横浜 線 計画 運休。 JR「計画運休」の大失敗。台風直撃で露呈した低スキル首都・東京

首都圏の鉄道、あす順次計画運休 再開は早くて13日昼 [台風19号]:朝日新聞デジタル

横浜 線 計画 運休

台風15号における計画運休失敗、その原因は? 結論から申し上げますと、今回9月8日に関東地方に上陸した台風15号に関して行われた、 JR東日本の「 計画運休」 は失敗でした。 これだけ多数の駅で入場制限に追い込まれ、その場合に駅の外で長蛇の列が半日近く発生し、台風一過のフェーン現象による猛暑の中、過酷な状況に乗客を放置したというのは 失敗以外の何物でもありません。 この問題に関しては、休業や自宅勤務を決断できなかった各事業所、事前に休校を決定できなかった学校等への批判もあると思います。 確かにその通りであって、勿論、個別には そうした事業所や学校には危機管理能力の上で重大な疑問を感じざるを得ません。 そうではあるのですが、今回は JR東日本に猛省を求めたいと思います。 多くの友人、尊敬する鉄道人が在籍する企業であり、心苦しいのですが、今後の同社のためにあえて苦言を申し上げたいと思います。 どうすれば良かったのか? 一見すると問題は2つあるように見えます。 1つは 発表のタイミングです。 いわゆる「計画運休」については、何でも国交省のガイドラインがあるそうで、24時間以内、できれば48時間以内に告知せよとか、各事業者別に「タイムライン」を作れとかいうのがあるのですが、それに従っていればいいというものではありません。 今回の「前日に、翌朝8時までの運休を予告」というのは、明らかに失敗だったわけですが、その一つとしてはこの発表のタイミングの問題があったと思います。 前日では遅すぎたのです。 2つ目の問題は 運転再開の見通しです。 当初は8時の予定で、確かに台風はもう過ぎていましたが、予測を超えて発達して上陸したために、暴風被害が尋常ではなかったわけです。 そのために、鉄道としては飛来物や倒木、更には電化設備や駅舎等の構造物の安全確認には膨大な労力を取られることになりました。 その結果として、 ズルズルと運転再開時刻は遅れて行き混乱が拡大したのでした。 報道の中には「首都圏の大規模な計画運休は昨年9月以来。 昨年と同様、台風通過後のスムーズな再開やダイヤの正常化が課題となった(共同通信)」などというハッキリ言って無責任な表現も見られましたが、とにかく最大瞬間風速45メートル秒などというのは大変な威力であり、JR東日本のような広域鉄道ネットワークにおいて 安全確認に時間がかかった点については、 批判すべきではないと思います。 ということは、「前日」ではなく24時間前あるいは48時間前に予告していれば良かったのでしょうか?あるいはもっと台風の勢力を厳密に評価して、8時の運転再開予定などという楽観的な判断ではなく、もっと「厳しめに」発表していれば良かったのでしょうか? この2つの問題に関しては、 実はそのような問いの立て方自体が間違っているのです。 問題は、この計画運休というのは「 相手のある話」だということです。 相手とは、個々人の通勤・通学の利用者ではありません。 そうではなくて、 通勤する人の向かう事業所、 通学する人の向かう学校です。 そこで考えるべきことは非常にシンプルです。 9月9日の月曜日に、8時ないし9時から5時などを勤務時間とする多くの事業所、そして同じく8時台に生徒や学生を集めて15時以降に下校させる学校に対して、 決断を容易にさせるということです。

次の

JR「計画運休」の大失敗。台風直撃で露呈した低スキル首都・東京

横浜 線 計画 運休

【新型コロナウイルス関連のお知らせ】 お客さまにおかれましては、コロナウイルスの感染予防対策にご協力いただきましてありがとうございます。 JR東日本では、新型コロナウイルスの感染予防を図るため、社員のマスク着用等の予防対策を実施しております。 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 ご利用のお客さまにおかれましても、手洗いや咳エチケットの感染予防対策のほか、ラッシュ時間帯のご利用を避けるオフピーク通勤・通学等にご協力をお願い申し上げます。 運転する列車の時刻は下部の運行情報欄をご覧ください。 ・5月1日~6月30日に運転を予定していた臨時列車については、一部を除き運転を取りやめています。 詳しくは「ニュースリリース欄」をご覧ください。 【各新幹線の運転計画について】• 【6月1日以降の特急「踊り子号」「サフィール踊り子号」の運転計画について】• 【特急「成田エクスプレス号」の運転計画について】• 2020年6月12日 本社 Suica JRE POINT/JRE CARD• 2020年6月12日 関東 駅や列車に関するお知らせ ショッピングセンター(駅ビル・駅ナカ) 地域との連携• 2020年6月11日 本社 駅や列車に関するお知らせ• 2020年6月11日 関東 駅や列車に関するお知らせ• 2020年6月11日 関東 駅や列車に関するお知らせ• 2020年6月11日 関東 駅や列車に関するお知らせ• 2020年6月11日 東北 駅や列車に関するお知らせ• 2020年6月11日 東北 地域との連携• 2020年6月10日 本社 駅や列車に関するお知らせ 地域との連携• 2020年6月10日 本社 不動産事業 ショッピングセンター(駅ビル・駅ナカ) 環境• 2020年6月10日 本社 駅や列車に関するお知らせ• 2020年6月10日 東北 駅や列車に関するお知らせ 社長会見.

次の

相鉄・東急新横浜線|鉄道計画データベース

横浜 線 計画 運休

高速バス 新着情報 路線案内• 木更津方面より• 25~当面の間)• 17~当面の間)• 27~当面の間)• 27~当面の間)• 13~当面の間)• 木更津~成田空港線 2019年9月1日より小湊鉄道株式会社のみの運行となります• 木更津金田BTより東京方面行の時刻表はこちら 君津方面より• 1~当面の間)• 13~当面の間)• 16~当面の間)• 館山方面より• 8~当面の間)• 13~当面の間)• 18~当面の間)• 13~当面の間) 鴨川方面より• 16~当面の間)• 6~当面の間) ご案内•

次の