うまかっちゃん 関東。 うまかっちゃんの販売地域【関東や東京】は?実は九州限定じゃない!

千葉の人にお聞きします。 千葉に九州の「うまかっちゃん」とんこつラーメン...

うまかっちゃん 関東

多くのメーカーが研究に研究を重ね、日々新しいブランドを生み出しているという、食品業界の中でも飛びぬけて新製品の多い分野です。 スーパーやコンビニの陳列棚を見ていてもわかりますが、商品の入れ替わりのサイクルは非常に激しく、2週間~1か月で棚の商品が半分以上入れ替わると言っても過言ではありません。 そんなインスタントラーメン業界の中にあって、ここ福岡では昭和の時代から安定した売り上げを誇る2つのブランドが存在します。 ひとつは1979年に発売開始されたハウス食品の「うまかっちゃん」。 とんこつ系インスタントラーメンの代名詞とも言われ、スーパーに行くと「うまかっちゃん」だけで棚の1面を占拠しているケースもある程です。 もうひとつが1969年に発売開始されたマルタイの「屋台とんこつ味棒ラーメン」。 こちらは商品自体がコンパクトな包装であるため見た目はあまり目立ちませんが、今や福岡だけでなく関西圏や関東圏でも売られている定番商品です。 この2つのブランドは互いにライバル関係にあり、お互い九州における覇権を争うように火花を散らす熱い戦いを繰り広げているように見えますよね。 それだけ飽きの来ないインスタントラーメンであるということですが、実はどちらのブランドにもいろいろな味のバリエーションがあり、消費者を飽きさせないという点でもライバル関係にあると言えます。 うまかっちゃんの方は「からし高菜風味」や「黒豚とんこつ」といった風に、ベースの味に変化を加えたバリエーションを増やしていますね。 一方の棒ラーメンの方は、「熊本黒マー油とんこつラーメン」や「長崎あごだし入り醤油ラーメン」という風に地域のオリジナリティを強調したバージョンで対抗しています。 うまかっちゃんはちぢれ麺でスープがよく絡むのに対し、棒ラーメンはストレート麺で濃厚なスープに合います。 最近では棒ラーメンの特長を活かし、元祖長浜屋や一幸舎といった名店の名を冠した商品も発売されています。 どちらも長く福岡人に愛されてきたインスタントラーメン。 みなさんの家にはどちらの商品が10食分ストックされていますか?(笑).

次の

九州の味「うまかっちゃん」5種食べ比べ :: デイリーポータルZ

うまかっちゃん 関東

多くのメーカーが研究に研究を重ね、日々新しいブランドを生み出しているという、食品業界の中でも飛びぬけて新製品の多い分野です。 スーパーやコンビニの陳列棚を見ていてもわかりますが、商品の入れ替わりのサイクルは非常に激しく、2週間~1か月で棚の商品が半分以上入れ替わると言っても過言ではありません。 そんなインスタントラーメン業界の中にあって、ここ福岡では昭和の時代から安定した売り上げを誇る2つのブランドが存在します。 ひとつは1979年に発売開始されたハウス食品の「うまかっちゃん」。 とんこつ系インスタントラーメンの代名詞とも言われ、スーパーに行くと「うまかっちゃん」だけで棚の1面を占拠しているケースもある程です。 もうひとつが1969年に発売開始されたマルタイの「屋台とんこつ味棒ラーメン」。 こちらは商品自体がコンパクトな包装であるため見た目はあまり目立ちませんが、今や福岡だけでなく関西圏や関東圏でも売られている定番商品です。 この2つのブランドは互いにライバル関係にあり、お互い九州における覇権を争うように火花を散らす熱い戦いを繰り広げているように見えますよね。 それだけ飽きの来ないインスタントラーメンであるということですが、実はどちらのブランドにもいろいろな味のバリエーションがあり、消費者を飽きさせないという点でもライバル関係にあると言えます。 うまかっちゃんの方は「からし高菜風味」や「黒豚とんこつ」といった風に、ベースの味に変化を加えたバリエーションを増やしていますね。 一方の棒ラーメンの方は、「熊本黒マー油とんこつラーメン」や「長崎あごだし入り醤油ラーメン」という風に地域のオリジナリティを強調したバージョンで対抗しています。 うまかっちゃんはちぢれ麺でスープがよく絡むのに対し、棒ラーメンはストレート麺で濃厚なスープに合います。 最近では棒ラーメンの特長を活かし、元祖長浜屋や一幸舎といった名店の名を冠した商品も発売されています。 どちらも長く福岡人に愛されてきたインスタントラーメン。 みなさんの家にはどちらの商品が10食分ストックされていますか?(笑).

次の

うまかっちゃんを東京で売っている店

うまかっちゃん 関東

うまかっちゃんの販売地域は、「西日本ローカル」です。 製造しているハウス食品のホームページに発売地域が記載されています。 これによると、うまかっちゃんの 販売地域は近畿、中四国、九州、沖縄県とあります。 関連: この記事の目次• うまかっちゃんの販売地域 うまかっちゃんの販売地域は、九州・沖縄・山口で全種類が販売されています。 とは言え、流通が発達した現代では、全国に展開している大手のスーパーやアンテナショップもあるので、江戸時代の鎖国のような完全に地域限定での販売は難しいと思います。 他の地域でうまかっちゃんを買えるところを調べました。 関東・東京での販売は? 関東・東京では『ドン・キホーテに行ったら置いてあった』という声を見かけます。 但し、秋葉のドンキでは『一蘭は置いてあったけど、うまかっちゃんはなかった』という声もあったので、店舗にもよります。 また、新橋にある福岡のアンテナショップ「ザ・博多」にも置いてあるようです。 楽天市場はこちら Amazonはこちら ネット以外だと、近くにドンキや福岡のアンテナショップがあれば探してみてください。 マルタイの棒ラーメンなんかもあったりします。 関連: 名古屋・愛知での販売は? 私の知人で、愛知に住んでいる友人が一人はうまかっちゃんを知っていて、もう一人は知りませんでしたw Twitterなどで調べると、やはり愛知や名古屋で『うまかっちゃんが置いてない!』という声を見かけます。 ただ、やはりドン・キホーテや福岡のアンテナショップ、そして一部のイオンで置いてあるという声も見かけました。 印象としては、愛知まで行くと、置いてあるスーパーはかなり少ないようです。 九州・福岡からみて東に行くほどうまかっちゃんの勢力が弱まるのは間違いないですねw 関連: 沖縄での販売は? この記事を書くまで知らなかったのですが、 沖縄でもうまかっちゃんは普通に買えるみたいです。 うまかっちゃんは「九州・山口・沖縄限定」で販売・流通しているのは間違いないようです。 うまかっちゃんの九州限定・西日本限定の味まとめ 現在、うまかっちゃんは以下の7種類の味が発売中となっています。 うまかっちゃんの種類• オリジナル• 濃厚新味• 博多 からし高菜風味• 熊本 火の国流とんこつ 香ばしにんにく風味• 黒豚とんこつ 鹿児島焦がしねぎ風味• 久留米風とんこつ• 鶏だしとんこつ 詳しくはでも紹介しています。 このうち、販売地域が「九州・沖縄・山口」でしか買えないものと、もう少しエリアを拡大した「西日本限定」の2種類のエリアに分かれています。 九州・沖縄・山口限定で発売されている味• 熊本 火の国流とんこつ 香ばしにんにく風味• 黒豚とんこつ 鹿児島焦がしねぎ風味• 久留米風とんこつ• 鶏だしとんこつ 西日本限定で発売されている味• うまかっちゃん オリジナル• うまかっちゃん 濃厚新味• 博多 からし高菜風味 この3つの定番とも言える味は、西日本 近畿、中四国、九州、沖縄 で販売されています。 うまかっちゃん 濃厚新味の違い は2018年8月6日に新発売された新商品です^^ 現在発売されているうまかっちゃんの中で、濃厚新味だけは麺の細さや茹で時間など うまかっちゃんの発売以来、初めて刷新されました。 東京・関東の人はご存知の人がひょっとしたら少ないかもしれませんが、味だけでなく、麺やスープ、パッケージまで刷新されています。 主な違いは以下の通りです。 項目 従来 濃厚新味 茹で時間 3分間 90秒 麺の細さ 1. 4mm 1. 2mm 麺が細くなり、茹で時間も短めの固め、スープは濃厚と近年博多で人気の味に近づけたようです。 福岡県内ではわりと簡単に手に入りますが、通常のうまかっちゃんと比べると、取り扱いがやや少ないです・・。 おそらく、 販売地域であっても 他県ではもっとお目にかかる機会は少ないと思います。 通販だと、Amazonのほか、楽天市場とYahooショッピングに「うまかっちゃん濃厚新味」の取扱いがあるショップがありました。 うまかっちゃんの全国的な知名度 九州民『うまかっちゃんが全国発売されていないなんて信じられない!』 関東民『うまかっちゃん・・何それ??』 九州などの地域では絶大な知名度を誇るのに、関東ではほとんど知られていない。 この両者の真逆の感覚を味わうのに、ちょうど良いテストがあります。 うまかっちゃん• うまいっしょ あなたはどちらをご存知ですか? 『うまいっしょ?何それ?!』 と思ったあなたは九州の方ですね。 逆に、東京や関東では「うまいっしょ」の方が馴染みがあります。 「うまかっちゃん」の関東・東京での知名度は、九州における「うまいっしょ」の知名度とほぼ同等です。 ちなみに、うまいっしょも、うまかっちゃんと同じく「ハウス食品」の即席インスタント麺です。 『うまいっしょ?!聞いたことない!』 と思うその感覚こそが、東京や関東の人にとっての「うまかっちゃん?何それ?」の状態なのです。 名前が似てて紛らわしいですがw 私は関東出身なので、うまいっしょをよく食べていました。 推しの強めな商品名のとおり、美味しかった記憶があります。 懐かしい。 とは言え、東京の10代、20代の若い方はどちらも知らないかな・・。 うまいっしょを知りたい方はこちら。 まとめ うまかっちゃんは関東・東京では見つけるのが難しく、ネット通販以外ではうまかっちゃんは幻の存在と言ってもいいです。 九州だと置いてあるのが当たり前のように思えますが、他の地域だと手軽にこの美味しさを味わう事ができません。 その有難みを感じながら美味しく頂きましょう^^ 楽天市場はこちら Amazonはこちら Yahoo! ショッピングはこちら.

次の