ハース ストーン 新 拡張。 多彩な新コンテンツを導入する「ハースストーン」の新拡張“灰に舞う降魔の狩人”が遂にリリース、新トレーラーもお披露目 « doope! 国内外のゲーム情報サイト

新拡張『灰に舞う降魔の狩人/Ashes of Outland』の新カード評価まとめ

ハース ストーン 新 拡張

『ハースストーン』は、9人のヒーローを中心にデッキを組み、各ヒーローが持つ固有のパワーなどを駆使して対戦を進めていくオンラインTCGです。 『ハースストーン』史上初の通年ストーリーの壮大なる完結編は12月11日に孵化し、プレイヤーたちにドラゴンの火力を授けます。 ガラクロンドは、それぞれ異なる形態を持つ5枚の新たなヒーローカードとして『ハースストーン』に登場します。 正義のヒーロー側であるドルイド、ハンター、メイジ、パラディンの各クラスはガラクロンドの強大さを前に震え上がることもできますが、新登場のサイドクエストを通じて対戦序盤で達成可能な目的を完遂し、報酬を得ることによって、運命に果敢に立ち向かう備えをすることもできます。 これらのバンドルは、アカウントごとに1つずつまで、それぞれ6,100円および10,000円で購入できます。 ブリザード・エンターテインメントのプレジデント、J. アレン・ブラックさんのコメント 1年間かけて壮大なストーリーを語ってみたり、新たな楽しい遊び方を導入してみるなど、『ハースストーン』では新しいアイデアを常に楽しく模索しています。 すべての新カードと、この拡張版で導入される新しいゲームプレイの仕組みは、きっとプレイヤーの皆さんに楽しんでいただけると思いますよ。 プレイヤーはミニオンたちを雇用し、戦略的にそれらを配置して、彼らが戦い合うのを見物します。 本無料のゲームモードは、『ハースストーン』を基盤としたスタンドアローンのゲームとして設計されていますが、カードをコレクションする必要はありません。 無料パック、ゲーム内ゴールドで買ったパック、現実のお金で購入したパックのどれでも有効です。 20パック入手で、各試合の開始時に使用するボスを2体ではなく3体から選択できるようになり、30パック入手でカラフルな絵文字を使って対戦相手たちを挑発するなど愉快なコミュニケーションができるようになります。 本オファーを受け取るには、2010年3月31日までにログインする必要があります。 ボーナス要素の開放は期間限定であり、各『ハースストーン』新拡張版の配信時にリセットされます。 C 2019 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC.

次の

新時代の幕開けだ!「デーモンハンター生誕祭」を4月25日にオンライン配信! — ハースストーン — Blizzard ニュース

ハース ストーン 新 拡張

こんにちは。 okometsubuです。 もうね!相場なんて見ててもいいこと無いんですよ!体に悪い!ホント悪い!そして以前はブログとか片っ端から閲覧してたのですが、これもかなり体に、というか精神的に辛くなってきたのでよく見る人以外は最近はウォッチしないようにしています。 情報も中々堪えますね。 情報追ってるだけで精神が病んできます。 というか一番堪えるのがかもしれません。 なのでゲームでもやって気を紛らわせましょう!ゲームもやり過ぎると体に毒ですが軽くやる程度ならいい気分転換になるはずです。 相場を一切忘れることができるのが何より! というわけで、最近惰性でやっている「ハースストーン デジタルカードゲーム 」についての記事です。 ですね。 と言ってもこのブログは資産形成を主としているのでゲームの楽しさというよりも資産の価値についてのお話でもしようかなと。 つい最近殿堂入りが発表となりました。 私は以下の魔素を取ることができました。 12000魔素です。 中々のトです。 中々美味しい。 やはりハースストーンはランク5を維持するだけで実質無料のゲームであることは間違いないですね。 しかしそれに伴い魔素がダダ余りです。 最近ランク制度が変わって初回レジェンド到達でドのレジェンドを無償でもらえるという事で今回到達しています。 ランク制の難易度が滅茶苦茶下がっており、凄い簡単に達成しました。 そんな中、ブ社はまた「 アド」を復活させてきました。 1人用のプレイモードですね。 ここでかかる費用は2400ゴールド程度でしょうか。 「 ゴールド」か「 リアル現金」でないと買えないため、いよいよブも課金体制強化に乗り出してきたことを隠す気が無くなってきたと言えます。 「 アド」を購入しないと入手できないカードが大量にあるため買わざるを得ません。 恐らくアドやキャラのスキンに課金する体制にしたのでしょう。 今まではレジェンドの被りだけはパックの重複しない仕様でしたが全カードが重複しないようにパックを開けることができるというが行われました。 こうなると 魔素よりも ゴールドの重要性が非常に高まります。 私は 魔素は必要十分にありますが、ゴールドはプレイ時間減少により1万ゴールド程度しかありません。 よって、今後の拡張パックの買い方は、120パックの購入から50~60パックに落として、アドを買う方針です。 そして欲しいカードは全て魔素で買うことにします。 今回の仕様変更 重複カードでない により基本的に50~60パックで全コモンとレアがそろう形となりますので、その分余ったゴールドをアドに投資すればいいでしょう。 正直ここまで楽にカードを集められるならもう魔素を散財してもいい気がしてきました。 デーモンハンターがナーフされてからかなり楽しい環境になったと思います。 そんなわけで久しぶりにレジェンドまで到達しました。 使ったデッキはこちらの2種類。 デーモンハンターとプリーストに不利ですが他クラスには中々有利に進めたと思います。 基本は過剰繁殖、グローフライの群れ、乗騎売り、菌々財宝をマリガンでキープして決めてとなるグローフライと乗騎売りを適当なタイミングで放り投げる感じでした。 で、途中から明らかにデーモンハンターが多くなってきて辛かったので次のデッキを使ってレジェ達成です。 デーモンハンターやに強いのが特徴で、プリーストも辛いですがたまに勝てる感じでした。 ビッグは単純明快、夢竜の息吹と過剰繁殖、後は相手が遅いデッキタイプであればエメラルド探検竜もマリガンでキープして戦えばいい感じです。 後はでかい並べるだけの超お手軽デッキ! 両方とも使用魔素を見てみると4000魔素行ってないんですね。 なので非常に気軽に作ることができるのも好印象でした。 というか、スペルンが面白すぎました。 相手の大量除去VSこちらの展開力のぶつかり合いです。 明らかにカードパワーが昨年の比じゃないほど強くなっています。 今年1年でハースストーンはどうなってしまうのか非常に楽しみですね。 良い意味でも悪い意味でも というわけで、今回はここまでと致します。 okometsubu-blog.

次の

【ハースストーン】新拡張の発表はいつからか発表!?新カード公開スケジュール発表

ハース ストーン 新 拡張

ハースストーン新拡張が発表されたからカードの評価、考察をしてみる。 ドラゴン推しがすごい新拡張だね。 評価基準はどこかで見たことある形式でやってみるんご 基本はスタンダードの環境を考えてます 新ギミック ・サイドクト:クトと並行して使用できるクトカード。 確定初手ではない。 今出てるのがレジェンドではないので、2枚投入も可能。 ・ガロンド:ヒーローカード。 5つのヒーローにのみ存在する ローグ、ウォリアー、、シャーマン、プリースト。 ガロンドは2回「祈願」する度にアップグレードし、最大2回アップグレードできる。 アップグレードする度にガロンドの雄叫びが強化される。 ・祈願:ガロンドを強化につなげる クトゥーンのようにどこにいても。 そして 自分のガロンドのヒーローパワーの効果を発揮する 複数いる場合は一つ。 詳細は公式HP。 ガロンド以外に対戦中に祈願を2回以上行っていると、追加効果を発揮するカードもある。 「探検竜」と名の付くはドラゴンを発見するっぽい。 大型の物量ぶつけるのは腐らない。 今後低スタッツドラゴンが入ってこなければ...。 はドロソが多いので、案外相手は地獄を見ることになりそう。 マナ加速の弱点である手札不足を補うドローが合わさって最強に見える。 ドラゴンを手札に入れる必要があるからマリガンがちょっと大変そう。 最近ゲームスピード早くなってるから、6ターン目には盤面出来上がっていて、優秀な挑発をポンと置いても間に合わないんじゃね。 ボードが拮抗していたら嫌なスタッツのではある。 可能性に期待。 ハンター ガロンドなし ハンターは今回ヒーローパワー関連 実質「激励のような」 が多い。 真価を発揮するのは、6ターン目に投げた場合よりも、1~3目ターンで盤面形成した上で4ターン目に出した場合だと思う。 生き残ったら毎ターンヒロパ撃ちながらボード取りつつ顔に迫れる環境が作れる。 相手に対応を要求させるのも強いけど、顔に飛ぶ不安定さから、顔に飛んでも意味が大きいアグロに合うカードだと思う。 1ターンに1回しか使えないので、序盤に使用を念頭にしたアグロに入るカード。 頑張って凍結の罠を引いて4ターン目まで生き延びさせよう。 アグロで残せたら勝てるやろ。 アグロにしては時間かかるし、ミットレンジにしてはリターンが薄い。 今後のヒロパサポートしだいかな。 3マナ2点ダメージできるのは弱くはない。 けどハンターはマナでを出したいヒーローなんだよなぁ。 に入れても良いかなって感じ。 とりあえずに突っ込むか。 顔に撃てないので注意。 ドラゴンがいないとリーサルには使えず、除去しながら顔削る形になるので、早めのミットレンジが作れそう。 にとりあえず突っ込めるし、遅めのミットレンジでも使えそう。 砂漠の槍が引ければ3ターンかけて1枚で、スプリングポーとヘンチクランの騎豚が引ければ一応機能する。 組み合わせで引くことで機能するカードなので、向いたデッキにしか入らない。 急襲カードが多い現クトハンターに1枚入るくらい。 顔は守れるけど。 スタッツ高いのに書いてあることが雑に強いんだけど、なんか本当に強いのか不安になってくる強さ。 アップグレードはダメージが大きくなったり、コストが低くなったりしてるらしいです。 メイジの呪文が外れが多いけど、なら居場所がありそう。 スタッツが下がった分、苦し紛れにボードに投げづらくなったけど、発見でハンドは減らないし、相手にとってもマストキルなので弱くはないと思う。 アグロには使えないけど、よりミットレンジに噛み合うようになったと思う。 使い方は「魔力の暴帝」に近いと思う。 除去打ちながら、ドロー呪文使いながら出せるのはいつだって強いさ。 標準スタッツ持ってるので3tに出せたら強いけど、4tに効果発揮ですかって感じ。 できたらGGになるけど。 中盤以降だと出したらワンパンでやられそうなので、出したターンに使おうと思うと3マナは微妙に大きい。 ちょっと器用貧乏感がある。 ハンターとは違うぜ。 呪文発見が凶悪。 というか魔竜の息吹も出るよね。 単体でも機能する上にシェンヴァーラに繋がりそうで強い。 これが時代の進歩というやつか。 ビッグメイジの希望というか大型呪文を使うコンメイジの希望。 だけどブが小型呪文連発の方向性を持っている気がするか活躍できるかは未知数。 アグロで2~3ターン目に使う?ドラゴンをマリガンで手札に残すのか?? ミットレンジ、コンにしてはバリューが低すぎる。 はバフするがいつもいるとは限らない不安定さが... ボをすぐ使えるようになるのでアグロは死ぬ。 あと変身で出てきたら発狂するわ。 テンポ系のドラゴンデッキができればコン相手に刺さるかもしれない。 けどボードが掌握できていない中盤以降に引いた場合の成功率とリターンを考えると安定感が不安。 中盤以降に引いても仕事させるようにするには、序盤っかり盤面を掌握しやすいアグロに入れるか。 のアグロはドロソがなくて安定しないんだよなー。 これが時代の進歩というやつか。 8点回復が強いのは歴史が示しているので強い。 変身したら2マナで毎ターンプリーストのが手札に入る。 コン倒すためにとりあえず1枚突っ込んどけカード。 祈願時にテンポが全く取れないのでアップグレードは期待しづらい。 ガロンドギミックを使うっていうより、コン勝負になったら変身する程度だと思う。 「ああ!手札に!手札に!タランジ女王が!」となったら勝てる。 祈願で手札に入ったプリーストののコストを下げろってことだろうけど。 スタッツは優秀だけど、4ターン目に祈願が2回終わっていることは難しそうだし、2回の祈願分で失ったテンポ状態で挑発もないこいつ出してもなぁ。 相手が遅めだったら仕事するけど...。 でも「1体を破壊する。 ランダムなプリーストのを手札に加える。 」と思うと悪くないように感じる。 「運命の紡ぎ手」によるOTKとかできたら使われる。 相手の手札を1枚見るというより、「このカードが相手の手札にない」とわかるのが大きい。 表示される3枚が完全ランダムか、まともなカードから選ばれるかで性能が全く異なるカード。 まともなカードから選ばれるなら非常に強い。 全て強力なカードだったら、逆に2枚の強力なカードを相手が握れていないことがわかるし、まともなカードから選ばれるから選ばれるはずなのに表示されたカード2枚が微妙だったら、まともなカードは全て相手が握っているということだ。 そこから先は引いたカード・悪の手先頼りってか。 ガロンドヒロパも決して弱くないし、雄叫びも腐らないので、強いのは間違いないけど、今一パッとしない。 祈願する価値のあるヒロパだと思うので、祈願2回で効果が使えるようになる「陰の殺し屋」と合わせてOTKデッキ組めそう。 ローグとか強そう。 メックトゥーンOTKとかやりやすくなるんでね。 スタッツは低いけど、祈願で集めた悪の手先でボードを構築できてると思う。 ボードが空だと使えないデメリットがあるが、コストが軽く比較的使いやすいと思う。 多分雑にに使うことになる。 生まれた悪の手先も1マナなので、2回コンボの始動として使えるのが優秀。 ただ、先攻2ターン目までは安定して打てなさそうなのが辛い。 単に3ダメージなら悪くなくもなかったような気もしなくもないが、3マナで対象に制限がある3点はなぁ。 悪の手先が強いからってのもわかるけど。 「ネクリウムの小瓶」や「死の影」で大量に増やしたけど、ロマンだよなぁ。 こいつを軸にするにはサーチもないから実際きつい。 今後の追加カードに期待。 ドラゴンサーチ来てくれ。 ただでさえ「段取り」ナーフされたのに...。 ワクサドレッドに向けて頑張れってことだろうけど...。 ワクサドレッド専用構築にしてドラゴン減らすとただ重いドロソになりそう。 ドラゴンデッキにしてドラゴン沢山引けたら次のターンすごいことになりそうだけど、使ったターンは動きづらいだろうなぁ。 ってか2マナで暗殺するってすごいよ君。 ただヘルスが高くて死にづらいのが難点。 今回のローグはそんな強くしない方針なのが透けて見える。 マナコスト・ダメージ量・対象数、どれを取っても隙がない。 メイジの「シューティング・スター」から2マナ増やして3ダメージ増やした感じ。 フロストボルトからファイヤボールも2マナ増やして3ダメージ増やしているしね...。 とでも言うと思ったか!4点とか3マナ帯はまず倒せるから3マナ2マナ1マナと3体倒すだけで3マナのテンポスイングじゃ!ファイヤーボールはせいぜい5マナ倒すだけだから1マナのテポドスイングなのだ それでも強いけど。 でもその都合上「バチッ! 」の併用以外では5tには打てないのがジレンマ。 弱点は名前が一発変換できないこと。 弱くはないんだけど、もっと他の選択肢あるんじゃねってカード。 5tに「解き放たれしイセラ」とか「エメリス」とか引けたらゲーム壊せるんじゃないですか。 アントニダス、ティリオン、ヴェレンもいいよねー。 夢も広がるけど外れが多すぎる現実。 ヒロパが小型を並べる効果なので、祈願しながらボードにを並べられるのは優秀。 zooをミットレンジよりにして作れそう。 多分一番祈願されるガロンド。 マルガニスやドゥームガードがいるワイルドの方が一段強そう。 この順番が重要。 実質1マナ分でバフ載せられる点と横展開する点でzooと相性が良さそう。 この順番が大事。 それにしたってヘルスが低すぎんよ。 のガロンド雄叫びは安定性が低いので、そこまでして祈願してもなぁと思う。 テンポ?知らんな。 ガロンドzooができたら1枚入れても許してくれそう。 顔に飛んでいくのがリーサルに使えるか、自分を追い詰めるか...。 ただは強いドラゴンがいるのデッキがないので、グットスタッフ的な作り方ができるかどうかで環境に出られるかが分かれる。 さんの新規ドラゴン受け入れ態勢ばっちりっすね サポートが強い分だけ来なさそう。 ってかなんで顔に撃てるんですかねぇ。 ワンチャン、ドラゴン突っ込まれた混成zooとかするんじゃね。 あと50若ければなぁ...。 挑発持ってるのが偉いけど不安定感がすごい。 別に招集メイジみたいにインチキできるわけでもないしな。 見た目に反して悪魔じゃないです。 コンウォロ楽しくなりそう。 変身後のヒロパ効果がDKの選択肢の一つだし、雄叫びもランダム性の高いバフ効果なので、コンは難しそう。 デッキに絞れば使えるのかなぁ。 ので画像を大きくしています 劣勢時に大型除去・全体除去のどちらもできる強力な除去カード。 邪魔な自分のは予め相手にぶつけてしまおう。 戦将ヴーンでぜひコピーしたい。 特に最近は強いが[ヘルス>攻撃力]の傾向があるので、活躍しそう。 「必殺の一撃」 と合わせてウォーリアがメイジに追いつけないことを示す1枚。 まぁ誰引きたいの問題が残っているから手放しに喜べないのがウォーリア。 ローグだったらOPだった。 ちょっと遅いけど、挑発付いてるのが本当に優秀。 ちょっと重すぎる上に除去性能も低い。 ちゃんと献身してください。 と思ったけどそいつは無貌だから顔もなんもなかったか。 決して弱くなはいと思う。 個人的にはプリーストで復活させまくりたい。 と思いつつ、ミルプリーストに使えそうなスタッツしてやがる。 名前と見た目通り、2つのフォーマットで活躍できるか否か。 「神授の霊力」のナーフが検討されているらしいですね... はまったら強いけど、それを期待して構築に入れるのは難しいから、コンボ用かな。 「文書管理官エリシアーナ」「シェフ・ノミ」を残してはいけない理由ができた。 積極的なヴァイオレット・ヴルム。 出てくる触手に挑発とかついてない?ついてないですがそうですか。 触手は無視されてこいつがボコボコ殴られて終わり。 敵のヒーローに5ダメージを与え、自分のヒーローのライフを5回復する。 他の全てに5ダメージを与える。 ガロンドを安定化させつつ、すでにガロンドになってても腐らない、そしてなぜか標準スタッツを持つ。 ガロンドを一気に実践レベルに引き上げるガロンドデッキの必須カード。 博物館の人と同じ5マナなのでドローか奪うかで選べるぞ。 そしてこいつはエピックなのでデッキに2枚入るのだ。 海賊なのでローグとウォーリアはサーチもできるぞ。 ウォーリア以外にも殺しができるようになったぞ!なお安定感。 そして強いドラゴンは大体強い雄叫び持ちなんだよなぁ。 5tに出せて、ローグの断末魔誘発とか使えばハイスタッツ押し付けられて面白いかも。 状況を押し付けられたらゼフリス、状況を押し付けるにはアレクって感じかな。 ゼフリス・アレク。 ローグの影隠れで使いまわしたい。 ローグが捗るぜ。 なんか大量コピーできたらすごいぞ。 夢が広がる。 自分のターン開始時だけだからね。 相手に送り付けられないかねぇ。 ならエコノミック大悪党ラファームになれるかも。 まとめ 評価内容は今後の公表情報によって変更するかもしれないのであしからず。 Zack24G.

次の