所属 英語。 【英語で自己紹介】会話でも文書でもすぐに使える例文集

「私は ~ 部に所属しています」の前置詞は何ですか

所属 英語

「私は ~ 部に所属しています」 という文で、~ が運動部の場合 on で、文化部の場合は in と習ったのですが、ある問題集では、 I'm in the tennis club. が正解となっています。 不思議に思いネットで調べてみると、club が in で、team が on だという記載がありました。 I'm in the baseball club. I'm on the baseball team. これだと運動部と文化部で前置詞の違いがないということです。 また別のサイトでは、~ 部の選手であれば、 I'm on the ~ team. で、 それ以外の人(選手に選ばれていない人、マネージャーなど)は I'm in the ~ club. になるとありました。 この場合 club と team の認識が全く違うということですよね。 詳しい方、教えてください。 よろしくお願いいたします。 teamなら、アメリカ英語で主にon、イギリス英語で主にinですよ。 teamについて、別に選手かどうか、あまり意識されていないようです。 ただ、運動部とか文化部といった、部活動の組織に対してteamはあまり用いません。 clubについては、ちょっとややこしい事情があります。 in the clubはイギリス英語の俗語的表現で「(未婚女性が)妊娠している」という意味があります。 on the clubは、やはりイギリス英語の口語表現として「共済組合の資金救済を受けている」という意味があります。 そのせいか、少なくともinは避ける傾向があります。 それでも言うならonですが「clubの[特徴の表現を形容して人]」のような使い方が多いです。 たとえば、the best hitter on the club((野球)部の最強バッター)みたいな感じです。 部活動としてのclubに入っている、で最も多い表現はbelong toでしょうね。

次の

室長や主査も英語で……【役職名の英語表記一覧】肩書きや部署名も! [ビジネス英会話] All About

所属 英語

定番の「所属」の英語 文字通り「所属する」という意味の英語は 「belong」です。 「belong」は「belong to~」という形で「to」と一緒に使われます。 迷ったときは、とりあえず「belong」を使えば意味は通じるので必ず覚えておきましょう。 Which department do you belong to? あなたはどこの部署に所属していますか。 Do you know which office Matsuko Deluxe belongs to? マツコ・デラックスが所属する事務所を知っていますか。 People with a strong sense of belonging to the company seem to volunteer to work overtime more. 会社への所属意識が強い人ほど、サービス残業を進んでやるそうです。 「in~」には「~の中にいる」という意味があるので、意味的には「所属する」と解釈できるわけです。 My son is in the soccer club. 息子はサッカー部に所属しています。 I work in the manufacturing division. 私は製造部門で働いています。 この記事を書いていて思い出しましたが、アメリカの会社で仕事をしていたとき、私も取引先に電話をかけるときに「(会社に)所属する」という意味で「from」をよく使っていました。 I am Mary from the Sales Department. 営業部に所属のメアリーです。 Hello? Is Charles from Sales there? もしもし、販売部門に所属のチャールズさんはいらっしゃいますか。 「~の一員です」を使う 「a member of~」(~のメンバー)や 「 a part of~」(~の一部)を使って「所属」の英語を表現することもできます。 I'm a member of the sales team. 私は販売チームのメンバーです。 She is part of the sales team. 彼女は販売チームの一員です。 どっちでも意味は同じや。 ただ、「a」なしで「part of~」の方が自然に聞こえる。 その他の「所属」の英語 「アフィリエイト」と言うと、ブログなどで商品を紹介して報酬をもらうネットビジネスの形態を思い浮かべる人がほとんどだと思います。 でも、英語の 「affiliate」には、「提携する」「親密な関係を結ぶ」という意味があるため、使い方によっては「所属する」に違い意味で使うことができます。 My grandfather is affiliated with the Liberal Democratic Party. 私の祖父は、自民党に所属しています。 たとえば、 「当事務所に所属するタレントは~」と言いたいときは、「当事務所が管理するタレント」と表現することもできます。 All the artists our office manages can speak English. 当事務所の所属タレントは全員、英語を話すことができます。 (当事務所が管理するすべてのタレントは、英語を話すことができます) 最後に「所属する」や「管理する」のような言葉を一切使わずに、「所属する」を表現する方法を紹介します。 According to their agency, that popular actress and the comedian are just friends. 所属事務所によると、その人気女優とお笑い芸人は、ただの友達ということです。

次の

部署の英語での書き方|英語の部署名一覧

所属 英語

まずはゆっくり話しましょう もしも会社に英語で電話がかかってきたら、どう対応すれば良いでしょうか? まずはゆっくり話しましょう。 よく英語の電話の出だしは練習して暗記していたりして、緊張から、そこだけ早口でしゃべってしまいがちです。 すると相手は、英語ができる相手だと思い、ナチュラルスピードをはるかに超える速度の英語で、まくし立ててくるケースがよくあります。 気持ちを落ち着けて簡単な挨拶(Hello. や Good morning. )と会社名を。 そのあとに、 "Could you speak more slowly? (もう少しゆっくり話せますか?)"と伝えてみましょう。 それではとっさの電話対応に役立つ英語表現を場面ごとにみていきましょう。 <目次>• 英語で電話を受ける もしもし、ABC会社です。 "Hello. This is ABC company. " ご用件を承ります。 "How can I help you? "/"Can I help you? " どなたにお掛けでしょうか? "Whom would you like to speak to? " ~におつなぎします。 "I'll connect you with Mr. " 相手の名前や会社名を確認 どちら様でしょうか? "May I ask who is calling? /Whom may I say is calling? " もう一度お名前を伺っても宜しいですか? "May I have your name again, please? " もう一度会社名をお願いいたします。 "May I have your name of your company, again, please? " 名前のスペルを確認させてください。 "Could you please spell your name? " 自分では対応不能と判断した場合 ・電話を保留にする Hold on, please. /One moment, please. /Would care to hold? /Would you hold a second, please? ・英語の出来る人にバトンタッチする "I'll get someone who speaks English. " 担当者が不在の理由 担当者の名前を言うとき、日本語では「佐藤は」「田中は」と呼び捨てにしますが、英語では Mr.やMs.の敬称を付けて呼びます。 その後は、He、Sheの代名詞で受けて会話します。 " 本日、既に退社いたしております。 " 不在時の対応 明日またお電話いただけますでしょうか? "Would you mind calling again tomorrow? " 後ほどお掛け直しいただけますか? "Could you call again later? " 伝言は必ずお伝えいたします。 " 電話を切る Thank you for calling. /Thank you for your call. /Thank you. Good-bye. 【関連記事】•

次の