オリックス ジョーンズ。 オリックス・ジョーンズ待望の来日1号 日本球界にも大きな〝一撃〟

超大物ジョーンズがなぜオリックスへ? 日本行きを決断させた米球界事情

オリックス ジョーンズ

オリックスがDバックスからFAのアダム・ジョーンズ外野手(34)の獲得が決定的であることが9日、分かった。 近日中にも発表される見込み。 14シーズンで通算1939安打&282発の超大物メジャーリーガーを招き入れ、最下位から96年以来、24年ぶりの日本一を目指す。 ジョーンズの実力は積み上げてきたキャリアが物語る。 03年にドラフト1巡目でマリナーズに入団。 06年にメジャー初昇格し、オリオールズに移籍した08年に才能が開花すると、13年に4番を担ってキャリアハイの33発を放つなど、11年から7年連続25本塁打以上。 定位置は中堅で守備力も高く、4度ゴールドグラブ賞に輝いた。 12年には自己最多の16盗塁も記録。 マリナーズ時代にイチロー、オリオールズ時代に上原と一緒にプレーした経験もプラスに作用すると思われる。 今季のオリックスは打線が振るわず、12球団ワーストのチーム打率2割4分2厘と低迷。 最下位に沈む要因となった。 そのため、3年間で69本塁打をマークしながら、故障がちのロメロの契約更新を見送り。 球団幹部は「中軸を任せられる外野手が必要」と大物助っ人獲りに照準を定めていた。 ジョーンズは4番を任せられる長打力に加え、タフさも持ち合わせており、うってつけの存在といえる。 すでに、米マイナー通算174本塁打のアデルリン・ロドリゲス内野手(28)=パドレス傘下3A=とも基本合意に達しているとみられ、オリの「A・J」の誕生も秒読み段階に入った。 投手陣は山岡、山本ら若手が飛躍。 猛牛軍団が打撃陣の大型補強で5年連続Bクラスからの脱却、V奪回を狙う。 34歳。 モース高から2003年ドラフト1巡目でマリナーズ入団。 06年7月にメジャーデビュー。 08年にオリオールズへ移籍し、今季はDバックスでプレー。 13年にシルバースラッガー賞。 ゴールドグラブ賞4回。 13、17年のWBC米国代表。 188センチ、97キロ。 右投右打。 今季推定年俸300万ドル(約3億3000万円)。

次の

オリックス福良GMが明かす、アダム・ジョーンズ獲得の舞台裏|プロ野球|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

オリックス ジョーンズ

photo• 野球 巨人重信「越えてくれって」師匠青木の前で逆転V弾 []• プロ野球 [6月26日 23:11]• プロ野球 [6月26日 23:10]• プロ野球 [6月26日 23:09]• プロ野球 [6月26日 23:07]• プロ野球 [6月26日 23:07]• プロ野球 [6月26日 23:03]• プロ野球 [6月26日 22:59]• プロ野球 [6月26日 22:54]• プロ野球 [6月26日 22:52]• プロ野球 [6月26日 22:48]• プロ野球 巨人重信「越えてくれって」師匠青木の前で逆転V弾 []• プロ野球 [6月26日 23:11]• プロ野球 [6月26日 23:10]• プロ野球 [6月26日 23:09]• プロ野球 [6月26日 23:07]• プロ野球 [6月26日 23:07]• プロ野球 [6月26日 23:03]• プロ野球 [6月26日 22:59]• プロ野球 [6月26日 22:54]• プロ野球 [6月26日 22:52]• プロ野球 [6月26日 22:48]• 高校野球 遊学館・山本監督ら49人「育成功労賞」高野連発表 []• 高校野球 [6月26日 21:30]• 高校野球夏の地方大会 [6月26日 19:56]• 高校野球夏の地方大会 [6月26日 18:49]• 高校野球夏の地方大会 [6月26日 18:17]• 高校野球夏の地方大会 [6月26日 17:28]• 高校野球夏の地方大会 [6月26日 17:01]• 高校野球 [6月26日 14:30]• 高校野球夏の地方大会 [6月26日 10:54]• 高校野球 [6月25日 23:31]• 高校野球 [6月25日 20:49]• 大学・社会人 JR東日本東北の山田周平、粘りの投球で4回無失点 []• アマ野球 [6月25日 15:58]• アマ野球 [6月24日 16:27]• アマ野球 [6月24日 16:26]• アマ野球 [6月23日 23:14]• アマ野球 [6月23日 18:51]• アマ野球 [6月23日 6:00]• アマ野球 [6月20日 19:19]• アマ野球 [6月19日 17:59]• アマ野球 [6月18日 15:49]• アマ野球 [6月15日 18:41]•

次の

オリックス・ジョーンズ人種差別の抗議デモ参加 日本語で「黒人の命は大切だ」ボード/野球/デイリースポーツ online

オリックス ジョーンズ

オリックスは11日、新外国人選手としてメジャー通算282本塁打のアダム・ジョーンズ外野手(34=ダイヤモンドバックスからFA)の獲得を発表した。 推定年俸400万ドル(約4億3600万円)の2年契約で出来高を含めると総額1000万ドル(約10億9000万円)。 球団助っ人ではカブレラ(08~10年在籍)と並ぶ最高給で、米メディアによると3年目は球団側が選択権を持つ。 背番号も愛着ある「10」に決まり、オリックス史上最強&最高年俸助っ人の誕生となった。 ジョーンズは球団を通じ「私の人生の新しい章へ進む時が訪れた。 オリックスが昔の強かった時代に戻るために私を必要としてくれ、私も挑戦しようと決めた。 早く神戸牛を食べたいな」とコメント。 米国のウインターミーティングで契約締結した福良淳一ゼネラルマネジャー(GM)は「バリバリのメジャーリーガー。 興奮している」と喜びを隠さず「内角のさばき方がうまい。 日本でも適応できる。 ずっと成績を残しているし、まだまだやれる」と獲得に至った経緯を説明した。 さらに、米国が東京五輪出場権を獲得した場合に代表入りしたい希望を持っており、同GMは「日本人選手と同じ扱いで、体に問題がなければOK」と容認する考えを示した。 メジャー通算1939安打、ゴールドグラブ賞4度獲得。 走攻守でキーマンとなれる男を迎え、5年連続Bクラスからの脱却を狙う。 03年ドラフト1巡目(全体37位)でマリナーズと契約。 06年7月にメジャーデビュー。 08年にトレードでオリオールズ移籍し今季はダイヤモンドバックスでプレー。 メジャー通算1823試合、打率・277、282本塁打、945打点。 13、17年WBC米国代表。 1メートル88、98キロ。 右投げ右打ち。

次の