西中島 ラーメン。 【西中島南方】四川辣麺に行ってきました【担々麺】

ラーメン激戦区西中島【サバ6製麺所 西中島南方店】のお店の紹介とラーメンの感想☆

西中島 ラーメン

人類みな麺類はこんなお店 阪急南方駅からも地下鉄西中島南方駅からもすぐ近い場所にお店はあります。 並んでない日はないぐらいに行列の出来るお店 外観がラーメン店ぽくないとは良く言われているのですが、店前には常に行列が出来ています。 むしろ行列が出来ていない方が珍しいぐらいなので、それだけ超人気店舗なのが伺えますね! 店前には20人ぐらいが座れる丸イスが用意されているので、上記の写真のように座って待つことが出来ます。 列に並んで待つ時、イスに座っていると言えど直射日光にさらされますからね。 特に女性にとってはありがたいサービスなのではないかと。 メニュー 店前のベンチに座っている時にもメニューが置かれています。 ラーメンは、• らーめん原点• らーめんmicro• らーめんmacro の3種類。 microとmacroの名前の由来は、ミスチル大好きな店長?さんがアルバムの名前から採用しているとかなんとか。 ちなみに、店内はミスチルの曲がガンガン流れてます。 店内 写真の通り、カウンター10数席にテーブルは1席だけ。 さらに今回僕らが通された席でもある中二階のような場所があります。 ここも4席ぐらいのカウンターのみ。 口コミなどでも言われているのが、カウンターの席と席の間隔が広いから、隣に違う人が来ても気にせずに食べられるということ。 確かにカウンターを見ると間隔が広く感じられます。 右利きの人と左利きの人が並んでも肘が当たることなく食べられるって感じでしょうか。 ちなみに、唯一のテーブル席は4名掛けなので4名が入ってくるまで案内しないのかと思いきや、二人組がこの後すぐに着席してたので状況によっては案内されるかもしれません。 今回注文したのは、 らーめんmacroと 餃子セットです。 お店がメニューに書いている文を引用させてもらうと、らーめんmacroとは 当店一番人気の魚「貝」系らーめんです。 あさりやしじみの貝の旨味を閉じ込め、淡口醤油であっさり仕上げています。 あっさり系のラーメンではあるみたいですね。 確かにあっさりした味が楽しめそうな色合いです。 これだけ分厚いのになかなか噛み切れないようなこともなく、美味しく食べられます。 写真でもわかりますが、中はパンパンに具が詰まってましたよ! あまりラーメンのスープは飲み倒さない僕ですが、あっさりの中に深い味わいを感じてしまい、最終的にはメチャクチャ綺麗にスープまで完食してしまいました。 いやぁーホントに美味しいラーメンです。 接客の対応が素晴らしい あくまで余談のような話しになるかもしれませんが、このお店 接客対応が素晴らしいんです。 妻と一緒に入店したのですが、着席してすぐらーめんを注文しました。 そして注文後にお冷が運ばれてきたんです。 妻は食前に漢方を飲んでいるため、テーブルの上にその漢方を置いていました。 僕らが通された中二階のカウンターには2人組が先に入店していたため、程なくしてその2人にラーメンが運ばれてきました。 そして店員が運び終わり僕らの前を通り過ぎようとした時に一言。 髪留めのゴムを利用されますか? 髪の長い妻を見て声をかけてくれました。 ちょっとゴムが伸び伸びな気がしないでもないですがw 使い切りなので、使ったらそのまま持ち帰ってもいいし置いておいてもらえればこちらで破棄しますって。 漢方を飲むのに氷なしじゃないと飲めないわけじゃない。 髪留めのゴムを使わないとラーメンを食べられないわけでもない。 もしかすると接客のレギュレーションにこのような接客を行うように取り決めているのかもしれません。 でも、そうやって気にかけて対応してくれる店員さんの接客対応に感動したわけです。 味はさることながら、人気店の裏側が垣間見られたようで嬉しくなりました。 もうこれだけで他店とは完全に差別化が図れますよね。 もちろん僕はこの一件でお店のファンになり、ラーメンを食べてさらにファンになったのは言うまでもありません。 あっさり系でも濃厚な醤油ラーメンの最高峰といっても過言じゃないぐらいに、一口食べただけで美味しさMAXで 美味絶倒のラーメンを提供してくれています。 超絶極厚のあの柔らかチャーシューは絶対にまた食べたいので 再訪必至のお店なんです。 あっ、やっと無茶ぶりの四字熟語を使えた!w ということで、まだ行ったことがないなら一度は足を運んでみても損はないラーメン屋さんです! 次は系列店にも挑戦したいと思います。

次の

2017.12 西中島南方にラーメン店「馬鹿殿」がオープン!

西中島 ラーメン

阪急電車の南方駅のすぐ南にある西中島で最も有名ならーめん店人類みな麺類。 略称は人類麺類(じんるいめんるい)。 西中島エリアだけではなく大阪屈指の人気のらーめん店でもあり、行列必至のらーめん店になります。 おすすめはやはり貝出汁が旨味が詰まったスープがたまらない「らーめんマクロ」でしょうか。 入店待ちの並びは、玄関わきの椅子(2名ほど)以外は、道路の反対側の線路沿いに並びますよ。 店内奥のカウンター席から見える素朴な裏庭(今もあるかな?)を眺めながら美味しい貝出汁スープを味わうのはまた一興です😋。 時屋(ときや) 西中島の北側の大通りを東に歩いて行ってJRの高架の手前にあるつけ麺の専門店時屋(ときや)さん。 こちらは西中島南方の人気のつけ麺店になります。 地元民なので店の前を数千回通ってますが(笑)、行列がほぼ常態ですね。 土日祝は通し営業なので、並びたくない方はアイドリングタイムが狙い目です。 西中島塩元帥(旧・本店塩元帥) 西中島南方の北側の大通りをひたすら十三方面(西)に歩くと左手にあるらーめん店、塩元帥(しおげんすい)。 言わずと知れた関西で人気のらーめんブランド店です。 もともと「本店塩元帥」との店名は冠していましたが、2016年の途中から他の系列と呼称を統一したのか、「西中島塩元帥」に変わりました。 梅塩ラーメンは、逸品。 大杉製麺 西中島南方の駅を出て北に。 西中島3丁目の交差点の角のビルにあるラーメン店です。 もともと「ちりめん亭」というラーメン店が入っていて、立地も良くそこそこ繁盛しているようでした。 私のまわりではちゃんぽん麺が好評でしたね。 ところが数年前に突然閉店し、横浜家系の昴さんに変わりました。 昴では、つけ麺の量を料金そのままで選べるなど量とコスパを重視したメニューが人気のようです。 馬鹿殿 西中島南方のオフィスの文具御用達店カワマルビルの一角にあるラーメン店。 新大阪の中華料理ファンファンで修行されてた方がオープンしたお店だそうです。 《追記》正式店名が、「らーめん学」から「華Sansyou 学」に変更されました。 《追記2》 現在、らーめんメニューを実施しているかどうかわかりません(2020年6月)。 ちゃんぽん亭総本家 西中島店 JR東淀川駅前にある隆勝の2号店。 ちなみに「隆勝」は「りゅうしょう」と読みます。 この店舗の場所は周囲のビル関係者以外はほとんと通らない路地で夜は暗いです。 これまでらーめん店が2度入っては撤退していたと思います。 あくまで雑談程度ですが、西中民の間では「あそこは何をやっても(場所的に)厳しいなあ」と話したりしていました。 隆勝さんはラーメンファンから一定の評価を得ているラーメン店のようですが、このジンクス的なものを打ち破れるのか、今後が気になります。 2016年11月に閉店しました。 8月オープンから4ヶ月ですが、場所的な見切りをつけられたのかな!? 閉店後早々にぽてぢゅう西中島3丁目酒場が12月中旬にオープンしています。 [決論その4] らーめん好きは、西中島南方に行けばなんとなる!!!! 【西中島南方のラーメン店 関連情報】 ・2020年6月【三豊麺 南方店】は閉店しているようです。 ・【】閉店 ・西中島4丁目にあった【】は、2019年に宝塚市に移転し「宝麺 えびす丸」となっています。 ) ・2016. 11 隆勝2号店閉店 ・【】は閉店し【豚骨らーめん 元祖ふくやま】がオープンしています。 ・【武者麺 新大阪店】閉店。 後地に【麺屋青空】がオープン。 食べ歩き人気記事• 大阪日本橋の電気街通り、堺筋の[日本橋4]交差点を西に曲がったすぐにある喫茶店POMMIER... かって大阪鶴見にあった鰻の名店、鰻家 うりずん。 が突然閉店。 それからしばらく経って、そのお店が... 大阪駅前ビルのうどん四天王の一つ、「踊るうどん梅田店」に。 大阪駅前第3ビルのB2にあります。... EXPOCITY エキスポシティ のららぽーと内エキスポキッチンにある、「ごはんとわたし」へ... 大阪池田市にあるカフェ、GULI GULI グリグリ に。 入口は写真のような感じで、一見カ... 箕面にある中華料理の綉花(しゅうか)に。 国道171号線、西宿交差点を北に曲がって少し進ん... 尼崎の武庫川にあるらーめん店の和海 なごみ さんへ。 テレビ番組で兵庫県No. 1として取り上げられ... 大阪寝屋川、京阪電車の香里園駅の西側商店街の路地にある手打ちうどん「上を向いて」に。 長崎県出... 10 再訪記事追加 箕面にある「珈琲蔵人 珈蔵」さんに。 店名の「珈蔵」は、ロゴに[... 箕面市の小野原エリアにあるパン屋さんサニーサイド(Sunny Side)に。 小野原の東西に走... 大阪ラーメンの人気記事• 大阪駅前ビルのらーめん店巡り。 大阪駅前第二ビル地下2Fにあるらーめん店、麺屋 楼蘭(ろうらん... LUCUA OSAKA ルクア大阪)にあるラーメン店「銀座 篝(かがり)」さんに。 銀座篝... 大阪梅田の北東、中崎エリアにあるラーメン店「らぁ麺 きくはん」に。 お店の場所は、梅田... 中崎町の商店街にあるラーメン店、「麬にかけろ 中崎壱丁」さんに。 後で気づきましたが、店名の「... 大阪九条のにんにくラーメン店天洋(てんよう)さんに行ってきました。 地下鉄の九条駅から東のモー... 西中島南方にある言わずと知れた有名ラーメン店、人類みな麺類(じんるいみなめんるい)に行ってき... 大阪都島にある、下品なくらい出汁のうまいラーメン屋 都島店に。 都島のど真ん中、都島本通交差点...

次の

ラーメン激戦区西中島【サバ6製麺所 西中島南方店】のお店の紹介とラーメンの感想☆

西中島 ラーメン

Contents• 店舗外観・メニュー 木造りの外観で、店内はL字型のカウンターとテーブルが4卓。 板張りのカウンター。 店内は落ち着いた照明です。 担々麺の種類は、甘口である新味(720円)、中辛の元味(720円)、黒ゴマ担々麺(820円)、激辛の成都担々麺(900円)、麻辣担々麺(820円)、酸味と辛みが融合した四川酸辣麺(720円)の6種類。 サイドメニューは銀めし、焼豚丼、チャーハン、うす皮餃子、からあげなどスタンダードなもの。 四川辣麺の一番の特長は、自分で好みの味を作り上げることができること。 卓上調味料の数々。 コクをプラスするガーリックチップ、辛みを加える一味唐辛子、豆板醤、ラー油、山椒、まろやかにしてくれるライチ酢、すり胡麻など好みの味に調整することができます。 新味は肉味噌なしでチャーシューが乗ってるスタンダードなラーメンなので、辛いのが好きな方は元味か成都担々麺をベースに好みの味に調整して食べるのが良いかと思います。 今回オーダーしたのは四川屋台担々麺元味。 四川屋台担々麺元味 肉味噌、青菜、もやし、ネギがトッピング。 すり胡麻とガーリックチップをたっぷりと加えました。 半分くらい食べてライチ酢を2回しくらいかけて食べるとあっさりして更に食べやすくなります。 スープはあっさりしてます。 辛みが足らない場合は山椒とラー油を加えるといい刺激に。 足らない場合は激辛の成都担々麺をベースにするのが良いでしょう。 麺はストレート麺。 好みの味に調整しているので美味しくいただけました。 ご馳走様でした。 店舗データ 四川辣麺 西中島店 TEL:06-6101-2433 住所:大阪府大阪市淀川区西中島3-13-8 営業時間:昼11:30~14:30 夜18:30~2:00(月~水2:00 木〜土3:00 日1:00) 定休日:無休 地図.

次の