スイッチ アドベンチャー。 物語が楽しめる任天堂スイッチのアドベンチャーゲームの紹介

【PS4/スイッチ】アドベンチャーのおすすめゲーム15選!

スイッチ アドベンチャー

専用のリングコンを使って、身体を動かして筋トレしながら冒険するっていうフィットネスゲームだね。 ニンテンドースイッチではエクササイズソフトの『Fit Boxing フィットボクシング 』も流行っていたから、エクササイズ系のゲームに関心を持っている人が多いんじゃないかな。 私は最初、『リングフィットアドベンチャー』をPVで観たときは、「うーんこれ売れるのかな?」と不安になりましたけどね。 ただ蓋を開けてみれば大人気・高評価のゲームとなりました。 リングコンもPVで観た感じでは「柔らかそう」とか「買うほどの価値があるのかな」と思いましたが、実際に触ってみると硬くて色々な使い方ができるため、トレーニング器具に最適だと思いましたね。 今回は『リングフィットアドベンチャー』が何故ここまで売れたのか考察します! 『リングフィットアドベンチャー』の人気の秘訣は、 ニンテンドースイッチがWiiの後を継いでいるハードであることがポイントだと思っています。 《出典:》 単純に遊ぶという目的だけではなく、ゲームをプレイして運動・筋トレになり、健康器具としての役割があります。 Wiiの時代から、任天堂はこの手のフィットネスゲームを開発してきました。 本作はWiiで発売された『Wii Fit』のような位置づけの商品だと言えるでしょう。 『リングフィットアドベンチャー』がこれまでのフィットネスゲームと大きく異なるのは、運動と連動したゲーム性を持たせることができている点。 今までのフィットネスゲームはあくまでミニゲームという感じで、毎日プレイしていればゲーム自体にはすぐに飽きが来るようなものばかりでした。 あくまで運動が目的であって、ゲームとして遊ぶのはおまけのような感じが強かったです。 しかし『リングフィットアドベンチャー』は、長期間のフィットネス・プログラム「アドベンチャー」モードがあります。 《出典:リングフィットアドベンチャー》 アドベンチャーモードは1日30分のトレーニングで約3ヶ月かかる長い冒険を行うモード。 敵との戦闘は、必殺技が運動と連動しており、攻撃するために指定された運動を行っていきます。 今まで以上にゲームを遊んでいる気持ちで運動できるのです。 30分と言ってもかなりの運動になって疲れるので、敵を倒すために身体に鞭打って必死に運動することになりますw ゲームの続きをプレイするという目的ができるので、運動を継続しやすいのも魅力のひとつ。 毎日ミニゲームだけのプレイではそのうち飽きがきますが、冒険を続けるという長い目的があるから、運動が継続しやすいのです。 運動不足だけどスポーツが苦手だったり、一人で楽しく運動したいという方におすすめのゲームですね。 圧倒的な高評価で売り切れ続出 『リングフィットアドベンチャー』は発売早々、圧倒的な高評価を獲得して売り切れ続出になりました。 Amazonでは発売二週間で200件以上レビューがついて星4. 8という高評価。 リングコンとレッグバンドが必要なゲームなので、ソフトのダウンロード購入だけで遊ぶことはできず、あまりの人気から各地で在庫がなくなっています。 品薄が解消されるまではしばらく日数がかかることでしょう。 任天堂にとっても予想以上の売り上げだと思われますね。 私もまさかここまで売れるとは思っていなかったので驚きました。 家の中で運動ができる気楽さ 《出典:》 『リングフィットアドベンチャー』のようなフィットネスゲームの魅力は、家の中で運動ができる気楽さにあると思います。 普段からスポーツをやっている方ならともかく、大人になると中々外で身体を動かす機会ってありませんよね。 学生なら体育の授業や部活動がありますが、社会人は肉体労働の仕事じゃなければ運動不足になりやすいです。 かといって、外でランニングしたり、ジムに通ったりというのはハードルが高く感じるものです。 人目に見られるのが嫌な人もいるでしょう。 その点、家の中で運動ができるフィットネスゲームは、運動を始めるハードルを下げ、誰かに見られることもないのでとても気楽に始めることができます。 「運動」というよりも「ゲーム」という気持ちでできるのもハードルを下げてくれてますよね。 運動だと堅苦しい感じ、大変そうなイメージを持ってしまいますが、「家の中でゲームしている」と考えるととっつきやすいです。 ガチで筋トレになり実用性が高い 《出典:リングフィットアドベンチャー》 気楽に始められる『リングフィットアドベンチャー』ですが、その反面中身は割とガチの筋トレになるハードなゲーム。 商品箱には 「筋肉は一生の相棒」と書かれてあります。 めっちゃガチっぽいですよねw アドベンチャーモードは一日30分が目安ですが、この30分だけでめちゃめちゃ運動になります。 ほんとに楽しく汗だくになれるゲームですよ。 継続できれば間違いなくダイエット・筋肉強化になるので、実用性が高いです。 家の中で気楽にプレイでき、しかもちゃんと効果的な運動になるところが魅力ですね。 ライトユーザーの多いニンテンドースイッチにはゲーム以外の用途も需要がある ニンテンドースイッチは国内だけでも1000万台の売り上げを突破した人気ハード。 過去の任天堂ハードだと『Wii』も人気を博し、ライトユーザーを多く取り入れることに成功しました。 そのWiiよりも、ニンテンドースイッチの売り上げペースは速いです。 ニンテンドースイッチもライトユーザーからの人気が高く、普段ゲームをしない層を取り込んでいます。 そういったライトユーザーたちには、ゲーム機としてだけではなく、フィットネスといった別の用途にも需要があります。 かつて『ニンテンドーDS』が爆発的に売れたときも、『脳を鍛える大人のDSトレーニング』などの勉強系ソフトが大人気でした。 ライトユーザーはゲーム自体への熱は高くないので、ゲーム性のあるゲームばかりではなく、勉強や運動という別の用途に興味を向けやすいのです。 ニンテンドースイッチはWiiの後を継いでいる 《出典:》 ライトユーザーの獲得が多いニンテンドースイッチは、Wiiの後を継いでいると言えるでしょう。 『Wii U』はあまり売り上げが伸びず、コアな任天堂ファン層しか取り入れられなかったように見えますが、ニンテンドースイッチでWii時代のユーザーを再び呼び戻したと思います。 『Wii Fit』が流行ったように、『リングフィットアドベンチャー』及びリングコンとレッグバンドが今後流行っていくかもしれませんね。 『リングフィットアドベンチャー』以外にもリングコンを使うゲームソフトが販売されてもおかしくありません。 これから先も、DSやWiiのように普段ゲームをしない家庭に向けたソフトを開発していくことは考えられます。 ライト層とコア層が共存できるゲームハードになることがニンテンドースイッチに求められていると思います。 まとめ 『リングフィットアドベンチャー』の人気の秘訣は、運動を気楽にできてかつ実用性が高いことから、ライトユーザー層の関心を引けたことにあるでしょう。 フィットネスゲームには珍しいゲーム性が備わった作品なので、ゲーム好きからの需要も十分あると思います。 今後リングコンを使った別のゲームが開発される可能性が高いので、是非手に取ってみてほしいですね! ゲーム配信でも盛り上がっているよね。 他のフィットネスゲームはミニゲームばかりで配信向きではないけど、『リングフィットアドベンチャー』はアドベンチャーモードが配信にも向いていて楽しいと思うよ。 品薄解消まではしばらくかかるかもしれないから、見つけたときに買っておきたいね!.

次の

ヨドバシドットコムで6月23日(火)まで「Nintendo Switch」(任天堂スイッチ)本体と「あつ森セット」「リングフィットアドベンチャー」の抽選再開!当選確率を上げる裏技とは?

スイッチ アドベンチャー

ジャンル:ホラーサスペンスノベルアドベンチャー 2015年にスマホアプリとして作成された人狼ゲームをモチーフとしたノベルゲーム。 一度始めると読む手が止まらなくなると絶賛され、任天堂スイッチ,PS4,PSVITA,Steamなどマルチプラットフォームで展開されている。 Steamにおいて100件以上のレビューで10段階中9つの星を獲得する程、非常に好評と評価されている。 人狼ゲームの設定を日本の村の宗教として物語に落とし込み、16人もの登場人物で殺し合いが行われる様をホラーサスペンスとして描いたシナリオとなっている。 人狼ゲームを知らなくても楽しめるが、精通していると人狼ゲームの要素がシナリオに活かされていることがわかりより楽しめる。 マルチエンディング仕様となっていて、長時間遊べる作品となっている。 レイジングループ 公式サイト レイジングループ 概要 「おおかみ」信仰の残る地に夕霧立つとき、殺人儀式「黄泉忌みの宴」が開かれる! 「死に戻り」を繰り返し、惨劇を潜り抜け、怪奇事件の謎を解け。 「人狼(汝は人狼なりや?)」を大胆解釈したホラーサスペンスノベルADV。 Dear my abyss ジャンル:マルチエンドサスペンスAVG 7年がかりで制作されたアドベンチャーノベルゲーム。 突如送られてきた不気味な本「ルルイエ・テクスト」の謎をめぐり2人の主人公の目線でシナリオが語られる。 クトゥルフ神話をモチーフとしたシナリオとなっており、そちらの方面に詳しいとより設定を楽しむことができる。 分岐の数は少なくなっており、アドベンチャーというより小説を読む感覚に近いが、場合によってはバッドエンドを迎えることもあるマルチエンド仕様となっている。 キャラクターの立ち絵がシルエット絵で表現されていて、かまいたちの夜を彷彿させる。 およそ10時間程度のボリュームで長くも、短くもない中編程度の物語を楽しみたい人にちょうどいいボリュームとなっている。 Dear my abyss 公式サイト Dear my abyss 概要 Buddy Collection if -宿命の赤い糸- ジャンル:推理アドベンチャー PC向けフリーゲームから任天堂スイッチに移植された作品。 シナリオ追加やキャラ毎の分岐ルート、特別シナリオの追加などPC版をプレイ済みの人でも楽しめるように変更されている点が多い。 ただ、推理の部分がゲームの大部分を占めているので男性でも女性でもミステリー好きは楽しめる。 分岐によっては即ゲームオーバーに繋がることもがあるが、選択肢までスムーズに戻れるのでテンポは悪くない。 推理パートも存在し、トリックや証拠を選択肢から突き付け事件を解決に導く場面もある。 PC版のBuddy Collectionは全5部構成の予定で今現在も制作中であり、Switch版ではEpisode1が収録されている。 そのため、事件はゲーム中で完結するが全体のシナリオとしては続編を待つ必要がある(現時点ではPC版でEpisode2まで公開されている)。 ボリュームはメインシナリオをクリアするまでは10時間もあれば読み終えることができる。 Buddy Collection if -宿命の赤い糸- ダウンロードサイト Buddy Collection -宿命の赤い糸- 公式サイト Buddy Collection 概要 目を覚ますと、病院にいた主人公。 担任教師の佐伯が言うには、 主人公は探偵科の生徒で、捜査中に怪我をし 記憶と相棒を失ってしまったのだという。 相棒の安否は不明。 しかし、彼女が割り当てられたクラスは、 Eクラスという最もランクの低いクラスだった。 shop-pro. html 蒼の彼方のフォーリズム ジャンル:美少女恋愛アドベンチャー 18禁のPCゲームからアダルトシーンをカットしコンシューマー向けに発売された作品。 萌えゲーアワード2014で萌えゲーアワード大賞・ユーザー支持賞・11月月間賞の3部門を受賞するほど高い評価を受けている。 『フライングサーカス』という架空のスポーツを題材に主人公とヒロイン達の恋愛模様を描く。 PC版から攻略可能なヒロインの数に変更はなく、4人の女の子を対象にルート分岐する。 イベントの追加やミニゲームが追加されている。 綺麗なグラフィックも評価の高い点だが、フライングサーカスの設定の細かさがヒロイン達の対決を盛り上げる要因となっている。 単なる美少女ゲームとしてだけでなく、スポーツを通して成長していくヒロイン達にも熱中できるシナリオとなっている。 蒼の彼方のフォーリズム 公式サイト 蒼の彼方のフォーリズム 概要 ジャンル:都市伝説・心霊ホラーアドベンチャー PSVita版で発売された作品の任天堂スイッチ移植作品。 追加要素として新シナリオ「雨の赤ずきん」やCGギャラリーが追加されている。 都市伝説をテーマとしたJホラーアドベンチャーで、主人公たちは探索・調査で手がかりを見つけ出し、怪異と呼ばれる異形の存在の謎を解いて生存しなくてはならない。 印人と呼ばれる相棒を同行させることができ、キャラクター毎の異なる特徴を活かした調査を行うのが攻略のカギとなる。 シナリオは1本道(分岐はある)で選択ミスはゲームオーバーへと直結する。 10時間程度あればクリアができる。 不気味で気持ちの悪いグラフィックが恐い、謎の多い設定から最終章まで物語がつながるシナリオが面白い。 死印 公式サイト 死印 概要 東京都H市、この郊外都市に最近奇妙な噂話が広がっていた。 事実この町では、人が謎の不審死を遂げる 怪奇事件が発生していた。 この事件は都市伝説的に、どこかで幽霊に遭遇したせいだ、 知らぬ間に呪いに祟られるようなことをした、 などと様々な憶測を元に広まっていった。 何かに引き寄せられるように洋館の扉を開くと、そこで美しい人形に出会う。 人口2千に満たないこの村で、それは毎年起こる。 巨大ダム計画を巡る闘争から紡がれる死の連鎖。 隠蔽された怪事件、繰り返される惨劇。 陰謀か。 偶然か。 いるはずの人間が、いない。 いないはずの人間が、いる。 昨夜出会った人間が、生きていない。 そして今いる人間が、生きていない。 惨劇は不可避か。 屈する他ないのか。 でも屈するな。 運命は、その手で切り開け。 entergram. html prologue 最悪なる災厄人間に捧ぐ.

次の

【Switch】リングフィットアドベンチャーはダイエットに効果的!?

スイッチ アドベンチャー

詳しいキャラクターの加入方法は、下記の記事を参照してください。 ファイターとの戦いに勝利することで、そのファイターを自キャラとして使用することができるようになります。 しかし、キャラを解放する方法としては時間がかかるため、最速でキャラを解放したい方は下記の記事を参考にしてください。 スピリッツは戦闘での経験値の他に、エサを与えることで強化することができます。 敵対スピリットとの戦闘で入手することができる「スキルのかけら」を消費して、スキルを解放することができます。 ステージのギミックに合わせて、サポートスピリットを変更しましょう。 ステージギミックを無効化するスピリッツを別の場所で入手したり、より強いスピリッツを入手してから挑むとよいでしょう。 難易度をやさしくすることによって敵も弱くなるので、どうしても勝てない敵と戦うときは難易度を下げるのもおすすめです。 アドベンチャーモード「灯火の星」とは? 1人用のアドベンチャーモード スマブラSPの「灯火の星」は、全てのファイターを失った状態でスタートする1人用のアドベンチャーモードです。 フィールド移動でエンカウントした敵と対戦して、ファイターとスピリッツを解放していくモードとなっています。 新要素「スピリッツ」が登場! 「灯火の星」では「スピリッツ」という新要素が登場します。 「スピリッツ」は、ファイターにセットして身体能力を向上させたり、特別スキルでファイターを支援できます。 最初に使えるキャラは「カービィ」 「灯火の星」で最初から使えるキャラは「カービィ」となるようです。 下記のトレーラームービーを確認すると、ファイター達を全滅させた「キーラ」の光から「カービィ」だけが逃げ切っていることがわかります。

次の