アイ カツオ ン パレード cd。 ジョイフル・パレード スタジオジブリ マーチメドレー

楽天ブックス: <パッヘルベルのカノン/オン・パレード>

アイ カツオ ン パレード cd

この項目には、一部のコンピュータやで表示できない文字()が含まれています ()。 アイカツオンパレード! ジャンル 、、、 ゲーム ゲームジャンル 開発元 発売元 プレイ人数 1 - 2人 稼動時期 キャラクター名設定 可 キャラクターボイス あり アニメ アニメ:アイカツオンパレード! 原作 監督 五十嵐達也 シリーズ構成 キャラクターデザイン 渡部里美 音楽 、、DIGZ MOTION SOUNDS アニメーション制作 BN Pictures 製作 、、BN Pictures 放送局 放送期間 - 話数 全25話 アニメ:アイカツオンパレード!ドリームストーリー 原作 BN Pictures 監督 五十嵐達也 シリーズ構成 柿原優子 キャラクターデザイン 渡部里美 音楽 MONACA、onetrap、DIGZ MOTION SOUNDS アニメーション制作 BN Pictures 配信サイト - チャンネル 配信期間 - シリーズ作品• - プロジェクト 、 ポータル 、 『 アイカツオンパレード!』( Aikatsu on Parade! )は、の、およびそれを基にした作品。 略称は『 オンパレ』。 概要 とによるクロスメディア作品『』通算第4のタイトルシリーズとなる本作は、歴代アイカツ! シリーズのキャラクターが共演する内容となっている。 キャッチコピーは「 さあ行こう、光る未来へ!」 本作及び前作『』のキャラクターは「」のメンバーが声優と歌唱を兼任、『アイカツ! 』及び『』のキャラクターは声優と歌唱担当が別々に配役される。 『アイカツスターズ! 』までの歌唱担当については本作より個人名のみの表記となり、ユニット名のやは表記されない。 、『アイカツ! 』2ndシーズンより登場したドリームアカデミーを舞台とする『 ドリームストーリー』が稼働。 アニメシリーズは2020年3月28日よりのアイカツ!公式チャンネル「アイチューブ」およびテレビ東京動画配信サービス「あにてれ」にてWEBアニメとして配信される。 ネット上での独占配信は、シリーズを通して初となる。 歌唱パートでは、新たにのあやね()が歌唱担当に就任。 新シリーズに伴い、3代目データカードダスに移行されるため、『アイカツスターズ! 』から続いた2代目は本作が最後の稼働作品でもある。 あらすじ 前作『アイカツフレンズ! 』の世界観を基に、『アイカツ! 』や『アイカツスターズ! 』に登場するキャラクターがシリーズの垣根を超えて競演する。 テレビアニメ版は2クール全25話で構成され、『 ドリームストーリー』では音城ノエルをはじめとするドリームアカデミーを軸にしたサイドストーリーとして制作される予定。 アイカツオンパレード! いつか自分でデザインしたプレミアムレアドレスでステージに立つことを夢見る姫石らき。 高等部の友希あいねや湊みおと出会い、スターハーモニー学園でアイドル活動=アイカツ!を始めたある日、らきのアイカツパスが突然発光。 扉を開けるらきを待ち受けるのは、見たことのない学園とたくさんのアイドルたちとの出会い。 様々な世界を行き来する中で、次第に1つになっていくアイカツ!の世界…。 姉・さあやの行方を追いながら、らきのアツいアイカツ!が幕を開ける。 ドリームストーリー 5大学園のNo. 1を決めるドリームスクールグランプリが開幕。 音城ノエルはドリームアカデミー代表の1人として、今日もアイカツ!に励んでいく。 登場人物 詳細は「」、「」、および「」を参照 主要人物 姫石 らき(きせき らき) 声 -• ブランド - Maple Ribbon 本作の主人公で、新人のデザイナー兼アイドル。 スターハーモニー学園の転入生。 中学2年生。 12月7日生まれ。 イメージカラーは。 アイドルになるために、スターハーモニー学園に転入する。 前向きに努力する性格で、非常に運がいい。 好きなものは、シロップたっぷりベーコンワッフル、流れ星、だるま。 特技はスケッチ、おみくじで大吉を引くこと。 音城 ノエル(おとしろ ノエル) 声 - ドリームストーリーの主人公にして『アイカツ! 』の登場人物。 ドリームアカデミーの生徒。 音城セイラの妹。 12話ではらきと天羽まどかと共に「エンジェルシスターズ」を結成している。 ドリームスクールグランプリではドリームアカデミー代表として、風沢そら、姫里マリアと共に選抜される。 アイカツ! 時の詳細は上記の「アイカツ! の登場人物一覧」を参照。 親族関係者 姫石 さあや(きせき さあや) 声 - らきの姉、兼・アイカツエンジニア。 様々な世界を行き来出来るアイカツパスを造った1人で、実験を重ねた末に他の学園からも紛れこむようになり、結果的にアイカツ!の世界を1つにした張本人でもある。 らきが活躍する裏で現れては姿を消していく。 ゆえに詳細は謎に包まれていた。 25話でらきの前に姿を現し、今回の実験はアイカツ!界の発展のために行ったこと、らきのプレミアムドレスを製作する夢を応援するために彼女を実験台にしたこと、そして実験が終われば各作品の世界を再び分離する意向を告げた。 各作品のトップアイドル(神崎美月、白鳥ひめ、エルザ・フォルテ、ラブミーティア、アイビリーブ)には目的を告げており、実験に協力してもらっていた。 その他 小島 こころ(こじま こころ) 声 - 25話に登場。 らきの大ファン。 琴美の娘。 小学生の少女。 らきと知り合ってからアイドルを目指す決意を決める。 小島 琴美(こじま ことみ) 声 - 25話に登場。 こころの母親。 娘の影響で、らきのファンになった。 データカードダス 2019年10月3日より稼働中。 仕様や外観は一部前作『アイカツフレンズ! 』から続投している。 2020年3月26日稼働『 ドリームストーリー』より仕様が一部変更。 遊び方 モード選択などの操作はほぼタッチパネルで、カードスキャンは前作に続き二次元(QR)コードをスキャナー部分にかざして行う。 100円を投入し、遊ぶモードを選択する。 アイカツパスまたは『アイカツスターズ!』のプレミアム学生証を持っている時はスキャンする。 未所持の場合はゲストユーザーでプレイするか、100円を追加投入しアイカツパス作成のいずれかを選択する。 アイカツパスはマイキャラの作成後に払い出される。 なお、アイカツパスは使用回数に制限はない。 モード、ステージ、プレイするアイドルを選択後、ゲームで使うカードをスキャンする。 これまでのアイカツ!カードも使用可能。 ユニットオーディションの時は主要アイドルのカードスキャンの後、一緒にプレイするアイドルを選択し、使うカードをスキャンする。 「マイページ」でお気に入りに追加されているフレンドがいる場合は、そのフレンドが常時メンバー候補に登場する。 アイドルカードがある時は、ここでスキャンする。 オーディションはこれまでと同じリズムゲーム形式。 リズムマークがサークル枠に合ったとき、3つの色に対応したボタンを押す。 横に伸びているものは対応したボタンの長押しになる。 リズムゲーム途中トップス、ボトムス、シューズに対応したアピールチャンスが発生。 メンバー全員がフレンズドレスのときは「フレンズアピール」になる。 3回目のアピール後のルーレット確定時点でメーターがMAXであれば、フィーバーアピールが挿入される。 オーディション終了後、ゲーム中獲得したアピールポイントを元に合格か不合格かを判定。 合格ライン以上のアピールポイントを獲得、または対戦プレイで1位で終了していれば合格、合格条件に満たなかった場合は不合格となる。 アイカツパス使用時は合格判定後にステータス画面が表示され、プレイ結果に応じた経験値やファンを獲得できる。 オーディションゲームの後はエンブレムを弾いて飛ばすミニゲームに移行する。 飛ばしたエンブレムがあたるタイミングで色が変化することがあり、銀色はレア、金色はプレミアムレア、虹色はレジェンドプレミアムレア、エメラルド色はキャンペーンレアが出現する。 また、エンブレムが青の場合でも、運が良いとドレス以上に昇格する場合がある。 獲得したドレスはカードメイク(後述)などでカード化する。 終了時にアンコールが発生するとレアドレス以上が確定する。 アンコール中はタッチパネルの「おうえん」をタップすることで画面を盛り上げることができる。 なお、リズムゲームはできない。 アンコールには追加で100円が必要。 演出・用語 マイキャラの作成 アイカツパスを新規で発行したときは「マイキャラ」の作成に移行する。 マイキャラの見た目を選択後、ニックネームなどを入力して完成する。 終了時に『アイカツフレンズ! 』の舞台であるスターハーモニー学園アイドル科・中等部の制服コーデ一式が報酬としてプレゼントボックスに記録される。 『アイカツスターズ!』からのデータ引き継ぎ 『アイカツスターズ!』のデータがある場合は、データの一部を本作のアイカツパスに引き継ぐことが可能。 筐体から排出されるアイカツパスに引き継ぐ時は、アイカツパスのスキャン画面で「四ツ星学生証から遊んだデータをひきつぐ」を選択し、『アイカツスターズ!』のデータが記録されている学生証をスキャンした後、100円を追加投入することで行う。 店頭で配布されるアイカツパスに引き継ぐ時は、データが記録されていないアイカツパスを初めにスキャンした後、『アイカツスターズ!』から本作へ引き継ぎをするか聞かれるので「はい」を選択し行う。 引き継ぎ特典として虹野ゆめのマイキャラパーツ2種が、終了時に虹野ゆめリボンアクセが報酬としてプレゼントボックスに記録される。 シリーズLOVE度 本作より登場した、シリーズ別の親愛度レベルを表す。 レベル上がる度にシリーズ別ブランドドレスのアピールポイントがアップするほか、一定まで上がるとシリーズ別のミニトークが発生する。 所属学園 ドリームストーリーシリーズより追加された。 マイキャラが所属している学園にはランクが設定されており、クリア(合格)するとマイキャラとは別に所属している学園のファンを獲得できる。 一定までランクが上がる度にマイキャラパーツやミニトークが発生する。 スペシャルアピール リズムゲームの間に発生する演出とミニゲーム。 成功するとアピールポイントが増える。 使用したドレスやモードによってタッチパネルを使うアピールチャンス ミニゲーム とスペシャルアピールが変化する。 フィーバータイム 3回目のスペシャルアピール終了までにアピールポイントをためてゲージをMAXにすると発生する。 オーディションステージの種類によりフィーバータイム(ミニゲーム)の操作が変化。 「おんがく」はサイリウムを振る(左右にこする)アクション、「ダンス」はレコードをこする(上下にこする)アクション、「ファッション」はカメラ撮影アクション(連続タップ)、「ドラマ」は星を上に飛ばす(上にこする)アクション。 アイカツ!スタンプ 1プレイごとにスタンプが刻印され、タイプやアイドルランクの経験値がアップする。 10回目ではドレスプレゼントとしてプレミアムレア以上のドレスが出現する。 応援カットイン 3回目のアピール後、ランダムで以下のキャラクターが登場する。 ココ/ ジョニー別府 - グレードチェンジが発生する。 円城寺たまき/ 光石織姫 - 追加でドレスがプレゼントされる。 蜂谷千春/ 瀬名翼 - レア以上のドレス1種が確定で出現する。 友希ももね/ 諸星ヒカル - マイキャラの経験値がアップする。 ぺんね/ 涼川直人 - マイキャラのファン人数がアップする。 モード プレイモード ひとりであそぶ アイカツオンパレード! モード 好きなキャラやステージで遊べるモード。 主に現行シリーズと前作までの4タイトルから選択する。 前作までのシリーズは「ピックアップドレス」として現行シリーズ向けにアレンジした上で再録されたドレスも排出される。 学園アイカツ! モード ドリームストーリーシリーズより追加された。 学園代表アイドル決定戦! マイキャラが所属している学園の代表アイドルを目指すことが目的。 全8ステージを勝ち抜くと特別なアクセサリーカードがプレゼントボックスに送られる。 学園お仕事 マイキャラが所属している学園に関係なく参加が可能。 初回プレイ時に所属学園のファンを多く獲得できる。 ラッキードレスデザインモード 3弾まで登場したモード。 前作『アイカツフレンズ! 』のデザインルームと似通っている。 ドレスのテーマを選択し、ゲーム中に獲得できる「ひらめきポイント」を既定数分集めていき、デザインが完成すると画面に表示されたドレス一式がプレゼントボックスに送られる。 テーマに合わせたドレスは「ボーナスドレス」としてポイントをより多く獲得できる。 フルコーデカードモード 前作『アイカツフレンズ! 』から続投、3弾まで登場した。 弾別ごとにマップ上に配置されたアイドルとステージに立てるモード。 ステージを成功するとマップ上のアイドルが着用しているドレス一式がフルコーデカードとしてプレゼントボックスに送られる。 全てのアイドルと仲間になるとラストステージとなり、全ステージを成功するとSPステージが開放される。 SPステージと限定のフルコーデカードは稼働中の弾にしか登場しない。 アニメドレスセレクション/アイカツ! ドレスセレクション アニメで実際に登場したステージで遊べるモード。 前2作に登場した『今週のアイカツスターズ! 』と似通っている。 ステージやドレスは期日ごとに変化する。 期間限定イベント 期間限定ステージやドレスがもらえるイベントで遊べるモード。 開催中のイベントはデモ画面の左上に表示される。 カードを買ってからあそぶ ゲームをプレイする前にカードを購入するモード。 最大4枚までカードの購入が可能。 ふたりであそぶ ふたりで協力 2人で協力して合格を目指すモード。 通常とボタン操作が異なり、プレイヤー1が緑ボタン、プレイヤー2が黄色ボタンを使用し、赤ボタンは二人で同時押しに使用する。 オーディション後に、同時押しの数で相性診断を行い、結果により協力ボーナスが加算される。 ふたりで対戦 2人でアピールポイントを競う対戦モード。 このモードでは勝者側が合格、敗者側が不合格の扱いになる。 カードだけ買う 画面下の項目から選択し、最大9枚までカードの購入ができるモード。 シリーズ別のタイプ・ブランドに限定したピックアップドレスもここで登場。 5枚目と9枚目は確定でレア以上のドレスが出現する。 アイカツパスを持っていると、購入枚数に応じてファンを獲得できる。 ゲーム後のカード化 カードメイク アイドルのポーズや背景などをタッチパネルでカスタマイズしカード化していく。 レア以上のドレスを選択した時は、フレームのカスタマイズができる。 ブロマイドメイク ゲーム中の風景を撮影し、2倍サイズのカードを作成できる。 作成には追加で100円が必要。 おまかせカードメイク アイドルのポーズや背景などを自動的にマシン側でカスタマイズするモード。 1プレイにつき1回のみ可能。 複数枚カード化する場合、2回目以降は選択できない。 デモ画面 マイデータをかくにん マイキャラの簡易データの閲覧ができる。 プレゼントボックスかくにん プレゼントボックスに記録されたアイテムのカード化ができる。 ドレスは100円、ブロマイドやグリーディングスナップは200円必要。 一部のアイテムはカード化の際に柄に載るキャラクターを選択できる。 なお、記録されるプレゼントボックスには上限が設定されており、それを超えるか受け取り期限になると消滅する。 フレンド フレンドの登録 プレイするマイキャラとは別のマイキャラが記載されたカードを使用すると、そのキャラが自動的に登録される。 お気に入りの追加・メンバーの除外 インターネット上の「マイページ」から行う。 登録したフレンドを優先して登場させるには「お気に入りにする」、メンバーから外すには「フレンドからはずす」を選択する。 お気に入りには最大12人のフレンドを追加できる。 フレンド名の変更 マイキャラのデータ画面から行う。 初回登録時は「 AIKATSU! 」に設定されている。 プレイアブルキャラクター 本作から• マイキャラ(アイカツパス使用時)• 姫石らき• 音城ノエル (第3弾から、アイカツパス使用時、期間限定イベント合格後) 前作まで 、 、 を参照。 ~ゆめ・みお Ver. 、せな 「Take Me Higher ~美月・エルザ・ひびき Ver. キャンペーンルーレット アイカツパスを使用すると発生する。 ルーレットが一番上のダイヤモンドで止まると下記キャンペーンへの応募権が1口加算される。 応募にはインターネット上の「マイページ」からキャンペーンサイトにアクセスし、応募権があるアイカツパスを登録する必要がある。 ルーレットは1プレイ中にカードを購入した回数分チャレンジ可能。 賞品一覧 キャンペーン名 賞品名 期間 応募期間 WEBで応募! 星のツバサドレスセットキャンペーン 四ツ星セット(全6種) ヴィーナスアークセット(全4種) 太陽のドレスセット(全4種) 2019年12月5日 - 2020年1月29日 2019年12月5日 - 2020年1月31日 WEBで応募! ジュエリングドレスセットキャンペーン かがやきのジュエル1弾セット かがやきのジュエル2弾セット かがやきのジュエル3弾セット (いずれも全3種) 2020年1月30日 - 3月25日 2020年1月30日 - 3月27日 アニメ テレビアニメ版は2019年10月5日から2020年3月28日までにて放送された。 エンディング後にはミニコーナー「帰ってきたアイカツ格言」が挿入される。 2020年3月28日の最終回をもって、2012年10月8日の開始以来7年半続いたテレビシリーズの放送は当面の間休止となり、WEBアニメ版に移行する。 WEBアニメ版は先述のとおり、「アイチューブ」、「あにてれ」及び「バンダイチャンネル」にて2020年3月28日より配信されている。 過去のシリーズ同様、通常シーンは2D絵、ライブパートはでの描写となっている。 スタッフ• 企画・原作 -• 原案 -• 監督 - 五十嵐達也• スーパーバイザー -• 助監督 - 藤井康晶• シリーズ構成 -• キャラクターデザイン - 渡部里美• デザインワークス - 宮谷里沙• 美術監督 - 田尻健一• 色彩設計 - 大塚眞純• 撮影監督 - 大神洋一• 編集 - 坂本久美子• 音響監督 -• 音楽 - 、、DIGZ MOTION SOUNDS• 音楽プロデューサー - 鈴木雄貴、臼倉竜太郎• 音楽制作 - サンライズミュージック、• プロデューサー - 伊藤貴憲、福田浩平、荒木めぐみ• 製作 - 、、BN Pictures 主題歌 テレビアニメ版のみ存在する。 (第1、3、6、8、13、16、18、24話挿入歌) エンディングテーマ 過去作のエンディングテーマが用いられる際には当時の映像を使用。 「アイドル活動!オンパレード!ver. (第16話挿入歌) 「Bon Bon Voyage! J(Digz, Inc. 「STARDOM! 、るか 「MUSIC of DREAM!!! 、りすこ・りさ(第10話) 歌 - りすこ・もえ・ゆな(第22話) 「Sweet Sp! Ver. Ver. ) 歌 - あいね・みお・舞花・エマ from BEST FRIENDS! (BEST FRIENDS! Ver. ) 3バージョンをミックスしたものを使用。 J(Digz, Inc. 「MY SHOW TIME! BSテレ東4Kはアップコンバート放送。 WONDER! SCHOOL いずれも最新話は一週間無料。 あにてれ(テレビ東京配給)を除きバンダイチャンネル配給。 2019年10月23日 LACM-14929 アイカツオンパレード!挿入歌シングル「Sing a Song Sympathy! 」 2019年12月25日 LACM-14953 特別番組 アイドルが大集合!まとめて見ちゃお『アイカツオンパレード!』 2019年11月16日の14:00 - 14:25にテレビ東京にて放送された特別番組。 あにてれやバンダイチャンネルでも配信された。 第1話から第7話までの総集編。 前番組 番組名 次番組 (2020年4月 - ) 【ここから音楽番組】 【日曜9:30 - 10:00枠より移設】 Webラジオ 『 ラジカツオンパレード!』が2019年10月9日より「あにてれ」及び「アイチューブ」にて配信中。 毎週水曜18時更新。 パーソナリティは逢来りん(姫石らき役)、松永あかね(友希あいね役)、二ノ宮ゆい(日向エマ役)。 主なコーナー こんにちは!BEST FRIENDS!です! BEST FRIENDS! のことがわかるクイズを出題。 新しい扉、開いちゃお! 今までやったことのない様々なものに出会い、挑戦していくコーナー。 関連作品 『 プチカツ!』が2019年12月7日 TVアニメ第10話 から2020年3月28日 TVアニメ最終話 まで、ゲーム公式サイトのマイページ内にて配信された。 第2弾7話、第3弾9話の全16話配信。 毎回アニメ放送後に更新。 アニメに登場したアイドル2人から4人による最新話に合わせた内容のミニトークコーナー。 脚注 [] 注釈• 歌唱担当が交代しているキャラクターについては、過去の音源を使用する際は当時の歌唱担当のままとなっている。 本人は「」と発言していたが、Blu-ray版ではこの台詞が別の内容に修正されている。 ただし、一部のカード(アイカツ! 1弾 - 2016シリーズ3弾など)はノーブランド扱いとなり、アクセサリーカードの効果がつかない他、カードメイクもできない。 エンブレムの色が金色、虹色、エメラルド色に変化した場合でも、まれにレアドレスなどが混同して出現することがある。 マイキャラの作成およびデータの引き継ぎは、四ツ星学園デザインやヴィーナスアークデザイン(『アイカツスターズ!』のプレミアム学生証相当)、スターライト学園学生証デザイン(第1弾店舗配布) および前作まで配布されたアイカツパスのどちらでも実行できる。 プレイには200円必要だが、アイカツ!カードが一人に1枚づつ払い出される。 初登場は「アイカツ! 」 出典• アイカツ!データカードダス公式. 2018年10月9日閲覧。 2019年8月17日. 2019年8月17日閲覧。 「」アイカツオンパレード! 公式サイト• アニメイトラボ. 2019年8月17日. 2019年8月17日閲覧。 アニメ『アイカツオンパレード!』公式サイト. 2019年10月6日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 AT-X. 2018年10月6日閲覧。 NST新潟総合テレビ. 2019年10月6日閲覧。 テレビ和歌山. 2020年2月20日閲覧。 外部リンク• - チャンネル•

次の

アイカツオンパレード!

アイ カツオ ン パレード cd

この項目には、一部のコンピュータやで表示できない文字()が含まれています ()。 アイカツオンパレード! ジャンル 、、、 ゲーム ゲームジャンル 開発元 発売元 プレイ人数 1 - 2人 稼動時期 キャラクター名設定 可 キャラクターボイス あり アニメ アニメ:アイカツオンパレード! 原作 監督 五十嵐達也 シリーズ構成 キャラクターデザイン 渡部里美 音楽 、、DIGZ MOTION SOUNDS アニメーション制作 BN Pictures 製作 、、BN Pictures 放送局 放送期間 - 話数 全25話 アニメ:アイカツオンパレード!ドリームストーリー 原作 BN Pictures 監督 五十嵐達也 シリーズ構成 柿原優子 キャラクターデザイン 渡部里美 音楽 MONACA、onetrap、DIGZ MOTION SOUNDS アニメーション制作 BN Pictures 配信サイト - チャンネル 配信期間 - シリーズ作品• - プロジェクト 、 ポータル 、 『 アイカツオンパレード!』( Aikatsu on Parade! )は、の、およびそれを基にした作品。 略称は『 オンパレ』。 概要 とによるクロスメディア作品『』通算第4のタイトルシリーズとなる本作は、歴代アイカツ! シリーズのキャラクターが共演する内容となっている。 キャッチコピーは「 さあ行こう、光る未来へ!」 本作及び前作『』のキャラクターは「」のメンバーが声優と歌唱を兼任、『アイカツ! 』及び『』のキャラクターは声優と歌唱担当が別々に配役される。 『アイカツスターズ! 』までの歌唱担当については本作より個人名のみの表記となり、ユニット名のやは表記されない。 、『アイカツ! 』2ndシーズンより登場したドリームアカデミーを舞台とする『 ドリームストーリー』が稼働。 アニメシリーズは2020年3月28日よりのアイカツ!公式チャンネル「アイチューブ」およびテレビ東京動画配信サービス「あにてれ」にてWEBアニメとして配信される。 ネット上での独占配信は、シリーズを通して初となる。 歌唱パートでは、新たにのあやね()が歌唱担当に就任。 新シリーズに伴い、3代目データカードダスに移行されるため、『アイカツスターズ! 』から続いた2代目は本作が最後の稼働作品でもある。 あらすじ 前作『アイカツフレンズ! 』の世界観を基に、『アイカツ! 』や『アイカツスターズ! 』に登場するキャラクターがシリーズの垣根を超えて競演する。 テレビアニメ版は2クール全25話で構成され、『 ドリームストーリー』では音城ノエルをはじめとするドリームアカデミーを軸にしたサイドストーリーとして制作される予定。 アイカツオンパレード! いつか自分でデザインしたプレミアムレアドレスでステージに立つことを夢見る姫石らき。 高等部の友希あいねや湊みおと出会い、スターハーモニー学園でアイドル活動=アイカツ!を始めたある日、らきのアイカツパスが突然発光。 扉を開けるらきを待ち受けるのは、見たことのない学園とたくさんのアイドルたちとの出会い。 様々な世界を行き来する中で、次第に1つになっていくアイカツ!の世界…。 姉・さあやの行方を追いながら、らきのアツいアイカツ!が幕を開ける。 ドリームストーリー 5大学園のNo. 1を決めるドリームスクールグランプリが開幕。 音城ノエルはドリームアカデミー代表の1人として、今日もアイカツ!に励んでいく。 登場人物 詳細は「」、「」、および「」を参照 主要人物 姫石 らき(きせき らき) 声 -• ブランド - Maple Ribbon 本作の主人公で、新人のデザイナー兼アイドル。 スターハーモニー学園の転入生。 中学2年生。 12月7日生まれ。 イメージカラーは。 アイドルになるために、スターハーモニー学園に転入する。 前向きに努力する性格で、非常に運がいい。 好きなものは、シロップたっぷりベーコンワッフル、流れ星、だるま。 特技はスケッチ、おみくじで大吉を引くこと。 音城 ノエル(おとしろ ノエル) 声 - ドリームストーリーの主人公にして『アイカツ! 』の登場人物。 ドリームアカデミーの生徒。 音城セイラの妹。 12話ではらきと天羽まどかと共に「エンジェルシスターズ」を結成している。 ドリームスクールグランプリではドリームアカデミー代表として、風沢そら、姫里マリアと共に選抜される。 アイカツ! 時の詳細は上記の「アイカツ! の登場人物一覧」を参照。 親族関係者 姫石 さあや(きせき さあや) 声 - らきの姉、兼・アイカツエンジニア。 様々な世界を行き来出来るアイカツパスを造った1人で、実験を重ねた末に他の学園からも紛れこむようになり、結果的にアイカツ!の世界を1つにした張本人でもある。 らきが活躍する裏で現れては姿を消していく。 ゆえに詳細は謎に包まれていた。 25話でらきの前に姿を現し、今回の実験はアイカツ!界の発展のために行ったこと、らきのプレミアムドレスを製作する夢を応援するために彼女を実験台にしたこと、そして実験が終われば各作品の世界を再び分離する意向を告げた。 各作品のトップアイドル(神崎美月、白鳥ひめ、エルザ・フォルテ、ラブミーティア、アイビリーブ)には目的を告げており、実験に協力してもらっていた。 その他 小島 こころ(こじま こころ) 声 - 25話に登場。 らきの大ファン。 琴美の娘。 小学生の少女。 らきと知り合ってからアイドルを目指す決意を決める。 小島 琴美(こじま ことみ) 声 - 25話に登場。 こころの母親。 娘の影響で、らきのファンになった。 データカードダス 2019年10月3日より稼働中。 仕様や外観は一部前作『アイカツフレンズ! 』から続投している。 2020年3月26日稼働『 ドリームストーリー』より仕様が一部変更。 遊び方 モード選択などの操作はほぼタッチパネルで、カードスキャンは前作に続き二次元(QR)コードをスキャナー部分にかざして行う。 100円を投入し、遊ぶモードを選択する。 アイカツパスまたは『アイカツスターズ!』のプレミアム学生証を持っている時はスキャンする。 未所持の場合はゲストユーザーでプレイするか、100円を追加投入しアイカツパス作成のいずれかを選択する。 アイカツパスはマイキャラの作成後に払い出される。 なお、アイカツパスは使用回数に制限はない。 モード、ステージ、プレイするアイドルを選択後、ゲームで使うカードをスキャンする。 これまでのアイカツ!カードも使用可能。 ユニットオーディションの時は主要アイドルのカードスキャンの後、一緒にプレイするアイドルを選択し、使うカードをスキャンする。 「マイページ」でお気に入りに追加されているフレンドがいる場合は、そのフレンドが常時メンバー候補に登場する。 アイドルカードがある時は、ここでスキャンする。 オーディションはこれまでと同じリズムゲーム形式。 リズムマークがサークル枠に合ったとき、3つの色に対応したボタンを押す。 横に伸びているものは対応したボタンの長押しになる。 リズムゲーム途中トップス、ボトムス、シューズに対応したアピールチャンスが発生。 メンバー全員がフレンズドレスのときは「フレンズアピール」になる。 3回目のアピール後のルーレット確定時点でメーターがMAXであれば、フィーバーアピールが挿入される。 オーディション終了後、ゲーム中獲得したアピールポイントを元に合格か不合格かを判定。 合格ライン以上のアピールポイントを獲得、または対戦プレイで1位で終了していれば合格、合格条件に満たなかった場合は不合格となる。 アイカツパス使用時は合格判定後にステータス画面が表示され、プレイ結果に応じた経験値やファンを獲得できる。 オーディションゲームの後はエンブレムを弾いて飛ばすミニゲームに移行する。 飛ばしたエンブレムがあたるタイミングで色が変化することがあり、銀色はレア、金色はプレミアムレア、虹色はレジェンドプレミアムレア、エメラルド色はキャンペーンレアが出現する。 また、エンブレムが青の場合でも、運が良いとドレス以上に昇格する場合がある。 獲得したドレスはカードメイク(後述)などでカード化する。 終了時にアンコールが発生するとレアドレス以上が確定する。 アンコール中はタッチパネルの「おうえん」をタップすることで画面を盛り上げることができる。 なお、リズムゲームはできない。 アンコールには追加で100円が必要。 演出・用語 マイキャラの作成 アイカツパスを新規で発行したときは「マイキャラ」の作成に移行する。 マイキャラの見た目を選択後、ニックネームなどを入力して完成する。 終了時に『アイカツフレンズ! 』の舞台であるスターハーモニー学園アイドル科・中等部の制服コーデ一式が報酬としてプレゼントボックスに記録される。 『アイカツスターズ!』からのデータ引き継ぎ 『アイカツスターズ!』のデータがある場合は、データの一部を本作のアイカツパスに引き継ぐことが可能。 筐体から排出されるアイカツパスに引き継ぐ時は、アイカツパスのスキャン画面で「四ツ星学生証から遊んだデータをひきつぐ」を選択し、『アイカツスターズ!』のデータが記録されている学生証をスキャンした後、100円を追加投入することで行う。 店頭で配布されるアイカツパスに引き継ぐ時は、データが記録されていないアイカツパスを初めにスキャンした後、『アイカツスターズ!』から本作へ引き継ぎをするか聞かれるので「はい」を選択し行う。 引き継ぎ特典として虹野ゆめのマイキャラパーツ2種が、終了時に虹野ゆめリボンアクセが報酬としてプレゼントボックスに記録される。 シリーズLOVE度 本作より登場した、シリーズ別の親愛度レベルを表す。 レベル上がる度にシリーズ別ブランドドレスのアピールポイントがアップするほか、一定まで上がるとシリーズ別のミニトークが発生する。 所属学園 ドリームストーリーシリーズより追加された。 マイキャラが所属している学園にはランクが設定されており、クリア(合格)するとマイキャラとは別に所属している学園のファンを獲得できる。 一定までランクが上がる度にマイキャラパーツやミニトークが発生する。 スペシャルアピール リズムゲームの間に発生する演出とミニゲーム。 成功するとアピールポイントが増える。 使用したドレスやモードによってタッチパネルを使うアピールチャンス ミニゲーム とスペシャルアピールが変化する。 フィーバータイム 3回目のスペシャルアピール終了までにアピールポイントをためてゲージをMAXにすると発生する。 オーディションステージの種類によりフィーバータイム(ミニゲーム)の操作が変化。 「おんがく」はサイリウムを振る(左右にこする)アクション、「ダンス」はレコードをこする(上下にこする)アクション、「ファッション」はカメラ撮影アクション(連続タップ)、「ドラマ」は星を上に飛ばす(上にこする)アクション。 アイカツ!スタンプ 1プレイごとにスタンプが刻印され、タイプやアイドルランクの経験値がアップする。 10回目ではドレスプレゼントとしてプレミアムレア以上のドレスが出現する。 応援カットイン 3回目のアピール後、ランダムで以下のキャラクターが登場する。 ココ/ ジョニー別府 - グレードチェンジが発生する。 円城寺たまき/ 光石織姫 - 追加でドレスがプレゼントされる。 蜂谷千春/ 瀬名翼 - レア以上のドレス1種が確定で出現する。 友希ももね/ 諸星ヒカル - マイキャラの経験値がアップする。 ぺんね/ 涼川直人 - マイキャラのファン人数がアップする。 モード プレイモード ひとりであそぶ アイカツオンパレード! モード 好きなキャラやステージで遊べるモード。 主に現行シリーズと前作までの4タイトルから選択する。 前作までのシリーズは「ピックアップドレス」として現行シリーズ向けにアレンジした上で再録されたドレスも排出される。 学園アイカツ! モード ドリームストーリーシリーズより追加された。 学園代表アイドル決定戦! マイキャラが所属している学園の代表アイドルを目指すことが目的。 全8ステージを勝ち抜くと特別なアクセサリーカードがプレゼントボックスに送られる。 学園お仕事 マイキャラが所属している学園に関係なく参加が可能。 初回プレイ時に所属学園のファンを多く獲得できる。 ラッキードレスデザインモード 3弾まで登場したモード。 前作『アイカツフレンズ! 』のデザインルームと似通っている。 ドレスのテーマを選択し、ゲーム中に獲得できる「ひらめきポイント」を既定数分集めていき、デザインが完成すると画面に表示されたドレス一式がプレゼントボックスに送られる。 テーマに合わせたドレスは「ボーナスドレス」としてポイントをより多く獲得できる。 フルコーデカードモード 前作『アイカツフレンズ! 』から続投、3弾まで登場した。 弾別ごとにマップ上に配置されたアイドルとステージに立てるモード。 ステージを成功するとマップ上のアイドルが着用しているドレス一式がフルコーデカードとしてプレゼントボックスに送られる。 全てのアイドルと仲間になるとラストステージとなり、全ステージを成功するとSPステージが開放される。 SPステージと限定のフルコーデカードは稼働中の弾にしか登場しない。 アニメドレスセレクション/アイカツ! ドレスセレクション アニメで実際に登場したステージで遊べるモード。 前2作に登場した『今週のアイカツスターズ! 』と似通っている。 ステージやドレスは期日ごとに変化する。 期間限定イベント 期間限定ステージやドレスがもらえるイベントで遊べるモード。 開催中のイベントはデモ画面の左上に表示される。 カードを買ってからあそぶ ゲームをプレイする前にカードを購入するモード。 最大4枚までカードの購入が可能。 ふたりであそぶ ふたりで協力 2人で協力して合格を目指すモード。 通常とボタン操作が異なり、プレイヤー1が緑ボタン、プレイヤー2が黄色ボタンを使用し、赤ボタンは二人で同時押しに使用する。 オーディション後に、同時押しの数で相性診断を行い、結果により協力ボーナスが加算される。 ふたりで対戦 2人でアピールポイントを競う対戦モード。 このモードでは勝者側が合格、敗者側が不合格の扱いになる。 カードだけ買う 画面下の項目から選択し、最大9枚までカードの購入ができるモード。 シリーズ別のタイプ・ブランドに限定したピックアップドレスもここで登場。 5枚目と9枚目は確定でレア以上のドレスが出現する。 アイカツパスを持っていると、購入枚数に応じてファンを獲得できる。 ゲーム後のカード化 カードメイク アイドルのポーズや背景などをタッチパネルでカスタマイズしカード化していく。 レア以上のドレスを選択した時は、フレームのカスタマイズができる。 ブロマイドメイク ゲーム中の風景を撮影し、2倍サイズのカードを作成できる。 作成には追加で100円が必要。 おまかせカードメイク アイドルのポーズや背景などを自動的にマシン側でカスタマイズするモード。 1プレイにつき1回のみ可能。 複数枚カード化する場合、2回目以降は選択できない。 デモ画面 マイデータをかくにん マイキャラの簡易データの閲覧ができる。 プレゼントボックスかくにん プレゼントボックスに記録されたアイテムのカード化ができる。 ドレスは100円、ブロマイドやグリーディングスナップは200円必要。 一部のアイテムはカード化の際に柄に載るキャラクターを選択できる。 なお、記録されるプレゼントボックスには上限が設定されており、それを超えるか受け取り期限になると消滅する。 フレンド フレンドの登録 プレイするマイキャラとは別のマイキャラが記載されたカードを使用すると、そのキャラが自動的に登録される。 お気に入りの追加・メンバーの除外 インターネット上の「マイページ」から行う。 登録したフレンドを優先して登場させるには「お気に入りにする」、メンバーから外すには「フレンドからはずす」を選択する。 お気に入りには最大12人のフレンドを追加できる。 フレンド名の変更 マイキャラのデータ画面から行う。 初回登録時は「 AIKATSU! 」に設定されている。 プレイアブルキャラクター 本作から• マイキャラ(アイカツパス使用時)• 姫石らき• 音城ノエル (第3弾から、アイカツパス使用時、期間限定イベント合格後) 前作まで 、 、 を参照。 ~ゆめ・みお Ver. 、せな 「Take Me Higher ~美月・エルザ・ひびき Ver. キャンペーンルーレット アイカツパスを使用すると発生する。 ルーレットが一番上のダイヤモンドで止まると下記キャンペーンへの応募権が1口加算される。 応募にはインターネット上の「マイページ」からキャンペーンサイトにアクセスし、応募権があるアイカツパスを登録する必要がある。 ルーレットは1プレイ中にカードを購入した回数分チャレンジ可能。 賞品一覧 キャンペーン名 賞品名 期間 応募期間 WEBで応募! 星のツバサドレスセットキャンペーン 四ツ星セット(全6種) ヴィーナスアークセット(全4種) 太陽のドレスセット(全4種) 2019年12月5日 - 2020年1月29日 2019年12月5日 - 2020年1月31日 WEBで応募! ジュエリングドレスセットキャンペーン かがやきのジュエル1弾セット かがやきのジュエル2弾セット かがやきのジュエル3弾セット (いずれも全3種) 2020年1月30日 - 3月25日 2020年1月30日 - 3月27日 アニメ テレビアニメ版は2019年10月5日から2020年3月28日までにて放送された。 エンディング後にはミニコーナー「帰ってきたアイカツ格言」が挿入される。 2020年3月28日の最終回をもって、2012年10月8日の開始以来7年半続いたテレビシリーズの放送は当面の間休止となり、WEBアニメ版に移行する。 WEBアニメ版は先述のとおり、「アイチューブ」、「あにてれ」及び「バンダイチャンネル」にて2020年3月28日より配信されている。 過去のシリーズ同様、通常シーンは2D絵、ライブパートはでの描写となっている。 スタッフ• 企画・原作 -• 原案 -• 監督 - 五十嵐達也• スーパーバイザー -• 助監督 - 藤井康晶• シリーズ構成 -• キャラクターデザイン - 渡部里美• デザインワークス - 宮谷里沙• 美術監督 - 田尻健一• 色彩設計 - 大塚眞純• 撮影監督 - 大神洋一• 編集 - 坂本久美子• 音響監督 -• 音楽 - 、、DIGZ MOTION SOUNDS• 音楽プロデューサー - 鈴木雄貴、臼倉竜太郎• 音楽制作 - サンライズミュージック、• プロデューサー - 伊藤貴憲、福田浩平、荒木めぐみ• 製作 - 、、BN Pictures 主題歌 テレビアニメ版のみ存在する。 (第1、3、6、8、13、16、18、24話挿入歌) エンディングテーマ 過去作のエンディングテーマが用いられる際には当時の映像を使用。 「アイドル活動!オンパレード!ver. (第16話挿入歌) 「Bon Bon Voyage! J(Digz, Inc. 「STARDOM! 、るか 「MUSIC of DREAM!!! 、りすこ・りさ(第10話) 歌 - りすこ・もえ・ゆな(第22話) 「Sweet Sp! Ver. Ver. ) 歌 - あいね・みお・舞花・エマ from BEST FRIENDS! (BEST FRIENDS! Ver. ) 3バージョンをミックスしたものを使用。 J(Digz, Inc. 「MY SHOW TIME! BSテレ東4Kはアップコンバート放送。 WONDER! SCHOOL いずれも最新話は一週間無料。 あにてれ(テレビ東京配給)を除きバンダイチャンネル配給。 2019年10月23日 LACM-14929 アイカツオンパレード!挿入歌シングル「Sing a Song Sympathy! 」 2019年12月25日 LACM-14953 特別番組 アイドルが大集合!まとめて見ちゃお『アイカツオンパレード!』 2019年11月16日の14:00 - 14:25にテレビ東京にて放送された特別番組。 あにてれやバンダイチャンネルでも配信された。 第1話から第7話までの総集編。 前番組 番組名 次番組 (2020年4月 - ) 【ここから音楽番組】 【日曜9:30 - 10:00枠より移設】 Webラジオ 『 ラジカツオンパレード!』が2019年10月9日より「あにてれ」及び「アイチューブ」にて配信中。 毎週水曜18時更新。 パーソナリティは逢来りん(姫石らき役)、松永あかね(友希あいね役)、二ノ宮ゆい(日向エマ役)。 主なコーナー こんにちは!BEST FRIENDS!です! BEST FRIENDS! のことがわかるクイズを出題。 新しい扉、開いちゃお! 今までやったことのない様々なものに出会い、挑戦していくコーナー。 関連作品 『 プチカツ!』が2019年12月7日 TVアニメ第10話 から2020年3月28日 TVアニメ最終話 まで、ゲーム公式サイトのマイページ内にて配信された。 第2弾7話、第3弾9話の全16話配信。 毎回アニメ放送後に更新。 アニメに登場したアイドル2人から4人による最新話に合わせた内容のミニトークコーナー。 脚注 [] 注釈• 歌唱担当が交代しているキャラクターについては、過去の音源を使用する際は当時の歌唱担当のままとなっている。 本人は「」と発言していたが、Blu-ray版ではこの台詞が別の内容に修正されている。 ただし、一部のカード(アイカツ! 1弾 - 2016シリーズ3弾など)はノーブランド扱いとなり、アクセサリーカードの効果がつかない他、カードメイクもできない。 エンブレムの色が金色、虹色、エメラルド色に変化した場合でも、まれにレアドレスなどが混同して出現することがある。 マイキャラの作成およびデータの引き継ぎは、四ツ星学園デザインやヴィーナスアークデザイン(『アイカツスターズ!』のプレミアム学生証相当)、スターライト学園学生証デザイン(第1弾店舗配布) および前作まで配布されたアイカツパスのどちらでも実行できる。 プレイには200円必要だが、アイカツ!カードが一人に1枚づつ払い出される。 初登場は「アイカツ! 」 出典• アイカツ!データカードダス公式. 2018年10月9日閲覧。 2019年8月17日. 2019年8月17日閲覧。 「」アイカツオンパレード! 公式サイト• アニメイトラボ. 2019年8月17日. 2019年8月17日閲覧。 アニメ『アイカツオンパレード!』公式サイト. 2019年10月6日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 AT-X. 2018年10月6日閲覧。 NST新潟総合テレビ. 2019年10月6日閲覧。 テレビ和歌山. 2020年2月20日閲覧。 外部リンク• - チャンネル•

次の

フリー・ソウル・パレード [SHM

アイ カツオ ン パレード cd

概要 [ ] 業績不振からに清算となった(旧:アポロン音楽工業。 以下BME)と子会社(と折半出資でBME清算後は同社が買収)の元従業員らにより創立される。 アニメ・ゲーム関連の音楽および関連ライブ映像の制作をメインに、アニメ映像作品のにも多数参加している。 株式会社時代の社長は、設立から解散まで代替わりすることなくのキーボード担当で音楽プロデューサーのが担っていた(現バンダイナムコアーツ副社長)。 「ランティス」という名前の名付け親は、である。 由来は「」。 「ランティス」創立以前の1994年、当時シックスティ・ミュージックネットワーク社のプロデューサー・ディレクターであった井上が、麻宮原作の「サイレントメビウス」シリーズのアルバムを「Lantis」レーベルで発表している。 なお、現在の「ランティス」とは商標・フォント共に異なっている。 販売・流通ルートの歴史や他メーカーとの関りについては本項のやなどを参照のこと。 レーベル [ ] Lantis 創業以来使用している基本レーベル。 2009年3月までに販売委託を行っていた。 以降は旧に販売委託を行っており、同社との合併に伴い、制作から販売まで一貫して行える体制となった。 (キラミューン) 映像部門(旧バンダイビジュアル)、バンダイナムコライブクリエイティブとの共同制作による、男性アーティスト専門レーベルである。 GloryHeaven(グローリーヘブン) に同社公式ホームページにて新設が発表された。 ソニーミュージックの所属声優ユニット「」はこのレーベルでデビューし(メンバーのソロ活動はが発売・ソニーが販売を担当)、アニプレックス作品関連の曲もこのレーベルを利用する。 実質上、ランティスとソニーミュージックの共同アニメレーベルと言っても良い。 Purple One Star(パープルワンスター) bluesofaとの共同制作によるレーベル。 レーベルプロデューサーはbluesofaの、販売元はソニー・ミュージックソリューションズ。 第1弾アーティストとして2020年にがデビュー予定。 過去のレーベル [ ] Mellow Head(メロウヘッド) 7月にの販売・流通を用いる新会社 を設立した際に創設される。 オンザランは付けで親会社のランティスに吸収合併されたが、「Mellow Head」レーベルは同社の一レーベルとして存続した。 ジェネオンと共同製作する作品の曲もこのレーベルを利用していたが、付で廃止され、このレーベルに所属していたアーティストはLantisもしくはGloryHeavenに移動する形で移籍した。 現在も販売を継続している同レーベル廃止前発売作品に関しては、以降は販売がバンダイビジュアルへ継承されている (合併後はLantis同様自社網化)。 GUNBOY(ガンボーイ) のレーベル。 2015年4月15日にランティスとの協業第1弾作品『ガンダム Gのレコンギスタ オリジナルサウンドトラック』をリリース。 沿革 [ ] (旧)株式会社ランティス Lantis Co. , Ltd. - 株式会社ランティス(: Lantis Co. , Ltd. )設立。 設立当初の社員は4人。 のマンションの一室からのスタートだった。 - アートバンクを吸収合併する。 - を設立し、『』が開始される。 - バンダイビジュアルとネット配信やプロモーション等で業務提携し付で同社50. 付でオンザランを吸収合併し、「Mellow Head」はランティス内のレーベルとなる。 - 「GloryHeaven」レーベル新設を発表する。 販売・流通委託先は(旧ソニー・ミュージックディストリビューション)。 - エモーションの音楽事業の譲渡を受け、バンダイナムコグループの保有する音楽原盤の一元管理を開始する。 - この日の出荷分よりランティスレーベル分の販売・流通の委託先をバンダイビジュアルに移管する。 - ランティス設立10周年を記念し、音楽情報番組『』をで半年間放送する。 などので放送を開始する。 - バンダイビジュアルとの共同レーベル「」を新設する。 ・ - にて所属アーティストによる10周年ライブ『』を開催。 - 音楽制作部が独立し、を設立。 - 「Mellow Head」レーベルを廃止。 所属していたアーティストはLantisもしくはGloryHeavenに移籍。 - バンダイビジュアルが株式を追加取得し、同社の完全子会社となる。 - - 設立15周年を記念し、所属アーティストによる記念ライブ「ランティス祭り 2014」を国内4か所9公演、「ANISONG WORLD TOUR 2015 Lantis Festival」を海外6か所11公演開催。 2015年4月1日 - の会員資格を準会員から正会員へ変更。 2月 - との合弁会社「AmuseLantis Europe S. 」を設立。 7月1日 - アイウィルの音楽制作部門を継承。 4月1日 - バンダイビジュアルを存続会社として合併し、バンダイビジュアルは同時にに商号変更。 「ランティス」の名称は合併後も音楽部門のレーベル名として存続し、シンボルロゴも継続使用する。 (元Mellow Headレーベル所属。 他のレコード会社からも発売)• (との共同プロデュース)• (元GloryHeavenレーベル所属)• か行 [ ]• (一時期Mellow Headレーベルに所属)• (一時期GloryHeavenレーベルに所属)• (他のレコード会社からも発売)• さ行 [ ]• た行 [ ]• (一時期GloryHeavenレーベルに所属)• な - ま行 [ ]• や - わ行 [ ]• (他のレコード会社からも発売)• Kiramuneレーベル所属者 [ ] 詳細は「」を参照 販売元:バンダイナムコアーツ(旧バンダイビジュアル)• GloryHeavenレーベル所属者 [ ] 販売元:(旧ソニー・ミュージックディストリビューション、)• Purple One Starレーベル所属者 [ ] 販売元:ソニー・ミュージックソリューションズ• かつて在籍していたアーティスト [ ] あ行• (12月解散)• (元Mellow Headレーベル所属)• (元Mellow Headレーベル所属)• SV TRIBE• (2009年12月25日へ移籍発表) か行• (5月9日へ移籍発表)• (事実上の解散)• (10月フリーに転身。 2008年にエイベックスから移籍したがランティス名義でのCDは販売してない)• (『』のOP、『』のOPを担当) さ行• (一身上の都合にて引退)• (2016年12月引退)• (2013年解散)• (活動なし) た行• (秋に声優活動主体への路線転換声明を発表)• にへ移籍 な行• (2007年に離籍。 2010年、に移籍 )• (2012年2月13日へ移籍発表)• 解散 ま行• (活動休止)• (にへ移籍)• 2011年に自主レーベルのhoneyboot recordsを設立し独立• (2004年1月解散)• (5pb. を経て、FOXTROTに移籍) や行• (2011年解散)• (2013年解散) わ行• スタッフ [ ] 各アーティストのプロデュースやプロモーションを務める。 (バンダイナムコアーツ代表取締役副社長で、ランティスの創業者。 櫻井優香(バンダイナムコアーツ取締役 音楽プロデュース本部担当で、主に・を担当しており、ほかアニメ作品のも担当している。 松村起代子(バンダイナムコアーツ取締役 音楽マネジメント本部担当で、主にを担当している。 バンダイナムコアーツ子会社「」社長。 鈴木めぐみ(バンダイナムコアーツ音楽プロデュース本部副本部長兼宣伝部長。 小野大輔・茅原実里等を担当している。 (主にを担当しており、アニメ作品のプロデューサーも担当している。 岩下由希恵(バンダイナムコアーツ音楽マネジメント本部 ライツ・グローバル部 ライツ課。 アニメ作品のプロデューサーも担当している)• 臼倉竜太郎(主に・・・・等を担当しており、アニメ作品のプロデューサーも担当している。 吉江輝成(主に・・等を担当しており、アニメ作品のプロデューサーも担当している。 関根陽一(主に・・等を担当しており、アニメ作品のプロデューサーも担当している。 ) 過去• (主に・・・等のアーティスト、ほかアニメ作品のプロデューサーも担当。 2018年3月に退職し、「ストレイキャッツ」を設立。 (主に・・・を担当、ほかアニメ作品の音楽プロデューサーやも担当 2018年3月に退職し、「ハートカンパニー」を設立。 堤健一郎(主に・・・・・・・・・等のアーティストを担当、イベント司会も行っていた。 アイウィルへの出向を経て、時期は不明だが既に退職し、2016年頃よりの音楽プロデューサー・ディレクターとなっている。 ) アニメ・ゲーム関連音楽制作参加作品 [ ] ランティス制作参加 [ ] アニメ [ ] 1999年• 宇宙海賊ミトの大冒険2人の女王様 2000年• Fragile Hearts Series 〜こわれもの〜 2001年• 2002年• 2003年• (音楽制作協力)• 2004年• 2005年• シリーズ• 2006年• 2007年• シリーズ• 2008年• ネオ アンジェリーク Abyss -Second Age-• 2009年• 2010年• 2011年• 2012年• (音楽制作協力)• 2013年• 2014年• 2015年• 2016年• 2017年• 2018年• 2019年• 2020年• ゲーム [ ] 1999年• 2000年• 2001年• 2002年• 2003年• 2004年• 2005年• 2006年• 2007年• 2008年• 2011年• 4以降 2013年• 2014年• 2015年• ドラマ [ ]• ラジオ [ ] 詳細は「」を参照• ひだまーぶるラジオ• 緒方恵美の薔薇色天獄・蒼 BLUE• 畑 亜貴らじお 隷属快美の娘達は恋する旅行少女の夢を見るか• ドラマCD [ ]• Mellow Head制作参加 [ ]• (以前はとの共同企画でキャラクターCDを発売していた)• シリーズ• ほか多数。 I WILL制作参加 [ ] ランティス制作作品は除く。 (2013年、音楽制作協力)• (2015年) 他アニメ関連業者との関係 [ ] 創業以来、長らく販売・流通をに委託していた。 元来よりキングレコードがアニメショップ等の流通経路に強い上にランティスの社員数が少ないことが理由であった(創業者の井上によれば創業当時、井上がかつて在籍したのディレクターだったが役員を務めていたこととがキングレコードを離れていた時期だったことも理由だという )。 同社のアニメ関連事業を担うとは『』や『』などの音楽制作を請け負っている一部の作品を除けば、関連性は希薄といえる。 また『Mellow Head』レーベルに関してはでの販売・流通を行っている(これはランティスへの吸収合併後も継続されている)。 営業的には旧・エアーズの主要取引先であった(以下BV)との繋がりを創業以来深く持ち、2月にはインターネット上での映像・楽曲配信やプロモーション等の分野での業務提携を発表し5月には第三者割当増資とBV側が井上・伊藤両名の持ち株を譲り受ける形で同社の筆頭株主となり子会社化する。 の傘下となった。 ただし、BVの子会社化後もBV以外の企業とのタイアップも従来通り継続している。 にの出荷分よりMellow HeadおよびGloryHeavenレーベルを除いて原則として販売・流通の委託先をBVに一本化することを発表した。 また、(以下SMEJ)傘下の製作のアニメ(『』や『』など)の音楽制作を請け負うことも多くなった。 ライブイベント [ ] 、に、ランティス設立10周年記念として・コニファーフォレストにて行われた。 には設立15周年記念として、・・・の4会場で開催された。 過去のグループ会社 [ ] ハイウェイスター [ ] 詳細は「」を参照 株式会社ハイウェイスター(: HIGHWAY STAR, Inc. )は、PAエンジニアリングおよびアーティストマネジメントを主な事業内容とする日本の企業。 (旧ランティス)の子会社。 オンザラン [ ] 株式会社オンザラン( ON THE RUN CO. ,LTD. )は、過去に存在していたの。 ランティスととの合弁により、7月新たに設立。 「 Mellow Head」(メロウヘッド)のレーベル名で、に関する楽曲を扱う。 販売はジェネオンエンタテインメントが担当。 付けで親会社のランティスに吸収合併された。 Mellow Headは同社内のレーベルとして販売体制もそのままで継続され、に廃止された。 所属アーティストや音楽制作参加作品に関してはやの項を参照。 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 「」や「」等のアニプレックスが関わっていない作品でもこのレーベルから参加しているアーティストもいる。 外装に「2012年2月1日より販売元がバンダイビジュアル(株)に変更になりました」とのシールが貼られている。 括弧内は間接所有。 一部製品には「 Lantis Record Co. , Ltd. 」とも記されている。 2011年、の移籍が公式発表される。 当時のの方針転換等が主な理由。 詳細は同項を参照。 現との重複契約。 芸名変更等に伴い契約先を一本化。 その間、(当時の所属事務所)、、でCDをリリース。 旧ラムズのかつてのインディーズレーベル。 ただしレーベルの性質上エイベックスとの半契約扱い。 出典 [ ]• すずめ 2009年9月27日. ランティス. 2009年9月29日時点の [ ]よりアーカイブ。 2009年11月1日閲覧。 2020年6月11日. 2020年6月11日閲覧。 2020年6月11日. 2020年6月11日閲覧。 2018年6月22日閲覧。 バンダイビジュアル 2013年6月14日. 2014年2月1日閲覧。 Musicman-NET 2015年4月1日. 2015年8月11日閲覧。 Lantis web site 2016年1月27日. 2016年6月24日閲覧。 Lantis web site 2016年4月5日. 2016年6月24日閲覧。 ,Social Game Info,2018年2月9日 関連項目 [ ]• (基本的に第3土曜日はランティス所属アーティストが担当する。 ) 外部リンク [ ]• - チャンネル• - チャンネル•

次の