中目黒 日本酒。 【渋谷版】日本酒の品揃えが抜群にいい酒屋(恵比寿・中目黒・原宿・世田谷の酒屋も!)

塩梅 中目黒店(中目黒/居酒屋)

中目黒 日本酒

イベント概要 和酒フェス実行委員会は、『第14回和酒フェスin 中目黒』を東急東横線(東京メトロ副都心線直通) ・東京メトロ日比谷線の中目黒駅直結の中目黒GTタワー前広場(東京都目黒区)にて 11月2日 土 、3日 祝・日 に開催いたします。 利き酒ゾーンでは、「秋上がり、燗酒、プレミアム酒を楽しもう! 」をテーマに、 全国から選りすぐりの50蔵以上、約200種類の和酒を、蔵人が来場者と交流をしながら振舞います。 まろやかで深みのある秋上がり、体に優しく染みわたる燗酒、「一ノ蔵」「水芭蕉」「龍力」など、 令和元年全国新酒鑑評会金賞受賞他、各賞を受賞する実力蔵のプレミアム酒、 「田酒」「豊盃」「陸奥八仙」「稲村屋」など青森県から19蔵の日本酒が勢揃いします。 他にも無ろ過酒、にごり酒、梅酒などを2時間15分間の利き酒し放題で楽しめます。 利き酒したお酒(一部)や酒器の即売もあり、ご自宅用やお土産用として購入いただけます。 またフードブースでは、数量限定で秋の風物詩「目黒の秋刀魚(さんま)」をご用意します。 和酒に合う酒肴、地方の特産品(キャッシュオン)が味わえ、和酒とのペアリングをお楽しみ頂けます。 会場ステージでは、初日は和酒コーディネーター・酒サムライのあおい有紀さん、 二日目は日本酒スタイリスト、タレントの島田律子さんの司会で、 音楽の生演奏や、ミス日本酒が登場してフェスを盛り上げます。 撮っても楽しいSNS撮影コーナーでは、記念撮影で盛り上がるパネルを用意しています。 ハッシュタグ「 washufes」をつけて投稿された方には、プレゼントなどの嬉しい特典がございます。

次の

【TANASUKE】プロが選ぶおすすめ店巡りVol.2@中目黒

中目黒 日本酒

東急東横線「中目黒」駅に日本酒が楽しめるお店、魚哲(うおてつ)に行ってきました。 知人から紹介してもらったお店で日本酒にこだわるのはもちろん、合わせる魚料理にもこだわりが強いです! 一度行きたかったお店に友人3人で予約し、行ってきました! 昨今の日本酒ブーム。 多店舗で色々な銘柄が飲めるお店が増えています。 もちろん日本酒の種類が多いからといってそれに合わせる料理次第で味は天と地の差! 私的には料理が美味しければお酒が進みますし、お酒が美味しければ料理も進む。 そこの按配は本当に人それぞれで、値段によっても最初の印象が変わったり、店員さんの態度で変わったり、またまた一緒に飲んでいる人によっても変わってきます。 (私だけかもしれませんがw) 魚哲は一言で表すと、 「日本酒好きには堪らないコスパ最高の飲み屋!」 いや、一言になっていないですが・・・ 中目黒で日本酒を売りにしているお店は多いと思いますが、当店は私的にヘビロテ間違いなしになったのでどこが魅力なのか紹介していきます! 日本酒好きは間違いなくコース料理に飲み放題がお得! 知人に紹介してもらってから色々調べてみると毎日更新しているを発見。 本日のオススメ的な鮮魚が主に紹介されています! その中で過去の投稿を見てみると宴会コースのメニューを発見。 3,100円コース (前菜・刺身盛合せ・焼物・煮物・揚物・飯物)• 4,000円コース (前菜・刺身盛合せ・季節のカニ・焼物・煮物・揚物・飯物) この二種類があります。 さらにはコース料理にプラスして飲み放題が付けられ、これがものすごくお得! 二時間1,550円、三時間2,100円です! 「飲み放題の内容ってどんな感じですか?」 と聞いたところ、「メニューのほとんどが飲み放題なので当店はかなりお得ですよ!」とのこと。 ちなみにこちらが飲み物メニューです! 日本酒の一種類とワインの一種類が飲み放題に含まれていないだけで後は全て飲み放題! ビール・サワー・焼酎・日本酒。 特に日本酒の種類が豊富で人気銘柄も飲み放題なのは嬉しいですね! 三時間で2,100円とかなりお得すぎw もちろんコース料理以外でも大丈夫です! メニュー数は多くないですが、サクッと日本酒が飲みたいときにもいいかもしれませんね。 魚哲を堪能していきます 今回は贅沢に4,000円コースに飲み放題三時間を付けました! 先ずは生ビールで乾杯! 少し泡のきめ細かさが足りないような・・・w 一品目 前菜 左から、もずく酢・マグロフレーク・小松菜のおひたし。 この中でマグロフレークが私好み! もずくもさっぱりしています! 二品目 刺身盛合せ 刺身盛合せは三回に分けて運ばれてきました! 最初はホタルイカの酢味噌和えです! 全て旬の魚なので寿司屋みたいに季節を感じられていいですね。 次は三点盛りで、 天然ヒラマサ・生本マグロ・イサキ! 少し魚を寝かせていると思います。 新鮮な歯ごたえはないですが、旨みがすごい! 刺身最後はカツオと鯵! カツオはいわゆるタタキの状態です。 個人的には皮も引いて刺身の方が好きですが・・・w ただ、鯵は最高すぎ! ここまで脂がある物は初めてです。 三品目 焼物 続いて焼物! とことん魚にこだわっています! 特に鮭の西京焼きはお酒のあてに最高です!! 四品目 季節のカニ この日はズワイガニです! 電話の段階で、 「最近時化でカニが入らないこともあるのでもし入荷がなかったら3,100円のコースになってしまうのでご了承ください」 と言われていましたが、カニの入荷がありラッキーです! (ちなみのこの日オススメ商品としてズワイカニが1パイ3,990円、半分で2,190円でありました。 ) カニを食べるためにみんな一生懸命で、話が中断w いやー、なかなかカニを食べる機会がないので美味しいですね! 「季節のカニ」と書いてあるので冬は毛蟹が食べられるのかも? 五品目 揚物 少し揚物が食べたいなっと思ったら登場! 鰆フライの自家製タルタルソース添え。 身がふっくらしています! 六品目 煮物 煮物はあさり酒蒸し! こんな大きいあさりあるんだっと少し感動w 身も大きく肉厚で食べ応えあります! 七品目 飯物 最後のご飯物は穴子と鯵の棒寿司です! 先ほどの脂たっぷりの鯵を棒寿司にしたら美味しいに決まってます! 穴子もふっくらしていて最高! このネタだったらお寿司の握りで食べてみたいな〜w 料理はここで終了! 時間を逆算しながら少しずつ出してくれたのでお腹もちょうどいいくらい。 あっ、 もちろん飲み放題の日本酒はほとんど制覇しましたw 3人で1合を分け合って飲めたので色々味わえていいですね! また日本酒同様お店の名物的なドリンクがこちら! 通称「ジャンレモ」! ジャンレモって何!?と思ったら、ジャンボレモンサワーの略。 まー、一言で言うと大きいレモンサワーですw 日本酒に飽きたらジャンレモもいいですね! 関連する記事• 2018. 30 新宿で昼間から飲兵衛が集まるお店、「石の家」に行って来ました。 言わずと知れた新宿、周辺には飲食店は物凄く多く、ありすぎて選べないくらい。 昼間から飲む[…]• 2018. 01 大塚エリア周辺は実はグルメ激戦区! そんな大塚で人気の和食屋「竹政(たけまさ)」に行ってきました。 私は家からのアクセスが悪いこともあり行くのも帰るの[…]• 2019. 20 仙台周辺食べ歩き記録。 (この度、食べ歩きメインではないので数店舗しか紹介出来ないのでご了承下さい) 大行列だったけど、回転率がハチャメチャ良かった「[…]• 2020. 12 金沢食べ歩き二軒目は金沢おでんが食べてみたかったので、「おでん 高砂(たかさご)」さんへ行ってきた。 金沢おでんとはなんぞや?と、疑問に思い聞いたら、北[…].

次の

第14回 和酒フェスin中目黒 2019年11月2日(土)3日(日)

中目黒 日本酒

イベント概要 和酒フェス実行委員会は、『第14回和酒フェスin 中目黒』を東急東横線(東京メトロ副都心線直通) ・東京メトロ日比谷線の中目黒駅直結の中目黒GTタワー前広場(東京都目黒区)にて 11月2日 土 、3日 祝・日 に開催いたします。 利き酒ゾーンでは、「秋上がり、燗酒、プレミアム酒を楽しもう! 」をテーマに、 全国から選りすぐりの50蔵以上、約200種類の和酒を、蔵人が来場者と交流をしながら振舞います。 まろやかで深みのある秋上がり、体に優しく染みわたる燗酒、「一ノ蔵」「水芭蕉」「龍力」など、 令和元年全国新酒鑑評会金賞受賞他、各賞を受賞する実力蔵のプレミアム酒、 「田酒」「豊盃」「陸奥八仙」「稲村屋」など青森県から19蔵の日本酒が勢揃いします。 他にも無ろ過酒、にごり酒、梅酒などを2時間15分間の利き酒し放題で楽しめます。 利き酒したお酒(一部)や酒器の即売もあり、ご自宅用やお土産用として購入いただけます。 またフードブースでは、数量限定で秋の風物詩「目黒の秋刀魚(さんま)」をご用意します。 和酒に合う酒肴、地方の特産品(キャッシュオン)が味わえ、和酒とのペアリングをお楽しみ頂けます。 会場ステージでは、初日は和酒コーディネーター・酒サムライのあおい有紀さん、 二日目は日本酒スタイリスト、タレントの島田律子さんの司会で、 音楽の生演奏や、ミス日本酒が登場してフェスを盛り上げます。 撮っても楽しいSNS撮影コーナーでは、記念撮影で盛り上がるパネルを用意しています。 ハッシュタグ「 washufes」をつけて投稿された方には、プレゼントなどの嬉しい特典がございます。

次の