新生銀行 カードローン。 新生銀行カードローン「エル」信用保証事業

新生銀行カードローン レイクが新規融資停止!消費者金融に逆戻り!?

新生銀行 カードローン

借入状況 返済中 借入用途 趣味・レジャー・旅費 借入金額 30万円〜50万円未満 借入までの期間 1日 重視した点 借入の容易さ、返済の容易さ 借入時の相談者 誰にも相談していない 借入事実の把握 相談者以外誰も知らない 申込時コンタクト 電子メール 遅延時コンタクト 遅延なく返済 このカードローンを利用した感想 【審査スピード】 新生銀行のホームページから申し込みました。 翌日、確認の電話があり承認をもらいました。 承認は速かったのですが、ローン専用カードが届くまでに10日程度かかりました。 【借入金利】 金利は14. 8%で他社より少し低いです。 【サービスの質】 ネットから借り入れ・返済ができるので大変便利です。 【借入のしやすさ】 コンビニのATM利用でも無料みたいで、お得感ありです。 【返済のしやすさ】 同上 【総評】 新生銀行の普通預金口座と連携性があり、他社より利便性が高いと思います。 Tポイントがもらえるキャンペーンも魅力です。 以前に、取引のある地銀に申し込んだら、承認まで10日くらいかかりました。 【借入金利】 14.8%ですので低くはないです。 他社もこんなもんですかね。 【サービスの質】 とにかく、ネットで完結できるので大変便利です。 【借入のしやすさ】 郵便局やコンビニATMもほとんど無料で出金できるみたいで、お得です。 【返済のしやすさ】 毎月、少しづつ返済できますし、まとめて返済することもできます。 【総評】 利便性はネット銀行が便利だと思います。 翌日、携帯へ確認電話があり、その翌日に承認されました。 カードは2週間後に届きました。 承認まで、速いと感じました。 【借入金利】 確か15%くらいと高かったです。 【サービスの質】 ネットで管理できますので便利です。 【借入のしやすさ】 郵便局、コンビニで入出金できるので利便性大です。 【返済のしやすさ】 同上 【総評】 新生銀行の口座を利用していましたので、カードローン開設で1,500円キャッシュバックに応募しました。 ネットで管理できるので便利です。 金利が低ければ、言うことなしです。 キャンペーンをしていたので、ネット経由で申込みました。 翌日に確認電話が来て、次の日にメールで承諾が来ました。 成約まで、かなり速いと感じました。 【借入金利】 金利は15%くらいで、かなり高いです。 【サービスの質】 ネットで管理できますので、とても便利です。 【借入のしやすさ】 コンビニや郵便局のATMで入出金(手数料なし)できますので、大変便利です。 【返済のしやすさ】 同上 【総評】 ネットで管理でき、他社のATMも無料で利用できるので、利便性抜群です。 金利が低ければ言うことなしです。 comカードローン比較に参画する金融機関によって提供されたPR情報が含まれています。 カードローン商品は計画的にご利用ください。 各金融機関に直接お問い合わせください。 より正確な情報は各金融機関のホームページをご確認ください。 com限定キャンペーンやその他キャンペーンについては各掲載金融機関において実施されるものであり、掲載金融機関による募集要綱等を十分にご確認ください。

次の

新生銀行スマートカードローンプラスの審査は甘い?在籍確認や総量規制も解説

新生銀行 カードローン

に関する注意事項に同意の上投稿された、審査データをもとに集計しております。 新生銀行スマートカードローンプラスの詳細情報 ポイント パート・アルバイトでも申し込み可能! 金利年4. 5%~年14. 8% 新生銀行のカードローンといえば、レイクを思い浮かべる人が多いと思います。 しかし新生銀行では、 スマートカードローンプラスというローン商品を扱っています。 ちなみに新生銀行グループのカードローンは、大きく分けて以下の4つがあります。 スマートカードローン プラス• レイク• ノーローン 今回は、このうち新生銀行が銀行カードローンとして提供している 『新生銀行スマートカードローンプラス』についてご紹介していきたいと思います。 新生銀行カードローンを利用するならスマートカードローンプラス おそらく新生銀行カードローンとして提供する商品としては、 『新生銀行カードローンレイク』の方が知名度は高いですよね。 平成30年4月から『新生銀行カードローン レイク』の新規の申し込みと契約の受付が停止されることが発表されました。 今後、銀行カードローンとして提供する商品は、『新生銀行スマートカードローンプラス』のみになるということになります。 平成30年末日までに『新生銀行カードローンレイク』の契約をした方は、平成30年4月以降も引き続きサービスを利用することができます。 商品名 提供会社 対象ユーザー 新生銀行スマートカードローンプラス 株式会社新生銀行 銀行カードローンニーズのある新生銀行グループの利用者 新商品 新生フィナンシャル株式会社 デジタルリテラシーの高い、消費者金融商品ニーズのある、20代から30代の利用者 ノーローン 新生パーソナルローン株式会社 消費者金融商品ニーズのあるお利用者 銀行カードローンニーズの方はスマートカードローンプラス レイクは、銀行カードローンとして扱ってきましたが、過去に消費者金融だったことから、どうしても消費者金融ブランドとしての認知が高い現状があります。 そのため、銀行カードローンニーズを持つ方の利用は限定的だったそうです。 銀行カードローンニーズとしては、スマートカードローンプラスが一定の成果を上げています。 今後は、 レイクでの新規申し込み・契約が停止されますので、銀行カードローンの利用を検討している人は、スマートカードローンプラスに申し込みした方が良いかもしれません。 では、スマートカードローンプラスの商品情報としては、どういった魅力や特徴があるのでしょうか? ここからは、スマートカードローンプラスについてお話していきます。 新生銀行スマートカードローンプラスの特徴について まずは、新生銀行スマートカードローンプラスの基本スペックについて紹介していきたいと思います。 金利や利用限度額はどうなっているのでしょうか? 商品名 金利 利用限度額 新生銀行スマートカードローンプラス 年4. 5%~年14. 8% 1万円~500万円 ちなみに新生銀行カードローンレイクの金利は、 年4. 5%~年18. 0%でした。 上限金利を比較すると、スマートカードローンプラスの方が低金利設定となっていますね。 銀行カードローンの上限金利は、相場として 大体15. 0%前後です。 消費者金融と比較すると低金利ということがわかります。 新生銀行スマートカードローンプラスの詳細スペック もっと新生銀行スマートカードローンプラスについて知りたいという方もいると思いますので、ここではもう少し深掘りして詳細スペックをご紹介していきます。 5%~14. 8% 遅延損害金 年20. 0% 担保・保証人 不要 返済方式 残高スライドリボルビング方式 カードローンを利用する際は、しっかりと検討しているローン商品の特徴や商品情報についてしっかりと調べましょう。 新生銀行スマートカードローンプラスの審査について 新生銀行スマートカードローンプラスで借入したければ、当然のことながら審査に申込をして、審査に通らなければいけません。 ただカードローンは、誰でも利用できるというわけではありません。 利用条件などが設けられていますから、申込前にしっかりと確認するようにしましょう。 新生銀行スマートカードローンプラスの利用条件としては、以下のような項目が設けられています。 申込時の年齢が満20歳以上満70歳以下であること。 本人または配偶者に安定した収入があること• 日本国内に居住していること• 日本国籍を持っているか、外国籍で日本語が理解でき、永住権または特別永住権を持っていること。 新生銀行の指定保証会社である新生フィナンシャル株式会社の保証を受けることができること。 年齢や国籍については記載してある通りなのですが、ここで注目してほしいのは 『本人または配偶者に安定した収入があること』という部分です。 カードローン審査は安定継続収入の有無を重視して見る カードローンの審査では、申込者本人に安定継続した収入があるかどうかを重視して見ます。 『安定継続収入がある=返済能力がある』ということに繋がるからです。 これは、 専業主婦など収入のない方も、配偶者に収入があるなら申込できるということです。 ただカードローンの審査に通りたいのであれば、やはり利用する本人に安定継続収入があるのが理想的です。 また パート・アルバイトでも安定継続収入があるなら、申込することは可能です。 ただより安定性の高い正社員の方が審査では有利になると言えるでしょう。 新生銀行スマートカードローンプラスの返済について 新生銀行スマートカードローンプラスの審査に通過したいのであれば、 きちんと返済計画を立てておくことも大切です。 例えば、申込する際に借入希望額を入力する項目があります。 新生銀行スマートカードローンプラスの場合は、 申込書が2種類あり、その種類に応じて契約額が異なります。 金額固定方式 (借入申込書兼保証委託申込書) 契約額10万円、50万円のいずれかから希望する金額を選択。 金額記入方式 (審査申込書) 契約額1万円以上500万円以下の範囲内で希望する金額を選択。 おそらく借入のことばかり考えている人は、限度額ギリギリまで希望するかもしれませんね。 しかしそれでは、返済計画を立てていないと判断されてしまいます。 基本的に銀行カードローンでは、利用限度額を決定する際の目安として 『年収の3分の1まで』といったルールを設けているところがほとんどです。 つまり自分の年収の3分の1以上の金額を借入希望額として申請してしまうと、 審査に悪影響を及ぼす可能性があるということです。 返済方法と返済額について 新生銀行スマートカードローンプラスの返済方法としては、以下の4つの方法から都合に合わせて選ぶことができます。 指定ATM等への現金投入による返済• 利用者指定の口座からの口座引き落とし• 新生銀行指定口座への振込による返済• 提携金融機関への現金の持参による返済 返済方式は、 残高スライドリボルビング方式となっています。 毎月の返済額は、返済日時点の借入残高と借入利率によって変わります。 返済日時点の借入残高 借入利率 12. 0%超~14. 8% 12. 0%以下 1円~100,000円 3,000円 2,000円 100,001円~200,000円 5,000円 4,000円 200,001円~300,000円 7,000円 5,000円 300,001円~400,000円 9,000円 7,000円 400,001円~500,000円 11,000円 9,000円 500,001円~600,000円 13,000円 10,000円 600,001円~700,000円 15,000円 12,000円 700,001円~800,000円 17,000円 14,000円 800,001円~900,000円 19,000円 15,000円 900,001円~1,000,000円 21,000円 17,000円 1,000,001円~1,200,000円 25,000円 20,000円 1,200,001円~1,400,000円 29,000円 24,000円 1,400,001円~1,600,000円 33,000円 27,000円 1,600,001円~1,800,000円 37,000円 30,000円 1,800,001円~2,000,000円 42,000円 33,000円 2,000,001円~2,500,000円 52,000円 42,000円 2,500,001円~3,000,000円 62,000円 50,000円 3,000,001円~3,500,000円 72,000円 55,000円 3,500,001円~4,000,000円 82,000円 60,000円 4,000,001円~5,000,000円 100,000円 70,000円 大体、いくら借入すれば、毎月の返済額がどれくらいになるのか調べることができると思います。 無理のない範囲で返済できる金額を借入するようにしましょう。 新生銀行スマートカードローンプラスの金利について 新生銀行スマートカードローンプラスを利用するなら、しっかりと返済について考えることが大切ですが、それと同時に金利についても考えておきましょう。 カードローン利用時には、基本的に利息が発生しますので 借入金額+利息を返済額として認識しておく必要があります。 そして金利は、利用限度額に応じて変わります。 大体、利用限度額が高いほど金利は引き下がります。 利用限度額に応じた借入利率は? 新生銀行スマートカードローンプラスの金利は、年4. 5%~年14. 8%です。 利用限度額に応じて、借入利率が決定されます。 利用限度額 金利 10,000円~990,000円 年14. 8% 1,000,000円~1,990,000円 年12. 0% 2,000,000円~2,990,000円 年9. 0% 3,000,000円~3,990,000円 年7. 0% 4,000,000円~5,000,000円 年4. 5% 見ての通り、 利用限度額が低いと金利は高くなり、利用限度額が高くなると金利は低くなります。 基本的に最初は、少額での借入になると思いますが、契約後は増額申請できる場合がほとんどです。 ただ増額してもらうためには、審査を受ける必要があります。 返済を延滞してしまうと増額の審査に落ちる可能性が高くなりますので、増額したい場合は必ず返済期日を守るようにしてくださいね。

次の

新生銀行カードローン レイク

新生銀行 カードローン

借入状況 返済中 借入用途 趣味・レジャー・旅費 借入金額 30万円〜50万円未満 借入までの期間 1日 重視した点 借入の容易さ、返済の容易さ 借入時の相談者 誰にも相談していない 借入事実の把握 相談者以外誰も知らない 申込時コンタクト 電子メール 遅延時コンタクト 遅延なく返済 このカードローンを利用した感想 【審査スピード】 新生銀行のホームページから申し込みました。 翌日、確認の電話があり承認をもらいました。 承認は速かったのですが、ローン専用カードが届くまでに10日程度かかりました。 【借入金利】 金利は14. 8%で他社より少し低いです。 【サービスの質】 ネットから借り入れ・返済ができるので大変便利です。 【借入のしやすさ】 コンビニのATM利用でも無料みたいで、お得感ありです。 【返済のしやすさ】 同上 【総評】 新生銀行の普通預金口座と連携性があり、他社より利便性が高いと思います。 Tポイントがもらえるキャンペーンも魅力です。 以前に、取引のある地銀に申し込んだら、承認まで10日くらいかかりました。 【借入金利】 14.8%ですので低くはないです。 他社もこんなもんですかね。 【サービスの質】 とにかく、ネットで完結できるので大変便利です。 【借入のしやすさ】 郵便局やコンビニATMもほとんど無料で出金できるみたいで、お得です。 【返済のしやすさ】 毎月、少しづつ返済できますし、まとめて返済することもできます。 【総評】 利便性はネット銀行が便利だと思います。 翌日、携帯へ確認電話があり、その翌日に承認されました。 カードは2週間後に届きました。 承認まで、速いと感じました。 【借入金利】 確か15%くらいと高かったです。 【サービスの質】 ネットで管理できますので便利です。 【借入のしやすさ】 郵便局、コンビニで入出金できるので利便性大です。 【返済のしやすさ】 同上 【総評】 新生銀行の口座を利用していましたので、カードローン開設で1,500円キャッシュバックに応募しました。 ネットで管理できるので便利です。 金利が低ければ、言うことなしです。 キャンペーンをしていたので、ネット経由で申込みました。 翌日に確認電話が来て、次の日にメールで承諾が来ました。 成約まで、かなり速いと感じました。 【借入金利】 金利は15%くらいで、かなり高いです。 【サービスの質】 ネットで管理できますので、とても便利です。 【借入のしやすさ】 コンビニや郵便局のATMで入出金(手数料なし)できますので、大変便利です。 【返済のしやすさ】 同上 【総評】 ネットで管理でき、他社のATMも無料で利用できるので、利便性抜群です。 金利が低ければ言うことなしです。 comカードローン比較に参画する金融機関によって提供されたPR情報が含まれています。 カードローン商品は計画的にご利用ください。 各金融機関に直接お問い合わせください。 より正確な情報は各金融機関のホームページをご確認ください。 com限定キャンペーンやその他キャンペーンについては各掲載金融機関において実施されるものであり、掲載金融機関による募集要綱等を十分にご確認ください。

次の