コロナ ウイルス 予言 者。 占いでコロナはいつ終わる?コロナウイルスの予言をしていた有名占い師は?

2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた?

コロナ ウイルス 予言 者

Contents• 新型肺炎コロナウイルスはノストラダムスによって予言されていた!【訳あり】 この章では、実際に新型肺炎コロナウイルスを予言していると言われている 百詩篇第2巻第53節の原文と英文を紹介し、さらにその訳語を引用しています。 また、なぜそれがコロナウイルスを指すのかについてもふれています。 英文 The great plague of the maritime city will not cease until there be avenged the death of the just blood, condemned for a price without crime, of the great lady outraged by pretense. 日本語訳(山根和郎氏訳) 海辺の都市の大疫病は 死の復讐が遂げられるまで熄まない 無実の罪をきせられた正義の血で 至高の貴婦人は見せかけに辱しめられる 引用: ペストはコロナウイルスを指している? 見ていただいたのが、実際にフランス語で書かれた『百詩篇集』原文と、英訳、日本語訳となります。 百詩篇というのは、4つの行からなる詩でありノストラダムスの予言集として知られています。 この百詩篇第2巻第53節では、「 ペスト」と表記されている箇所ですが、英文では「 plague」と表記されており、こちらはそのまま「ペスト」という意味で訳されることもありますが、より広く、「 疫病、伝染病」と訳されることも少なくありません。 「海辺の都市の大疫病は死の復讐が遂げられるまで熄まない」 こちらの文章に書かれている「大疫病」は、そのまま新型肺炎コロナウイルスのことを指しているでしょう。 そして、「死の復讐が遂げられる・・・」とある通り、かなり被害が大きいものになるのではないかと予想することが出来ます。 「無実の罪をきせられた正義の血で至高の貴婦人は見せかけに辱しめられる」 この一文については色々と解釈の余地があり、「貴婦人」は林鄭月娥(りんていげつが)さんと呼ばれる香港特別行政区行政長官を指しており、「海上都市」が香港、ペストは「SARS」のことだったのではと、予言を解釈する識者もいます。 ノストラダムスの予言が、 SARSや新型肺炎コロナウイルスのどれかを指しているのか、もしくは、そのような感染症の影響で人類が滅ぶことを示唆しているのかについては色々な解釈があります。 しかしながら、16世紀に出版された「予言書」の内容が、解釈の程度はあれ、現実となっていることは事実です。 何れにせよ、 新型肺炎コロナウイルスが、今後の人類の存亡に関わる重大な一つの要因の一つである可能性はありそうです。 ノストラダムス大予言の信憑性について 世紀末に世界を震撼させた、ノストラダムスの大予言。 人類の滅亡という予言は外れたものの(良かったです・・)、これまでに幾度となく予言を的中させてきました。 新型肺炎コロナウイルスにまつわる予言の信ぴょう性を確かめるべく、 近年的中させたとされるノストラダムスの大予言を一つ紹介したいと思います。 スポンサーリンク ノストラダムスの大予言:トランプ大統領誕生 まずは予言の一文をご確認ください。 大胆で 厚顔無恥の大弁士が 軍の親玉に選ばれるだろう 論争の大胆不敵 橋が壊され、都市は恐怖で卒倒する 引用: 厚顔無恥な大弁士であり軍の親玉。 もちろん 世界最大の軍事力を誇るアメリカの支配者として、 ドナルドトランプの誕生を予言しています。 さらに、見ていただきたいのがこの一文で、 狂気を隠すいつわりの トランペットが ビザンチウムにその 法を変えさせるだろう 撤回されることを望む者がエジプトから出るだろう 貨幣とその品位を変更する勅令について 引用: 文中に登場するビザンチウムは、かつて古代ギリシャが作った植民都市。 この都市は 移民問題を抱えており、それは 現在のアメリカのことを指しているのではないかと言われています。 トランプの重要政策の一つは、「移民問題」ですからね。 さらに奇妙な一致が、「 トランペット」という単語。 「 トランペット(trumpet)」と「 トランプ(Trump)」の奇妙な一致は、予言的中と言っても過言ではないのでしょうか。 カードの画像も貼ってますので、その内容を合わせてご覧ください。 下記記事では、そのような内容をまとめて紹介しています。 4行詩となっている点や、そもそも500年も前に予言されている内容と言うこともあり、 はっきりと具体的な予言ではありません。 かなり含みを持たせています。 しかしながら、黙って見過ごすわけには行かないほどの単語であったり、内容があるのは事実であり、 実際に的中とも取れる内容が多く存在しています。 流行する新型肺炎コロナウイルスは、話の規模が大きくなりすぎて、色々な情報が錯綜しているのも事実です。 でありながらも、様々な意見や予言、予知を参考にすることも、時に重要かもしれませんね。 ノストラダムス以外にも、様々な予言などがありますので、興味がある方は関連記事もチェックしてくださいね。

次の

【コロナ予言】『2020年頃、思い肺炎が世界中に拡散する』お告げが聞こえる霊媒師が2008年に新型肺炎を予言?

コロナ ウイルス 予言 者

新型コロナウイルスの預言者まとめ まずは、もっともインパクトがあるAKIRAの予言から紹介していきます! AKIRAが伝染病の理由で2020年オリンピック中止を予言! 「AKIRA」の連載がスタートしたのは1982年。 AKIRAは、大友克洋氏による漫画で、映画化もされて話題になった名作。 連載がスタートしたのは1982年。 今から実に38年も前。 その頃に2020年のオリンピックが書かれていただけでもスゴい予言ぶりなのに、中止という看板、さらには 伝染病に対する批判。 つまり新型コロナウイルスまでも予言していると言えるでしょう。 東京オリンピックが新型コロナウイルスで中止になるのか否か、注目の予言ですね。 イルミナティカードが武漢の新型コロナウイルスを予言 いやもうこれ人類終わってるでしょ。 世界的感染は時間の問題。 4月が感染のピークらしい・・・ インドも2700人のコロナ感染者の発表、もう隠しきれなかったんだろう。 もうオワタ・・・皆さん残された時間を大切に生きよう。 かゆ…うま… — ソーヤ? 仮想通貨は詐欺 PVoIebuj34vSOdD イルミナティカードの予言を語る前に、イルミナティカードのおさらい。 「イルミナティカード」は、1982年に米国で発売されたカードゲームで、秘密結社イルミナティを題材にしたものです。 イルミナティカードが、武漢での新型コロナウイルスを予言していたとされるわけですが、9. 11のワールド・トレード・センタービルの事件を的中させていたとされます。 まさに、ツインタワーの片方から爆発を起こしているイラストがあり、まさに的中とされていました。 今度は、武漢ですが、イルミナティカードのイラストで コウモリに似た悪魔が、建物のまわりをバサバサと飛んでいるイラストがあります。 この 建物がなんと武漢にあるホテルにそっくりなんです。 さらにコウモリに似た悪魔というのも、シュールすぎます。 新型コロナウイルスの宿主とされているのはコウモリでしたね。 しかもそれだけではなく、このカードのタイトルは、「 Plague Demon(悪魔の疫病)」とのこと。 イルミナティカードの予言は的中と言っても過言ではないのではないかと思います。 スポンサーリンク 7年前の松原照子さんの予言 松原照子さんという預言者をご存知でしょうか。 実は今から 7年前に東京オリンピックの中止を予言しています。 今から7年前というと2020年の東京オリンピックの開催が決定した年。 その前の年に、松原照子さんは、「オリンピックは東京に決まりますか?」と質問を受けて、「ない」と即答。 しかし、翌年の2013年にオリンピックの開催が東京に決定。 これを受けて予言が外れたというならばそれで良いのだが、 オリンピックが東京に決定してもなお、「2020年のオリンピックが気掛かりなのです」とブログに書いていました。 その気がかりの理由が新型コロナウイルスだったとしたら、7年前から未来の予知をしていたのかもしれません。 新型コロナウイルスをノストラダムスが予言! 今回の新型コロナウイルスのこと、なんと ノストラダムスが予言しているというのである。 具体的に新型コロナウイルスの予言が書かれているのは、『百詩篇』第2巻第53節。 そこには次のように記載があります。 引用: 悪疫は、当時流行していたペストのことだろうとされていますが、伝染病全般を言っているとも捉えられるとのこと。 以前具体的には、SARSの予言ではないかと、SARSが流行したときにも話題になりましたが、同様に、 新型コロナウイルスにも当てはまる予言と言えます。 そして、偉大な婦人というのも気になる予言です。 もしも武漢市場のコウモリから始まった新型コロナウイルスではなくて、研究所から始まった新型コロナウイルスだとすれば、研究所の所長は女性ですし、 偉大な婦人というキーワードも見過ごせませんね。 ヒプノセラピストマリアの「サーバーシステム」予言 ヒプノセラピストマリアさんの 「サーバーシステム」という予言方法があるのですが、分かりやすく言うと、マリアさんの 生徒さんをモニターとして、ビジョンを映し出す予知の方法があります。 具体的に言うと、マリアさんの生徒に夢として未来の映像が映し出されるというもの。 その中で、大分県にある「武漢の森」の映像を、新型コロナウイルスがはじまるよりも前に見たと報告していました。 この予言は、夢の中で細菌の防護服を身に纏った人が試験管を投げて逃げてきたところ、武漢の森にたどり着いたという夢だったようです。 この他にも、2019年11月の予知夢では、 「たくさんの2に気をつけて」という夢を見たという報告も。 つまり、新型コロナウイルスが日本で広まりだす 2月を警戒する予知夢を生徒に映し出していたということです。 ここまでの状況において、 サーバーシステムの予言もあたっていたと言えるのかもしれません。 まとめ 以上、新型コロナウイルスの預言者をまとめて紹介してきました。 新型コロナウイルスに関する予言では、どれも信憑性がありそうな予言が多いですね。 イルミナティカードなどピンポイントに当てられている内容は正直驚きます。 アキラのオリンピック中止も本当に的中してしまうのでしょうか? 東京マラソンの一般参加の中止があったりと、いよいよオリンピック中止も現実味を帯びてくる予感もします。 東京オリンピックを迎える夏の前に新型コロナウイルスの騒動が収束してくれること願うばかりです。 新型コロナウイルスの収束方法がいまいち想像できませんが、SARSのときと比べるとヒントがあるのかもしれません。 SARSのときと新型コロナウイルスの違いなどは下記コンテンツにて紹介しています。 また、東日本大震災や熊本地震の予言を的中させたとされる未来人2062も新型コロナウイルスや東京オリンピックの開催について予言が出てきてますので下記にまとめてました。 映画の中で、「予言」というポスターが貼られているのも興味深いです。

次の

新型コロナウイルスの出現を示唆した予言者・占い師・未来人はいるのか?

コロナ ウイルス 予言 者

2062年から来た未来人とは? 2062年の未来人は2ちゃんねるのスレに予言を書き込んだ人物。 2062年から調査にやってきていると発言し、「2062氏」と呼ばれていました。 2062年の未来人が現れたのは2010年のこと。 という内容の書き込みから始まりました。 ちなみにその後、2010年11月~12月と2011年7月、2012年1月にオカルト版にも降臨。 調査の仕事のために過去にやってきたと自称していました。 2ちゃんねるを選んだ理由は、その時代に人気のあるサイトだと知っていたからで、思わず書き込んだと発言。 オカルト版住人達が数々の質問をすると、その質問に対して回答をしてくれていました。 その内容は• 2030年より前にアジアのある2か国が原因で争いが起きる• その争いの後はアジアの大半がインドになり、中国と韓国、北朝鮮は無くなり日本は残る• 11が起きる などといった物で、特に東日本大震災(3. 11)が的中してしまった事から一躍有名になりました。 スポンサーリンク 2062年から来た未来人が東日本大震災を的中させる 3. 11については、2062年からも未来人は「地震が起きる」という発言をしていたわけではありません。 人口の変化に関する質問には答える事が出来ないと発言し続けていた2062年の未来人。 ところが2010年11月14日にこんな発言をします。 アジアの大半がインドになっている。 自然災害に関しては、言う事が許されない。 人口動態変化に繋がる事は言えないのだ。 ただし、忠告しておく。 yあ 間 N意 埜 b於 ㋹ ただし、忠告しておく。 yあ 間 N意 埜 b於 ㋹ この文章が「山に登れ」だと言われています。 などと予想していました。 日付を見て下さい、2010年11月14日ですよね。 東日本大震災が起こったのは2011年3月11日。 つまり4ヶ月ほど前に予測をしていたのではないかということです。 その際、少しばかり協力して欲しいのだが大丈夫だろうか。 地震に関しては、本当に申し訳なかった。 あれが私が出来る範囲の最大限の警告だったのだ。 大きな地震に関しては許される範囲内ならば答える。 と発言。 そして、次は2016年の4月15日に移動するという発言を残して去ってしまいました。 オカルト板では、2016年4月15日、16日に何かあるのではないかと話題に…。 スポンサーリンク 2062年から来た未来人が熊本地震も予言? もう勘の良い方はお気づきになったかと思います。 そう、2016年の4月16日は熊本地震の日だったのです! 「申し訳ない。 ここであっているだろうか?」 という文章で突然2016年4月16日、オカルト板に再び現れた2062年氏。 「俺が2016年4月15日に来たのは昨日の地震から偶然ではないことがわかるだろう。 もちろん今回の地震は南海トラフとは関係がない。 」 と発言。 オカルト板の住人の予想通りに、2062年の熊本地震に合わせて調査にやってきた様子。 11と熊本地震を予知したということで、更に信ぴょう性が上がり 2062年氏を新しく信じる住人も増えました (成りすましという声もありましたが) スポンサーリンク 2062年から来た未来人は新型コロナウイルスについて言及している? 2062年から来た未来人は新型コロナウイルスについて言及していません。 現在の中国は中華人民共和国ですが、あなたの時代では中国の政治体制 分裂したか否か、できれば人口や政治指導者を教えてください。 中国はもう存在していない。 アジアの大半がインドになっている。 そこで、新型コロナウイルスが中国で発生する事を予想していたのではないかという意見がある様子。 また、• 2030年より前にアジアのある2か国が原因で争いが起きる• その争いの後はアジアの大半がインドになり、中国と韓国、北朝鮮は無くなり日本は残る もそろそろではないかと言われています。 新型コロナウイルスについては、イルミナティカードでも予言されていたという説も…。 2062氏については2010年~2011年、そして東日本大震災や熊本地震の時が話題のピークだったので、今は忘れてしまっている方も多いかもしれませんが、2062氏の予言も気になりますね。 ちなみにその後、京都に自称2138年からの未来人もやってきました。 この2138年の未来人もスレでやり取りと行っていましたが、2062年氏と違ってデマだと考えている人も多いようです。 2138年の未来人によると、日本の首都は京都に戻るとのことですが、新型コロナウイルスについての言及はありませんでした。 新型コロナウイルスについて、一番当たっていそうで怖いのはイルミナティカードかなと思います! スポンサーリンク 2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた? まとめ 2062年から来た未来人のことは3. 11の時に知って、よくスレを見ていた記憶があります。 新型コロナウイルスが発生して2062年から来た未来人が的中させていたか気になって過去のスレを見直してみましたが、コロナウイルスについての言及については「中国が無くなる」という部分のみかなと思います。 そして東京オリンピックについての予言は無いようですが…まだまだ新型コロナウイルスが終息しないので、中止もあり得るかもしれませんね。 まほろば こんなことは言葉に発すると本当に実現してしまうから怖いので言いたくないけど、 東京が壊滅的な被害を受けると言っている人がいますよね。 それがテロなのか直下型の地震なのかプレート型の地震なのか分からないですけど。 その後に連動して東南海地震が火山の爆発を合図として起き、沿岸の大都市のほとんどが津波それも40 M 級 のものが襲ってくると。 そういう ことを どこか オカルト雑誌 で読んだということにしときます。 日本が終わるんじゃないかというような壊滅的なことが東京で起こらないことを願っています。 こういうのは起きると日本国民全員が思うとそのねん力が作用して起こってしまいすから。 なるべく起こらないということを願っていましょう。

次の