コロナ 淡路島。 【議論】【速報】兵庫県の淡路島でついに初コロナ、京都産業大学生など計11人が兵庫で感染確認・・・・・

新型コロナウイルス COVID

コロナ 淡路島

淡路島でテイクアウトできる飲食店まとめ記事を書いた経緯 例年であれば観光客で賑わう春先の淡路島ですが、新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言を受け来島者も激減。 人の出入りが少なくなることは、感染拡大防止の観点からは非常に喜ばしいことである一方、 心配なのは普段淡路島を盛り上げてくださっている飲食店。 毎食自炊だとますます気が滅入ってしまうかもしれませんが、自宅にお持ち帰りすれば不特定多数との接触もせず、いつものお店の味がお家で気軽に。 たまには気分転換にいかがでしょう?ってことで、地域メディア「とよすと」さんの影響を受けつつ 地元の皆様向けにまとめてみました。 自宅で食べれば不特定多数の人と接触せずに済みますし、密着もありませんから感染リスクを大幅に減らせるとともに、飲食店への支援にもなります。 淡路市 淡路島バーガーや焼き穴子、牛肉など、地域の特産を活かしたテイクアウトメニューが揃っています。 自推他推問わず、追加記載・修正させていただきます。 最新情報はtogoawajiのインスタをチェック! インスタグラムアカウント「」さんでは、 最新の淡路島のテイクアウト情報が投稿されていますので、ぜひチェックしてみてください。 A post shared by togoawaji on Apr 13, 2020 at 10:33pm PDT また、パッケージプラザスギモトさんでは「 TOGOAWAJI」に賛同されている飲食店の皆さん向けに応援キャンペーンを実施されています。 飲食店関係の方は合わせてどうぞ。 【リンク】 お問い合わせ先 ご登録・修正のご要望はお気軽にどうぞ! その際、「店名」「住所」を必ず入力ください。 店名だけでは、同一店名の他店舗様と取り違えて掲載してしまう恐れがあります。 可能であれば、「お客様に見ていただきたいURL(HPでも、SNSでもOK)」もご連絡いただければ、引き合いも増えるかと思います。

次の

【新型コロナ】徳島県で5人目の感染者|感染した70代男性は誰?感染経路は?

コロナ 淡路島

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が出された後も、島外から淡路島(兵庫県)を訪れる人が後を絶たない。 屋外や自然の中なら構わないとの油断からか、海水浴場近くでキャンプをする姿も見掛けられる。 地元住民らが不安を募らせる中、同県南あわじ市は開放していた海水浴場の駐車場を閉鎖するなど対策に乗り出した。 (高田康夫、赤松沙和) 神戸市と島内3市の市長が共同で、神戸-淡路島間の移動を控えるよう呼び掛けた24日、南あわじ市の慶野松原海水浴場の駐車場には数台の車が止まっていた。 神戸や阪神間は淡路島と同じ神戸ナンバーのため、どこから来た車か分からないが、県外ナンバーもあった。 海ではカイトサーフィンをする人もいた。 「宣言後も大阪や関東方面の車が止まっている。 昨日はキャンプをする人もいた。 不要不急の外出自粛が呼び掛けられる中、地元の住民は感染が広がらないか心配している」。 慶野地区の箕浦達二区長(55)は訴えた。 神奈川県の湘南海岸でも訪れる人が殺到して問題になる中、南あわじ市は「大型連休中に多くの人が押し寄せる恐れがある」とし、キャンプができる野営場や駐車場を閉鎖。 阿万海水浴場など市が管理するほかの海水浴場の駐車場なども閉めた。 南あわじ署は今後、閉鎖した駐車場に人が立ち入っていないかパトロールを強化する。 兵庫県洲本市でも緊急事態宣言を受け、普段から利用の多い大浜海水浴場と炬口海水浴場で、バーベキューや宴会など飲食を伴う集まりの禁止を呼び掛ける。 今後も夏の海水浴場開設を含め、状況を見ながら対応するという。 淡路市内7カ所の海水浴場では、現時点で利用制限はないという。 県洲本土木事務所が海水浴シーズンの期間外に管理する海岸では、今後の利用状況を見ながら制限する可能性もあるという。 【記事特集リンク】.

次の

神戸新聞NEXT|総合|淡路島で初、京産大生ら県内計11人の感染確認 新型コロナ

コロナ 淡路島

淡路島コロナお知らせできる範囲での情報 淡路島で初のコロナ感染者がでました。 この辺は、ニュース等でご存じの方も多いかと思います。 対岸の火事と思っていた脅威が身近に迫ってきたと思うと不安でしかありません。 当局は淡路島3市から感染者が出たとしか発表されていません。 個人情報等の関係もあろうかと思いますが、島民各自の安全のためにも誰が発症したとかは、どうでもいいのです。 発症後、どこで?どのような行動をとっていたかだけでも知らせていただきたい! そう思い、今回このような記事を書かせていただきました。 個人情報の関係もあり大雑把な情報でしか発信できませんが、ご了承ください。 まず、感染の経緯はですが、ある京都産業大学生が海外渡航後感染が発覚! 発覚するまでに、友人と慰労会を開きその後、慰労会に出席した数名がコロナ発症しました。 この辺はもうすでにご存じだと思います。 そのうちの一人が淡路島に帰省後発症し、淡路島発のコロナ発症者となりました。 発症者は、洲本市内の医療施設で入院とのこと。 ここまでは、すでに発表されている内容です。 発症者の彼は、軽度とのことで、この辺は確認を取れていませんが、現在も医療施設にいるか?自宅待機しているか?です。 発症者は誰? これは、個人情報で教えられません。 住所は? 大雑把に淡路市東浦 詳しい情報が欲しい方がいれば東浦の方に聞かれるといいと思います。 すでに誰で?どこに住んでいる?自宅は?両親の職場は?など流石に田舎ですから地元の情報発信が早い! 個人情報ダダモレです。 行動経路は? 未確認ですが、島内居酒屋、パチンコ屋等立ち寄っているようです。 また、彼女が八木のファミリーマートでアルバイトしているとか・・・ 八木のファミリーマートが閉まっていたのでそうでは?と言われていましたが、誤報とのこと。 今の政府は経済優先で国民の安全など全く考えていないようなので、自分自身の安全は(ご家族・友人を含めて)各自で護衛していきましょう。 まとめますと、東浦の方に聞いたほうがいいってことでした。 以上お知らせできる範囲での淡路島コロナ情報でした。 スポンサーリンク.

次の