ズーム クラウド ミーティング。 【2020年最新版】ZOOM Cloud Meetingsの使い方を解説!

クラウド型のWEB会議サービス「Zoom」の安全な使い方と注意点

ズーム クラウド ミーティング

消しゴム• ペンの太さ• スポットライト• ゴミ箱 ちなみに、一番右の「・・・」をタップするとこの共有されているホワイトボードの「アルバムに保存」や「新しいホワイトボード」の追加設定などが行えます。 Zoomのホワイトボードに関して詳しくは下記をご覧下さい。 そうすると、仮想背景の画面が表示され、自由に選ぶことが可能です。 レコーディング ミーティングではレコーディングをクリックするとその時の内容を録音・録画することも可能です。 録音が始まると、上の画面のように「一時停止」と「停止」が表示されます。 反応 ZOOMではミーティング中に「反応」をクリックすることで、会話などに反応することが可能です。 「拍手」「グッド」の反応が表示されるのでクリックすることで反応できます。 参加者確認.

次の

zoomの使い方 ダウンロード~インストール方法と、簡単な会議のはじめ方

ズーム クラウド ミーティング

消しゴム• ペンの太さ• スポットライト• ゴミ箱 ちなみに、一番右の「・・・」をタップするとこの共有されているホワイトボードの「アルバムに保存」や「新しいホワイトボード」の追加設定などが行えます。 Zoomのホワイトボードに関して詳しくは下記をご覧下さい。 そうすると、仮想背景の画面が表示され、自由に選ぶことが可能です。 レコーディング ミーティングではレコーディングをクリックするとその時の内容を録音・録画することも可能です。 録音が始まると、上の画面のように「一時停止」と「停止」が表示されます。 反応 ZOOMではミーティング中に「反応」をクリックすることで、会話などに反応することが可能です。 「拍手」「グッド」の反応が表示されるのでクリックすることで反応できます。 参加者確認.

次の

zoomミーティングをパソコンで開催する方法と招待の仕方を写真で解説

ズーム クラウド ミーティング

Zoom無料版と有料版の違いと時間制限 まずはZoomの無料版と有料版にどのような違いがあるのかご紹介します。 Zoom無料版でできること 無料のプランでは、1対1のミーティングであれば時間無制限でできるのですが、 3人以上のグーループミーティングには40分の時間制限が設けられています。 ですが無料版でも使える機能は十分あり、PCの画面を共有してミーティングを行うことができたり、100人まで招待できたり、ミーティングの画面をZoom内で録画して保存しておくことも可能です。 個人的にはZoom無料版を使っていて、時間制限がある事以外で特に不便を感じた事はありません。 Zoom有料版でできること Zoomの有料プランは「プロ」「ビジネス」「企業」の3つあります。 その他の詳しいプラン内容についてはからご確認ください。 無料のまま40分以上のミーティングを開催する方法 無料プランでも十分に便利な機能が備わっていると思うので、頻繁にZoomでミーティングをする機会がないなら、有料に切り替えるのは勿体無い気もしてしまいます。 Zoomは参加者にミーティング参加URLを共有しておけば、参加者はそのURLからミーティングに参加することができます。 なので2つの別のミーティングをあらかじめ設定しておき、2つのURLを参加者に共有しておけばOKです。 まとめ 無料版のまま40分以上のミーティングを開催する方法をご紹介しました!• 2つのミーティングのURLを共有しておく必要がある• 一度接続を切る必要がある というのが少し面倒な部分ではありますが、ZoomはURLをクリックするだけで参加できるので、そんなに複雑な手順ではないです。 有料プランに切り替えるか迷っている方は、ぜひ一度無料プランのままこの方法を試してみてはいかがでしょうか^^?.

次の