オークラ プレステージ タワー オフィス。 オークラプレステージタワー【新築オフィステナント募集】

オークラプレステージタワー(港区 虎ノ門)の賃貸|オフィスター

オークラ プレステージ タワー オフィス

~2019年7月31日竣工~ 2019年7月31日 日鉄興和不動産株式会社 大成建設株式会社 日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦)と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村田 誉之)が特別目的会社(以下「SPC」)を通じて推進してまいりました「オークラプレステージタワー」が本日竣工し、同日付でSPCがオフィス部分を取得しましたのでお知らせいたします。 本事業は、日本を代表する一流ホテルとして、国内外の賓客をもてなしてきた「ホテルオークラ東京」本館の建替え事業で、「オークラ」を冠するにふさわしい、新たなラグジュアリーホテル&ハイスペックオフィスへと生まれ変わります。 地上41階建てのオークラプレステージタワーの8~25階に基準階貸室面積約690坪のオフィスを整備、最新のスペックを備えるとともに、テナント専用ラウンジを設け、オフィスワーカーに快適なビジネスライフを過ごしていただくための施設・サービスを提供いたします。 赤坂・虎ノ門エリアを熟知し事業を推進してきた日鉄興和不動産及び大規模開発事業に数多くの実績のある大成建設がオフィス業務全般を担当しており、オフィステナントの契約も順調に進捗し、現時点の内定率は約9割となっています。 赤坂・虎ノ門エリアにおける開発事業の推進について 日鉄興和不動産はアメリカ大使館に近く、日系、外資系問わず、多くのグローバル企業が本社などを構える当エリアにおいて、「霞が関コモンゲート」、「赤坂インターシティ」、「赤坂インターシティAIR」などの経験を通じてノウハウを蓄積してきました。 これらを活かし、「オークラプレステージタワー」でも最先端のオフィスビルにふさわしい施設の提供及びお客様サービスの提供を目指します。 なお、日鉄興和不動産と大成建設は、独立行政法人都市再生機構が実施する「虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業」の業務棟(2023年竣工予定)においても、日鉄興和不動産は保留床取得グループ代表者として、大成建設は特定業務代行者代表として実施設計・施工を担当しており、引き続き赤坂・虎ノ門エリアの価値を最大化する国際競争力に資するビジネス拠点の整備を推進してまいります。 建築概要• 施設名称:オークラプレステージタワー• 所在地:東京都港区虎ノ門二丁目10番4号• 主要用途:ホテル、オフィス、店舗、駐車場• 敷地面積:約20,450m 2(約6,200坪)• オフィス延床面積:約64,000m 2(約19,400坪)• 規模:地上41階、地下1階(うちオフィス8~25階)• 建物高さ:188. 60m• 構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造• : (仮称)虎ノ門2-10計画設計共同体 (大成建設・谷口建築設計研究所・観光企画設計社・日本設計・森村設計・ NTTファシリティーズ• 施工:大成建設株式会社 東京支店• 着工:2016年6月1日• 竣工:2019年7月31日.

次の

「オークラプレステージタワー」オフィス部分の取得について

オークラ プレステージ タワー オフィス

階数 坪数 月額賃料 (坪単価) 保証金 入居可能日 113. 48坪 相談 相談 相談 相談 90. 38坪 相談 12ヶ月 未定 相談 597. 53坪 募集終了フロア 687坪 募集終了フロア 281. 14坪 募集終了フロア 687. 71坪 募集終了フロア 230坪 募集終了フロア 110坪 募集終了フロア 687. 71坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 340坪 募集終了フロア 113坪 募集終了フロア 93坪 募集終了フロア 344. 44坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 340坪 募集終了フロア 113坪 募集終了フロア 93坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア 688. 89坪 募集終了フロア.

次の

〈オークラ東京〉として旧本館ロビーを継承、2019年秋開業へ。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

オークラ プレステージ タワー オフィス

> > > オークラ プレステージタワー/オークラ ヘリテージウイング The Okura Tokyo ホテルオークラは、東京都港区虎ノ門2丁目の「ホテルオークラ東京本館」跡地に超高層複合ビルを新設しました。 設計は大成建設・谷口建築設計研究所・観光企画設計・日本設計・森村設計・NTTファシリティーズJV、施工は大成建設。 05m、延べ約27,000㎡ 2019年7月31日に竣工し、同日付で日鉄興和不動産、大成建設、ホテルオークラ、日本政策投資銀行の4者が出資する特別目的会社(SPC)がオフィス部分を取得しました。 ホテルオークラの旗艦ホテルとなる「The Okura Tokyo」は、「オークラ プレステージ」と「オークラ ヘリテージ」の2つの客室ブランドカテゴリーで展開します。 客室は全508室。 うちスイートルームは17室。 2019年9月12日に開業しました。 オークラ プレステージタワー(The Okura Prestige Tower) 2020年2月1日撮影。 地上41階、地下1階、高さ188. 65m。 ホテル名は「オークラ プレステージ」。 28階~40階に配置する客室368室(標準客室面積約50㎡)のうちスイートルームは10室。 39階~40階には日本最大の広さを誇るメゾネットタイプの「インペリアルスイート」(584㎡/最大730㎡)を用意しています。 このほか、ホテルの施設として、レストラン3店舗、バー2店舗、大宴会場2室、中宴会場6室、小宴会場12室、婚礼施設(チャペル2、神殿1)、クラブラウンジ、フィットネス&スパ、プールなどを完備しています。 8階~25階は延べ面積約64,000㎡、基準階貸室面積約2,300㎡のオフィスフロアです。 3階~4階にオフィスエントランスロビー、8階にテナント専用ラウンジを設置。 日鉄興和不動産、大成建設、ホテルオークラ、日本政策投資銀行の4者が出資するSPCが運営します。 オークラ ヘリテージウイング(The Okura Heritage Wing) 2020年2月1日撮影。 地上17階、地下1階、高さ75. 05m。 ホテル名は「オークラ ヘリテージ」。 7~17階に配置する140室(標準客室面積約60㎡)のうちスイートルームは7室です。 最上階には256㎡の広さを持つ和を基調とした「プレジデンシャルスイート」を用意。 このほか、レストラン2店舗、バー1店舗、茶室を備えています。 概要図 ホテルの正面エントランスロビーを各棟の5階に置き、宴会エントランスは1階、オフィスエントランスロビーは3~4階に配置しています。 なお、営業上の理由で「オークラ ヘリテージウイング」には13階が無いようです。 概要 名 称 高層棟:オークラ プレステージタワー(ホテル名:オークラ プレステージ) 中層棟:オークラ ヘリテージウイング(ホテル名:オークラ ヘリテージ) ホテル名 The Okura Tokyo(オークラ東京) 計画名 ホテルオークラ東京本館建替計画/ 仮称 虎ノ門2-10計画 所在地 東京都港区虎ノ門二丁目103番1号外(地番)/東京都港区虎ノ門2-10-4(住居表示) 最寄駅 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅 徒歩6分/東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 徒歩10分 東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅 徒歩15分 建築主 株式会社ホテルオークラ CM・監理 三菱地所設計 設 計 虎ノ門2-10計画設計共同体(大成建設、谷口建築設計研究所、観光企画設計、日本設計、森村設計、NTTファシリティーズ) 施 工 大成建設 用 途 ホテル(508室)、オフィス、飲食店舗、駐車場 敷地面積 20,442. 44㎡ 建築面積 13,262. 54㎡ 延床面積 180,905. 72㎡ 構 造 地上:鉄骨造 地下:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造 高 さ オークラ プレステージタワー:188. 600m(軒高175. 750m) オークラ ヘリテージウイング:75. 2020年6月6日にはそれらより近い位置に、東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」が開業する予定です。 2020年2月撮影 2020年2月1日撮影。 地上41階、地下1階、高さ188. 65mの超高層ビル「オークラ プレステージタワー」です。 ホテルとオフィスが同居しています。 その左手。 地上17階、地下1階、高さ約75mの「オークラ ヘリテージウイング」です。 こちらは一棟すべてホテルになります。 その左手。 リニューアルオープンした「大倉集古館」があります。 日本・東洋の古美術品と近代絵画を中心に、国宝3件、重要文化財13件および重要美術品44件を含む美術品約2,500件を所蔵しています。 「オークラ プレステージタワー」のオフィスフロアは8~25階です。 基準階面積2,277. 32㎡(688. 89坪) 、天井高2,850mmを確保しています。 3~4階にはオフィスロビーのほか、3階にコンビニ、4階にオフィスレストランを設けています。 「オークラ ヘリテージウイング」と「オークラ プレステージタワー」。 「オークラ プレステージタワー」の南側には「虎ノ門タワーズオフィス」(地上23階・高さ112. 407m)が立っています。 「オークラ プレステージタワー」のオフィスフロアには2020年2月10日現在、JX金属 株 本社、積水化学工業 株 東京本社、 株 日本エスコン東京本社、日本コーンスターチ 株 本社、 株 ジョッブス本社、青山綜合会計事務所、ジョーンズ・デイ法律事務所が入居または入居予定です。 「オークラ プレステージタワー」のホテル施設は、1~2階に宴会場、5階にホテルロビーやレストラン&バー、6階にレストラン、7階に宴会場、26階にスパ、27階にフィットネスクラブ、28~40階に客室、41階にレストラン&バーや宴会場を配置しています。 最大の宴会場「平安の間」は約2,000㎡の広さを持ち、立食スタイルで約2,000名を収容します。 客室は28~40階に368室あり、このうちスイートルームは10室を用意しています。 特にメゾネットタイプの「インペリアルスイート」は584㎡の広さを持ち、隣接する2室と合わせ最大730㎡の広さになるそうです。 超VIPが泊まるのでしょうね。 建設地東側は江戸見坂です。 坂に沿って港区立江戸見坂公園が造られ、石段も出現していました。 江戸見坂公園の案内図。 写真クリックで拡大画像を表示。 江戸見坂公園の様子。 江戸見坂公園の様子。 江戸見坂公園から見た「オークラ プレステージタワー」。 江戸見坂公園から見た「オークラ ヘリテージウイング」。 北東側から見た「オークラ ヘリテージウイング」。 「ヘリテージウイング」は、4階に日本料理店、5階にホテルロビーやレストランを配置し、6~17階に客室140室を用意しています。 このうちスイートルームは7室です。 最大の「プレジデンシャルスイート」は256㎡の広さを持ちます。 北側から見た「オークラ プレステージタワー」。 そして「オークラ ヘリテージウイング」。 こちら側に宴会場の入口がありました。

次の