ゲームしか興味 ない 息子。 子供のゲームは禁止しない方が良い理由 7選

息子は頑張っていないからYouTubeを見るに値しないという無意識の話

ゲームしか興味 ない 息子

息子と遊ぶ時間を制しつつあるとんぼである、ごきげんよう。 子供たちに長時間テレビを見せたくない、ゲームをさせたくないなら、親が遊ぶしかないとの結論をだした。 娘と息子のレベルが違いすぎるため、二人で遊ばせるのは微妙だ。 6歳の息子に8歳の娘の支援をしてもらうことになってしまう。 そこで、色々調整しながら、息子が一人で暇な時間は私が遊べるようなグッズを購入した。 小さいけれどいろんなゲーム遊べるやつ 先日も軽く紹介したが、息子とドンキにいってこれを購入した。 1000円以下という非常にリーズナブルなお値段で、11種類のボードゲーム遊べるという優れもの。 実際はコマも小さいし、マグネットでもないし、盤も小さいし、やりにくいのは確かである。 オセロのコマを裏返すのも小さいからめちゃくちゃやりづらい。 でも、どんなボードゲームに息子が興味を示すのかわからない。 いきなり将棋盤を買っても全然やらないかもしれないし、囲碁はルールが複雑で挫折の可能性が高い。 またダイヤモンドやらチェッカーやら私が知らないゲームに、息子が興味を示す可能性もある。 そこで、まずは小さいけれど多くの種類ができるボードを買ってみて、息子が興味をしめした奴だけ改めてしっかりした物を買う戦略である。 一緒にオセロやったり、また聞いたこともないダイヤモンドを一緒にプレイしたり。 息子に説明書を読み聞かせながら、一緒にルールを覚えていく。 アナログとはいえゲームはゲームだ。 息子は予想以上にボードゲームに集中し、時間を忘れて一緒に遊べる。 妻に「時間がないから今これやるな」と、私も一緒に怒られるほどには楽しんでいるぞ。 息子がやたらと将棋が好きらしい いくつかゲームをやっていたら、息子が将棋をやりたいと言い出した。 でも将棋って、難しい。 まったく漢字が読めない6歳児が将棋やって、面白いか?ルール覚えるのも大変だし、コマも小さいし、教えるのもめんどうくさい。 それでも将棋に対する熱意だけはやたら高かったので、視力がよくない私では確認しづらいコマをみながら、説明していく。 歩を教えて、王を教えて。 角さん飛車さんを教えて、一番変な人だと桂馬を教えて、相手の陣地に入ったらパワーアップするんだよと教えて。 と、どうせ覚えないだろwと適当な感じで教えていったのだが、すっごい覚えるのが早いのだ。 漢字も読めない(くせ)のに、「これなに」「これなんだっけ?」「この人はどこに動けるの?」などと、異常な熱意を見せる。 こんな意味不明な文字の羅列、息子には絵のようにしか見えないと思うのだが。 よくもまぁ覚える気になるな。 子供の吸収力はおそろしい。 興味があるなら、こんなスピードで覚えていくわけか。 好奇心が最強と言われるわけがわかる。 教えた甲斐もあるし、みるみる覚えてくれると面白い。 弱いんだけど面白い 週末は子供たちが家にいる時間が長いので、息子と暇さえあれば将棋をした。 散歩にいくと約束したのに「いやだ、将棋がしたい」と言い出してプチ喧嘩もした。 実際は最後までプレイしたのは数えるほどで、全然弱い。 わざと負けようとしてるのに負けることができなくてぐだぐだになる、そんなレベル。 でも、楽しいんだ。 まだまだ初心者とはいえ、しっかりとルールを守って将棋ができるのは私も本当に面白い。 大きな将棋盤を買ってもいいかもしれない。 余談だが、私と息子の将棋を見ていた妻も面白そうだと思ったのだろう。 「次はママとオセロしよう!ママはオセロ強いよ!!」 と妻も参戦し息子とオセロ。 でも、楽しそうにしてたのは最初だけで、「ママがいんちきした」と息子が言い出してからは急転直下、いんちきしたしないで息子が大発狂し妻も激怒。 結局、よく見る大喧嘩に発展。 「お前とはもう二度とオセロしない!!」 とかそんな感じでした。 ふ、まだまだだな妻よ。 たとえいんちき呼ばわりされても、笑顔で「そうかもしれないね」とスルーできる寛容さが必要なのだよ。 息子と笑顔でボードゲームで遊ぶのは、見た目ほど簡単なことではないのだよ!!! ふはは。 脱線したね。 がっつりやるならおすすめしないけど、子供の最初のきっかけには使えるかも。 本当に小さいけど。

次の

ゲーム依存症の子供をゲーム嫌いにする5つの手順|価値観をぶっ壊す荒療治

ゲームしか興味 ない 息子

「息子は生き物が大好き。 その反面、ほかのことにちっとも興味を示さないのが心配です」 子どもが興味を持っているものは伸ばしたい。 でも、あまり興味がないものでも、嫌がらずにやってほしい。 悩ましいですよね。 、どうしたらよいでしょうか? 佐藤 「生き物が大好きになるためには、きっと何かしらのきっかけがあったのでしょう。 たとえば、家族でよく自然の中で遊んでいたり、生き物の本が家の中にあったりというように。 その中で、お子さんは『あたりまえのように』生き物が好きになったのです。 『大好きなものがある』ということは、それだけで大きな『強み』です。 なぜなら、そこから知識がどんどん広がるからです。 たとえば生き物が好きなら、関係のある本や図鑑もきっと好きになると思います。 夢中になって読書をすることでしょう。 それによって字も覚えますし、ほかの子に教えられるような知識も増えていきます。 これは、『大好き』がもたらす波及効果です。 ですからお母さんは、息子さんがさらに興味を深められるように、波及効果をたくさん得られるように、本を買ったり、博物館に連れていったり、お話をしてください」 子どもが、どんどん「生き物博士」になっていくと話についていけるのか心配になりますが? 佐藤 「お母さんに生き物の知識がなくても大丈夫。 インターネットには、子どもたちが興味を抱くような話がたくさん掲載されています。 たとえば、『全国子ども電話相談室』には、 「トカゲのしっぽは切っても何で生えてくるのか」 「コウモリはなぜ寝ているときに逆さなのか」 といった、子どもたちの疑問から生まれた『おもしろネタ』がたくさん詰まっています。 私もクラスの朝の会のお話用によく利用しています」 ありがとうございました。 『全国子ども電話相談室』利用してみるとよさそうです。 自由研究や調べ学習ができる学習サイトです。 よかったらアクセスしてみてください。 何でもバランスよくできる子もいますが、「これだけは誰にも負けない」という子もとってもステキです。 小さいうちに大好きなものに出会えるなんて、すごくラッキーなお子さんなんだと思います。

次の

11歳の息子の成長【お金と下ネタに興味がある】|みなこ|note

ゲームしか興味 ない 息子

小学生の息子と娘がいます。 ここ何年もですが、息子がゲームに夢中な姿にイライラしてしまいます。 ゲームの時間帯や約束ごとを決めたうえで遊ぶのなら、良いと思っています。 しかしキリがつかないとすぐにやめれないので、ごはんの時間になって呼んでも来ない、まだ宿題が終わっていなかった… などで、私が爆発しそうになる事がしばしばです。 友達と外で遊んだりスポーツが大好きで、週末は野球をやっています。 でも家にいる時は、ゲームをすることしか頭にないようです。 幼児の頃は、寝る前にいつも絵本を読み聞かせていましたが、自分から本を読む事はしません… 図書館で借りてくるものは、野球の本と昆虫の図鑑ばかりです 苦笑 男の子って、こんなものでしょうか? 家で楽しめること って、ゲームしかないのでしょうか? やっぱり子供によって、それぞれでしょうか? 娘はゲームをしてもほどほどにですし、絵を描いて遊んだり料理のお手伝いをするので、家の中でも退屈はしないようです。 旦那の子供の頃の話を聞くと、家にいる時はプラモデルを作ったりして退屈はしなかったようです。 そういえば今って、プラモデルなんて売ってないですよね… 毎度どうも。 男の子なんて、そんなもんでしょ。 むしろチームスポーツである野球に夢中なんだから、健全で心配ないかと思います。 チームスポーツは社会性が身につきますからね。 家の周囲に「秘境」があれば、男の子は勇んで「冒険」に出かけますよ。 私が小学校3年生だったかそのくらいのとき、友達何人かで市の外れにある工場を自転車で見に行く冒険に出かけました。 小学生にとって市の外れは冒険に相応しい遠い場所でしたからね。 だけど私の乗っていた自転車がダサくてみんなに速度で追いつけなかったので、新しい自転車を買ってくれと騒ぎ出したのは当然のことでした。 でも今は小学校3年生くらいの男の子だけで自転車でわらわら出かけたら危ないとかなんとかいわれちゃうんでしょ? 冒険に出かけると危ないと叱られ、家で大人しくゲームをしてるとゲームばっかりするなと怒られる。 どないせいっちゅうんですか。 今、「ブランコの柵をブランコから飛び越えるゲーム」をやったら大騒ぎでしょ・笑?私らが子供のときはブランコの曲乗りが流行って、もちろん落ちて、スイングしたブランコが頭にぶつかって、今だったらとんでもない危ないことですが、大ケガする奴はいませんでした。 あと、プラモは周りの友達が始めると「プラモブーム」がくると思います。 子供の世界ってそういうもんです。 プラモじゃなくてもミニ四駆とかありますけどね。 だけどそういうのも男の子が食いついたら自ずと戦車とか戦艦とかそういう物騒なものにベクトルが向かいます。 だって戦車とか戦艦とかカッコイイものね。 フロイト的に解釈すると、あの大砲が巨根信仰を云々、となるのですが。 ついでに、子供に読書をさせる良い方法がありますよ。 なに、簡単な話です。 親が本を読めばいいのです。 私の父親は読書家で博学な人でした。 何を聞いてもぽんぽん教えてくれるので、お父さんはなんでも知ってるなあと(その点においては)憧れを持っていましたので(註・ただしDV親父です)、私も本を読むようになりました。 母親も、頭は(いろんな意味で)良くないけど本は読む人です。 遺跡調査のバイトをしたのがきっかけで歴女(という言葉もなかった時代からですが)になり、今は少なくとも日本古代史と古代エジプト史に関しては私よりよっぽど博学です。 エジプトのテレビ番組を見るときは手作りの年表を手元に置いて見てますよ。 子供が本をよく読む家庭の多くが、家族そろって文字をよく読む(新聞なども含めて)家庭なんだそうです。 チームスポーツは社会性が身につきますからね。 息子から野球を取ったら何もなくなります… ゆくゆくは陸上をやりたいとも言ってますが 勉強は人並みで充分なので、今時期は社会性を身に付ける事が一番と考えています。 家の周囲に「秘境」があれば、男の子は勇んで「冒険」に出かけますよ。 それでもよく遊びに行ってますが、さすがに私たちの頃のようにブランコから柵を飛び越える子はいませんね。 スイングしたブランコで頭を打つ… 懐かしいです!公園でのキャッチボールは禁止ですし、ドッチボールをよくやってますね。 今は子育てをしにくい時代ですね… 日々いろいろ考えさせられます。 それでも自転車で遊びに出かけてますよ。 確かに帰ってくるまで心配ですが、男の子はそのくらいじゃないといけないと思うんです。 この仲間5人の母親はみんな同じ考えです。 私から見ると、どの子も大きな声で挨拶もできるし元気な子たちなんですけど、ケンカやトラブルもあって先生にもよく叱られています。 プラモは周りの友達が始めると「プラモブーム」がくると思います。 戦車とか戦艦ですか… よく分かりませんが、何だかマニアックですねぇ… これってて、もしかしてオタクになってしまうのでは? …いえ、やはり体育会系で育てていきます 笑 ちなみに旦那がやっていたプラモは、車ばかりだったようです。 車は現在にも至る趣味ですが、小学生の頃は友達と自転車を改造して遊んでいたようです。 えろえろ様のご家族は、みなさん読書がお好きで知的なんですね~! お父様がDVなんですか… えろえろ様はきっとお辛い思いをしていらっしゃる事でしょう… 旦那は新聞も読書も好きですが、私は新聞くらいです。 読書を始めるといつの間にか寝てしまってます… 子供が本を読まないのは私のせいですね、反省です… 家族で読書の時間を作ってみようと思います! えろえろ様のご回答は、いつも私にとっては的を射ているものばかりです。 一緒にゲームはできないのでしょうか。 一緒に遊んでキリのいいところで一緒にご飯つくってみるのは難しいですか? こねたり、つめたり、きったり楽しいと思えることもあるかも知れません。 おなかすいたねー。 お母さんも遊びたいけどご飯も食べたいね。 お母さんも一緒に遊びたいから手伝ってくれたら早く一緒に遊べるんだけどなー 一緒に作ったらお父さんもびっくりするよー 続きはご飯つくったらやろうね。 一緒にやろうねとか。 一人遊びじゃなく親と遊ぶってコミニュケーションも増えていい気がします。 ゲーム機は全部家にありましたが、人生棒に振ってまではまることはなかったですかね。 ゲームも頭使うものが多いですし、感情を揺さぶるタイプのものもありますからね。 昔、親にやってみてーと勧めてやらせたこともありますが、みてて楽しかったですよ。 家族でトランプとか百人一首、ドンジャラとかも普通によくやってました。 プラモデル!うちの旦那はガンダム好きなので大量にありますwいまだにつくります。 でも私はあなたにも若干気にかかる点があります。 借りてくる本が(苦笑)とありますよね? つまりそれにも不満を感じている。 するとお子さんは「自分の好きなものを理解してくれてない」と感じている可能性があります。 それがストレスになり、ゲームにこもる原因になってることもありえます。 子どもにとって自分のことを親に分かってもらえないのはとても悲しいことなのです。 そもそもゲームがここまで浸透したのは環境の変化があります。 外は公園の遊具が危ない、道の車が危ない、変質者が出るかもしれないから危ない、危ない危ないで満足に安全に遊べません。 少子化で遊び相手が少なくなった上、ガキ大将を意図的に排除する教育により(具体的にはリーダーシップを成長させる教育を行わない)遊びの中心になる子がいなくなりました。 リーダーがいてはじめて個人感情や確執を乗り越えて遊べるのです。 外でわいわい遊ぶ環境を大人や社会が奪ってきた結果なのです。 子どもが外で安心して遊べる環境ですか? と聞くとおそらくそうですと即答できる幸せな地域はもはやほとんどないでしょう。 それと今でもプラモデルはたくさん売ってますよ。 近所になければ通販でもいいし、たまには休日に都会に遊びに連れて行ってあげて買ってあげるのもいいと思います。 外に出ると楽しいと感じられることがまず第一歩です。 男の子の好きなものを自分の価値観だけで〇とxをつけないであげてください。 中学生になって思春期になるともっとギャップに愕然とすると思いますよ。 借りてくる本が(苦笑)とありますよね?つまりそれにも不満を感じている。 気をつけたいと思います。 外は公園の遊具が危ない、道の車が危ない、変質者が出るかもしれないから危ない、危ない危ないで満足に安全に遊べません。 それでも自転車で友達と遊びに出かけています。 行き先と帰る時間を聞いておいて… 心配ですが、それで良いと思っています。 子供の遊びについては、No. 休日は野球がほとんどですが、たまに休みで家族で出かけられる時は、行楽地や一時期は山登りをしてました。 プラモデル、一緒に探しに行ってみます。 今は余りやりませんが、30年ほど前ゲームセンターやファミコンで指が痛くなるくらいゲームをやっていました。 その時点で30歳前後のいい大人でした。 親の因果が子に祟り 笑 、3人の息子たちも皆ゲーム好きでした。 ゲームをやっていた経験で言いますと、面白いゲームはやり始めると途中でやめられなくなるんです。 ストーリーのあるゲームはずっとやり続けたいし、勝った負けたのゲームは不本意な負け方をするとそこでは絶対やめたくないし・・・。 息子たちの場合で言うと、中学生くらいで自然にさほど夢中にはならなくなりました。 放任したわけではなく、「〇時でやめろ」とか「宿題が終わってから」くらいのことは言っていました。 >男の子って、こんなものでしょうか? >家で楽しめることって、ゲームしかないのでしょうか? 人気ゲームの発売前の行列に並んでいるのは殆どが男であることを考えるとそうなのでしょう。 たとえば甥はゲーム機を買ってもらってよく遊んでいましたが、姪はゲームなど全然しませんでした。 その後3人の息子たちは皆パソコン好きです。 ゲームをやる感覚ってパソコンと共通したものがあると思います。 きちっとお互い了解の上ルール化して、それなりにルールを守らせれば良いのではないでしょうか。 それにより、ルールを守るという教育にもつながると思います。 ただ眼の健康にはお気を付けください。 ゲームのみならずコンピュータ画面を長時間見ていると眼に悪いです。 私も仕事上パソコンをよく使用しましたが、40歳過ぎまで近視の度が進みました。 ゲーム機などの使用上の注意にあるようなことは守るべきですね。 我が家では導入はしていませんが、状況により電源タイマーを利用するのもありかと思います。 時間が来ると電源をオン・オフするものです。 家電量販店で買えます。 導入するときは充分言い聞かせることは大事だと思います。 機械ですから時間が来ると「冷酷に」電源をオフします。 高いもの安いものいろいろありますが、電源オフのみに利用するのであれば、安価なもので十分でしょう。 下記は通販サイトの一例です。 それは分かりますが… 中学生くらいで自然にさほど夢中にはならなくなりました。 時間帯もだいたい決めているのですが、やっぱりさっきの話で… すぐにやめる事ができない… これが一番困ります。 視力も心配です。 今のところ視力は問題ないのですが、発育測定ではいつも視力が気がかりです。 昔からゲームが好きで、今も大好きです。 ゲームに夢中になる気持ちは良くわかります、 ですが、ほっとくと、ダメな子はダメになります。 オシャレに目覚めない子も目覚めません。 そのままオタクになったり、お金を自分で 作れるようになると、ネトゲにはまって引きこもりの 末路だってあります。 本人は幸せでしょうが 私は中学生の頃、特にゲームにはまっていて 成績が著しくさがりました。 そうしたら母がキレてゲーム機を壊され 反省し というか恐ろしくて 勉強に励むようになりました。 そこからは「適度」という言葉が分かったという感じです。 ある程度恐怖政治をするべきです。 親のいう事を聞かないと、ゲームが出来ないとか 親を怒らすとゲームが無くなる、とか。 だいたい、買ってくれているのは親なんですから、 買い与えるゲームソフトの量を、 年に2本とかにすればいいです。 2か月に1本とか買っていたりしませんか? それじゃあ、飽きるはずもなく、燃料投下です。 無理やりにでもゲームから引きはがし、 もっと色々な事に興味を持たせないと。 多感な時期がゲーム漬けって、将来の 選択肢を狭めているようなものではないでしょうか。 最近のお母さんはどうも甘いですよね。 ご質問者様はゲームやったことありますか? 甘いお母さんって、ゲームの怖さを知らないのかな と思っています。 私は身をもって知っているので、 その内できるであろう子供には 与えるべきか、与えたとしても節度を守らせるべきだと 今から悩んでおります。 スミマセンが、私はそこまで甘い母親ではありません。 私から ゲームソフトを与えるのは年に2回、お誕生日とクリスマスです。 それ以外で欲しいソフトは、おばあちゃんからのお小遣いを貯めていたり、足りない場合は あえて 少し待たせて、プラス足して買わせてあげます。 ゲームは基本は平日はやらせていませんが、それでも友達と約束していた時や雨降りで遊びに行けない時はやらせてあげてます。 あとは週末ですね。 当時はやってましたが、中学生になる頃にはもうやってませんでした。 男子はゲームに夢中でしたが、女子で夢中になった子は… 周りにはいませんでした。 あとは子供にゲーム機を買った時に、少しやったくらいです。 甘いお母さんって、ゲームの怖さを知らないのかなと思っています。 そこまでやらせる親は、どうかしてますよ。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。 (最終的に追い出しましたけど・・・) 毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。 すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。 しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。 親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。 たまになら許せますが毎回です。 子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。 でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。 「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。 一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。 たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。 おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。 子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。 ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。 そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。 自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。 注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、... A ベストアンサー 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。 それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。 子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。 うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は 『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。 そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。 ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが 放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。 もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。 ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。 息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。 私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、 自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。 時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。 質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。 相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、 万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか? 親同士の価値観が違うのだ、と。 ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。 息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、 3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。 もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように 言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で... Q 中学2年生の男の子の勉強に関してです。 覇気がないというか、学問にやる気がありません。 テストは都内の公立中30点台です。 勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが そういうことですらなく困っています。 部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。 ゲームするくらいです。 まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。 見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては 教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。 このままでは、子供の人生は。。 と心配です。 今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。 やはり人間、本質はなまけたいもので、 日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。 「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。 なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。 ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。 学問についての意欲を問題視しています。 すこしでも周りができることをアドバイス下さい。 よろしくお願いします。 中学2年生の男の子の勉強に関してです。 覇気がないというか、学問にやる気がありません。 テストは都内の公立中30点台です。 勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが そういうことですらなく困っています。 部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。 ゲームするくらいです。 まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。 見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては... Q 中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。 毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から とても憂鬱です。 機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの 壁に穴をあけたり言いたい放題。 やりたい放題。 完全なる八当たりです。 私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、 感情的に話してもただのけんかになるだけなので できるだけ平静を装って話すようにしています。 本人も冷静に話すと、無性にイライラして どうしようもなくなるときがある、と言っているので やはりそういう時期なのかなと思います。 本人も辛いんだろうなあと思うのですが、 正直わかっていても私もすごく辛いです。 本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが くるのかと心配です。 そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって 方がいたらお話お聞かせください。 親御さんの体験談でも 昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。 できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。 今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。 それでまた頑張れそうな気がして・・・ よろしくお願いします。 中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。 毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から とても憂鬱です。 機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの 壁に穴をあけたり言いたい放題。 やりたい放題。 完全なる八当たりです。 私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、 感情的に話してもただのけんかになるだけなので できるだけ平静を装って話すようにしています。 本人も冷静に話すと、無性にイライラして どうし... A ベストアンサー 30代既婚者男です。 私も高校生頃には、随分母を悲しませました。 その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって いました。 特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。 母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける 毎日でしたね。 自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う のです。 でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している のです。 またやってしまったごめんってね。 でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。 私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを 受け容れてくれていました。 母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと ひどいことを母にしていたかもしれません。 ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。 お母さん、ありがとう。 今の私があるのも母のおかげです。 母が大きな愛で 包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を 持つ事ができました。 ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、 どうか大きな愛で包み込んであげてください。 そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが 訪れます。 お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず 通る道なのです。 今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。 母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。 ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。 息子さんにもいつか分かる瞬間があります。 その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。 息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても おかしな人間には育ちません。 何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを 認めて信じてください。 何もしなくてもいいのです。 お母さんはただ付かず離れず の精神で、息子さんをそっと見守るのです。 高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。 あと3年ほどの辛抱です。 負けそうになった時は、息子 さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん を思い出してみてください。 その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。 私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。 30代既婚者男です。 私も高校生頃には、随分母を悲しませました。 その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって いました。 特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。 母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける 毎日でしたね。 自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う のです。 でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している のです。 またやってしまったごめんってね。 でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。 私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを 受... Q 一年前くらいにADSLにしてネットゲームを始めました。 段々とエスカレートしてゲームをやりたいが為に部活を休んだり学校を早退したり (お腹が痛いと言っていますが。 ) 夜も遅くまで12時過ぎまでやっていました。 そこでPCにパスワードをかけて条件をつけてやらせるようにしたのですが、 その条件もPCを開けてもらうときだけ口先だけ良い事を言って やってしまうとそんなの知らない。 とか言ってごまかしたり毎回だまされてしまいます。 PCを開けないとイラついて物に当ったり、大声を出したり (これはPCを開ける開けないの親子口論からですが・・) 受験の為の大切な夏休みだというのに全く勉強もしないし塾もほとんど休んでごろごろしています。 塾に行かなければPCはやらせないと言ったら終わりの1時間弱だけ行くという 生活です。 私自身も主人も息子の言動に手を焼いて心療内科やカウンセリングにも 通っていますが、ネットゲーム依存症の対処方法には触れてくれません。 どうにか、ネットゲームから手を引かせるか、依存を取り除きたいのですが、 良い方法ネットゲーム依存から立ち直ったと言う方ご意見お聞かせください。 一年前くらいにADSLにしてネットゲームを始めました。 段々とエスカレートしてゲームをやりたいが為に部活を休んだり学校を早退したり (お腹が痛いと言っていますが。 ) 夜も遅くまで12時過ぎまでやっていました。 そこでPCにパスワードをかけて条件をつけてやらせるようにしたのですが、 その条件もPCを開けてもらうときだけ口先だけ良い事を言って やってしまうとそんなの知らない。 とか言ってごまかしたり毎回だまされてしまいます。 PCを開けないとイラついて物に当ったり、大声を出したり... A ベストアンサー hanasakuさん、こんにちは。 ネットゲームに関してはアメリカでも訴訟事例があるとおり、社会問題として企業の責任が問われる側面と、家族としての対応が問われる教育的配慮に関する点があります。 さて、皆さんの意見も含めて一読してみましたが、あなたの対応には現実とのずれが感じられます。 と申しますのは実際問題としてお子様の「中毒症状」の改善策として心療内科やカウンセリングは余りにも即効性にかけるということです。 ゲームできる環境がある限り、日参したところで大事なお金の無駄でしょう。 何より必要なのはご主人とあなたの親としての自覚と対応です。 厳しい言い方になっていますが、余りにも甘すぎます。 ゲームが目の前にある子供に、受験といった数ヶ月先のビジョンを真剣に捉えさせようとしても、ゲームができる限りそちらに流されるのは自明の理です。 子ども自身の自覚が自発的に生まれることを望むなら、実力を行使しても止めに入ることです。 恐らくお子さんも受験へのあせりは感じられていると思いますが、それを更にネットゲーム上へと転換する悪循環にはまっています。 過去の事例を見てもあなたたちの努力が必要です。 暴れる・荒れるというのは欲望を押し通すための方便に過ぎず、その手法が有用であると認識させた時点で親として危機感を持つべきでしょう。 子供は言って聞かせればわかるというのは綺麗で口当たりのいい幻想に過ぎません。 まず現状を認識し、暴れるようでしたら実力行使に訴えても反省に導く必要があります。 その時々で子供が叫ぶ言葉や主張に耳を傾けてはいけません。 禁断症状中の中毒者の呻きに耳を傾けていたら病気が治らないのと同じです。 また追加の質問でも宜しければ hanasakuさん、こんにちは。 ネットゲームに関してはアメリカでも訴訟事例があるとおり、社会問題として企業の責任が問われる側面と、家族としての対応が問われる教育的配慮に関する点があります。 さて、皆さんの意見も含めて一読してみましたが、あなたの対応には現実とのずれが感じられます。 と申しますのは実際問題としてお子様の「中毒症状」の改善策として心療内科やカウンセリングは余りにも即効性にかけるということです。 ゲームできる環境がある限り、日参したところで大事なお金の無駄でしょう。 Q 同じマンションのママさんに、少し気になることを聞いたので、相談させてください。 私の住むマンションは、ファミリー世帯が主で、小さい子も多くて、大勢で遊んでいることも多いです。 私は普段フルタイムで働いていて、子どもは保育園に行っているので、あまり一緒には遊べないのですが、先日お休みの日に外で子どもを一緒に遊ばせて、ご近所のママさんとも少し立ち話をしました。 そのとき話題になったのは、同じマンションに住む中学2年生の男の子のことです。 この中2の子は、休みの日や下校後は、決まってマンション内の小さな子たちと遊んでいます。 それも、小学校低学年~幼稚園、それ以下ぐらいの、本当に小さい子たちばかりとで、小学校高学年や中学生と遊んでいる姿は見ません。 一緒になって自転車を乗り回したり、ボール遊びをしたり、それは楽しそうに遊んでいます。 うちのマンションの隣は中学校があるので、マンションに住む他の中学生たちの家には、友達が集まりやすい環境で、近所に同じ年頃の友達がいないというわけではありません。 私は、ただの子ども好きのお兄ちゃんと思っていたのですが、他のママさんは、あの歳で小さい子とばかり遊んでいるって、ちょっと気にならない?大丈夫かな?と心配しているようでした。 どうやら、幼児性愛とか、そっちの方を心配しているみたいなんです。 そのママさん曰く、あの歳になったら、友達との付き合いや部活が忙しくなるもので、特に中学校の隣という立地を考えると、毎日小さい子と一緒になってはしゃいでいる姿を同級生などに見られることを恥ずかしいと思うんじゃないか、と言うのです。 だから、あからさまにその中学生を避けるのはどうかと思うけど、注意してみている必要はあるんじゃないか?と言うのです。 この話を聞いて、みなさんはどう思いますか? こういうことも気をつけないといけない世の中なのでしょうか? 小さい子のママの立場だったら、やっぱり、不審に思いますか? 同じマンションのママさんに、少し気になることを聞いたので、相談させてください。 私の住むマンションは、ファミリー世帯が主で、小さい子も多くて、大勢で遊んでいることも多いです。 私は普段フルタイムで働いていて、子どもは保育園に行っているので、あまり一緒には遊べないのですが、先日お休みの日に外で子どもを一緒に遊ばせて、ご近所のママさんとも少し立ち話をしました。 そのとき話題になったのは、同じマンションに住む中学2年生の男の子のことです。 この中2の子は、休みの日や下校後は... A ベストアンサー 注意するに越した事はありません。 自分の子は自分で守らなければいけません! 私も小学校の時に同じような人がいました。 中学生の男の子が、よく遊びに来てくれ、 近所の子達(小学校低学年)と一緒に遊んでくれたのですが、 よくふざけてコチョコチョをされたり、持ち上げられたりしました。 その時に胸やおしりなど触られました。 私は当時3年生で、はじめは偶然手があたったのかな?くらいにしか思わなかったのですが 頻繁にそのような事をされ、わざと触ってきている事に気が付きました。 それがイヤでイヤで遊びに行かないようにしていたら、 その中学生や近所の子達が家まで誘いにくるようになり、 怖くて息を殺して居留守を使ったり、遠くの家の友達を遊ぶ約束をして、 親が帰ってくる時間になるまで帰らないようにしていました。 胸やおしりを触られるなんて恥ずかしいし、 皆が知っている近所の人なので、誰にも言えずにいました。 女の子がいなくても、男の子達と遊んでいたので、 子どもと遊ぶのも好きなのかも知れません。 でも中学生なので性的な事に興味があったのだろうと思います。 人は見かけだけでは判断できません。 私の様に嫌な思いを誰にも言えずに苦しんでいる子がいない事を祈っています。 注意するに越した事はありません。 自分の子は自分で守らなければいけません! 私も小学校の時に同じような人がいました。 中学生の男の子が、よく遊びに来てくれ、 近所の子達(小学校低学年)と一緒に遊んでくれたのですが、 よくふざけてコチョコチョをされたり、持ち上げられたりしました。 その時に胸やおしりなど触られました。 私は当時3年生で、はじめは偶然手があたったのかな?くらいにしか思わなかったのですが 頻繁にそのような事をされ、わざと触ってきている事に気が付きました。 Q 小3の長男についてご相談します。 勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。 学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。 妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。 (長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。 家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。 鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」と放り出します。 「どんな持ち方だろうが自分の勝手や」「うるさい」という感じです。 で、「もうこんな勉強せえへんわ!」「だから死にたいねん」「楽しいことなんか何もないわ」「お母さんなんかボクの気持ちわかってくれへん」とひたすらエスカレートしていきます。 まともに相手をしているとこちらがキレてしまいます。 逆上して物を片っ端から投げつけてしまうこともあります(私が)。 こんなんだから長男もすぐキレるのでしょうね。 でも、すぐに「死にたい」とか「どうせ頭悪いし」とか言うのがすごく嫌なんです。 せっかく健康な身体なのに「死にたい」なんて何てバチ当たりなこと言うのだろうと。 でもそんなこと説いたところで聞く耳持たずです。 長男の言うとおり、宿題をしようがしまいが、鉛筆の持ち方が無茶苦茶だろうが、放っておけば良いのでしょうか。 私自身が子供のときは3度の食事と同じく、学校は行くもの、宿題はするものという感じだったので、余計理解できません。 自分の子供じゃなかったら「大嫌い!」と叫びたいくらいです。 結局、好き勝手にTV見て遊ばせときさえすれば機嫌がいいのでしょうが。。。 何か疲れました。 とりとめがありませんが、いろいろお話が聞ければと思います。 小3の長男についてご相談します。 勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。 学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。 妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。 (長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。 家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。 鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」... A ベストアンサー 学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。 うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑) たまには綺麗な字も書きますよ。 宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね? いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。 それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのがいいです。 一緒に問題を考えたり漢字なら「この字は綺麗に書けたねえ!」とかいって。 ほかのいろんな話をしながらできるだけ「苦行」にならないようになごやかに。 一応毎日、学校の支度をさせる時間帯を決めておいたほうがいいです。 それから妹さんに嫉妬してる場面もあるかもしれません。 下の子のほうがどうしても親に取り入るのがウマいですから。 うちの上の子も中学くらいの頃、学校での人間関係に悩んでいたこともあって 「死にたい。 私なんか可愛くないでしょ。 」みたいなことを言ったことがありました。 私はこのままではいけないと思い自分も泣きながらどんな思いであなたを育ててきたか話してきかせました。 それ以来、そういいう事は言わなくなりました。 簡単に「死にたい」なんていっちゃいけない。 生きたくても病気などでそうできない人もいる。 そんな事を言うのはそういう人たちを愚弄しているのだと。 長男さんといろいろなことについて楽しくお話をする機会をもっと作られるほうが良いと思います。 それとなく学校や友だちの事を聞いたり、でも無理には言わせない。 「私も今日はこんなことがあったのよ。 」ってお母さんも話してみる。 一日をどう過ごしたか話そうと思ったら学校に行かなくちゃって思えるかも。 彼はお母さんにもっとかまって欲しい。 でもかまって貰うのは怒られる場面ばかりだなんて悲しいですもん。 小学校のうちはキレやすいです。 単にカルシウムの不足だけではないと思う。 でもそれを承知の上で上手く持って行きたい。 長男さんはもともと頭の良さそうな子と思います。 それだけに感受性も強いのかと。 週に一回でもじっくりと一緒に勉強してあげたいですね。 (と自分にも言い聞かせている。 笑) 学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。 うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑) たまには綺麗な字も書きますよ。 宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね? いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。 それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのが... A ベストアンサー 家の息子は小2ですが、我が家には何故か上から下までみんなよく遊びに来ます。 3,4年生の男の子が一人で何をして遊ぶか?は遊びに来ている様子から推測するとゲーム、漫画なのでは???(当てにしないで下さいね) 友達同士では、カードゲーム ポケモン、遊戯王、デュアルマスターズ)、将棋、モノポリー、UNO、ブロックス、人生ゲーム、GBA・・・その中でも最近はブロックスと人生ゲームですかねやる頻度が高いのは・・・少し前は百人一首が何故かはやっていた・・・というより私がやってみない?と誘ったらしばらくの間はまっていましたよ。。。 3,4年くらいになると大分手ごたえが出てくるようで将棋が趣味の主人は息子とやるより他の子相手をしてあげていることが多いです。 (約束もしていたし・・・みんな父親が相手しないのかなぁ~) みんな、カードとGBAは必ず持ってきますよ。 外でやっているのも見かけますし・・・あと、ドッジボールはよくやっています。 (人数足りないと2年生でも誘われますね) 友達同士で何して遊ぶか、きっかけを作ってあげて楽しければ何でもやると思います。 ベーゴマやメンコも何度かやりましたしねo(^-^)o 家の息子は小2ですが、我が家には何故か上から下までみんなよく遊びに来ます。 3,4年生の男の子が一人で何をして遊ぶか?は遊びに来ている様子から推測するとゲーム、漫画なのでは???(当てにしないで下さいね) 友達同士では、カードゲーム ポケモン、遊戯王、デュアルマスターズ)、将棋、モノポリー、UNO、ブロックス、人生ゲーム、GBA・・・その中でも最近はブロックスと人生ゲームですかねやる頻度が高いのは・・・少し前は百人一首が何故かはやっていた・・・というより私がやってみない?と誘ったら... Q 小学校3年生の男の子の父親です。 兄が4年生、弟が年長です。 さて、昨年度のクリスマスにゲームボーイを買い与えました。 一日30分という決まりを作りその時間内でゲームをするというルールを作ってやっていましたが、ルールを守らず以後中毒的にゲームをするようになってしまいました。 ゲームを取り上げると泣き叫び、発狂的に暴れます。 遊びにいくといって公園でゲームをやっています。 風呂上りにゲーム、トイレの中でゲーム、 寝る前に、布団の中にもぐってゲームをしています。 どういう風に話をしていけばよいかと思っているのですが・・・ 妻も私もゲームはほとんどやったことがなく、その面白さがわからないのもあるのですが・・・せっかく次男なのですから兄弟でもっとあそべばよいと思うのですが・・・ 同じような経験をしている方がいればいろいろ聞かせてください。 A ベストアンサー 中毒的な子、というのは元々集中力があるのです。 ただ、集中力の使う方向が困った方向になっているだけ。 ゲームに限らず、集中しているものを途中でやめる、というのは、集中力の高い人には大きな苦痛なのです。 それで発狂的になる、というのも分かります。 甘やかすのはよくありませんが、途中で取り上げる、というのもあまりよくないのです。 また、ご両親のどちらかが3人兄弟の真ん中であればよいのですが、親は上と下を押さえておけば、真ん中はどうにかなる、と思いがちですが、結局親と1対1で向き合う時間がなく、孤独なのです。 発狂的に暴れるのも、今なら抑えられます。 しかし、親より体が大きくなっても発狂するようだと困りますよね。 やはり、約束は毅然とした態度で。 そして、なるべく真ん中の子を気にかけてあげる。 そして、他に集中できるものを見つける機会を与える。 こんなところが大事だと思います。 それと、一日30分が決まりであるならば、他の時間は、親が管理する、ということにしてはどうでしょうか? 30分たったら1時間までの間に自分の意思でやめる。 そして、親に返却する。 こういうルールを、親もきっちり守ってはいかがでしょうか? 繰り返しになりますが、集中力のある人は、こだわりの職人のように大成する人も多いですが、そうでないと、バクチなどにはまって人生を送る場合もあるのです。 中毒的な子、というのは元々集中力があるのです。 ただ、集中力の使う方向が困った方向になっているだけ。 ゲームに限らず、集中しているものを途中でやめる、というのは、集中力の高い人には大きな苦痛なのです。 それで発狂的になる、というのも分かります。 甘やかすのはよくありませんが、途中で取り上げる、というのもあまりよくないのです。 また、ご両親のどちらかが3人兄弟の真ん中であればよいのですが、親は上と下を押さえておけば、真ん中はどうにかなる、と思いがちですが、結局親と1対1で向... A ベストアンサー 私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。 やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。 私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと 本当に悩み続けました。 特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。 なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。 でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。 仕事でも、趣味でもなんでもいいです。 子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。 そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか? それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。 だから、私はなるべくアホな母を目指してます。 アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。 上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。 生きていてくれてるだけで良し。 だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが 長い目で子供を見守っていきましょう。 私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。 やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。 私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと 本当に悩み続けました。 特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。 なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり... Q こんにちは。 小学年生になる息子のことなのですが、3年のクラス替えがあってから1人も友達ができなくて・・。 2年まで同じだった子はほとんどクラスにいなくていまだに全然なじめないようなんです。 昨日授業参観だったのでちょっと早めに昼休み何をしてるのかこっそり覗きに行ったらクラスの男子でただ一人残っていて 他の子は外にいっていました)亀を眺めていました。 クラスの子は息子を無視したりいじめてるわけではないんです。 息子は運動が苦手で気も弱く存在も薄いから誰からも誘われないようです。 気づいてもらえない 私を見るととても喜んで手をつないで 3年生だからそろそろ恥ずかしいと思って欲しいのですが・・ 学校を案内してくれました。 私が帰る時泣き出してしまい胸が痛みました(><) いつも学校から帰ったら必ず『楽しかった?』と聞くと必ず『うん』と答えるのですが昨日は学校を案内する途中『本当は学校は辛い』と私に打ち明けました。 息子のあの泣いてる姿と言葉が頭から離れません。 もし同じようなお子様をお持ちでうまく克服された経験等ございましたら教えていただけないでしょうか? こんにちは。 小学年生になる息子のことなのですが、3年のクラス替えがあってから1人も友達ができなくて・・。 2年まで同じだった子はほとんどクラスにいなくていまだに全然なじめないようなんです。 昨日授業参観だったのでちょっと早めに昼休み何をしてるのかこっそり覗きに行ったらクラスの男子でただ一人残っていて 他の子は外にいっていました)亀を眺めていました。 クラスの子は息子を無視したりいじめてるわけではないんです。 息子は運動が苦手で気も弱く存在も薄いから誰からも誘われないようです。 A ベストアンサー 学校でお友達がいない寂しさ、お母様の前では健気にそぶりを見せず振舞っていたのですね。 優しいお子さんだと思い、胸がいっぱいになりました。 屈託なく人と接することが出来る人もいるし、そうできない人もいます。 闇雲にあんまりがんばれ、ともいえない気がします。 仲良しのお友達の所へ休み時間は遊びに行ったらどうでしょう??何か趣味や上手なこと、好きなことはありませんか?生き物が好きなのでしょうか。 うちの場合は電車。 鉄仲間の友達や年下の友達なんかもいます。 そんな何かからもきっかけができると良いですね。 また家にお友達を呼んであげるのも良いと思いますが、なかなか続かないようですね。 まだ3年生くらいなら親もいっしょになって遊ぶのはどうでしょう?家にお友達が来たりした時、いつもより大声で話したり笑ったりしている、我が子が楽しそうにしているのが、自分にとっても幸せですよね。 我が家はもう大きくなってしまったのですが、そのころはお友達を何人か呼んで良く飛ぶ紙飛行機をネットでダウンロードしてみんなで作って飛ばしっこを自分も含めやったり、家の階段や廊下でスーパーボールを沢山弾ませて遊んだり、大きなシャボン玉作りをやったり、アイスのコーンだけの物といろいろの味のアイスとトッピングを用意してアイス屋さんみたいにしたりと自分も楽しくまた自分の子供も喜んでいるそしてお友達も楽しく遊んでいる幸せな時間を持ちました。 夏休みなんかは科学館にも連れて行きました。 おもしろ実験や不思議な体験ができたり男の子は科学館はお勧めです。 また担任の先生にもちょっと打ち明けておくのも良いのでは?我が子は4年生のとき、学校に行きたくないと朝泣いたことがありました。 先生に電話をして伝えたら様子を見てくれましたし、うまくやろうとする自分とそう出来ない自分(絵を描くのにみんながとっくに終わっているのに自分はなかなか出来ないなど実際そういうことがあった)の葛藤などでは?などと教えていただきました。 そのときはこま回しを以前生活科でやって得意だったので、学校に持ってい良いか聞いて持たせました。 何か楽しい事、楽しい気持ちになることが必要かな、と思ったもので。 またそこからも好きな子がほかにもいて広がりがあったようでした。 好きなジャンルの本を持たせてあげるとかもいいかもしれません。 また、テレビ番組の話題も学校での会話には必須かも。 今はお笑いネタかな? どうぞ楽しく学校で過ごせるよう願っています。 学校でお友達がいない寂しさ、お母様の前では健気にそぶりを見せず振舞っていたのですね。 優しいお子さんだと思い、胸がいっぱいになりました。 屈託なく人と接することが出来る人もいるし、そうできない人もいます。 闇雲にあんまりがんばれ、ともいえない気がします。 仲良しのお友達の所へ休み時間は遊びに行ったらどうでしょう??何か趣味や上手なこと、好きなことはありませんか?生き物が好きなのでしょうか。 うちの場合は電車。 鉄仲間の友達や年下の友達なんかもいます。 そんな何かからもきっかけができると...

次の