説明文内に表記するようお願い申し上げます。 その他、マスクの出品に関する注意事項についてはを確認くださいませ。 万が一、転売が疑われるマスク作品や社会通念を逸脱する価格帯のマスク作品等が出品されておりましたら、以下ページよりCreema運営事務局にお知らせいただけますと幸いです。

次の

ハンドメイド手作りマスクの販売は違法?

手作り マスク 販売

こんにちは。 きよです。 マスクが不足してる今、手作りマスクを作られる方が多くなりましたね。 ですが、手作りの布マスクには ウイルスや花粉などを防ぐ効果は期待できませんよね^^; でも、せっかくマスクを手作りするならウイルスや花粉などを防ぐ効果のあるマスクを作りたいと思いませんか? そこでおすすめなのが、 手作りマスクにもフィルターシートを入れてしまうということです!! すでに、手作りマスクのウイルスへの効果を上げるためにフィルターシートを入れたいと思う方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか? そこで今回は、手作りマスクに使えるフィルターシートにはどんな種類があるのか、どこで買えるのか?ということをお伝えしていきます。 また、手作りマスクにフィルターシートを入れたい方のために、 手作りマスクにフィルターシートを入れる方法もご紹介しています^^ スポンサーリンク Contents• 手作りマスクにフィルターシートを入れたい! 手作りマスクにフィルターシートを入れたい! マスク不足の影響で、どこのお店に行ってもマスクが売り切れ状態。。。 しかも、 マスクの入荷は未定というお店が多いですよね^^; それならば、手作りマスクを作ってしまおう!! と、今手芸店に材料を買いに行くお客さんが増えてるようです。 手作りマスクは肌触りがいいのと、好きなデザインの布地で作れることから以前から人気はありました。 なので、手芸店には初心者でも簡単に作れるキットやレシピが販売されています。 また、一口に手作りマスクと言っても、 簡単なマスク、立体型マスク、プリーツ型マスクと好きな形のマスクを作れるのも魅力の一つですね^^ しかし、 ウイルスなどの対策としては手作りのマスクは効果があるのでしょうか? テレビやメディア、ネットでの情報によると手作りのマスクのウイルスへの効果はあるという意見と、ないという意見があり どっちなの? と思ってしまいますよね^^; それでも私は手作りのマスクでも、マスクをしないよりはあったほうがいいのではないかと思います。 そこで、手作りマスクのウイルスへの効果を少しでも高めるにはフィルターシートを手作りマスクに入れることができればいいのではないかと思う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか? 私もそう思って手作りマスクに入れるフィルターシートについて調べてみました!! また、手作りマスクにフィルターシートを入れたい方のために後ほど手作りマスクにフィルターシートを入れる方法をご紹介しています。 手作りマスクにフィルターシートを入れる方法は意外と簡単なので、手作りマスクが作れるのであれば、大丈夫です! しかし、まずはフィルターシートにはどのようなものがあるのかを確認ください^^ 手作りマスクへのフィルターシートの入れ方を先に知りたいという方は 目次の「3.」からどうぞ! スポンサーリンク 手作りマスクのフィルターシートについて 手作りマスクのフィルターシートに関しては 専用のシートや代用品として使えそうなものがあるようですね。 まずは、手作りマスク専用のフィルターシートです。 好きな長さにカットして使うものや、ちょうどいい大きさにカットしてあるものがあるようです。 このフィルターシートを手作りマスクに入れて使うとウイルス対策には良さそうですね。 また、手作りマスクのフィルターシートの 代用品として、 換気扇フィルターや キッチンペーパーで代用するという方法もあるようですね^^; 手作りマスクのフィルターシートには専用のフィルターシートがあるようですが、 マスクと同じように売り切れが続くようでしたら代替えに別の物を考えてみるのもいいかもしれませんね。 スポンサーリンク 手作りマスクのフィルターシートの販売店は? それでは、これらの手作りマスクのフィルターシートはどこで買うことができるのでしょうね? 手作りマスクのフィルターシートの販売場所をまとめてみました。 手作りマスクのフィルターシートの販売店・手芸店 手作りマスクに関する材料がそろう販売店といったら、やっぱり 手芸店ですよね。 ハンドメイドを楽しむ方がここ数年でとても多くなってきているので、全国には大小様々な手芸店があると思います。 中でも、全国展開している 「ユザワヤ」や 「Tokai」は有名な手芸店ではないでしょうか? 手作りのマスクのフィルターシートがどんなものなのかを実際の目で見て確かめて購入したい方は、ご近所の手芸店での購入がおすすめです! また、インターネット上には実店舗を持たない手芸屋さんもたくさんありますよね! 実店舗はなくても品揃えが豊富なネット販売の手芸屋さんは自宅にいてマスクの材料を揃えられるというところも魅力です^^ 実店舗を持たない手芸屋さんにもマスク用のフィルターシートは販売されていますよ。 しかし、現在注文が殺到していてすぐには購入するのは難しそうです。 どうしてもほしい方は、予約販売などをを活用することをおすすめします!! 手作り工房MYmama 現在数量限定で販売されています。 手作りマスクのフィルターシートの販売店・楽天市場 また、手作マスクのフィルターシートは ネット通販の楽天市場にも販売店があります。 洗っても抗菌効果が落ちないマスク用交換フィルターシートです。 好きな大きさにカットしてお使いください。 また、 洗っても抗菌効果が落ちないマスク用不織布シートというところも魅力です!!! ・医療用素材で作られたフィルターシートです。 医療用素材で作られtマスク用のフィルターシートです。 医療用とあってウイルス対策や花粉対策にも最適です!!また、50枚入りというところも魅力です^^ ・天然素材のお店のフィルターシートです。 天然素材のお店が選んでいるフィルターシートなので安心して使えそうですね^^ スポンサーリンク 手作りマスクのフィルターシートの販売店・ホームセンター? また、手作りマスクのフィルターシートの 代替品として使えそうな 換気扇フィルターや キッチンペーパーはコームセンターに行くと販売されていますよね^^ 不織布のマスク売り切れ状態が続いているので、もしかすると手作りマスクの材料や手作りマスク用のフィルターシートも売り切れになってしまうかもしれませんね^^; そんな時はこちらの換気扇フィルターやキッチンペーパーで代用するのもありかもしれませんね。 スポンサーリンク 手作りマスクの効果をさらに高めるために! 手作りマスクのに入れるためのフィルターシートをご紹介してきました。 しかし、専用のマスクフィルターではないキッチンペーパーや換気扇フィルターでは花粉症対策やウイルス対策としてはまだ不安を感じてしまう方がいらっしゃるのではないでしょうか? そんな代用のフィルターシートを入れた手作りマスクの効果に不安を感じてしまう方には ウイルスをカットする抗菌スプレーを一緒に使用することをお勧めしています! 手作りマスクにおススメの ウイルスをカットする抗菌スプレーの商品はこちらから購入できます。 ハッカのメントールに抗菌・抗ウイルス作用があります。 マスク不足の影響でマスクが品切れ状態なので、 手作りマスクをお考えの方はぜひフィルターシートも一緒に購入して活用してみてください! 手作りマスクのウイルスや花粉に対する効果がどれくらいあるのかは不明ですが、フィルターシートを入れて使うことで少しでも予防になるのではないかと思います。

次の

予防しながら選ぶ楽しみも♪沖縄県内の作り手が届ける、かわいい「布マスク」7選|おでかけ情報|ちゅらとく

手作り マスク 販売

手作りマスクについて質問です。 長文で失礼します。 母は手芸品を作って、ショッピングセンターの中にある手作り品の店に卸しています。 主にポーチやバックなどですが、 先日手作りのマスクを作ってほしい、と注文がありましたので、10枚ほど作ったそうです。 ところが昨日電話があり、 「いまマスクは売ってはいけないとテレビで言ってるから、作った分は引き取るけれど、追加で作らなくていいです」 と連絡がありました。 通販ではなく店頭に並べて販売するのですが、手作りのマスクでもいま売ってはいけないんでしょうか? ちなみに私はやはりマスクがないので、 母と一緒に作ったマスクをはめていて快適です。 正直どれだけ予防になるのかはわかりませんが、くしゃみの飛沫が飛んだりするのは防げるかな、と思い、着けています。 お店の方は「欲しいと言ってる人がいるので売りたい」と言われているそうです。 マスクを販売したら、なにかおとがめがあるのでしょうか。 何か勘違いされてるのかなあ。 オークションやフリマサイトでの高額転売は既に削除なり始まってますし、14日からは取り締まりもするみたいですが、手作りマスクの販売におとがめなんて、聞いたことないですね。 いつも見てるブログを書いてる、布作品の作家さんも、予防はもちろん出来ないけど、花粉症対策や咳エチケットにと依頼が多いので、とフルで制作を頑張ってらっしゃいます。 ご自分のサイトで販売されていたり。 もしかして、「新型コロナウィルス予防に」なんてポップをつけて売ったりしてませんか? それは指摘されると思います。 風邪でも同じ、「予防効果」は証明出来ないからだそうです。 そうしたことをお話ししてみて、「でも指摘されたくない」ようなことを言われたら、諦めるしかないですね。 どこか、他に委託販売の出来るところを当たって見るとかされては。 きっと、花粉症の人や、マスクしてないと人の目が気になる方なんかは、とても嬉しいと思うのです。

次の