ポケモン go リワード。 【ポケモンGO】タスク一覧と報酬ポケモン|フィールドリサーチ

【ポケモンGO】ジェネレーションチャレンジ:ジョウトタスク内容とリワード

ポケモン go リワード

ウィークリー報酬とは? いつでも冒険モードに依存する報酬 ウィークリー報酬とは「いつでも冒険モード」をオンにすることで、 月曜日から日曜日までに歩いた距離に応じて貰える報酬のことです。 「いつでも冒険モード」をオンにしなければ、歩いた距離は計測されず、歩き損になってしまうので忘れずに設定してください。 ウィークリー報酬は全部で4種類 ウィークリー報酬は全部で4種類あります。 5km、25km、50km、100kmに分かれており、 歩いた距離が長いほど報酬も良くなります。 特に50kmと100km報酬は貰うには意識して長い距離を歩かなければ、達成しづらいものなので自分の体調と相談しながら 無理せず挑戦しましょう。 ウィークリー報酬の内容 50km達成の報酬 確定報酬 個数 5個 ほしのすな 5,000個 ランダム報酬 個数 5kmたまご 1個 10kmたまご 1個 ふしぎなアメ 5個 5個 50km達成の報酬は確定で「ハイパーボール」が5個と「ほしのすな」が5,000個です。 ランダム報酬の目玉である 10kmたまごはレアなポケモンが孵化しやすいため、日曜日の時点で40km以上歩いている方は50km報酬を目指して頑張りましょう。 25km達成の報酬 確定報酬 個数 スーパーボール 10個 ほしのすな 1,000個 ランダム報酬 個数 5kmたまご 1個 ふしぎなアメ 3個 ぎんのパイルのみ 3個 25km達成の報酬は確定で「スーパーボール」が10個と「ほしのすな」が1,000個です。 ランダム報酬では貴重な「ふしぎなアメ」と「ぎんのパイルのみ」がそれぞれ3個入手できるので、「ふしぎなアメ」が枯渇している方は積極的に狙いましょう。 5km達成の報酬 確定報酬 個数 モンスターボール 20個 ランダム報酬 なし 5km達成の報酬は確定で「モンスターボール」が20個です。 ランダム報酬はなく、1週間プレイしていれば達成できるので、意識してプレイしなくても問題ありません。 ウィークリー報酬の卵から孵化するポケモン 10kmたまごから孵化するポケモン 10kmたまごから孵化するポケモン ウィークリー達成時に貰える10kmたまごからはレアなポケモンが孵化しやすくなっています。 特に リオルは野生では出現しない、非常にレアなポケモンなのでリオルが欲しい方は毎週欠かさず50km歩きましょう。 5kmたまごから孵化するポケモン 5kmたまごから孵化するポケモン 5kmたまごからは普段野生では出現しづらいポケモンが孵化します。 ミツハニーはメスだと「ビークイン」に進化できるので、まだメスのミツハニーを持っていない方は積極的に狙いましょう。 ウィークリー報酬を受け取る時の注意点 たまごが欲しい場合は空きを作る ウィークリー報酬のたまごを欲しい方は必ずたまごの空きを作ってください。 空きがない場合は報酬の5kmたまごや10kmたまごは入手できません。 50km以上歩いた努力が水の泡にならないようにしっかりと準備をしておきましょう。 なので 10kmたまごが欲しい方は最低でも空きを1つ作ってください。

次の

【ポケモンGO】ウィークリー報酬(リワード)の内容まとめ|ゲームエイト

ポケモン go リワード

リワードのポケモンをストックする方法! タスクを達成し、 リワードを受け取るをタップすると、 このようにポケモンが出現します。 しばらく待っていると、 このような画面になります。 この画面の左上にある アイコンをタップすることで、 リワードのポケモンを ストックすることができます。 リワードのポケモンをストックすると、 このように4つ表示されるようになります。 一番上がストックしたリワードで、 下の3つがタスクになります。 ストックしたポケモンを捕まえる時は、 一番上のリワードを受け取るをタップすると ストックしたポケモンが出てきます。 リワードのストックの上限と順番は? リワードのストックの上限は100個です。 リワードの上限については 昨年の8月に公式Twitterで発表されています。 リワードのストックの順番は、 最初にストックしたポケモンが 一番上にきます。 ストックしたリワードのポケモンを 捕まえる時は、 古い順に出てくることになります。 リワードのポケモンの順番は選べません。 好きなポケモンを出すことはできないので 注意が必要です。 なので投げる系のタスクのために ストックするのであれば、 的の大きいポケモンだけに しておいた方が良いと思います。 リワードのポケモンをストックするメリットは? リワードのポケモンを ストックする1番のメリットは、 投げる系のタスクの達成が やりやすくなることです。 ポケストップからたまに出てくる こういう感じの投げる系のタスク。 カーブボールのグレートスローを 5回連続で投げるは特に難易度が高いです。 こういう時に 的が大きいポケモンを ストックしておくと 割と楽に達成することができます。 的が大きいと ボールを当てやすいですからね。 今年の1月にこのカーブボールの グレートスローを5回連続の時には、 ストックしておいたプテラを使いました。 ストックのプテラを使うことで、 このタスクを達成できました。 リワードのポケモンをストックしておけば、 ポケモンが一切出ない場所でも ポケモンを捕まえることができます。 リワードのスットクではスタンプは押されない! リワードのストックでは、 大発見のスタンプは押されません。 リワードを受け取るをタップした段階で、 リワードは達成されたことになります。 リワードをストックして 後からポケモンを捕まえても 大発見のスタンプは押されませんので、 注意が必要です。 終わりに 今日はリワードのポケモンを ストックする方法と上限と順番は? メリットは?を紹介しました。 リワードのポケモンは、 その時捕まえなくても ストックして後から捕まえることができます。 ストックするメリットとしては、 投げる系のタスクや、 捕まえる系のタスクを 達成しやすくなることです。 特に的が大きいポケモンは、 投げる系のタスクで威力を発揮します。 リワードのポケモンのストックは、 100個までできるので、 いざという時にとっておくと タスクを達成しやすくなりますよ。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の

【ポケモンGO】いつでも冒険モードのリワードと受け取るタイミング

ポケモン go リワード

2020. 03 イベント pikapika 【ポケモンGO】ジェネレーションチャレンジ:セレブレーションタスク内容とリワード 初実装のガラルポケモンやゲノセクトがゲットできる、激アツ特典ありの見逃せないイベントになっています。 この記事でスペシャルリサーチタスク内容とリワードをまとめます。 イベント内容とボーナスがこちら。 開催日時 6月3日(水)13時〜年6月8日(月)13時まで イベント内容• ガラル地方ポケモンが出現率アップ• ガラルマッギョが実装• ガラルジグザグマの最終進化である、タチフサグマが実装• ガラルニャースから進化するニャイキングが実装• ガラルダルマッカから進化するガラルヒヒダルマが実装 ガラルマッギョが初実装 ガラルマッギョ ガラルマッギョが初実装 ガラルダルマッカの進化系 ガラルダルマッカ ガラルヒヒダルマ ガラルジグザグマの進化系が初実装 ガラルジグザグマの進化系 ガラルジグザグマ ガラルマッスグマ ガラルタチフサグマ ガラルニャースの進化系が初実装 ガラルニャースの進化系 ガラルニャース ニャイキング 7kmタマゴ孵化ラインナップ イベント開催期間中、以下のポケモンが7kmタマゴから孵化しやすくなります。 7kmタマゴ孵化ラインナップ• ニャース• ガラルニャース• ジグザグマ• ガラルジグザグマ• ダルマッカ• ガラルダルマッカ• マッギョ• ガラルマッギョ チケットに関して ジェネレーションチャレンジのすべての地方のチャレンジを達成できなかった場合、980円のチケットを購入することでセレブレーションに参加できるようになります。 タイムチャレンジ未達成 セレブレーションに参加可能になる タイムチャレンジ達成 各ポケモンと遭遇できる代わりに各ポケモンのアメ10個獲得 ウィロー博士のメガネの代わりにほしのすなを獲得 限定リサーチでゲノセクト・ガラルジグザグマ・ガラルマッギョが入手可能 イベント限定フィールドリサーチを全てクリアすると、ゲノセクト、ガラルニャース 、ガラルマッギョがゲットできます。

次の