オートミール 豆乳。 オートミールは低カロリーで栄養素たっぷり!効果と食べ方は?【レシピ付き!】

ザクザク!おいしい♡オートミールクッキーのレシピ 7選

オートミール 豆乳

梅干し どこで何を見ても、「健康に良いものの代名詞」である梅干し。 私自身も大好きで、食べ始めると、ついたくさん食べてしまう。 ところが、食べた後、猛烈にイライラし始める。 なぜなのかは分からないけれど、何度チャレンジしてもそうなるので、何か理由があるのだと思う。 男梅サワーを飲んだ後も、モーレツにイライラ ちなみに、普通の梅干し以外にも、「男梅」の焼酎を飲んだ後も、イライラした。 このときの記憶は鮮明。 普旅先の部屋で、たまたま飲んだのがこれだった。 その後、理由もないのに、缶を握りつぶしたいほどのイライラ感に襲われて、自分の頭がおかしくなったかと思った。 (何か、相当合わない成分が入っていたのか……?) むくみとイライラは関係が深い ちなみに、私は「むくみやすい」体質だ。 むくみとイライラは、実はとても関係が深い。 よく、女性は生理前になるとイライラするけれど、その一つの理由も「むくみ」にあるのではないかと思う。 〈 むくんで、脳に水分がたまると、イライラする〉という説がある。 ただ、単にむくみやすい、塩辛い食べ物なら梅干し以外にもあるのだが、特にイライラ感がひどくなりやすいのが、梅干し。 つい食べすぎて、発狂しそうなほど(?)イライラ感に襲われて、後悔する。 一粒食べると、止まらなくなるので、最近は購入自体しないようにしている。 食べすぎると、歯がキンキンしてくるから、酸蝕歯になるのが怖いのもあるし。 追記 どうやら、 梅干しのイライラは、「調味梅干し」の化学調味料に反応していた可能性が濃厚。 というのも、その後、自然塩と塩だけで漬けた「白干し」の梅干しを食べるようになったら、イライラにしくくなったから。 ただ、梅干しに限らず、塩分取りすぎで体がむくむと、イライラする傾向は依然としてある。 オートミール オートミールも、食べると必ずイライラする。 類似ケースを求めて検索しまくっていたとき、たったひとつだけ、• 「旦那がオートミールを食べると人が変わるので、食べさせないことにした」 という記事にヒットした。 再び読みたいが、たどり着くことができない。 このとき、「ああ、同じ人もいるんだな」と、ちょっと安心した。 豆乳 食べ物ではないけれど、「豆乳」も、私は鬼門。 大豆全般がダメなわけではない。 豆乳を固めたものである「豆腐」や、大豆を発酵させた「納豆」ならイライラしないのに、なぜか豆乳を飲むと、その数時間後からイライラが始まる。 豆腐が大丈夫なのに、豆乳がダメというロジックが意味分からないので、何度か検証してみたけれど、やっぱり豆乳を飲んだ後はイライラするのだ。 一時は、スタバなどのソイラテでもイライラしていた。 今は、ソイラテ程度の投入量ならイライラしない。 キムチ キムチは低カロリーなので、おなかがすいたときに、つい、大量に食べてしまうことがある。 すると、その翌日あたりから、無性にカリカリ・イライラして、当たり散らしたくなってくる。 なんとなく、「辛いものを食べると、カリカリカッカッ」としそうなイメージはあるものの、どうしてなのだろう。 イライラするのは遅延型フードアレルギーの症状かも? 遅延型フードアレルギー(食べた直後に症状が出るアレルギーとは別に、食べてから6〜24時間の時間をかけて出現する食べ物のアレルギー)の場合、「イライラ感」というのも、その症状の一つとしてあるらしい。 ということは、 私のイライラは、もしかすると、アレルギーを持っている食材に対して出ているのかもしれない。 ちなみに、梅干しの場合、食べて12時間後くらいからイライラし始め、イライラが抜けるまで48時間くらいかかる。 機会があれば、調べてみたいと思う。

次の

オートミールとヨーグルトで簡単朝食!オーバーナイトオートミールが人気!

オートミール 豆乳

スポンサーリンク 〇 〇 〇 はい、こんにちは。 今日も息抜き記事です。 息抜き記事にしてはそろそろ減量に入る方が増えたのか、アクセスが爆上がりなので少し加筆修正しようかなと思うわけで。 減量期の最初の一か月で5キロの減量に成功した食事を紹介するだけです。 魅力的なタイトルだとは思いますが、減量は人それぞれ効果が異なるうえに、個人個人の今の状態に大きく左右されます。 たとえば私がもともと100キロあったとしたら「たった5キロかよ」って思うでしょうし、50キロだったとしたら「すごい」となると思います。 BMIは25. 9なので、判定は肥満です。 判定は肥満です(2回目)。 9kg ) そして「健康的に痩せる」「リバウンドしにくい減量」のための「一か月で減らしていい重さ」というのは、一般的には多くても体重の5%ということです。 私の場合4. 2キロということになりますね。 だから5キロだと少しオーバーしておる!!が、まぁよいでしょう!!デブだし!! 以上のことを踏まえてみていただけたらなと思います。 もくじ• 減量中のマイルール• 三食ちゃんと食べる• 米は食べても一日一食(おにぎり一個)• 残りの2食はオートミール• あまり間食をしない• 脂質と糖分を避けられる範囲で避ける• タンパク質は積極的にとる(脂はNO)• ストレスでハゲたくないし。 とはいえ大好きなラーメンやハンバーガーを断つというのはすごいツライものでしたね。 毎日食べてたアルフォートを食べられなくなったのも地味にしんどかった。 あぁ、オートミールの作り方でしたね。 すっかり忘れてました。 材料(2食分)• オートミール(スチールカット)・・・大さじ6(約80g)• 水・・・400ml~600ml(水を多めにすると緩い感じになります)• 全卵・・・2個(なくてもOK)• ノンオイルシーチキン・・・2個 味付け• クレイジーソルト・・・お好み• コンソメ顆粒・・・お好み• 鶏ガラスープの素・・・お好み• バジル・・・お好み 味付けについては後述しますが、ぶっちゃけなんでもいいですw イチオシはお茶漬けのもと。 調理時間はおよそ20~30分 調理法 使うオートミールはこれ。 いわゆるスチールカット(ひきわり)のオートミール。 これは日本ではたぶんマイナーな種類で、一般的なものはインスタントオートミールっていうんですか?そっちは私はまったく口に合わず、いくら減量期とはいえこれは我慢ならん。 ということですぐやめました。 スチールカットのやつはKALDIにありました。 さすが神の店KALDI。 鍋に大匙6(約80g)のオートミールを投入し 水400mlを投入し、火にかける。 沸騰するまで強火で、沸騰してからは中火~弱火でいいんじゃないかな 一般的には400mlは少ないと思うので600mlくらいのほうが安全でいいかもしれない。 あと、より雑炊に近づきます。 しばらくすると泡をふいてくる場合があります。 火を少し弱めましょう。 底にこびりついてしまうことがあるので、適宜 菜箸か何かでかき混ぜてあげたほうがいいでしょう。 これはChina Vape TVの中国人が言っていました。 私もそう思います。 で、要領のいい私は火にかけている間にほかの材料を用意します 卵二個 割って カチャカチャするだけなんだけどもね。 15分くらいオートミールを火にかけると こんな感じになります。 見た目が汚すぎますね。 灰汁みたいのが出てきますが、気になる方は駆逐してあげてください。 私は放置しますけども。 私はこのタイミングで味を付けます。 どのタイミングでつけてもいいとは思いますが私はここです。 味付けとしてはここらへんがメジャーどころでしょうか。 どれを使ったとしても味付けは非常に簡単ですね。 私はよくブレンドしていましたが、お茶漬けだけはブレンドしません。 そしてお茶漬けめっちゃうまい。 お茶漬けはガチ。 写真には載っていませんが、ビーフコンソメなんかもオススメ。 今回は狂い塩とコンソメと鶏ガラスープの素をブレンドして入れました。 目分量です。 濃ければ水を足せばいいし薄ければもっと投入すればいいだけの話。 オートミールはそこらへんは割と適当でOKです。 ひとしきりかき混ぜて味と固さを見ます。 固いようであればもう少し火にかけてあげて、ちょうど良きならば次のステップです。 弱火にして先ほどの溶いた卵を投入します。 卵を入れない場合はもう完成ということでいいのでは?? このように細いラインでひいてあげたほうが、卵がトロフワに仕上がるのですが 鍋のサイズに対して卵の量が多いと結局こうなりますね で、まぁ適当に卵に火が通ったらシーチキンを入れます。 この無添加ツナがすごい。 オイル不使用。 たとえば、はごろものシーチキンLフレークなどは脂質が17gほどありますが、これは0. 4gしかない。 優勝でしょこんなの。 形状はシーチキンっぽい感じがします。 汁が見えますが、汁は捨てちゃってもそのまま入れてもいいですかね。 私は鍋の水分量を見て判断します。 んで、適当に混ぜ混ぜしてあげたら完成です。 これが当日の夕飯と翌日のお弁当になるわけですよ。 盛り付け 盛り付けもなにもありませんが これで夕飯の完成です。 バジルなんかをかけてあげると高級おじやみたいに見えませんか。 で、 ティースプーンで食べるのがミソなんですが、一口を小さくすることで咀嚼にかける時間が多くなり、過食を防げます。 見た目はこんなですが、 煮込む時間を20分くらいにするとプチプチという歯ごたえがかなり残るので、見た目よりも素晴らしい舌ざわり及び歯ざわりです。 そして味なんですが、味付けの素材に大いに左右されるところではありますが、先程上げた画像の味付けであればどれもうまい!!20分くらいの短めな煮込み時間なら、おじやみたいなのにプチプチの食感がありますし、30分以上煮込むと本当におじやみたいになります。 ちょっとホントに試してもらいたいレベル。 これは余談ですが、ゆで卵をKALDIに売っている「切り落とし生ハム」でくるむと、完全においしいおかずができあがります。 おつまみにも良さそうなので、これはぜひ試してもらいたいやーつ。 彩りも鮮やかになりますし。 ちなみにこの切り落とし生ハム、コスパが大変よくて120gで確か300円ちょっと。 味も大変おいしい。 KALDI行ってオートミールを買うついでにおひとつどうぞ。 8kgでした。 BMI24. いわゆる適正体重になりました。 5月中旬くらいになれば辛すぎて「チートデイはまだか!!チートデイはまだか!!」とイライラしていましたが、結局チートデイを設けることなく一か月が経過しました。 とはいえちょくちょく普通に「え、それ食うの?」という料理も食べましたが・・・ 甘えです。 自分にいかに甘いかが露見されました。 自分の弱さが見えたというか、そんな感じを受けた一か月でした。 結果的に減量は順調にできているので結果オーライってことでいいですか。 あ、そうだ。 オートミールには食物繊維が豊富で「便が良く出る」ということでしたが、私の場合は白米を食べていた頃より出ません。 食事量を減らしたことを考慮したとしても少ないです。 個人差なのですかね。 宿便が溜まることだけは避けたいのだが。 それと昼飯をオートミールにしたことで大きなメリットを見つけたのですが、 昼飯を食べたあとの睡魔が白米よりも全然弱いということ。 これは本当に大きなメリット。 筋肉量を維持しながら脂肪を落とす タンパク質を積極的にとっていたのは「ただの減量」ではなく「筋肉量を維持しながら脂肪を落とす」ことを最大の目標にしていたからです。 なので、プロテイン(朝とトレ後)や卵(1日4~5個)はほぼ毎日とってましたね。 という理由から、肉に関してはかなり寛容なルールにしましたw これなんかは赤身肉と鶏肉がメインなので最高でした。 これで1500円です。 ほんと最高。 これは完全にアウト。 デカいウインナー3本にベーコンまである。 脂質を食ってるようなもの。 オクトーバーフェストが悪い。 が、おいしかった。 やはり脂質はうまい。 人の金で食う肉はうまい。 これ実は、静岡きっての変態ベイパーのらび君にお金を借りて食いました。 今度あった時に返すねごめんね!!! 全てがOKというわけではないけども、肉を食えるダイエットであることがかなり大きな心のゆとりになっていたということは明らかでした。 これがなければ挫折していたんじゃないかとすら思えます。 そして、肉を食べても順調に成功しているという結果にも満足できました。 減量期初期一日の食事モデル 朝。 朝だけは米食ってました。 おにぎり一個だけ。 これは休日ですが、脂質もけっこう食ってました。 あと玄米。 パサパサ玄米を納豆でカバー。 夜はオートミールメイン。 おかずはあったりなかったりラジバンダリ 減量期中期以降一日の食事モデル 白米なし。 GI値の低いソイジョイとゆで卵(塩ふる)でさわやかな朝を迎える。 白黒写真のように見えますが、カラー写真です。 オートミール、卵二個の目玉焼き、ウインナー一本、昆布。 あとキャベシ。 昆布の佃煮は減量には向かないとフォロワーさんに教わりましたwが、おいc 夜は減量初期とそんな変わりません。 インスタントオートミールについて 私が最初にオートミールを食べたのは、レンジでチンしてすぐできあがるよく薬局やスーパーで売ってるインスタントオートミールでした。 これがほんとにゲロ。 ほんとに無理でした。 これは私が参考にしているユーチューバーのサイヤマングレートっていう人の減量食。 オートミールに卵、ノンオイルシーチキンにめかぶ。 あとカッテージチーズ。 サイヤマンには申し訳ないのですが、これはほんとにゲロ食ってるみたいでした。 食べられなくてつらかったもの• ラーメン(脂質と糖の暴力)• ケーキ(糖の暴力)• 白米(高GI)• とんかつ(脂質の暴力)• スタバ(糖の暴力)• その他甘い飲み物(糖の暴力)• ラーメン(脂質と糖の暴力) 他にもありますが、このあたりは本当に食いたくて食いたくて減量初期にはよく震えてました。 が、1か月も摂取しなくなると「まぁ別にいっか」くらいになるので、山は越えられます。 でもふいにまた襲ってくるので近づくのは良くない。 救われたもの• オートミール• SOYJOYのアーモンド&チョコレート• ゆで卵• 赤身肉• サケの切り身• ドクターペッパーダイエット このあたりには救われました。 とくに甘いものを欲してしまったときにSOYJOYのアーモンド&チョコレートを食べると満たされます。 ドクターペッパーダイエットはAmazonやコストコ、一部のドンキで買えます。 以上です。 なんかVAPEの話よりも熱がはいってしまいました。 失礼しました。 まだ6月になったばかりだからある程度間に合うと思うので頑張りましょう。 僕もまだ続けます。 最後にスチールカットのオートミールだけ紹介しときますね。

次の

オートミールそのまま生でまずい 豆乳ヨーグルトとグラノーラと混ぜてオーバーナイトオーツ

オートミール 豆乳

基本的な食べ方 オートミールは、そのままでは食べられません。 必ず加熱して食べます。 ミューズリーやグラノーラなど、ミルクや豆乳をかけてそのまま食べるシリアルとは違って、 煮て食べるものなんです。 そこはお米と同じです。 でも、お米と違う点は、研がなくてもいいこと。 洗う必要もありません。 つまり、 研がないで食べるお米(のようなもの)。 味がついていないので、 自分の好きな、おいしい味つけで食べることができるのが、オートミールの魅力なんです。 調理の流れ 鍋を使って、加熱調理するのが基本的な作り方です。 海外では、固いスティールカットオーツと言われるオートミールが主体なので、お鍋でコトコトにて、 お粥のように柔らかくして食べます。 日本で販売されているのは、ロールドオーツやクイックオーツといった、数分の加熱で食べられるオートミールです。 それなので、 電子レンジで簡単に調理することができます。 今回は、電子レンジを使う方法をご紹介します。 調理手順 基本的には、このように作っていきます。 1.容器にオートミールを入れる(洗わなくてOK 2.水分(スープ・ミルク・豆乳など)を入れる 3.電子レンジで加熱する 4.トッピングや味付けをする こんな簡単な方法で、おいしくなるんですよ! 調理の基本をおさえて、自分好みにアレンジ! オートミールの1食分は、約30g 水分で柔らかくなり、量(かさ)が増すので、お茶碗1杯分くらいになります。 この量で、お腹いっぱいになりますが、お好みにより増減してください。 入れる水分はヒタヒタ~1. 5倍くらい 水分が少ない方が、固めに仕上がります。 これもお好みにより調節してくださいね。 深めの容器を使用する 電子レンジで加熱すると、オートミールがふくれて、持ち上がってきます。 お皿などの浅い容器ではなく、深めのボウル型の容器を使ってくださいね。 加熱時間は、2~3分くらい オートミールの種類や量によりますが、目安は2~3分程度の加熱時間です。 お好みの固さによって、加熱時間を変えてください。 味付けは自由自在 おいしいオートミールは、お湯で煮ただけでも、麦の味がほんのりして、塩だけでもおいしく食べられます。 でも、ちょっとトッピングしたり、味付けするだけで、とてもおいしい食事に簡単に変身します。 味付けが自由自在なので、「スイート系の甘い味付け」と「食事系の味付け」の2つのパターンで楽しめるんです! スイート系の味付けは、はちみつや甘味料シロップなど、おいしくてカロリーが低めのものを選んでくださいね。 食事系の味付けは、市販のだしを入れたり、スープを使ったりとお好み次第です。 ・和風だし(顆粒でOK ・中華だし(市販の中華系スープだしでOK ・コンソメ(顆粒がおすすめ) を使うと簡単にできますよ。 スイート系レシピ 私は豆乳で作っていますが、牛乳やライスミルクなどお好みのものを使ってくださいね。 ジンジャー・バナナオートミール この冬、1番のお気に入りレシピをご紹介します。 材料 (1人分) ・オートミール 30g ・豆乳 お好みの量 ・バナナ 1本 ・ジンジャーペースト 適量 作り方 1.オートミールを深めの容器に入れ、豆乳をオートミールが隠れる位入れます 2.電子レンジ600Wで2分加熱します 3.電子レンジから取り出し、よくかき混ぜます 4.スライスしたバナナをトッピングします 5.最後にジンジャーペーストを添えます バナナの甘い香りと、ジンジャーペーストの甘くてピリっとした味わいがクセになる、 冬の温活にぴったりな温まるレシピです。 使っているジンジャーペーストは、しょうがをペースト状にして、コクと甘みがくせになる、この冬、手元に置いておきたいマストな生姜です。 黒ごまオートミール オートミールの食物繊維と、オリゴ糖で、便秘しらずな毎日を。 美腸のためのレシピです。 材料 (1人分) ・オートミール 30g ・豆乳 お好みの量 ・黒ごま&オリゴ 1本 作り方 1.オートミールを深めの容器に入れ、オートミールが隠れる位、豆乳を入れます 2.電子レンジ600Wで2分加熱します 3.電子レンジから取り出し、よくかき混ぜます 4.黒ごま&オリゴをかけます 黒ごま&オリゴをかけるだけで、 コクのあるスイーツ系オートミールになります。 黒ごまがお好きなかたは、是非トライしてくださいね。 このまま食べてもおいしい、黒ごま&オリゴをオートミールに使ってみました。 オートミールが手軽においしく変身できます。 その他、 フルーツや ナッツをトッピングしてもおいしいです。 ミューズリーを加えて、電子レンジで調理するのもおすすめです。 ドライフルーツやナッツとカリッとした食感が楽しめます。 お食事系レシピ 甘いだけでなく、 食事にもなるのもオートミールの魅力です。 アスリートにもおすすめの、タンパク質プラスのオートミールレシピです。 ポーチドエッグオートミール 材料 (1人分) ・オートミール 30g ・コンソメ(顆粒) 適量 ・水 適量 ・塩 少々 ・卵 1つ ・貝割れ大根 適量 作り方 1.オートミールを深めの容器に入れ、コンソメを適量入れます。 2.オートミールが隠れる位、水を入れます 3.よく混ぜて、コンソメの量を調整します 4.電子レンジ600Wで2分加熱します 5.電子レンジから取り出し、よくかき混ぜます 6.お好みで、塩を入れます 7.ポーチドエッグと貝割れ大根をトッピングします 卵のタンパク質もとれて、簡単においしい朝食がすぐ出来上がります。 ポーチドエッグは、鍋で作るのが一般的ですが、 電子レンジでも簡単に作れます。 お手軽ポーチドエッグ 1.カップなど深めの容器に水を入れ、卵を1つ入れます(水の量は卵の上まで入れる) 2.電子レンジ600wで1分程度加熱します お好みの卵の固さは、加熱時間で調整してくださいね。 出典:cockpad 野菜ジュースでオートミール 野菜ジュースを使うと、野菜の栄養たっぷりのオートミールが簡単に出来上がります。 栄養価の高い、 味の濃い野菜ジュースを使うのがコツです。 材料 (1人分) ・オートミール 30g ・純国産野菜 1本 作り方 1.オートミールを深めの容器に入れます 2.オートミールが隠れる位、水を入れます 3.電子レンジ600Wで1分加熱します 4.電子レンジから取り出し、純国産野菜を1本入れ、混ぜ合わせます 5.電子レンジから取り出し、よくかき混ぜます 温めておいしい野菜ジュースは、オートミールにもよく合います。 簡単すぎるほどですが、 野菜の栄養も一緒にとれる、 元気がチャージできるオートミールになります。 スープのように濃いジュース。 16種類の国産の野菜だけで作った純国産野菜を使ってみました。 朝食だけでなく、夕食や夜食にも 冬の定番といえば、鍋料理。 その締めに、ご飯を入れてお雑炊にすると、おいしいですよね。 ダイエット中や糖質制限中でも、オートミールを使えば、 低カロリー・低糖質な雑炊ができますよ。 ご飯を炊く必要もないので、食事の用意も楽になりますね。 作り方は、いつもの締めの雑炊の作り方と同じ。 ご飯のかわりにオートミールにするだけです。 ダイエット中の夜食にも 夜食には、市販のカップスープに、オートミールを入れて、簡単リゾットにしてみませんか? 深めの容器に、オートミールと、カップスープと水を入れて、電子レンジで温めるだけで、おいしいリゾット風のスープになります。 さいごに 色々な味やトッピングで、どんどんおいしくなるオートミール。 簡単にできて、 温かいオートミールは、冬のダイエットの定番です。 冷蔵庫で冷やしたもおいしいですが、温かくして食べるオートミールは、自由自在な味付けで楽しめます。 お好みにのアレンジで、オートミールをさらにおいしくしてくださいね。 低カロリーで低GI、ダイエットの定番オートミールって何?.

次の