琵琶湖競艇スマホライブ。 【水面特徴】びわこ競艇場 予想のコツは天候にあった!

競艇場(ボートレース)ライブ

琵琶湖競艇スマホライブ

G1周年記念競走: びわこ大賞 G2: 秩父宮妃記念杯 G3企業杯: キリンカップ 基本的に1年に1度開催されているボートレースびわこの定番レースです。 毎年当てるためにも琵琶湖の水面特徴をしっかりと把握しておきましょう。 ボートレースびわこ 水面特徴 びわこ競艇場の水面を攻略していきます。 予想に役立ててみてください。 琵琶湖は日本一の湖ですがその大きさは海と思ってしまうほど。 水面特性としては 日本一の淡水湖で海抜85mと標高も高く、春には沖から強い風が吹くので 水面が荒れやすいです。 標高が高いと気圧が低く、モーターの出足が落ちる傾向にあります。 この点はと似ています。 ダッシュ勢の出番が多く、一筋縄には決まりにくいことが多いです。 その後、出力低減モーターが導入され1コースの勝率は上昇傾向にありますがそれでも平均して 40%後半と全国で見ても 1コースの勝率は低めです。 春は冬の雪解け水が周囲の山から流れ込んでくるため、水位は上昇傾向。 水位が上がれば波の影響も受けやすくなります。 他にも琵琶湖には 波を発生させる観光船のミシガンが遊覧しているのでさらに乗りづらくなります。 よってターンで流され、空いた内を差されるケースが目立つので 高配当が出やすいのが特徴となります。 天候によって豹変するびわこの水面 大荒れしやすいびわこ競艇場。 それじゃあ予想は常にアウトを狙って穴派になろう。 そんな考えはある意味危険かもしれません。 天候がよくさらに波風がない絶好のコンディションの時にはびわこ競艇場は スピード水面に 豹変します。 日本最速レコードを記録している水面はびわこ競艇場なのです。 天候や波風のチェックをしてしっかりと予想を当てていきたいところ。 レース前半で荒れているか否かをチェックすればどちらを狙うか明白になりそうですね。 琵琶湖競艇場のコース別入着率 ボートレースびわこのコース別上位入着率を見ていきます。 琵琶湖競艇場コース別入着率 1 2 3 4 5 6 1着 48. 9 16. 5 14. 4 12. 1 6. 7 2. 5 2着 20. 1 24. 8 18. 8 18. 1 12. 7 6. 4 3着 11. 1 18. 8 19. 1 20. 0 17. 8 15. 0 単位は% 他の競艇場と比べ、明らかに1号艇の1着率が低く、センター・アウト勢の上位入着率が高くなっています。 数字で見ても びわこ競艇場は非常に荒れやすい水面だということがわかりました。 3連単の出目も5号艇や6号艇が絡むものも多くあるので特に天候や波を意識して予想すると荒れるレースも当てられるようになることでしょう。 ボートレースびわこ情報 淡水のため水が硬く日本一の淡水湖の琵琶湖なのも納得。 標高も高いためダッシュ勢が活躍しやすい。 まくりが決まりやすいコース。 より15分 名神京都東I. Cより15分 (161バイパスを通り、皇子山ランプ降りる) ・徒歩 京阪三井寺駅より10分、JR大津京駅より13分 WEB サイト 競艇で勝つ方法 ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのになぜだか当たりにくい印象を持っている人も多いはずです。 そもそも競艇において高額配当を当てることは可能なのでしょうか? 3連単の場合、 全レースで1号艇を1着に固定をして予想し続ければ勝てそうですが、 インが最も強い 徳山競艇場で実証した結果は回収率は 92%に留まりマイナス収支となりました。 そんな人達がどうやって 競艇で勝ち続けているのか判明しました。 本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。 完全無料で メールアドレスと軍資金さえあれば超高確率でプラス収支にできる方法です。

次の

琵琶湖競艇場の特徴や予想・オッズ情報、ライブ動画やレース結果

琵琶湖競艇スマホライブ

G1周年記念競走: びわこ大賞 G2: 秩父宮妃記念杯 G3企業杯: キリンカップ 基本的に1年に1度開催されているボートレースびわこの定番レースです。 毎年当てるためにも琵琶湖の水面特徴をしっかりと把握しておきましょう。 ボートレースびわこ 水面特徴 びわこ競艇場の水面を攻略していきます。 予想に役立ててみてください。 琵琶湖は日本一の湖ですがその大きさは海と思ってしまうほど。 水面特性としては 日本一の淡水湖で海抜85mと標高も高く、春には沖から強い風が吹くので 水面が荒れやすいです。 標高が高いと気圧が低く、モーターの出足が落ちる傾向にあります。 この点はと似ています。 ダッシュ勢の出番が多く、一筋縄には決まりにくいことが多いです。 その後、出力低減モーターが導入され1コースの勝率は上昇傾向にありますがそれでも平均して 40%後半と全国で見ても 1コースの勝率は低めです。 春は冬の雪解け水が周囲の山から流れ込んでくるため、水位は上昇傾向。 水位が上がれば波の影響も受けやすくなります。 他にも琵琶湖には 波を発生させる観光船のミシガンが遊覧しているのでさらに乗りづらくなります。 よってターンで流され、空いた内を差されるケースが目立つので 高配当が出やすいのが特徴となります。 天候によって豹変するびわこの水面 大荒れしやすいびわこ競艇場。 それじゃあ予想は常にアウトを狙って穴派になろう。 そんな考えはある意味危険かもしれません。 天候がよくさらに波風がない絶好のコンディションの時にはびわこ競艇場は スピード水面に 豹変します。 日本最速レコードを記録している水面はびわこ競艇場なのです。 天候や波風のチェックをしてしっかりと予想を当てていきたいところ。 レース前半で荒れているか否かをチェックすればどちらを狙うか明白になりそうですね。 琵琶湖競艇場のコース別入着率 ボートレースびわこのコース別上位入着率を見ていきます。 琵琶湖競艇場コース別入着率 1 2 3 4 5 6 1着 48. 9 16. 5 14. 4 12. 1 6. 7 2. 5 2着 20. 1 24. 8 18. 8 18. 1 12. 7 6. 4 3着 11. 1 18. 8 19. 1 20. 0 17. 8 15. 0 単位は% 他の競艇場と比べ、明らかに1号艇の1着率が低く、センター・アウト勢の上位入着率が高くなっています。 数字で見ても びわこ競艇場は非常に荒れやすい水面だということがわかりました。 3連単の出目も5号艇や6号艇が絡むものも多くあるので特に天候や波を意識して予想すると荒れるレースも当てられるようになることでしょう。 ボートレースびわこ情報 淡水のため水が硬く日本一の淡水湖の琵琶湖なのも納得。 標高も高いためダッシュ勢が活躍しやすい。 まくりが決まりやすいコース。 より15分 名神京都東I. Cより15分 (161バイパスを通り、皇子山ランプ降りる) ・徒歩 京阪三井寺駅より10分、JR大津京駅より13分 WEB サイト 競艇で勝つ方法 ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのになぜだか当たりにくい印象を持っている人も多いはずです。 そもそも競艇において高額配当を当てることは可能なのでしょうか? 3連単の場合、 全レースで1号艇を1着に固定をして予想し続ければ勝てそうですが、 インが最も強い 徳山競艇場で実証した結果は回収率は 92%に留まりマイナス収支となりました。 そんな人達がどうやって 競艇で勝ち続けているのか判明しました。 本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。 完全無料で メールアドレスと軍資金さえあれば超高確率でプラス収支にできる方法です。

次の

【水面特徴】びわこ競艇場 予想のコツは天候にあった!

琵琶湖競艇スマホライブ

4002 古結宏 『テレしずサマーカップ』は7月23日(祝)から27日(月)までの5日間開催。 経験豊富なベテランからデビューしたての126期の若手まで幅広いメンバー構成です。 ダントツの優勝候補は、今年ここまでV2としている中澤和志選手。 3月の津と7月の戸田で優勝を飾っています。 現勝率も7. 35で高水準。 3連対率75. 型にはまらない柔軟な調整やレースぶりがもたらす自然体のレースに注目したいものです。 この中澤和志選手に次ぐのが、古結宏選手。 現勝率を7. 15としています。 圧巻なのはその2連対率。 中澤選手をしのぐ57. そのレースぶりは中澤選手同様、自在戦。 インの信頼度はもとより、まくりも差しもまくり差しも状況に応じて繰り出してきます。 さらに、マスターズ世代の大澤普司選手にも注目。 今年はまだ優勝こそないものの、ベテランのさばきで連に絡んできます。 特に2着が多いのが特徴。 覚えておいていいでしょう。 そのさばきの背景にあるのは、レースができることへの感謝の気持ち。 一戦入魂の精神で戦いに挑んできます。 さらに、息子の大澤風葵選手が126期でデビューしました。 現在フライング休みに入っている息子の分までやってほしいものです。 そのほか… 決して派手な印象はないものの、外連味のない競走スタイルで確実に舟券に絡む尾嶋一広選手 愛知の精鋭として期待が集まるのは、そのポテンシャルの高さゆえ。 浜名湖は一昨年11月に優勝を飾っている本多宏和選手 自然体で力みなくレースに臨み、流れの中で混戦を抜け出してくる大阪の雄・鶴本崇文選手 鶴本選手と同じ大阪支部。 堅実なレース運びでファンの期待に応える濱本優一選手と藤山翔大選手 地元静岡から参戦するメンバーのリーダー役となる魂の男・石田章央選手と時に意外性を発揮する芹澤克彦選手 現在A2ながら、持てる実力は完全なA1、記念級。 調整が合えば、毎回「勝利にリーチ」してくる作間章選手 伸びを中心とした独特な舟足があるのは、自ら考案した調整方法があるから。 仕上がれば連戦連勝の勢いでぶっちぎる佐藤大佑選手 さらに、126期としてデビューし、現在研鑽の道を歩きはじめた堀越雄貴選手と大場恒季選手など、多士済々です。 7月23日(祝)から27日(月)まで開催の『テレしずサマーカップ』に、どうぞご期待ください。

次の