夢占い 火。 夢占い

《夢占い》火の夢を見た時の12の意味と心理

夢占い 火

スポンサードリンク 光る龍の夢占い 夢占いで光る龍がでてくるということは、 財運はもちろん健康も含め、いろいろなことで幸運が訪れるという大吉夢です。 強力な味方が現れ、地位、名誉、名声、財運と、次々幸運に恵まれるかもしれません。 そんな幸運に出会ってあなたの人生が劇的に変化する予感もはらんでいます。 その龍が光っているとしたなら、とくに金運に期待できそうです。 また、あなたが新たな発見をするということもあらわしています。 今まで気づかなかった自分の才能や、すきなことやものを発見することができるかも。 あなたのインスピレーションが光を通して目覚めさせられるかも。 楽しみです。 幸運だけじゃない?こんなことには要注意 光る龍は強烈なパワーを秘めているので、あなたの心次第で大きな災いを呼び込んでしまうこともあります。 暗いことやネガティブなこと、邪心を抱いていると、凶の方向で力が働いてしまうので要注意です。 できるだけ明るい気持ちを心がけ、人を恨まない、悪口を言わない、何かのせいにしない、という心を持つことが必要です。 龍の色によっても夢占いの読み方が変化しますよー 緑色の龍が出てくる夢 緑色の龍の夢は、 安定やあなたの心が満たされることをあらわしています。 今まで心を開く相手になかなか出会えずにいた場合は特に期待が高まる夢となります。 この夢はあなたにとって大切な友人や人生のパートナーが見つかることを暗示しているのです。 その出会いがあなたの心身に癒しをもたらし、安定した安らかな日々に繋がります。 素敵な人と良い関係を築くためにもあなた自身が他の人へ優しい気持ちを持ち、穏やかに接することが必要です。 赤い龍が出てくる夢 赤い龍の夢は、 あなたの強い積極性、やる気を示しています。 今のあなたは心身ともに大きなパワーに満ち溢れており、どんなことにもポジティブかつ積極性を持って立ち向かうことが出来るでしょう。 そしてその前向きな姿勢は良い方向へ向かいやすく、困難な物事もスムーズに進めることが出来ることを暗示しています。 しかしその反面、冷静さに欠けている状態でもありますので、うっかりミスや勘違いが起こらないよう、注意することが必要です。 金色の龍が出てくる夢 金色の龍の夢はとても良い夢とされています。 この夢では、あなたの日々の努力の積み重ねが報われることを暗示しています。 特に仕事運や金運がぐんと上がることが示しされているのです。 大事なプロジェクトが上手くいったり、大きな仕事を任されたりということが起こり得ます。 この運気は紛れもなく、あなたの努力が勝ち取ったものですから、自分の頑張りを認め、ポジティブな気持ちでその仕事に向かうことが更なる運気の上昇に繋がることでしょう。 また、金色の龍の夢は富や名誉の象徴とされています。 巨額の資金や栄光を手にいれる可能性があり、幸運に恵まれるでしょう。 龍が大きく、距離が近いほど大吉夢となります。 また輝くような金色の龍ならば、より幸運度が増すでしょう。 下から上へ向かっていく登り龍なら、金運が上昇していくことを意味します。 龍の金色が色褪せていたり、くすんでいると、見栄や傲慢さ、自己顕示欲の強さによりチャンスを無駄にしてしまう可能性があります。 天狗にならず、謙虚な態度をお勧めします。 金色の龍といったイメージを連想されていることから「金色の夢」にもあなたの深層心理が隠されているかもしれません。 こちらも併せてお読みください。 運気が上昇していることを示唆しています。 あなたは今、新しく何かを始めたいと考えてはいませんか?もしそうならば 白い龍の夢はそれが良い方向へ向かうことを暗示してくれています。 また、この夢はあなた自身でさえ気がついていない、あなたの才能を発掘するという暗示でもあります。 あなた自身の新たな一面を見つけるためにも、新しいなにかにチャレンジするには今の時期がピッタリなのかもしれません。 紫色の龍が出てくる夢 紫色の龍の夢は、 地位が高まることや、もっと良い環境が訪れることを意味し、出世や転職には絶好のタイミングであることをあらわしています。 また、新しい環境に身を置くこと、すなわち引っ越しや、旅行などとの相性も良く、積極的に「新しい物事」へ挑戦することで運気がすさまじい勢いで上昇し、大きな結果に繋がることを暗示する夢でもあります。 何をやってもプラスに力が働くため、気持ちも高まり好循環が起こります。 ただし、この時期に何もしないという選択だけは凶となるため、できるだけ活動的でいられるように心がけてみてください。 青・水色の龍が出てくる夢 水色の龍の夢は 「飛躍的な進展」や「進歩」「大いなる発展」を象徴しています。 このような夢を見た時には、あなたの本質的な要素が高まるような物事に取り組むとさらに運気が上昇し、おおきな成果を果たすことができるという意味合いがあります。 『 自分を磨く』という部分に集中することで、みるみるうちにあなたの身となり、そこで得たものは一生の宝物としてあなたの力となることでしょう。 努力すればするほど大きく返って来る性質を持つ夢なので、まったく何もしなければ意味がありません。 それどころか、何もしないという部分が成長してしまう恐れがあるため注意が必要です。 あなたの気持ち次第で大吉となり、大凶ともなりえる重要な夢のひとつです。 銀色の龍が出てくる夢 銀色の龍の夢は、 あなたの潜在意識が高まり、特に感性や理性が磨かれていることを意味します。 あなたの思考や行動の原動力となる潜在意識が高まるということは、人間の底力が上昇するということでたいへんな吉夢として読み取ることができます。 それは社会的な地位や富よりもある意味重要なもので、人生を歩むための力としても最高位に位置する能力が高まるということとなります。 一見変化を感じられない場合もありますが、変化しないというのも銀色の龍の特徴です。 重要なことは目に見える変化ではなく、静かにこみ上げてくるような人間的な能力だと認識するようにしてください。 また、何かが起こるかもしれない、ではなく、何かを起こすことができる能力を授かっている可能性があるため、積極的に行動し、努力することで大きな成果をつかみ取ることができるはずです。 スポンサードリンク 龍を助ける夢占い 龍を助ける夢は、 あなたの体の調子がよくなることを意味しています。 もし体調がこれまですぐれなかった場合は、これから快復に向かうでしょう。 元々健康な人は、今の状態をキープして精力的に活動できることを暗示しています。 ダイエットを考えている人は、この機会にウォーキングなどの軽い運動から始めてみると健康的に減量できるかもしれません。 更に助けた龍に感謝された場合は、棚からぼた餅的な幸運がやってくることを意味しています。 海に龍がいる夢占い 海があり、そこに龍が浮かんでいるような夢を見た場合は、 未知なるものへの好奇心や探究心、自然に対する畏怖の心があることを意味しています。 人間の感覚を超えた不思議な心理状態であるときにこのような夢を見ることがあり、恐怖と好奇心の入り交じった感覚がもっとも近い状態なのかもしれません。 想像力が高まっているため、クリエイティブな行動がとても相性が良く、イメージを形成する意識を持つことで、今まで見たこともないような作品を生み出すことができるかもしれません。 あなたの中にある思考を形にすることが運気を上昇させるきっかけとなるので、是非この機会に取り組んでみるようにしてみてください。 海に龍がいるというイメージから「海の夢」と合わせてお読みいただくことでさらに夢の意味を知ることができます。 池の大きさや、龍の印象はどのようなものでしたか? 池が小さく龍が窮屈そうにしているのでしたら、あなたの野心にとって今の環境は窮屈だということを意味し、もっと広い世界に飛び立つようにというメッセージが込められています。 池が大きく、龍が自由に飛び回っていたり、泳いでいるようでしたら、今の環境はあなたに適しているので、その中で自由に行動することで幸運を取り込むことができるという暗示として受け取ることができます。 湖にいる龍といったイメージを連想されていることから「湖の夢」と合わせてお読みいただくことでさらに夢の意味を知ることができます。 特に龍が空を昇っていくのであれば、あなたが胸に抱く大きな夢や願望が叶う兆し。 多くの夢の中でも特に幸運なものとされています。 これまで努力を惜しまず続けてきた人は、その努力が確かな実を結びそうです。 龍が空を泳ぐ夢は、あなたに飛躍の大きなチャンスが訪れていることを意味しています。 この時期は何事にも積極的にぶつかっていきましょう。 失敗を恐れるよりも、やる気があることをアピールしてください。 また、龍の形をした雲が出てくる場合も意味合いは同じですが、雲というのは時間の経過と共に形が崩れてしまいますね。 そのため、飛躍のチャンスが訪れているのは僅かな期間だけ。 二の足を踏んでいると、そのチャンスはすぐに手から零れ落ちていってしまいますので、機会が訪れたら迷わず飛びつきましょう。 龍に乗って空を飛ぶ場合は、あなたの運気が急上昇していることを意味すると共に、強力なパートナーが現れることを暗示しています。 フィーリングもピッタリの心強い仲間ができるかもしれません。 共に切磋琢磨して、夢や目標に向かって突き進んでいけるでしょう。 龍が空を飛んでいるというイメージから「空の夢」と合わせてお読みいただくことでより詳しくあなたの深層心理を知ることができるかもしれません。 あなたの運気はまさに絶好調、これからも運気は全体的にグングンと上昇していくはずです。 この夢を見た時に積極的に行動しないのはあまりにももったいないこと、エネルギッシュに色々なことに取り組んでみましょう。 しかし、この夢を見た時はあまりにも好調で多くのことが上手くいってしまうため、調子に乗っていつの間にか傲慢になってしまうこともあります。 そんなことになってしまわないよう、謙虚な姿勢は忘れないようにしましょうね。 龍が神社にいる夢占い 龍が神社にいる姿が印象的な夢を見た時に、あなたはしっかりとその龍と向き合うことができましたでしょうか? もし、後ろめたさや恐怖、不安を感じたのでしたら、 あなたの心に後ろめたさや自信のなさなどが潜んでいて、もしかすると不誠実に日常を過ごしているのかもしれません。 その理由はあなたの心にあるものなので、じっくりと自分と向き合い、まっすぐ前を見られるよう努力する必要があるでしょう。 ですが、神社にいる龍を見て、神々しい、素晴らしい、格好いい、美しいといったように、明るいイメージを持ったのでしたら、 あなたの心に淀みや歪みが無く、まっすぐ生きているということをあらわしています。 神社で龍を見る夢 神社で龍を見る夢は、 特に大きな運気の上昇を告げる夢です。 今、気になっていることへの運気が上がりますので、例えば仕事で結果を出したい人が見たときには思いがけなく大きく「出世」をしたり、転職を考えている人にはいい条件の転職が決まりそうです。 ほかにも、引っ越しを考えている人には、掘り出し物の物件に出会うことができたり、恋愛でもいい出会いがあったり、お付き合いしている人と結婚に進展したりと願ったことがかないやすいでしょう。 ただし、空が暗かったり、その夢の様子を怖いと感じた時には、地震や天変地異などの前触れの可能性があります。 万が一のために備えておくといいかもしれませんね。 霊的な意味合いの強い夢 また、神社に龍が現れる夢は、とても 霊的な意味合いが強い夢でもあります。 龍は幸運の象徴なので吉夢と捉えられることが多いでしょう。 しかし龍の色や何をしていたかによって意味合いが変わってきます。 龍に対して良いイメージを持っていたなら、運気の上昇を暗示しています。 しかし反対に悪いイメージを持った場合は、警告などを表している可能性があります。 龍を見るだけでも吉夢なのですが、特に神社だった場合、縁・絆に関係する運気を暗示している可能性が高いです。 家族の絆の変化や良縁が期待できるでしょう。 神社の夢も同時に読まれています。 やるべきことや、やらなければならないこと、心のどこかで気になっていることはありますでしょうか? 龍が泳ぐ夢には、それらは滞っているものなので片付けてしまうようにという意味合いがあり、淀んだものに流れを作り出すことで運気が大きく上昇していくとあなたに伝えています。 後回しにしているものを処理し、追われる立場から追う立場に状況を転換させることで、状況が一変し、一気に幸運が流れ込んでくるとう吉夢として読み取ることができます。 ただし、何しなければ意味はなく、絶好のチャンスを逃してしまうこととなるので注意が必要です。 龍に追いかけられる夢占い 龍に追いかけられる夢は、 今のあなたが悩みやストレスを抱えていることを暗示しています。 夢の中で感じる恐怖が強ければ強いほど、その悩みやストレスが大きいものということになります。 この夢を見る時は心身共に疲れ切っていることも多いようです。 本格的に調子を崩してしまう前に、少し自分に優しくして普段よりも休息を多めに取るようにしましょう。 また、恋愛面で悩みを抱えている場合はライバルの出現を暗示することもあります。 龍に追いかけられるというイメージを抱かれていることから「追われる夢」にもあなたの深層心理があらわれているかもしれません。 この夢を見た時は特に注意が必要です。 学業や仕事で取り返しのつかないミスをして信頼を失ってしまったり、病にかかってしまう可能性があります。 以前から体調が思わしくなかった場合は、無理をせずに病院に行ってみましょう。 事前に行動しておくことで、不幸が訪れる前に回避できることは充分あります。 また、自分以外の誰かが龍に襲われる夢はその人物に不幸が訪れることを意味します。 慎重に行動することや、体調が悪い場合は病院に行くことなど勧めておきましょう。 龍に乗る夢占い 龍に乗る夢は、 あなたに支援者や心強い味方が現れることを暗示しています。 現在、あなたに困っていることや悩みがあっても、それは自ずと解決に向かってくれるはずです。 もし誰かと一緒に龍に乗るのであれば、その人を頼ってみるといいでしょう。 よき相談役になってくれそうです、相談してみると思わぬヒントを与えてくれるかもしれません。 また、この夢を見た時は謙虚な姿勢を心がけることで周囲に愛され、協力や支援を得やすくなります。 龍が笑う夢占い 龍が笑う姿が印象的な夢は、 あなたに幸運が訪れるということをあらわしますが、物質的な幸せではなく心の幸せがやってくるという意味で読み取ることができます。 心の内側から沸き起こるような幸福感を感じるような出来事が近い将来起こるだろう、というメッセージ生の高い夢で、特に何が起こるということではなくあなたの内面の変化によって物事の見え方が変わり、そこから幸福感に繋がるという意味合いの夢となっています。 精神的な充実とも言えますが、外側ではなく内側から来るものなので、意識的に自分と向き合う時間を作ることで、その正体が明確にあらわれるようになります。 龍を殺す夢占い 人間であるあなたよりも強いであろう龍を殺す夢は、 あなたの強い野心や強固な思いを示しています。 今のあなたには強く確かな目的や目標があるのではないですか? その意思の強さは素晴らしいものです。 龍をも殺す、今の勢いならばきっとその志も果たせることでしょう。 しかし一点、注意すべきなのはその勢いに比例して大きなストレスがあなたにかかっている可能性があることです。 心身ともに不調では出来ることも失敗してしまいます。 まずは自分の体調を整えることを優先させましょう。 龍の絵が印象的な夢占い 龍の絵が印象的な夢には、 絵に描いた幸運を意味し、今感じている幸せは仮初めの姿で、さらに先に本当の幸運があることをあらわしています。 ただ、今の幸せが悪いということではなく、「今のままでもよい」「もっと先に幸運がある」という選択肢を示唆しているのだと読み取ることができます。 もしこれよりも先に進むのでしたら、無条件でそれが手に入るのではなく、大切な物を捨てなければならないという意味があり、困難で険しい道のりの先にそれがあるものだと示しています。 どちらの選択肢が正解ということではないので、必ず先に進まなければならないということではありません。 あなたの心と相談し、今ある幸せを大切にするか、困難の先にある大きな幸福を手に入れるのか、じっくりと考えて見る時期だということです。 龍の絵というイメージから「絵の夢」と合わせてお読みいただくことでさらに詳しい夢の意味を知ることができます。 この夢を見てからしばらくは 【龍のお守り】を身に付けているような状態になり、あらゆる物事から護ってくれる効力を発揮します。 時間が経てばその効果も薄まって行きますが、護られていることに感謝する気持ちを持ち続けることで、効果が延長されていくとされています。 ですが、感謝ではなく疎かにする気持ちや、傲慢、そうされて当たり前という意識を持ってしまうと、あっというまにあなたの元から龍はいなくなってしまうので注意が必要です。 人知を超えた力によって護られはしますが、あくまでも感謝する気持ちで成り立つ関係だということを肝に銘じておく必要があります。 龍の玉(宝玉)が印象的な夢占い 龍よりも 【龍の玉】が印象的な夢は、 あなたの心に太陽のような光が降り注いでいることを意味し、総合的な運気が上昇し、力強さと人間的な温かさが高まっていることをあらわしています。 とてもエネルギーの強い夢で、龍の持つ宝玉の力を一時的にですが授かっているような幸運を意味します。 今は何をするにしても絶好の時期で、どんどん挑戦し積極的に行動するようにしてください。 今どれだけ出来たかはすぐに結果とはなりませんが、忘れた頃に押し寄せるようにあなたの元に良い結果として返ってきます。 人生全体を底上げするようなエネルギーを秘めた夢なので、ありがたく受け取り、あなたの糧として残すよう努力してみてください。 龍の絵が印象的な夢はこちらをご覧ください。 1.恐れや畏怖を感じた もし恐れや畏怖を感じたのでしたら、龍はあなたのことを見ているということを意味し、後ろめたいことや罪悪感を抱えていることを見抜いていると読み取ることができます。 心の奥底に巣食っている闇を吐き出すようにというメッセージなので、その気持ちを認め、すべて龍に捧げるような意識で懺悔することで運気が好転して行くことでしょう。 2.何かを訴えようとしている目 龍の目が何かを訴えようとしているものの、その意図が汲み取れない夢の場合は、 幸運が間近に迫ってきているものの、その存在に気が付いていないということを暗示しています。 既に目の前に幸運のきっかけは来ていて、その姿も見えている筈なのですが、あなたはそれを幸運だと認識していないときにこのような夢を見ることがあります。 基本的に、このような夢を見ること自体が強運のあらわれで、幸運を見逃さないようにという忠告的な意味合いが込められているので、あなたの周辺を取り巻く環境や人間観をしっかりと観察し、注意深く物事を見つめていることが必要です。 なぜ龍の目が何かを訴えようとしていたのか? そこを考えることで、近くにある幸運に気が付けることでしょう。 龍が話す夢占い 夢に龍があらわれ、何かを話している姿が印象的な場合は、 龍とどのような会話をしたのかを覚えているかどうかが夢占いにおいて重要です。 夢の中の龍はあなたがこれから取るべき行動を示していて、その先には大きな成功や幸運が待っていることをあらわしています。 そのため龍の話した言葉にはそのヒントが隠されている場合があり、現実での行動もそこを意識することで、運気を好転させることができるというものです。 人生の転換期にもなりえる重要な時期なので、できるだけ龍の話した内容を覚えておき、しっかりとその意図を認識することであなたの人生が光に包まれるような体験をすることができることでしょう。 龍が滝を登る夢占い 龍が滝を登る夢は、 大変珍しい大吉夢です。 現在のあなたは様々な運気が急上昇していて、何をやっても全て上手くいくような幸運期にあります。 困ったことがあったり問題が起きても、何かと周囲の人が手を差し伸べてくれたり、助けてくれて物事がトントン拍子に運んでいきそう。 この時期に何もしないのはあまりにももったいないので、ずっとやりたいと思っていたことに手を伸ばしてみたり、ちょっと壁が高いかなと思う物事にも果敢に挑戦していきましょう。 この時期は失敗を恐れるよりも、挑戦することに意義があります。 自分を試すつもりで挑戦した結果、自分でも驚くような結果や成果が出せて自信に繋がってくれることもあるかもしれません。 ただし、現在家庭を持っている人や、恋人がいる人がこの夢を見た時は注意しておきましょう。 運気と共に性的な欲求も高まっている時期なので素敵な異性を見るとついつい目移りしてしまう可能性があります。 その結果、パートナーに愛想を尽かされる、なんてことがないようにしましょうね。 龍が滝を登るといったイメージを連想されていることから「滝の夢」にもあなたの深層心理が隠されているかもしれません。 このような夢を見た時に大切なことは、運気が上がったり閃きや創造性が高まるのをただ待つのではなく、積極的にそうなるように行動することが大切です。 視野を広く持ち、色々な情報や言葉に耳を傾けることで雷のような一瞬の閃きに気が付くことができ、そこからさらに努力することを夢は示しています。 何かを始めたり、新しい環境に飛び込んでいく絶好のタイミングなので、チャンスを逃さないように心がけ、能動的な行動を起こすよう意識して見てください。 龍と雷が印象的ということから「雷の夢」と合わせてお読みいただくことでさらに夢の意味を知ることができます。 ですが、人は災難があれば全て悪い状況だと判断してしまいがちなので、幸運に気が付いていないことがあり、夢はそのことに気が付くようにとメッセージを送っています。 状況が複雑で混沌としていますが、ひとつひとつを紐解いて行くと実はシンプルであることに気が付くことがあるので、不幸の方向に引っ張られないように注意しながら状況を整理していくと良いでしょう。 幸福と不幸のどちらも選択できる状況であり、それはあなたの自由なのでこの機会を活かせるよう努力すると吉となります。 龍と竜巻というイメージから「竜巻の夢」と合わせてお読みいただくことでさらに夢の意味を知ることができます。 夢の中にあらわれた龍は、あなたの良心や正義の心をあらわしているのですが、恐怖や罪悪感を感じるということは、あなた自身としっかり向かい合うことができていない状態であると読み取ることができます。 本当はこういうことをやってみたい、このように生きてみたいという理想の姿と反する行動や生活を送っているとも受け取ることができるため、夢からのメッセージとしては、 自分としっかり向き合い、気持ちをあらため、自身に素直な行動を取るようにと示されています。 そうしなければいけないという意味ではありませんが、確実にあなたにとってプラスとなるため、この意図を汲み取ることができたのでしたら、実際に行動に移し、意識の改革を行うよう努力してみてください。 龍が火を吹く夢占い 龍が火を吹く夢を見たのでしたら、 あなたの心の中に、燃えるような気持ちが芽生え始めるという暗示で、その気持ちに沿った思考と行動を掲げることで運気が上昇し、人生全体を好転させるようなきっかけとなることを意味しています。 もしかすると、今のあなたには熱がなく、どこか冷めた感情なのかもしれません。 夢にあらわれた龍は、あなたを良い方向へ導くためにあらわれていて、冷めた心に火を灯しているのだと考えることができます。 心の火は原動力として役割を持つため、生きるための活力が与えられたと受け取れます。 その活力を活かすことで状況が好転し行くことをあらわすのですが、注意点として活力を利用しなければチャンスを逃すことに繋がります。 人生で何度もこのような機会が巡ってくることはないので、絶対に逃さないようにし、今努力すべきタイミングだという認識を持つことが重要な鍵となります。 二匹の龍があらわれる夢占い 二匹の龍があらわれる夢は、 強欲の象徴であり、これ以上欲張りし過ぎると幸運を逃してしまうことをあらわしています。 大きな選択があり、そこからどちらを選択するのか?という岐路に立たされている状況のときにこのような夢を見ることがあります。 ただ、どちらも捨てがたいという気持ちがあり、両方を選ぼうとしていることを忠告するような夢として読み取ることができます。 このような選択肢は大小様々ですが、どちらも、という選択肢は身を滅ぼす危険があるので、特に二匹の龍の夢を見た時にはどちらかひとつを選択するように心がけてみてください。 その場合、片方を諦めるということになりますが、最終的に遅れてあなたの元にやってくることもあります。 龍の子供や赤ちゃんが登場する夢の占い 龍の子供や赤ちゃんが登場する夢には、 現在あなたの環境や心のどこかに幸運となる兆しがあることを意味しています。 まだ気が付かないほど小さな存在ですが、じっくりと長期的に育てて行くことでやがて大きな幸福となって成長するため、まずは赤ちゃんの龍を見つけ出す意識をもつことが大切です。 理屈や理論的に考えたからといって見つかるものでは無く、あなたの心がその居場所を感じ取ることができます。 そのため、ひとりになって自分の内側を探るような時間を作ってみたり、瞑想することも効果的です。 早く見つけなければと焦る気持ちがあるかもしれませんが焦りは禁物です。 もし見つからなかったとしてすぐに消えてしまうものではなく、気が付いていたら育っていたということもあるので、自分に嘘を付かず、誠実に物事を進めて行けばやがて再開することができることでしょう。 も同時に読まれています 龍の入れ墨が印象的な夢占い 龍の入れ墨が印象的な夢は、 あなたの中に傲慢さや驕りがあり、力で人の心を掴もうという気持ちが高まっていることをあらわしています。 それが良いか悪いかということではなく、そのことで対人的なトラブルが発展する可能性があるため注意するようにと夢は示しています。 一時的に心が満たされるかもしれませんが、どうしても周囲から煙たがられたり、避けられたりすることが多くなり、最終的に孤立してしまうかもしれません。 言葉や言動に注意を払い、相手に敬意を持って接することで状況は好転していきます。 ただ、すぐにどうこうなるものではなく、あくまでもあなたの意識が生み出した現実が結果となってあらわれるため、じっくりと取り組んでいく必要があるでしょう。

次の

【夢占い】ろうそくの夢の意味11選|仏壇・火・消えるなど状況別に夢診断

夢占い 火

炎の燃え方で現在の運勢や、ある程度の吉凶がわかります。 激しく爆発する炎 バーンと激しく炎が燃える様子は劇的な運勢の変化をあらわします。 開運になることが多いが、極端に炎を怖がって逃げ回っている場合は現状に振り回される可能性があります。 も参照。 たき火のような温かく穏やかな炎 炎を見て温かいと感じたり、あまり怖い印象がしない場合は、愛情を得ることを暗示します。 これは男女愛ではなく家族愛や人間としての思いやりや慈しみをもらえるでしょう。 メラメラと燃えあがる炎 不安をあおるように燃えあがる炎は、不安や心配になることが起きる予兆です。 慌てず対応すれば難を逃れられるでしょう。 どす黒い煙がでている 嫌なことが起きる前触れで警告的な意味が強く、状況は悪くなるケースが多いでしょう。 気持ちをしっかりと持って過ごすことが大切です。 地震を伴う 炎が怖くなければよい環境の変化が訪れるが、怖い印象しかなければ環境が大きく変わる予兆です。 も参照。 何が燃えているかで炎の燃え方で現在の運勢がわかります。 自宅・知らない家が燃える 自宅や知らない家は、自分自身や家族をあらわします。 これらが燃えているのは、家族の人生が変わることをあらわします。 おもに精神的な運勢の変化をあらわすことが多く、夢主の気持ちが落ちつかなかったり、焦っているときによく見る夢です。 も参照。 職場が燃える 仕事の変化をあらわします。 夢主の仕事運や、会社の行く末などを暗示します。 気持ちのよい燃え方であれば大胆な戦略でうまくいくでしょう。 黒い煙や、不安を感じる燃え方は会社の未来が傾き始めていることを暗示します。 、も参照。 学校が燃えている 現実に学生である人が見た場合、人間関係の不安やストレスをかかえていることをあらわします。 社会人になった人が昔の学校が燃えているのを見た場合、過去を断ち切る意味があります。 新しいものを得るには、いま手元にある大切なものも、なにかしら切らなければならないことをあらわします。 思い切った決断が必要です。 、も参照。 公共の乗り物が燃える 電車やバスなどの公共の乗り物が燃えるのは、夢主が大きな方向転換をしなければならないことを暗示します。 激しい燃え方であれば、思い切った行動が吉を生むでしょう。 不安を感じさせるくすぶった燃え方である場合、夢主がいま考えている方向性は失敗に終わってしまう可能性があります。 、、も参照。 車や自転車が燃える 自分が運転する車や自転車が燃えている場合は、夢主の実力不足であることをあらわします。 ひとりよがりで、やり方が強引であることが多いです。 、、も参照。 知らない土地や建造物 ただ炎が燃えていたり、知らない建造物が燃えているのは、夢主の人生においての総合運をあらわします。 おもに外的な意味合いが強く、引っ越しや転勤、給料の変化、人の出会いなど、目に見えて現れる変化を暗示します。 、も参照。 好きな人・恋人の家 火事を見て怖かったり、焦る印象がするなら、その人物との関係はよくないとわかっていながら気になってしまう夢主の感情をあらわします。 一方、炎を見ていてワクワクしたり、好奇心をあおられるなら男女間の性的な発展をあらわします。 火遊びに近い意味になります。 も参照。 高層ビル・飛行機 高層ビルが燃えていたり、飛行機が炎上しているのはの可能性が高いです。 警告の意味が強く、警戒すべき夢のひとつです。 夢主の安易な行動で大きなミスを生む可能性があります。 また実際の事故やテロを暗示することもあります。 も参照。 火事が起きて、あなたは夢の中でどんな行動をとっていましたか?その対処法によって今後の運勢がわかります。 逃げる とにかく火事から逃げることばかり考えているのは、問題が大きくなりすぎて自分の手に負えなくなってしまうことを暗示します。 周りの誰かに迷惑をかける可能性があります。 逃げたあとも鎮火する様子がなければ、問題から逃げているだけとなります。 夢から目覚めたあとも炎を鎮火するようによくイメージするとよいでしょう。 、も参照。 消火活動をする 火事を一生懸命消そうとしているのは、目の前にある課題を乗り越えようとしているあらわれです。 もし集団で消火活動をしている場合は、誰かの手を借りることで成功するでしょう。 誰かを助ける 助けようとしている人は、夢主にとって大切な人をあらわします。 または夢主と同じ運命をたどっている人物を意味します。 、、 、、、、、も参照。

次の

夢占いで火の夢が表す意味とは?13例の夢から読み解く

夢占い 火

炎の燃え方で現在の運勢や、ある程度の吉凶がわかります。 激しく爆発する炎 バーンと激しく炎が燃える様子は劇的な運勢の変化をあらわします。 開運になることが多いが、極端に炎を怖がって逃げ回っている場合は現状に振り回される可能性があります。 も参照。 たき火のような温かく穏やかな炎 炎を見て温かいと感じたり、あまり怖い印象がしない場合は、愛情を得ることを暗示します。 これは男女愛ではなく家族愛や人間としての思いやりや慈しみをもらえるでしょう。 メラメラと燃えあがる炎 不安をあおるように燃えあがる炎は、不安や心配になることが起きる予兆です。 慌てず対応すれば難を逃れられるでしょう。 どす黒い煙がでている 嫌なことが起きる前触れで警告的な意味が強く、状況は悪くなるケースが多いでしょう。 気持ちをしっかりと持って過ごすことが大切です。 地震を伴う 炎が怖くなければよい環境の変化が訪れるが、怖い印象しかなければ環境が大きく変わる予兆です。 も参照。 何が燃えているかで炎の燃え方で現在の運勢がわかります。 自宅・知らない家が燃える 自宅や知らない家は、自分自身や家族をあらわします。 これらが燃えているのは、家族の人生が変わることをあらわします。 おもに精神的な運勢の変化をあらわすことが多く、夢主の気持ちが落ちつかなかったり、焦っているときによく見る夢です。 も参照。 職場が燃える 仕事の変化をあらわします。 夢主の仕事運や、会社の行く末などを暗示します。 気持ちのよい燃え方であれば大胆な戦略でうまくいくでしょう。 黒い煙や、不安を感じる燃え方は会社の未来が傾き始めていることを暗示します。 、も参照。 学校が燃えている 現実に学生である人が見た場合、人間関係の不安やストレスをかかえていることをあらわします。 社会人になった人が昔の学校が燃えているのを見た場合、過去を断ち切る意味があります。 新しいものを得るには、いま手元にある大切なものも、なにかしら切らなければならないことをあらわします。 思い切った決断が必要です。 、も参照。 公共の乗り物が燃える 電車やバスなどの公共の乗り物が燃えるのは、夢主が大きな方向転換をしなければならないことを暗示します。 激しい燃え方であれば、思い切った行動が吉を生むでしょう。 不安を感じさせるくすぶった燃え方である場合、夢主がいま考えている方向性は失敗に終わってしまう可能性があります。 、、も参照。 車や自転車が燃える 自分が運転する車や自転車が燃えている場合は、夢主の実力不足であることをあらわします。 ひとりよがりで、やり方が強引であることが多いです。 、、も参照。 知らない土地や建造物 ただ炎が燃えていたり、知らない建造物が燃えているのは、夢主の人生においての総合運をあらわします。 おもに外的な意味合いが強く、引っ越しや転勤、給料の変化、人の出会いなど、目に見えて現れる変化を暗示します。 、も参照。 好きな人・恋人の家 火事を見て怖かったり、焦る印象がするなら、その人物との関係はよくないとわかっていながら気になってしまう夢主の感情をあらわします。 一方、炎を見ていてワクワクしたり、好奇心をあおられるなら男女間の性的な発展をあらわします。 火遊びに近い意味になります。 も参照。 高層ビル・飛行機 高層ビルが燃えていたり、飛行機が炎上しているのはの可能性が高いです。 警告の意味が強く、警戒すべき夢のひとつです。 夢主の安易な行動で大きなミスを生む可能性があります。 また実際の事故やテロを暗示することもあります。 も参照。 火事が起きて、あなたは夢の中でどんな行動をとっていましたか?その対処法によって今後の運勢がわかります。 逃げる とにかく火事から逃げることばかり考えているのは、問題が大きくなりすぎて自分の手に負えなくなってしまうことを暗示します。 周りの誰かに迷惑をかける可能性があります。 逃げたあとも鎮火する様子がなければ、問題から逃げているだけとなります。 夢から目覚めたあとも炎を鎮火するようによくイメージするとよいでしょう。 、も参照。 消火活動をする 火事を一生懸命消そうとしているのは、目の前にある課題を乗り越えようとしているあらわれです。 もし集団で消火活動をしている場合は、誰かの手を借りることで成功するでしょう。 誰かを助ける 助けようとしている人は、夢主にとって大切な人をあらわします。 または夢主と同じ運命をたどっている人物を意味します。 、、 、、、、、も参照。

次の