テプコ。 でんき家計簿 ログイン

Webログイン画面

テプコ

新たにご契約名義および郵送先名義において第二名義の追加をいたします。 お客さまにはお手数をおかけいたしますが、最新のフォーマットをダウンロードしていただき、お申込みをお願いいたします。 なお、最新フォーマットはこちらのURLより確認いただけます。 short-tepco. なお、リリース時刻は多少前後する場合がございますのでご了承ください。 【お申込み対象】• ・リフォーム・ハウスクリーニング・内覧等で、短期間(一か月以内)電気をご使用される方が対象となります。 ・当Webサイトでは、従量電灯B・従量電灯Cのお申込みに限りご利用いただけます。 ・なお、お申込みいただく従量電灯B・従量電灯Cは、に基づくご契約となります。 ご使用場所で低圧電力の送電をご希望の場合は、までご連絡ください。 夜間蓄熱式機器等をご利用の際は「スマートライフプラン」でご契約となりますので、または、にご連絡ください。 ・短期間(一か月以内)のご使用期間であれば、ご使用開始のみまたはご使用停止のみのお申込みも可能です。 【ご使用開始およびご使用停止について】• ・ご使用場所の状況により、ご希望日に添えない場合がございますので、あらかじめご了承ください。 ・ご使用開始の際には、お申込みいただいた「ご使用開始日」以降にブレーカーを「入」にして、電気をご使用ください。 ブレーカーを「入」にする際は、ドライヤーやアイロンなど熱の出る電化製品の電源が切れていることをお確かめください。 ブレーカーを「入」にしても電気がご使用できない場合は、にご連絡ください。 ・送電作業が必要な場合は、ご不在で送電作業を行いますので、火災防止のためブレーカーを「切」にしていただくか電熱機器 アイロンやドライヤー等 の電源を必ずお切りください。 ・現地での作業が必要な場合は、東京電力パワーグリッド株式会社(以下、「東電PG」といいます。 )が作業を行います。 オートロック設備がある物件など、お立会いをお願いする場合は、東電PGまたは当社からお電話をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。 ・ご使用停止の際には、安全のためブレーカーを「切」にしていただきますようお願いいたします。 ・ご使用停止の際には、冬季の凍結による給水管破裂や温水器破損防止のため、水抜きのご確認をお願いいたします。 ・ご入力いただいたご住所からご使用場所が特定できない場合は、当社からメールやお電話で確認のご連絡をさせていただく場合がございます。 また、お申込みいただいた「使用開始日」にあわせて一般送配電事業者が確認にお伺いする場合がございますので、あらかじめご了承ください。 (その際、一般送配電事業者の出向者からお電話させていただくことがあります。 ) 【お支払い方法について】• ・電気料金のお支払いは、振込用紙またはまとめ請求でご請求いたします。 ・まとめ請求をご希望される場合は、既にご利用いただいているまとめ請求への追加のみとなります。 まとめ請求の店所番号(3桁)および代表のお客さま番号(13桁)をご入力ください。 ・ご入力いただいた請求書の郵送先住所と、まとめ請求へ設定されている郵送先住所が相違している場合は、まとめ請求の郵送先住所を優先いたします。 <以下に該当する場合等は、まとめ請求ではなく、ご入力いただいた請求書の郵送先住所へ個別に振込用紙をお届けいたしますのであらかじめご了承ください。 ・まとめ請求の店所番号および代表のお客さま番号が相違している場合• ・ご使用場所がまとめ請求の都県エリアと相違している場合(まとめ請求は、各都県毎となります。 ・ご使用期間が2日以下と短い場合 【ご利用に際して】• ・ご契約者以外の方がお申込みをされる場合は、必ずご契約者ご本人の同意を得たうえでお申込みください。 ・お申込みフォーム入力時は、入力に使用する文字種(半角英数字・全角など)の指定にしたがい、ご入力ください。 ・お申込み時にご入力いただくメールアドレス宛てに、お申込み受付のご連絡メールを送信いたします。 あらかじめ「Info-short tepco. jp」からのメールが受信できるようお使いのパソコンや携帯電話などの設定をご確認ください。 なお、いただいたメールアドレスは、ご契約などに関するお知らせや当社サービスの提供以外の目的で使用することはありません。 ・お申込み内容確認のため、当社から電話やメールなどで連絡をする場合がありますので、あらかじめご了承ください。 ・ 当Webサイトからお申込みいただいた内容の変更や取消はへご連絡ください。 ・同内容で続けてお申込みをされる場合は、入力情報をご登録いただきますと次回から「呼び出し」ボタン押下にて入力が簡単になります。 <以下のいずれかに当てはまる場合は、お申込みはできませんので、あらかじめご了承ください。 ・東電PGエリア外の場合• ・受電設備をお持ちで、特別高圧もしくは高圧で受電されている場合 【個人情報の取扱い】• 第1条 個人情報の収集• 個人情報の収集は、当ホームページ上での入力により行うものとし、ご提供時に確認欄へのクリックまたはそのリンクページへ進むことによって本人の同意を得たものとします。 第2条 個人情報の利用目的• 利用者の個人情報は、に定める目的の範囲内で利用するものとします。 前項の目的以外の利用を行う場合には、利用者に同意を求めるものとします。 第3条 個人情報の第三者提供等の制限• 利用者の個人情報は、次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供いたしません。 利用者の同意がある場合• 業務委託先に必要な範囲内で提供する場合• その他、法令等にもとづき開示が義務づけられるなど正当な理由がある場合• 第4条 Cookie• 利用者は、当社が本サービスの利用状況を把握するための仕組みであるクッキー(Cookie)により利用状況を記録することに同意するものとします。 なお、当社はこの記録について、本サービスの提供・向上等の事業活動をする目的として利用する場合があります。

次の

会社概要

テプコ

ご契約名義の変更 このページでは、 「ご契約名義の変更」のお申し込みをお受けいたします。 以下の文面をお読みになり、内容を了承された方は、次の画面にお進みください。 このページをご利用いただけるお客さま ご注意ください!• インターネットからのお申し込みでは、電気料金の精算は行えません。 ご契約名義の変更により、現在のご契約内容やまだお支払いいただいていない電気料金などは、すべて変更後の契約名義の方へ引き継がれます。 電気料金の精算が伴う名義変更をご希望の場合は、 へお電話ください。 お申込みいただいた内容は次回検針後の電気料金から切り替わります。 但し、お申し込み日から次回検針日までの日数が短い場合等、手続き上の都合により、変更前のご契約名義にて「お知らせ」等をお届けする場合がございます。 あらかじめ、ご了承ください。 お申し込みをお受けしているのは、次のお客さまです。 低圧で電気をご使用で、相続などによりご契約名義の変更を希望されるお客さま。 誤字などの理由で、電気のご契約名義の訂正を希望されるお客さま。 以下のいずれかに当てはまる場合は、インターネットでのお申し込みはできませんので、恐れ入りますが へお電話ください。 現在のお客さま番号がおわかりでない場合。 現在のご契約内容やまだお支払いいただいていない電気料金などについて、新契約者への引継ぎをご希望されない場合。 受電設備をお持ちで、特別高圧もしくは高圧で受電されている場合。 このページでのお申し込みは、電気需給契約者ご本人、もしくはご本人の了解を得られた代理人からのお申し込みに限らせていただきます。 ご利用に際して• 申し込みフォーム入力時は以下にご注意ください。 複数のご契約(例:従量電灯と低圧電力など)のお申し込みの場合、 ご契約ごとのお申し込みが必要となります。 「電気ご使用量のお知らせ」をお手元にご用意ください。 このページでお客さまにご記入いただいた、ご住所、お名前、電話番号、emailアドレスといった個人情報は、 東京電力エナジーパートナー株式会社のの範囲内で利用させていただきます。 お申し込み内容確認のため、当社よりお電話またはメールをさせていただく場合があります。 耳や言葉の不自由なお客さまにおかれましては、でのお申し込みも受付しております。 お申し込み受付完了のお知らせを、ご登録いただいた電子メールアドレスへ返信いたします。 メンテナンス等により予告なくサービスを停止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。 本サイトは、以下のブラウザにて、動作確認をおこなっております。 下記の動作確認環境以外では、正しく動作しない場合がございますのであらかじめご了承ください。 ・動作確認環境:Internet Explorer Version 11. 上記の様な操作はお控えいただきますよう、お願い申し上げます。 島嶼地域(伊豆諸島、小笠原諸島)のお客さまの各種受付につきましては、東京電力エナジーパートナーが代行いたします。

次の

テプコ・ソリューション・アドバンス株式会社の転職・求人・採用情報|エン ライトハウス (1987)

テプコ

テプコとは テプコ TEPCO とは、いわゆる東京電力のことです。 持ち株会社の東京電力ホールディングスの傘下に、次の3社が置かれ、テプコは東京電力のブランド名として定着してきています。 ・東京電力エナジーパートナー株式会社(電気の契約やサービスを提供する小売電気事業会社) ・東京電力フュエル&パワー株式会社(火力発電・燃料調達事業会社) ・東京電力パワーグリッド株式会社(送配電事業会社) この記事では、テプコの電気料金について解説するため、本記事中でのテプコは、小売電気事業会社である東京電力エナジーパートナーを指しています。 テプコの電気代について 電気代は次のような計算式で算出されています。 電気代=基本料金+電力量料金+再生可能エネルギー発電促進賦課金 そしてテプコでは、法人向けにもさまざまな電気料金プランを用意しています。 一口に法人といっても、その規模は大小さまざまですし用途も異なるため、その事業所に最も適したプランを選択することが大切です。 では、事業所の規模に応じて、どのようなサービス・プランが用意されているのか、一つずつ見ていきましょう。 法人向けに用意されている電気サービスには、次の3つの区分があります。 ・特別高圧電力(契約電力2,000キロワット以上の事務所ビル・商業施設・工場など ・高圧電力(契約電力50キロワット以上2,000キロワット未満の事務所ビル・商業施設・工場など ・低圧電力(個人商店・事務所・工場など) テプコの特別高圧電力・高圧電力の電気代 テプコの特別高圧電力・高圧電力の電気代には、大きく分けて2つのプランがあります。 ・夜間や日曜・祝日などに電気の使用が多い場合におすすめのプラン ・平日昼間に電気の使用が多い場合におすすめのプラン 電力の規模に応じて、この2つの電気料金プランがそれぞれに用意されています。 さらに、ビルや商業施設を対象とする場合と、工場を対象とする場合とで電気料金は異なります。 夜間や日曜・祝日などに電気の使用が多い場合 ではまず、夜間や日曜・祝日などに電気の使用が多い場合におすすめのプランをご紹介します。 なお、基本料金と電力量料金は、次のような計算式で算出します。 特別高圧電力のビルや商業施設を対象としたプラン 夜間や日曜・祝日などに電気の使用が多い特別高圧電力のビルや商業施設を対象としたプランがこちらです。 【プラン名】特別高圧季節別時間帯別電力A 【基本料金単価】 〇20kV供給…1,630円80銭/1kW 〇60kV供給…1,576円80銭/1kW 【電力量料金単価】 〇20kV供給 ・ピーク時間…17円39銭/1kWh ・夏季昼間時間…16円79銭/1kWh ・その他季昼間時間…15円66銭/1kWh ・夜間時間…12円31銭/1kWh 〇60kV供給 ・ピーク時間…17円17銭/1kWh ・夏季昼間時間…16円58銭/1kWh ・その他季昼間時間…15円45銭/1kWh ・夜間時間…12円09銭/1kWh 高圧電力(500kW以上)のビルや商業施設を対象としたプラン こちらは、夜間や日曜・祝日などに電気の使用が多い高圧電力(契約電力500kW以上)のビルや商業施設を対象としたプランです。 【プラン名】業務用季節別時間帯別電力(契約電力500kW以上) 【基本料金単価】1,684円80銭/1kW 【電力量料金単価】 ・ピーク時間…20円15銭/1kWh ・夏季昼間時間…19円45銭/1kWh ・その他季昼間時間…18円05銭/1kWh ・夜間時間…12円54銭/1kWh 高圧電力(500kW未満)のビルや商業施設を対象としたプラン 夜間や日曜・祝日などに電気の使用が多い高圧電力(契約電力500kW未満)のビルや商業施設を対象としたプランがこちらです。 【プラン名】業務用季節別時間帯別電力(契約電力500kW未満) 【基本料金単価】1,684円80銭/1kW 【電力量料金単価】 ・ピーク時間…20円15銭/1kWh ・夏季昼間時間…19円45銭/1kWh ・その他季昼間時間…18円05銭/1kWh ・夜間時間…12円54銭/1kWh 高圧電力のビルや商業施設を対象としたプランについては、500kW以上と500kW未満とでプランは分かれていますが、現在のところ料金は同じ金額に設定されています。 特別高圧電力の工場などを対象としたプラン 夜間や日曜・祝日などに電気の使用が多い特別高圧電力の工場などを対象としたプランがこちらです。 【プラン名】特別高圧季節別時間帯別電力B 【基本料金単価】 〇20kV供給…1,630円80銭/1kW 〇60kV供給…1,576円80銭/1kW 〇140kV供給…1,522円80銭円銭/1kW 【電力量料金単価】 〇20kV供給 ・ピーク時間…17円39銭/1kWh ・夏季昼間時間…16円79銭/1kWh ・その他季昼間時間…15円66銭/1kWh ・夜間時間…12円31銭/1kWh 〇60kV供給 ・ピーク時間…17円17銭/1kWh ・夏季昼間時間…16円58銭/1kWh ・その他季昼間時間…15円45銭/1kWh ・夜間時間…12円09銭/1kWh 〇140kV供給 ・ピーク時間…16円96銭/1kWh ・夏季昼間時間…16円36銭/1kWh ・その他季昼間時間…15円18銭/1kWh ・夜間時間…11円94銭/1kWh 高圧電力(契約電力500kW以上)の工場などを対象としたプラン こちらは、夜間や日曜・祝日などに電気の使用が多い高圧電力(契約電力500kW以上)の工場などを対象としたプランです。 【プラン名】高圧季節別時間帯別電力(契約電力500kW以上) 【基本料金単価】 1,782円00銭/1kW 【電力量料金単価】 ・ピーク時間…18円85銭/1kWh ・夏季昼間時間…18円20銭/1kWh ・その他季昼間時間…16円75銭/1kWh ・夜間時間…12円54銭/1kWh 高圧電力(契約電力500kW未満)の工場などを対象としたプラン 夜間や日曜・祝日などに電気の使用が多い高圧電力(契約電力500kW未満)の工場などを対象としたプランがこちらです。 【プラン名】高圧季節別時間帯別電力A(契約電力500kW未満) 【基本料金単価】1,269円00銭/1kW 【電力量料金】 ・ピーク時間…20円80銭/1kWh ・夏季昼間時間…20円10銭/1kWh ・その他季昼間時間…18円70銭/1kWh ・夜間時間…12円54銭/1kWh 工場の場合は、500kW以上と500kW未満とでは、基本料金に違いがあり、500kW以上の方が高く設定されています。 ただ電力量料金については、夜間時間帯は同じですし、それ以外の時間帯については500kW以上の方が安いことがわかります。 平日昼間に電気の使用が多い場合 次に、平日昼間に電気の使用が多い場合におすすめのプランをご紹介します。 特別高圧電力のビルや商業施設を対象としたプラン 平日昼間に電気の使用が多い特別高圧電力のビルや商業施設を対象としたプランがこちらです。 基本料金は、夜間・日曜祝日に電気の使用が多い特別高圧電力のビルや商業施設を対象としたプランと同じで、電力量料金に違いがあります。 【プラン名】特別高圧電力A 【基本料金単価】 〇20kV供給…1,630円80銭/1kW 〇60kV供給…1,576円80銭/1kW 【電力量料金】 〇20kV供給 ・夏季…15円62銭/1kWh ・その他季…14円63銭/1kWh 〇60kV供給 ・夏季…15円37銭/1kWh ・その他季…14円42銭/1kWh 高圧電力(500kW以上)のビルや商業施設を対象としたプラン こちらは、平日昼間に電気の使用が多い高圧電力(500kW以上)のビルや商業施設を対象としたプランです。 基本料金は、夜間・日曜祝日に電気の使用が多い高圧電力(500kW以上)のビルや商業施設の料金と同じです。 電力量料金の計算に違いがあり、平日昼間に電気の使用が多い高圧電力(500kW以上)のビルや商業施設を対象としたプランの方が、単価が安いことがわかります。 【プラン名】業務用電力(契約電力500kW以上) 【基本料金単価】1,684円80銭/1kW 【電力量料金単価】 ・夏季…17円22銭/1kWh ・その他季…16円08銭/1kWh 高圧電力(契約電力500kW未満)のビルや商業施設を対象としたプラン こちらは、平日昼間に電気の使用が多い高圧電力(500kW未満)のビルや商業施設を対象としたプランです。 プランは分かれているものの、500kW以上のプランと基本料金も電力量料金も同じ単価に設定されています。 【プラン名】業務用電力(契約電力500kW未満) 【基本料金単価】1,684円80銭/1kW 【電力量料金単価】 ・夏季…17円22銭/1kWh ・その他季…16円08銭/1kWh 特別高圧電力の工場などを対象としたプラン 平日昼間に電気の使用が多い特別高圧電力の工場などを対象としたプランがこちらです。 夜間・日曜祝日に電気の使用量が多い特別高圧電力の工場と比較すると、基本料金単価は同じですが、電力量料金の計算に違いがあり、平日昼間のプランの方が安いことがわかります。 【プラン名】特別高圧電力B 【基本料金単価】 〇20kV供給…1,630円80銭/1kW 〇60kV供給…1,576円80銭/1kW 〇140kV供給…1,522円80銭/1kW 【電力量料金単価】 〇20kV供給 ・夏季…15円07銭/1kWh ・その他季…14円14銭/1kWh 〇60kV供給 ・夏季…14円83銭/1kWh ・その他季…13円92銭/1kWh 〇140kV供給 ・夏季…14円59銭/1kWh ・その他季…13円71銭/1kWh 高圧電力(500kW以上)の工場などを対象としたプラン こちらは、平日昼間に電気の使用が多い高圧電力(500kW以上)の工場などを対象としたプランです。 こちらも夜間・日曜祝日に電気の使用量が多い特別高圧電力の工場と比較すると、基本料金単価は同じで電力量料金の計算に違いがあり、平日昼間のプランの方が安いことがわかります。 【プラン名】高圧電力(契約電力500kW以上) 【基本料金単価】1,782円00銭/1kW 【電力量料金単価】 ・夏季…15円87銭/1kWh ・その他季14円87銭/1kWh 高圧電力(500kW未満)の工場などを対象としたプラン こちらは、平日昼間に電気の使用が多い高圧電力(500kW未満)の工場などを対象としたプランです。 こちらも夜間・日曜祝日に電気の使用量が多い特別高圧電力の工場と比較すると、基本料金単価は同じで電力量料金の計算に違いがあり、平日昼間のプランの方が安いことがわかります。 【プラン名】高圧電力A(契約電力500kW未満) 【基本料金単価】1,269円00銭/1kW 【電力量料金単価】 ・夏季…17円05銭/1kWh ・その他季…15円94銭/1kWh テプコの低圧電力の電気代 低圧電力の電気料金プランは、個人商店・事務所・工場向けのプランです。 個人商店・事務所・工場向けには、次の2つの料金プランが用意されています。 ・スタンダードプラン ・動力プラン なお、両方利用する場合には、スタンダードプランと動力プランにあわせて加入し、2年間契約することでおトクになる、ビジネスパック2年割などがありお得です。 個人商店・事務所・工場などを対象とした電灯のプラン 時間帯を気にせずに電気を使えるベーシックな電灯の料金プランです。 【プラン名】スタンダードS 【1契約あたりの基本料金】 ・10A…280円80銭 ・15A…421円20銭 ・20A…561円60銭 ・30A…842円40銭 ・40A…1,123円20銭 ・50A…1,404円00銭 ・60A…1,684円80銭 【電力量料金単価】 ・最初の120kWhまで…19円52銭/1kWh ・120kWh超300kWhまで…25円98銭/1kWh ・300kWh超過…30円02銭/1kWh 【プラン名】スタンダードL 【基本料金単価】280円80銭/1kVA 【電力量料金単価】 ・最初の120kWhまで…19円52銭/1kWh ・120kWh超300kWhまで…25円98銭/1kWh ・300kWh超過…30円02銭/1kWh 低圧電力の個人商店・事務所・工場などを対象としたプラン 個人商店・事務所・工場などで大型エアコンなどの動力を使用する場合を対象とした低圧電力のプランです。 【プラン名】動力プラン 【基本料金単価】1,046円52銭/1kW 【電力量料金単価】 ・夏季…17円06銭/1kWh ・その他季…15円51銭/1kWh 電気代削減のためにできること テプコの法人向けの電気料金プランに注目してみましたが、テプコだけでもこれほど多くのプランがあり、とても細かく複雑ですね。 テプコの電気料金プランの中だけで電気代を安くしようとするのであれば、使用状況に合わせて一つ一つ、テプコの電気料金プランを確認し、状況に合わせてプラン変更することで電気代を抑えることは可能です。 それも、一つの方法ではありますが、今は電力自由化によりさまざまな電力会社のサービスを検討できるようになりました。 そのため、テプコの中で一番最適な電気料金プランよりも最適な最適なプランが他の電力会社にある可能性があります。 また、法人向けの電気料金プランはホームページに記載されているより安い電力プランを交渉することによって得られる可能性もあります。 しかし、電力会社は全国に存在するため、最適な電力会社を選択するのは困難な状況となっております。 そこで、電気代削減のためにぜひ利用したいのが「エネオク」です。 エネオクとは? エネオクは、全国の小売電気事業者の中から、最も安い電力契約を探し出すことができる、競り下げ方式の電力オークションサービスです。 エネオクには3つの大きな特徴があります 電力オークション「エネオク」には企業にとって魅力的な3つの特徴があります。 1点目は、担当者の作業がほとんどいらないという点です。 エネオクに登録後、電気料金明細をアップロードするだけで、自社に最適な電気料金プランを得ることが出来ます。 2点目は、電力会社は入札を行った後でも他社の入札価格を見て、再度安い価格での再入札ができることです。 再入札が可能なことで電力会社間の競合が加速していきます。 再入札によって、従来の個別見積もりよりも大幅に電気料金を下げることができ、大きなコスト削減につながるのです。 3点目は、チャットを使って簡単に直接電力会社と交渉をすることができる点です。 企業が電力会社を決めるポイントは、電気料金の安さだけではありません。 企業が掲げている譲れない条件に合った最適な電力会社と、納得できるまで交渉することができます。 また、他のサービスも併せて利用することで更なる値下げも期待できます。 エネオクが選ばれる3つのポイント エネオクが選ばれるポイントは3点あります。 1点目はサービスの利用料が無料である点です。 エネオクは完全無料で企業はお金を掛けずに、最適な電力会社を見つけることができるのです。 2点目は、電力オークションへの参加が簡単にできる点です。 面倒な手続きは不要で、シンプルな申し込み画面をクリックし、明細をアップロードするだけで手続きできます。 3点目は、サポート体制がしっかりしている点です。 ヘルプデスクが、電力オークションへの参加方法から、電力会社の契約、導入にいたるまでしっかりとサポートします。 エネオクでコスト削減の大きさは? 実際にエネオクを使うと、どれくらい電気代を削減できたかを気になる方もいらっしゃると思います。 そのような方はこちらの記事を読んでみてはいかがでしょうか。 また、自社の電気代がどれくらい下がるか気になる方は下記のシミュレーションを行ってみてはいかがでしょうか。 エネオクにオススメの方は? 電力コスト削減を目指す際、実際に企業での実務を担当するのは、経理担当者や総務担当者、もしくは企業オーナー自らという場合もあると思います。 これらの方々には多忙な方も多いのではないでしょうか。 企業経営成功のためには、売上を上げるとともにコスト削減をしていかなければならないことは分かっていても、時間がなく実際に行うことが出来ない場合もあると思います。 そのような方は、エネオクをしてみてはいかがでしょうか。 エネオクは、手続きが簡単で、短期間で結果が出ます。 しかも、完全無料でお金を掛けずに、最適な電力会社を見つけられます。 電力コスト削減にむけ、エネオクは試してみてはいかがでしょうか。

次の