サトシ 準優勝。 カロスリーグ見ましたがサトシが準優勝であることに不満を抱きました。どう...

セレナ「私の夢はね……他にもあるの///」【ポケモンss/アニメss】

サトシ 準優勝

カロスリーグ見ましたがサトシが準優勝であることに不満を抱きました。 どうしてかというと、努力が報われないことを示したからです。 特に子供達にとってはショックだったのでしょう。 相手がアランだからしょうがないとはいえ、勝って優勝して欲しかったです。 もう一つ不満です。 サトシがキーストーンを最後まで入手できなかったことです。 サトシゲッコウガがあるとはいえ、サトシがメガシンカを使うところが見たかったです。 無論、メガシンカするのはリザードンです。 どうしても優勝させたいなら、カントーリーグなど前回出場したリーグに出場させて優勝させるべきです。 アローラ地方は、別の主人公が務めます。 女の子が良いですね。 PS:サトシを一度降板させて、サトシの声優さんを一時的に休ませてあげたほうが良いと思います。 ぶっ続けはつらいでしょう。 優勝=サトシ降板って考えが良くないですよね。 リーグはあくまでもポケモンマスターへの一歩ですしね。 今回は優勝フラグが多く期待値がかなり高まりました。 サトシの優勝宣言やバッジを集められなかったトレーナーの意思を背負い、手持ちもピカチュウ以外は最終形態。 そして次回作に登場するであろう絆ゲッコウガの存在も大きな期待に繫がります。 相手のアランも知らないとはいえフレア団に手を貸してしまっているいわばフレア団予備軍ですし、リーグに対してもそんなに思い入れがなく強さにばかり固執してしまっている人物でした。 サブタイトルもカロスリーグ優勝って普通主人公目線で考えてしまうのでサトシが優勝するのかと勘ぐってしまいます。 公式の説明にもアランにまだ一度も勝ったことのないサトシとあったので この煽りも今思うと酷いですよね。 それと最後に出した謎の水手裏剣の存在。 あんなものを出されたら負けると思う方が難しいです。 次回作の宣伝にしろ結局メガポケモンの方が強い印象になってしまいますし勝たないのならいっそのこと出さない方が良かったのではないかと思う程です。 ヌメルゴンの扱いも酷いと言わざるを得ません。 ほとんど役に立ちませんでした。 雨乞いで水の威力をあげたところでメガリザードンになった瞬間止んでしまい意味がなく次いでオンバーンもかませ役でした。 作画も良く迫力はありましたがBGMも微妙で緊張感のないバトルになってしまいました。 サトシも負けたのにあっさりしてましたしあっけない幕引きで興が冷める結果になってしまい残念でした。 ロケット団も優勝するというワードを連発してましたしミスリードを張り巡らせすぎです。 アニポケスタッフは何をお考えになっているのか皆目見当もつきません。

次の

サトシの手持ち・ルカリオ・リオルが話題

サトシ 準優勝

しかし、それまでの流れとは、これまでサトシがアランに一度も勝利していないなど、曖昧で何の根拠もないものであり、期待に浮かれた視聴者側に問題があったと言わざる負えないだろう。 サブタイトルに関しても「リーグ優勝」であって「サトシ優勝」ではなく、 公式からサトシが優勝するとは一言も明言されていない。 また、サトシにとってはこれが初の準優勝であり、後のサン&ムーンで順当に優勝している。 なんかポケスペ上位のトレーナーが乱入してきた感じ -- 名無しさん 2015-06-23 09:51:55• なんで地方リーグに参加してるのかって、四天王に負けてるんだから妥当だろ。 あと伝説使う事を悪く書きすぎてて論点ズレてる。 キャラとしては掘り下げがキチンと出来てれば多少は叩きも少なかったんだろうなぁ -- 名無しさん 2015-06-23 10:15:13• 掘り下げとするなら、手持ちに伝説ポケモンがいる経緯とかいろいろできただろうに… -- 名無しさん 2015-06-23 11:33:47• 逆にポケモンマスターになることが無理ゲーに近いほどだということを証明したキャラ。 チャンピオンリーグでもこいつは強い方だと思うが、おそらくサトシよりも強いトレーナーなんてゴロゴロいるうえにどっちにしても四天王から見れば大したことないし、その四天王もチャンピオンから見れば大した相手ではない。 そして世界にはチャンピオンレベルの化け物がゴロゴロいるってことだ。 -- 名無しさん 2015-07-18 13:55:17• -- 名無しさん 2015-07-22 09:48:47• ヤナギぐら -- 名無しさん 2015-08-13 10:15:11• ざっと5年半ぐらい前の出来事だが、今やったら余計叩かれてたんだろうなぁと思う -- 名無しさん 2016-02-23 09:09:08• 放送した後自分のポケ友との間でも残りの手持ちは何だったのか?とか話題になったのは覚えてるな -- 名無しさん 2016-02-23 10:36:10• 前後編構成でラス1までもつれんでの敗北ならこれまで通りだから何もなかっただろうに、1話で強引に終わらせたあたり、本当に放送回数に余裕がなかったんだろうな。 -- 名無しさん 2016-03-10 20:06:54• 禁止級を使わずにガッチガチの厨ポケで固めれば準伝入れてもここまで叩かれなかったかもしれない。 -- 名無しさん 2016-03-30 16:10:33• これだけのチートじゃないと勝てないほどサトシが並外れて強くなっているということを証明したと取ることも出来る。 実際、サトシ以外はなすすべもなくダークライの前に敗北したようだし。 もっとも、それだけにイッシュリーグの結末はこれに勝るとも劣らず(というかそれ以上に)多くのファンから反感を買ったのだが。 -- 名無しさん 2016-04-08 16:50:08• 単体のキャラとしてだけだったら、二体の手持ちに対する反応からの普段の関係を妄想したり、ラティオスの設定から人物像を妄想したりと普通に楽しめそうなキャラなんだけどね。 彼主役の番外編とかあったら素直に見たい感じの -- 名無しさん 2016-04-15 01:28:35• 何で地方リーグに出場してたんだコイツ……。 結局何だったのコイツ メインライターも書きたいもの書ききっちゃって(シンジ絡み)やる気が燃え尽きたというか力抜けちゃったんだろうか -- 名無しさん 2016-05-28 18:22:40• そういやこいつとジョーイさん見る限りラティ兄妹 &幻 は珍しいけど特別ではないって認識なんだろうか? -- 名無しさん 2016-06-05 14:03:49• 最初の5体はガチ勢だと思わせる程度の編成で最後にダークライ。 サトシはゴウカザルとピカチュウの二体で挑むも一歩及ばず敗北とかそういう感じでよかったのに -- 名無しさん 2016-06-17 04:44:11• もしまた再登場するとしたら、彼の過去に何があったのか、彼の他の手持ちは何だったか、彼自身は何者だったなどを明かしてほしい。 -- 名無しさん 2016-07-03 21:56:08• スピンオフでも良いからダークライを加入した話が見てみたい。 アニメだとクレセリアと戦いで出た個体なのか気になる -- 名無しさん 2016-09-19 14:43:35• なんか、ゲームのバトル系施設からの刺客に思えて仕方ない…… -- 名無しさん 2016-09-24 17:33:19• シンジ(ポケ廃勢)「勝つ為には個体値とか努力値配分とか性能を重視すべきだろJK」 サトシ(エンジョイ勢)「勝ち負けじゃなくて好きなポケモンでバトル楽しもうぜ!」 タクト(伝説解禁勢)「伝説好きだし種族値高いし楽に勝てるよ?」 二人「」 メタ的にはこんな感じだろうか -- 名無しさん 2017-01-25 14:39:54• 報告にあった警告無視のコメントとそれに触れるコメントを削除 -- 名無しさん 2017-03-22 17:39:52• こう見てると大人の事情キャラクターなんだなー、って思えてくる -- 名無しさん 2017-03-30 10:48:04• 修正アンド追記しました -- 名無しさん 2017-03-30 11:44:58• 気合の入った作画で動き回るダークライとラティオスが見られたってだけでこいつの功績大きいんだよなあ 普段伝説系なんて見られないし サトシはいずれ負けるとハヅキ戦あたりから悟ってたから負けてもまあそうなるな、としか思わなかった -- 名無しさん 2017-03-30 12:24:45• ハヅキ・テツヤ・コテツ・アランと言ったサトシが負けた相手のトレーナーは全員はがねタイプを持っているから、タクトは確実にはがねタイプ持っていると予想している。 -- 名無しさん 2017-09-29 00:01:03• 再戦するならマッシブーン、ソルガレオ、リザードン連れて行けばいい勝負するかも -- 名無しさん 2018-03-19 17:51:33• 警告無視の違反コメントを削除 -- 名無しさん 2018-03-20 17:35:03• 当時の ダークライ、らティオスを万が一突破するなら敵は羽ケ榎ン使いの可能性有るか -- 名無しさん 2018-03-23 17:22:12• グラジオならシルヴァディ(フェアリーメモリ)でダークライ、ラティオスと戦うだろう。 -- 名無しさん 2018-03-23 22:31:16• 伝説厨って言葉使いすぎでしょ… -- 名無しさん 2018-05-08 14:01:30• アニポケ的には世界観崩壊し過ぎじゃないですかね -- 名無しさん 2018-06-09 05:39:05• 確かにアニポケにおいて伝ポケって神そのものだからそれを人がゲットしようってのもおこがましいことだよな -- 名無しさん 2018-08-31 13:19:48• 伝説相手に渡り合えて負け描写のないリアリストJ、四天王級であるブレーン内で最強を誇り更に伝説を従えるジンダイ、チャンピオンのメガ進化と渡り合ったXYサトシ、10連戦後に四天王のメガ進化を倒したアラン辺りと何でもありで戦わせて見たい -- 名無しさん 2018-11-28 11:11:23• タクト戦はラスボスをやっと倒せるレベルで、クリア後の裏ダンジョンにいる、もっと強い隠しボスに挑んでいるみたいだ -- 名無しさん 2019-08-25 09:00:49• シンジより好き -- 名無しさん 2019-09-13 16:37:50• ダークライ、ラティオス、ラティアス、クレセリア、ヒードラン、全盛期フリーザーとかそれくらいのパーティ持ってそう。 勝てない 確信 -- 名無しさん 2019-09-13 17:09:08• タクトはちょっと盛りすぎ -- 名無しさん 2019-10-01 20:10:07• ある意味こいつとサトシのバトルは高度なシリアスな笑いを感じとる話と捉えれば秀逸なギャグ回だと思う -- 名無しさん 2019-10-10 16:07:20• サトシもアーゴヨンやメルメタルをゲットするけど、こちらはちゃんと交流が描かれていただけ全然マシ -- 名無しさん 2019-11-27 11:13:45• カロスリーグの結果にとあるスタッフが納得してないというのは合ってるけど、それ言ったのキャラデザ担当じゃなくてアニメーターじゃなかった? -- 名無しさん 2019-11-28 09:48:28.

次の

『ポケモン』サトシ、22年越し悲願のリーグ初優勝 松本梨香「努力は報われる」

サトシ 準優勝

概要 [ ] アニメ『』シリーズの。 である。 アニメ本編の全シリーズに登場する。 声優は全編でが担当。 『』では、幼少期の声をが担当。 「サトシ」という名前は、『ポケットモンスター』の生みの親であり、ゲームフリークのを務めるから付けられた。 日本国外名 [ ]• :Ash Ketchum(アッシュ・ケッチャム)• :Sacha(サシャ)• :ハン・ジウ(: 한지우)• ():小智(: siu2 ji3) 人物 [ ] 「ポケモンマスター」を目指す10歳の少年。 ・マサラタウン出身。 は「俺」。 母親は。 元気で明るい性格。 調子に乗りやすい、負けず嫌いといった短所もあるが 基本的には周囲に対して優しく柔軟に接している。 また正義感が強く、一つの事に向かって突き進む真っすぐで純粋な心の持ち主でもある。 初期はこれらの短所や知識不足が目立っていたが、数々の出逢いと別れを経て心技共に成長を重ね、各地方の大会で実績を残すまでになる。 人間・を問わず、仲間のことをとても大切に思っているため、いざとなれば自ら危険な場所へ飛び込んだり、身を挺して仲間を守る場面も多い。 そうした面が指示を聞かなかったポケモンや出会った人々の心を動かすきっかけになっている。 一方、恋愛に関してはかなり鈍感で、仲間たちに呆れられることもしばしばある。 を志すようになったのは、幼い頃に野生のポケモンを探しに入った森で迷子になり、突然降り出した雨をやり過ごすために野生のポケモンたちと木陰で雨宿りした時に、「ポケモントレーナーになって、ポケモンたちと一緒に冒険したい」という夢を持ったからである。 ポケモンバトルが大好きで、バトルでは「攻撃は最大の防御」をモットーとしている。 バトルフィールドを活かした、速さと勢いのある戦術が持ち味。 反面、速さが無く攻撃を受け止めて反撃するバトルは苦手とし、そうしたポケモンでの勝率は悪い。 かなりの食いしん坊であり、食べることを最優先する時もある。 好きな食べ物は。 超人的な身体能力の持ち主であり、『』2016年2月4日放送分のアニメ版ポケットモンスター20周年記念企画でもサトシの超人ぶりがピックアップされた。 サトシのポケモン [ ] ピカチュウ [ ]• 特性:せいでんき• 登場時期:全シリーズ 1話から登場。 サトシの最初のポケモンであり最高のパートナー。 詳細は「」を参照 各シリーズ [ ] カントー・オレンジ諸島編に登場。 ジョウト編に登場。 アドバンスジェネレーションに登場。 ベストウィッシュに登場。 XYに登場。 テレビアニメ第7シリーズに登場。 そして、らに見送られながらピカチュウとともにマサラタウンを旅立つ。 初めはピカチュウとの仲はうまくいかなかったが、の大群に襲われたことがきっかけで互いに心を通わせる。 その時、頭上を伝説のポケモン・が飛んでいく。 その後、ポケモンリーグ出場に必要な8つのジムバッジを手に入れるため、各地のポケモンジム巡りをはじめるとともに、オニスズメに追われている途中で出会った、ニビジム で出会ったと3人で旅をすることになる。 ジムを巡り8つのバッジを獲得した後、ポケモンリーグ・セキエイ大会に出場する。 4回戦まで勝ち進み、続く決勝トーナメント1回戦でに敗退。 ベスト16の成績を残す。 オレンジ諸島 オーキド博士のお使いで、から不思議なであるGSボール(ジーエスボール)を受け取るために、タケシ、カスミとともにオレンジ諸島へ旅立つ。 ウチキド研究所に残るタケシと別れた後、マサラタウンに向かっていたが途中でトラブルに遭遇する。 辿り着いたボンタン島でと出会い 、カスミ、ケンジと3人で旅をすることになる。 オレンジ諸島でのリーグの存在を知った後は、出場に必要な4つのバッジを手に入れるためオレンジ諸島各地のジムを巡る。 ジムを巡り4つのバッジを獲得した後、オレンジリーグ・ウィナーズカップに出場。 に勝利し、オレンジリーグ名誉トレーナーの称号を得る。 ジョウト地方 マサラタウンに戻り、とジョウトリーグの存在を知る。 オーキド研究所に残ったケンジと別れ、再びカスミとマサラタウンに戻っていたタケシとともにジョウト地方に旅立つ。 その後、8つのジムバッジを獲得しジョウトリーグ・シロガネ大会に出場。 出場選考会や予選を勝ち抜き、決勝トーナメント1回戦のシゲルとのバトルに勝利。 そして2回戦でとのバトルに敗れ、ベスト8となる。 ホウエン地方 ジョウトリーグ終了後、カスミやタケシと別れマサラタウンに戻る。 ピカチュウ以外の手持ちポケモンをオーキド研究所に預けて、に旅立つ。 ホウエン地方ではやと出会い 、さらに追いかけてきたタケシと合流し、4人で旅をすることになる。 マグマ団やアクア団の悪事に巻き込まれながらも立ち向かい、その陰謀をチャンピオン・とともに打ち砕く。 ジム戦にも勝ち続け、ホウエンリーグ・サイユウ大会に出場。 大会を勝ち進み、決勝トーナメント2回戦でに勝利。 次の試合でに敗れ、ベスト8となる。 カントー地方・バトルフロンティア 仲間達と別れマサラタウンに帰る途中、トキワシティでと出会い、の存在を知る。 マサラタウンにやってきたハルカやマサト、タケシと新たな旅を始め、バトルフロンティア制覇を目指す。 制覇後、同時にバトルフロンティアの候補者となる。 シンオウ地方 ピカチュウとエイパム以外の手持ちのポケモンを預け、へ旅立つ。 シンオウ地方ではタケシと偶然再会し、その後と出会い 3人で旅をすることになる。 リッシ湖では半透明な姿の伝説のポケモン・に出会う。 旅の途中でギンガ団の起こす事件に巻き込まれながらも、チャンピオンのや湖の伝説のポケモンの協力もありその陰謀を阻止する。 シンオウリーグ・スズラン大会に出場。 1回戦でを、3回戦でを倒し、準々決勝ではと対決し勝利する。 準決勝ではタクトとのバトルに敗退し、ベスト4となる。 イッシュ地方 ピカチュウ以外の手持ちのポケモンを預け、オーキド博士の旅行に母ハナコと共に同行しを訪れる。 元々旅をする予定ではなかったが、イッシュリーグ出場を決意したため旅に出る。 その後、やと出会い、3人で旅をすることになる。 ジムバッジを8個をゲットして、イッシュリーグ・ヒガキ大会に出場。 大会では予備選でシューティーに、3回戦でに勝利する。 そして4回戦でに敗退し、ベスト8となる。 大会後はカノコタウンへと戻り、そこでアララギ博士から伝説のポケモン・にまつわる「白の遺跡」の話を聞いて興味を持ち、再びアイリス、デントと共に旅立つ。 旅の途中で謎の青年・と出会い、プラズマ団との抗争に巻き込まれていく。 白の遺跡でレシラムの復活を目論むプラズマ団と戦い、ポケモンコントロールマシンを破ってプラズマ団の野望を食い止める。 デコロラ諸島 白の遺跡からアララギ研究所へ戻った後は、アイリス、デントと共に船でデコロラ諸島を巡りながらカントーへの帰路に着く。 途中でカロス地方出身のポケモンルポライターのと出会い一緒にマサラタウンへ向かう。 カロス地方 ヤマブキシティで仲間達と別れた後、マサラタウンへ戻りポケモン達と再会。 オーキド研究所でパンジーからの事を聞く。 ピカチュウ以外の手持ちポケモンをオーキド博士に預け、カロス地方へと旅立ち、カロスリーグ出場を目指す。 途中、ミアレシティでと、ハクダンシティでと出会い、4人で旅をする事になる。 ヒャッコクジムで7つ目のバッジを手に入れ、エイセツシティへ向かう途中、ユリーカのポシェットにジガルデ・コア(プニちゃん)が迷い込んだことで、フレア団との争いに巻き込まれていく。 サンペイ達の忍者村で手持ちのゲコガシラがゲッコウガに進化し、そこで初めてキズナ現象からなる「サトシゲッコウガ」を発現させる。 カロスリーグでは準決勝でショータに勝利。 決勝ではアランとのバトルに敗れ、準優勝となる。 しかしその後フレア団の計画が始動し、アランら仲間やカロス地方のジムリーダーらとともにフレア団の野望を食い止める。 アローラ地方 が商店街の福引きでアローラ地方旅行を引き当て、ハナコ、ピカチュウ、バリヤードとともにアローラ地方へに行くことになる。 出発の前、オーキド博士からアローラ地方のポケモンスクールにいるに届け物をするよう頼まれる。 アローラ地方に到着しポケモンスクールを訪れた時に、、、、、と出会う。 その後、ポケモンスクールでZワザを目の当たりにしたことや島巡りの話を聞いたこと、さらにはと出会いZリングを授かったことからそれらに興味を持ち、アローラ地方に残ってポケモンスクールに通うことを決める。 スクールでの歓迎会の時に、再びカプ・コケコとバトルしたことで島巡りに挑戦することを決意。 その後、スクールの生徒たちと学校生活を送りながら4つの島でそれぞれの試練に挑み、すべての試練に合格。 島巡りを達成する。 アローラ地方にリーグが設立された後、アローラリーグ・マナーロ大会に出場する。 予選と決勝トーナメントを勝ち進み、決勝でに勝利。 初のリーグ優勝を果たす。 後に行われたククイとのエキシビションバトルにも勝利し、名実ともにアローラのチャンピオントレーナーとなる。 テレビアニメ第7シリーズ アローラ地方から帰還後のストーリー。 カントー地方のクチバシティでルギアに出会った際、同時に と初対面する。 それをきっかけににリサーチフェローとして任命され、スマホを託される。 そしてリサーチフェローとしてゴウとともに各地方へ赴き、様々なポケモンと出会うことになる。 しばらくしてポケモンワールドチャンピオンシップスとダンデの存在を知り、ダンデとポケモンバトルをしてポケモンワールドチャンピオンシップス内での再戦を誓う。 その後、正式にポケモンワールドチャンピオンシップスの選手となった。 ポケモンワールドチャンピオンシップスの順位は第25話時点で921位。 杯 準優勝 BW2第6話 - 第9話 マリンカップトーナメント 優勝 BW2DA第3話 ホタチキング決定戦 失格 BW2DA第4話 ミノリ島・ポケモン相撲大会 優勝 BW2DA第12話 ロイヤルドーム・バトルロイヤル 不明 SM第63話 バトルフロンティア・ビードロカップ 優勝 PM2第7話 コンテスト 順位 放送話数 トネリコタウンお祭りコンテスト(非公式) 優勝 AG第191話、第192話 ポケモンコンテスト・コトブキ大会 ベスト8 DP第11話、第12話 ミクリカップ ベスト8 DP第77話、第78話 その他 順位 放送話数 ポケモンレース 優勝 PM第33話 消防グランプリ 1回戦敗退 PM第149話 自然公園・虫取り大会 優勝 PM第163話 アズマオウ・フィッシング大会 不明 PM第170話 ポケモン気球大会 優勝 PM第204話 ポケモンライド大会 優勝 PM第230話 からくり屋敷大会 不明 AG第39話 ポケリンガクロスゲート大会 優勝 AG第80話 ポプリ島ポケモンオリエンテーリング大会 不明 AG第159話 ポケモンなりきり大会 最終審査 DP第33話 ヨスガコレクション 特別賞 DP第86話 ポケリンガウインドタウン大会 優勝 DP第118話 ポケモンピンポン・タツナミ大会 1回戦敗退 DP第124話 ツバキタウン・ポケスロン大会 準優勝 DP第160話 ポケモンスカイリレー大会 準優勝 XY第77話 メレメレ島ポケモンパンケーキレース 準優勝 SM第13話 デンヂムシレース・コケコカップ 優勝 SM第41話 ラナキラマウンテン・ポケゾリジャンプ大会 記録なし SM第60話 エキシビジョンバトル 勝利 SM第141話 - 144話 劇場版 順位 放送作品 アルトマーレ・水上レース 失格 水の都の護神 ラティアスとラティオス オルドラン城・バトル大会 優勝 ミュウと波導の勇者 ルカリオ フウラシティ・ポケモンゲットレース 準優勝 みんなの物語 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 記載されている略号• PM :編 KT 、オレンジ諸島編 OS 、編 JT• AG :編 HT 、編 BF• 第1期 BW1• 第2期(シーズン2) BW2 :エピソードN BW2N 、デコロラアドベンチャー DA• PM2• 『』回想シーンに登場した幼少期のサトシは松本が声を担当している。 声優は(英語版・1998年 - 2006年)、(英語版・2006年以降)。 第2話でアローラリーグで優勝したトロフィーなどが飾ってある。 『』で優勝したのはホウエン地方のバトルフロンティア。 出典 [ ]• ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 2020年1月10日閲覧。 畠山けんじ・久保雅一 『ポケモンストーリー』 日経BP社、2000年、17頁。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 『ホウエン地方』編ではゲンジ、『バトルフロンティア』編ではジンダイにその点を厳しく指摘され、『ベストウィッシュ』編ではアロエに見抜かれて苦戦を強いられた。 コロコロオンライン. 2019年9月29日. 2019年11月18日閲覧。 ORICON NEWS. 2020年2月14日閲覧。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 ポケットモンスター公式HP. 2020年2月14日閲覧。 コロコロオンライン. 2019年9月15日. 2019年10月30日閲覧。 テレビ東京 ポケットモンスター. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京 ポケットモンスター. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京 ポケットモンスター. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京 ポケットモンスター. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京 ポケットモンスター. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京 ポケットモンスター. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京 ポケットモンスター. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京 ポケットモンスター. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 テレビ東京. 2020年2月14日閲覧。 外部リンク [ ]• - テレビ東京による公式サイト.

次の