労金 住宅 ローン。 ろうきんで住宅ローンの仮審査がとおったのですが、仮審査から変更点があるという理由で本審査で落ちました。 原因が知りたかったので問いただしたところ、複数の銀行に申し込みを出したこと

住宅ローン〈Change500〉|生活応援バンク・東北ろうきん|東北労働金庫

労金 住宅 ローン

どうも、元住宅営業のナツダです。 住宅ローンの仕組みや特徴をわかりやすく解説します。 今回は、 ろうきん(労働金庫)の 住宅ローン審査について解説します。 「 甘い」と言われたり「 厳しい」と言われたり、どっちなんでしょう? 結論から言うと、これはケースバイケースです。 「個人の信用・返済比率・自己資金」や「担当者の力量」など、債務者の状況しだい。 ということで「甘い・厳しい」と言われる理由はもちろん。 どうすれば審査に通りやすくなるのかも、説明していきますね。 ろうきん住宅ローンは「審査が甘い」より「条件が寛容」 さっそく、ろうきん住宅ローンの審査が「甘い・厳しい」と言われる理由から説明しますね。 審査は甘い?厳しい? 「ろうきん(労働金庫)の住宅ローンは、銀行に比べて審査が甘い」と言われます。 でも、なぜでしょうか? その一番の理由は「労働金庫」という組織の性質にあります。 その性質をふまえて、ひとことで理由を説明するならこんな感じです。 団体会員の暮らしを豊かにするための非営利組織だから 後述しますが、 ろうきんは銀行と性質がちょっと違います。 同じような業務をしてますが、目的が違うのです。 その目的ゆえ「 非営利組織」であり「 福祉金融機関」なのです。 でも、いくら非営利だからっといって誰にでも融資してくれるわけありません。 当たり前の話ですが、 少なくとも融資要件はクリアしておかねば審査に通りません。 審査金利が低い(実行金利なみ)• 必要な年収が低い(150万円以上)• 必要な勤続年数が短い(勤続1年以上)• フルローンや諸費用ローンが可能 順番に、もう少し詳しく説明していきますね。 審査金利が低い 銀行の一般的な住宅ローン審査では、 審査用の高金利を使って融資限度額を算出します。 ろうきんでは、実際の融資金利なみの低金利で算出します。 その結果何が起こるかと言うと、融資限度額が上がるのです。 審査金利とは? 住宅ローンの審査に使う金利のこと。 実際の融資金利(実行金利)より厳しい数字になっている。 ただし、審査金利が低いことには注意点もあります。 変動金利型では、金利上昇局面で破たんしやすくなります。 審査金利や融資限度額、返済比率(返済負担率)についてはこちらで詳しく解説します。 もっと知りたい方は、参考にどうぞ。 必要な年収が低い 住宅ローンは、年収の制限があります。 ちなみに、ろうきんは「安定継続した年収 前年税込み年収 が 150万円以上ある方」です。 この年収制限は、 200~300万円ぐらいに設定している金融機関が多い印象です。 「安定かつ継続的なご収入のあるお客さま」としか公表していないところも多い たとえば、ネット銀行のでは以下のような記述になっています。 前年の年収 自営業のかたは申告所得 が、お申込人と連帯債務者合算で 400万円以上であるかた なかには「100万円以上」と、ろうきんより低めに設定されてる銀行もあります。 ですが、審査金利が高く満足できる融資が受けられません。 必要な勤続年数が短い 多くの銀行の住宅ローンでは、貸出条件として 勤続年数1年~3年以上としています。 ろうきんは「 同一勤務先に1年以上勤務されている方」なので、比較的ゆるやかです。 健康状態(98. 借入時年齢(98. 完済時年齢(97. 担保評価(97. 勤続年数(95. 年収(95. 連帯保証(94. 返済比率(90. 上記の項目は、9割以上の金融機関が審査項目としています。 まずは、健康でいること。 つまり、 団体信用生命保険に加入できることが重要なんですね。 あとは 借入期間と年収にみあった返済比率内に、融資希望額を収めることが大切です。 審査に落ちた場合の対処方法 もし住宅ローン審査に落ちてしまったら、いったいどうしたらいいのでしょうか? 団信でNGが出たなら、 ワイド団信か フラット35を使う手があります。 ワイド団信は団信より引き受け条件がゆるく、フラット35は団信が必須ではありません。 では健康以外のお金の問題で落ちたら、どうしましょう?住宅価格を変えないとすると、できる対処方法は以下の3つです。 年々最長融資期間が短くなっていく年齢では、せっかく頭金を貯めても「借りられる額が減って、予算が足りなくなった」なんてことも。 頭金なしでも今すぐ買った方がお得なパターンもあります。 頭金を貯めるときは、シッカリ計画したうえで取り組みましょう。 ろうきん(労働金庫)の概要 つづいて、ろうきん(労働金庫)についてもっと詳しく解説したいと思います。 なお、ろうきんは全国に13金庫ありますが、最大規模の中央労働金庫をベースに説明します。 ろうきん(労働金庫)とは? さっそく、ろうきん(労働金庫)について解説していきます。 先述のとおり、 ろうきんは団体会員へのサービスを目的とする 福祉金融機関です。 労働金庫法に基づいて業務をおこなっています。 労働金庫法の解説は、ウィキペディアがわかりやすいので引用します。 労働組合、消費生活協同組合その他労働者の団体が協同して組織する労働金庫の制度を確立して、 これらの団体の行う福利共済活動のために金融の円滑を図り、もつてその健全な発達を促進するとともに労働者の経済的地位の向上に資することを目的として制定された法律 引用:より(最終更新 2019年2月12日) つまり、ろうきんは加盟団体による協同組織であり 団体会員のための非営利組織なのです。 ですから、 会員にたいして銀行より寛容な条件で融資をおこなっているのです。 とは言え、ボランティアや慈善活動というわけではありません。 運営に必要な範囲で、利益を確保しています。 それがわかる記述が、にあります。 こちらも、引用してみますね。 営利企業である銀行とはちがい、 〈ろうきん〉の目的はあくまでも、はたらくなかまのくらしのお役に立つことであり、利益はそのために必要な範囲で確保しています。 では、労働金庫に出資している組合とは、どんなところがあるのでしょうか? おもに、以下の2つが該当します。 61% 自己資本比率が高いと、資金が豊富で経営基盤がしっかりしてると言えます。 リスク管理債権比率は「金融機関の貸出金に占める不良債権の割合」のことです。 こちらも、優秀な数字となってます。 この2つの健全な数字を見ても、 相手かまわず融資してるわけではないことがわかります。 企業融資が中心の銀行とは、大きく違います。 よって、利用目的も個人の生活を豊かにするものが多くなっています。 このことについても、中央労働金庫の公式ホームページに書かれています。 お預かりした資金は、大切な共有財産として、 住宅・教育・マイカーなどはたらくなかまとその家族のくらしを守り、より豊かにするために役立てられています。 なお、以前は会員しか利用できませんでした。 今は、 加盟団体以外の一般勤労者も利用可能です。 全国の労働金庫 かつて労働金庫は47都道府県にありましたが、今は13金庫に集約されてます。 13金庫を一覧表にしてみましょう。 各金庫へのリンクと、管轄エリアも載せておきますね。 金庫名 相談可能なエリア 北海道 青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨 新潟 長野 静岡 富山、石川、福井 岐阜、愛知、三重 滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山 鳥取、島根、岡山、広島、山口 徳島、香川、愛媛、高知 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島 沖縄 住宅ローンの内容(保証料や金利タイプなど)は、労働金庫によって少し違います。 ご利用になるときは、各労働金庫のホームページなどで詳細を確認してください。 ろうきん住宅ローンの概要 つづいて、 ろうきん住宅ローンについて詳しく解説していきます。 先述のとおり、 住宅ローンの内容が労働金庫によって少し違います。 ここでは、最大規模の中央労働金庫の住宅ローンをベースに説明していきます。 概要 さっそく概要から、以下の順で解説しますね。 ろうきん友の会入会 入会金・年会費無料• 個人会員として入会 最低出資金1,000円 また、組合のOBは退職後もご返済中の住宅ローンを継続して返済することができます。 ただし、 ろうきん友の会の入会が必要です。 その他の諸条件も、表にしておきます。 勤続年数 同一勤務先にて1年以上 自営業者は3年以上 年収 安定継続した年収 前年税込み年収 が150万円以上ある方 年齢 お申し込み時の年齢が満20歳以上で、最終ご返済時が満76歳未満 保障 ろうきん所定の保証協会の保証を受けられる方 団信 団体信用生命保険に加入できる方 資金使途 ろうきん住宅ローンは、 自己または2親等以内の親族が居住するための住宅に使えます。 たとえば、以下の資金として利用できます。 住宅用土地の購入資金• 新築・中古一戸建て住宅の購入資金• 新築・中古マンションの購入資金• 一戸建て住宅の増改築・リフォーム資金等住宅関連資金• マンションの増改築・リフォーム資金等住宅関連資金 融資金額 ろうきん住宅ローンの融資金額は、 30万円以上1億円以内。 原則として、1万円単位です。 原則、ろうきんが算出する担保価値の80%以内。 これを超える融資は、ろうきんと相談のうえ決定されます。 返済比率 返済負担率 とは? 年間ローン返済額が、年収に占める割合のこと。 この場合の返済額には、住宅ローンだけでなくカーローンやカードローンなど全てのローンを含める。 融資期間 中央労働金庫の住宅ローンは、融資期間が 最長35年(1か月単位)です。 他の労働金庫では、最長40年が多いです。 ただし、全期間固定金利型のみ最長35年に設定している金庫もあります。 金利タイプ 金利タイプは、全部で4タイプあります。 変動金利型• ・新返済額が見直し前の返済額より少なくなる場合は、返済額を変更せずに返済期間を短縮 上限金利特約型• ・上限金利特約期間中はあらかじめ設定した上限金利を超えない 固定金利特約型• ・3 年、5 年、10 年、20 年の4種類• ・3 年、5 年、10 年の再特約は自動更新• ・特約期間中は他の金利タイプへの変更できない 全期間固定金利型• ・借入当初から返済終了まで金利や返済額が変わらない 金利は、契約日ではなく 融資実行日の金利が適用されます。 金利タイプについては、こちらで詳しく解説しています。 もっと知りたい方は、参考にどうぞ。 返済方法 ろうきん住宅ローンは、以下の方法で返済できます。 ろうきん住宅ローンを借りる流れ step 1事前審査(仮審査) step 2承認後、担当者から連絡がくる step 3正式な申込み・審査書類の提出 step 4本審査 step 5審査結果の連絡がくる step 6契約書類の提出 step 7ローン契約 step 8ローン実行・登記手続き step 9返済開始 なお、事前審査はインターネットから申し込み可能です。 ろうきん住宅ローンの必要書類 ろうきん住宅ローンの申し込みや契約で必要な書類も、書いておきますね。 ろうきんだからと言って、特別なものはありません。 銀行の住宅ローンと同じです。 つまり「住宅ローンを使うならいずれにしても必要な書類」ということです。 どの金融機関にするか決める前でもOK。 準備できるものから準備しておきましょう。 仮審査 事前審査 や申し込みのときに必要な書類 まずは、仮審査や住宅ローンの申し込みで必要になる書類から。 表にまとめてみますね。 書類名 摘要 入手先 ローン借入申込書 個人情報の収集・保有・利用・提供に関する同意書 労働金庫 本人確認できるもの 運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど 本人所有 収入確認資料 給与証明書、源泉徴収票、住民税決定通知書、課税証明書など 勤務先や役所 健康保険証の写し - 本人所有 団体信用生命保険申し込み書 告知書も提出 労働金庫 物件所在地がわかる地図 - 不動産屋、建築会社など 登記事項証明書 土地・建物 全部事項証明 法務局 建築確認通知書 確認済証、中間検査合格証、検査済証など 不動産屋、建築会社など 建築工事請負契約書 注文住宅は必要 建築会社 売買契約書・重要事項説明書 土地、建売住宅、分譲マンションは必要 不動産屋 土地公図 - 法務局 土地の図面 求積図、敷地配置図、測量図など 不動産屋、建築会社など 分譲案内 パンフレットなど 建売住宅や分譲マンションは必要 不動産屋 審査に通ったあと契約で必要になる書類 続いては、審査後に要る書類です。 契約や住宅ローン実行(決済)のタイミングで必要になります。 入手がとどこおると、必要なタイミングにお金が入ってきません。 建築会社や不動産屋、ろうきんに確認しながらきっちり準備していきましょう。 書類名 摘要 入手先 金銭消費貸借契約書 いわゆる住宅ローン契約書 労働金庫 抵当権設定契約証書 保証委託契約に基づく 労働金庫 登記関連書類 取次依頼書、委任状、領収書、振込依頼書など 労働金庫 印鑑証明書 2通 役所 住民票 新住所のもの1通 役所 収入印紙 契約書に貼る 郵便局など 登記済証 権利証 司法書士 登録識別情報通知書 - 司法書士 ろうきん住宅ローンのメリット つづいて、ろうきん住宅ローンのメリットとデメリットを解説しておきます。 まずは、 メリットから。 ろうきん住宅ローンのメリットの中で、注目すべきは以下の5つです。 変動金利型• 上限金利特約型(LooF10)• 固定金利期間選択型(固定金利特約型)• 全期間固定金利型 この中で他行にあまりないのが「 上限金利特約型」です。 この金利タイプは基本的に変動金型と同じですが、金利に上限が設けられてます。 いくら金利が上昇しても、 特約期間中はこの上限金利を超えない仕組みになってます。 その代わり、金利は変動金利よりちょっと高めです。 いわば「 固定金利型のメリットを持った変動金利型」と言ったところですね。 「今後の金利が上がっていきそうだけど、また下がる可能性もある?」そんなときに使い勝手がいい金利タイプかもしれません。 団体信用生命保険プランが豊富 ろうきん住宅ローンには、基本の団信の他に3つのプランがあります。 夫婦(借入申込人と連帯債務者)それぞれが加入できる団信• 就業不能保障団信• ろうきんオールマイティ保障型団信 ねんのため、団信の意味も説明しておきますね。 団体信用生命保険(略して団信)とは? まんがいち住宅ローンを借りた人が死亡もしくは高度障害になったとき、保険会社が住宅ローンを完済してくれる保険。 残された家族は、以後の住宅ローン返済をしなくてよくなる。 夫婦それぞれが加入できる団信には、2つのタイプが用意されてます。 特徴を表にして説明しますね。 付保割合設定タイプ• ・借入金額に対してそれぞれの保険割合 付保割合 を決めて加入• ・付保割合に応じた保険金が支払われる 残った融資残高は返済を継続• ・金利上乗せ無し 夫婦連生団信タイプ• ・連帯債務でお借入のご夫婦がそれぞれ借入金額全額の保険に加入• ・融資残高分の保険金が支払われる• ・保険料相当として金利に年0. 保険料相当として金利に年0. なお、借入申込人が団体信用生命保険に加入できない場合、配偶者が団信に加入して連帯債務者になれば住宅ローン融資可能です。 一部繰り上げ返済の手数料が不要 ろうきん住宅ローンは、 一部繰り上げ返済の手数料がゼロ円です。 全額繰り上げ返済は有料ですが、他の金融機関に比べて低額で実施できます。 表に、まとめておきますね。 種別 手数料 税別 一部繰り上げ返済 0円 全額繰り上げ返済 変動金利型 全期間固定金利型 借り入れ後3年以内 3,000円 借り入れ後5年以内 2,000円 借り入れ後5年超 0円 上限金利特約型 固定金利特約型 30,000円 他金融機関への借り換えが伴う場合 別途5,000円 住宅ローン+500万円の借入ができる 先述のとおり、一部の労働金庫の住宅ローンは他行の無担保融資を組み込むことができます。 高金利の無担保ローンを低金利の住宅ローンに組み込めたら、かなり助かります。 非常にありがたい制度ではないでしょうか? たとえば、こんなローンがある方は住宅ローンに一本化できます。 審査のスピードが遅い• 団信三大疾病保障が高い• 審査金利が低い 順番に解説していきますね。 審査のスピードが遅い ろうきん住宅ローンの審査は、銀行に比べてゆっくりです。 申し込みから契約まで、1~1. 5か月はかかると思っておいた方がいいでしょう。 審査期間を表にしておきますね。 審査 ろうきん 一般的な銀行 仮審査 1~2週間 3~4日 本審査 2~3週間 1週間程度 急いでる方は、使いづらいですね。 ろうきん住宅ローンをお考えの方は、余裕をもって申し込みしましょう。 団信三大疾病保障が高い 先述のとおり、 ろうきんの団信は三大疾病保障を付けると金利に0. 他行では、三大疾病まで無償で付けてくれるところもあります。 審査金利が低い 審査金利が低いと、融資限度額が上がります。 いっけん良いことのような気もしますが、危険も潜んでいます。 たとえば、年収400万円の方が35年ローンで2600万円借りたいとします。 あなたが欲しいのは家ではなく、家族で自由にのびのび暮らせる環境では? あなたが過ごしたい環境こそ、目的です。 マイホームは、手段にすぎません。 それが理解できていれば、おのずとコストダウンできるところが見つかるでしょう。 中古のリノベーションや、田舎暮らしも選択肢に入ってくるかもしれません。 ぜひ、しっかり住宅ローン審査を受けたうえで予算を決めてください。 そして、その予算の範囲で最高の「豊かな暮らし」を手に入れてください。 【まとめ】ろうきん 労働金庫 の住宅ローン審査が甘い・厳しいと言われる理由 ろうきん住宅ローンは「 審査が甘い」と言われることがあります。 これは、 団体会員の暮らしを豊かにするための非営利組織だから一理あります。 ただし、誰にでも簡単に貸してくれるわけではありません。 実際には債務者の与信によるところが大きく、担当者の力量も影響します。 まずは、審査に通る条件をそろえることが大切。 勤続年数や年収だけでなく、無理のない返済比率で審査にいどみましょう。

次の

公務員の住宅ローンのおすすめは共済?ろうきん?銀行?

労金 住宅 ローン

、クレジットカードを作成したこと。 と言われました。 しかしこれが本当に正当な理由なのでしょうか? 確かに本申し込みの際に地銀からの審査の承認を伝えたところ 「本申し込みされたのですか?」 と聞かれましたので「いいえ、仮審査です」と答え 「それならよかったです。 」 というやり取りはしました。 後で気付いたのですが、このとき既に新生銀行へ本申し込みを出していました。 クレジットカードは地銀の仮申し込みの際に地銀のクレジットカードの作成が必須だったため作った次第です。 本審査で落ちたことはショックでした。 何より他行の審査が一気に不安になりました。 詳しい方いましたらご教授ください。 ローン内容 中古住宅 ローン金額 1600万 年収 420万 勤続年数 6年 年齢 29 現在借り入れはありません。 モヤモヤした話ですね。 まれに、本審査でマイナスが発見され落とされることがあります。 過去に他のローンを延滞したことが本審査で発覚した場合や本審査で購入物件調査したら違法建築物件だった場合などです。 しかしあなたの属性からは該当しないかと思われますが・・。 労金は説明になっていませんね。 クレジットカードを作成しただけでなぜ落ちるのか。 複数の銀行に申込みしたらなぜ落とされるのかの説明があるべきです。 金融庁の指導する説明義務に違反しています。 同庁にクレームで説明ないと訴えてもいいぐらいですね。 (銀行間で照会をかける信用機関があり、申込中のローンとかもわかる仕組みになっているのです。 )すなわち、返済額がダブルカウントされ2倍になってしまい年間返済額が労金の基準をオーバーした。 数行に審査依頼するのは普通なのだから事前に注意点としてしかるべき説明があるべきです。 審査中にクレジットカードに入ったくらいでは審査に影響ありません。 普通なら、クレジットに新規で加入されましたね。 申込書に追加記入しておいてくださいとフォローしてくれます。 ましてあなたの、借入がないとか年収に対する借入額からしても問題にならないと思います。 結論、あなたの属性、借入希望額から無理ないものと思うので気にしなくて大丈夫ですよ。 あなたで、住宅ローンが組めないのなら日本の住宅ローン組める人は半分以下になりますよ。 労金のわけのわからない規定と担当者の説明不足と推察されます。 ナイス: 0 団塊世代の不動産問題解決コンサルタントです。 w. 一般に、金融機関が住宅ローンを審査してNGを出す際に、理由は聞かれても口にせず、「総合的に判断した結果」と回答するのが普通です。 そこで、断言はできませんが、文面から推しても、「クレジットカード」作成も大きな 要因であったことは考えられます。 なぜなら、いかなる経過かは別として、クレジットカードは所有しているだけでマイナス判断される場合が多いからです。 具体的に言うと、キャッシングも可能であるカードを持つということは、住宅ローン 返済金以外に「借金」もしてその返済が加わる、とした場合、「資金ショート=ローン返済不可」の可能性を秘めている、という将来予測が成り立つ訳です。 カードは「銀行の営業でやむなく所有」と言った経過が、真実であるか否かの調査・確認などの作業は融資銀行は基本的に行いません。 銀行が好むのは、借入や条件付けなどもされてなく、堅実に長期間に渡ってつつがなく返済していける人、なのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ そして、他行への再申請ですが、一つ「コツ」のようなものをお伝えします。 例えばろうきん以外の他行へ行った場合は、金融機関が利用する、「信用情報センター」への信用照会をするまではさせない、ということです。 仮に他行が、信用情報センターへの照会をする場合には、「個人情報・・・」の法規定により、あなたが情報照会を承諾する旨の署名捺印した書類が必要ですが、「そこまで」は行かないで終了することです。 信用情報のデータでは、照会を求めてきた金融機関の照会履歴で、なぜこの金融機関はNGだったのだろうと言った疑念を持つことになります。 従って、以後、数行を回っても同様になり、住宅ローン不可への道が深まるからです。 金融機関の住宅ローン担当者であれば、あなたの属性(勤続年数・年収ほかなどを指します)を聞けば、融資可能か否かのアウトラインを教えてくれます。 また、売買仲介中心の不動産業者の営業マンでも、ある程度のラインまでは判断できます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ なお、住宅ローンを利用する際の基本融資条件をお伝えしておきます。 また、1000万円借入に付き、毎月均等払いで、約3万5千円の返済額です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 以上が概要ですが、あなたの属性であれば特にNGの出る要素はないように判断されます。 以上、参考になれば幸です。 ナイス: 0.

次の

ろうきんのローン|全国労働金庫協会(ろうきん協会)

労金 住宅 ローン

夫婦連生団体信用生命保険、就業不能団体信用生命保険、3大疾病保障特約・障がい特約付団体信用生命保険を付保される場合は店頭へお問い合わせください。 窓口での全額繰上げ返済の場合は、融資残高(元金)が100万円未満は無料、融資残高(元金)100万円以上1,000万円未満の場合には33,000円、融資残高(元金)1,000万円以上の場合には44,000円の手数料が必要です。 【ご融資額】最高1億円(うち住宅資金以外に合算できる限度額は500万円以内)• 【ご返済期間】最長40年• 【保 証】ろうきん指定の保証機関の保証が必要• 【合算できる資金使途の範囲】ローン借換え費用、家具家電購入費用、生活資金(自動車購入費用、教育費用等) (但し、事業性資金、投機目的資金、負債整理資金、当庫ローンの借り換え資金を除く。 275% ~ 年 2. 875% 年 2. 80% [3年] 年 0. 60% ~ 年 1. 20% 年 1. 95% [5年] 年 0. 85% ~ 年 1. 45% 年 2. 20% [10年] 年 0. 90% ~ 年 1. 50% 年 2. 25% [15年] 年 1. 20% ~ 年 1. 80% 年 2. 55% [20年] 年 1. 40% ~ 年 2. 00% 年 2. 75% 全期間固定金利型 「あんしん」 [35年] 年 1. 80% ~ 年 2. 40% 年 2. 40% 上限金利特約付 変動金利型 [10年] 年 2. 575% ~ 年 3. 175% (上限金利)4. 975% 年 3. 475% ~ 年 3. 075% 年 3. 00% [3年] 年 0. 80% ~ 年 1. 40% 年 2. 15% [5年] 年 1. 05% ~ 年 1. 65% 年 2. 40% [10年] 年 1. 10% ~ 年 1. 70% 年 2. 45% [15年] 年 1. 40% ~ 年 2. 00% 年 2. 75% [20年] 年 1. 60% ~ 年 2. 20% 年 2. 95% 全期間固定金利型 「あんしん」 [35年] 年 2. 00% ~ 年 2. 60% 年 2. 60% 上限金利特約付 変動金利型 [10年] 年 2. 775% ~ 年 3. 375% (上限金利)4. 975% 年 3. 375% ~ 年 2. 975% 年 2. 90% [3年] 年 0. 70% ~ 年 1. 30% 年 2. 05% [5年] 年 0. 95% ~ 年 1. 55% 年 2. 30% [10年] 年 1. 00% ~ 年 1. 60% 年 2. 35% [15年] 年 1. 30% ~ 年 1. 90% 年 2. 65% [20年] 年 1. 50% ~ 年 2. 10% 年 2. 85% 全期間固定金利型 「あんしん」 [35年] 年 1. 90% ~ 年 2. 50% 年 2. 50% 上限金利特約付 変動金利型 [10年] 年 2. 675% ~ 年 3. 275% (上限金利)4. 975% 年 3. 275%.

次の