君 の いない 日々 生活 毎日 が。 努力を積み重ねるって英語でなんて言うの?

努力の名言・格言集。目標に向って努力する人の言葉

君 の いない 日々 生活 毎日 が

「努力を積み重ねる」という表現は日本語の Collocation(連語)です。 ですから、「積み重ねる」という言葉にひっぱられることがあるかもしれませんが、ここでは「たゆまぬ努力」という意味ですから、英語の連語では「unflagging efforts」を用いて、 It is important to make unflagging efforts. (たゆまぬ努力をすることが重要である。 )とか、「continuous efforts」を用いて、 It is important to make continuous efforts. (継続して努力することは重要である)という方が自然な表現になります。 さらに、(vital は、important よりも「もっと重要」「非常に重要」という時に 使用しますので)It is vital to make continuous efforts. というような表現もできます。 また、動詞としては、口語表現では、make が最も一般的で使いやすいです。 かなりフォーマルな場合、または文書にするような場合には、 It is vital to exert one's utmost efforts. というように、 「最大限尽力する」というような表現もありますので、合わせて覚えましょう!.

次の

努力の名言・格言集。目標に向って努力する人の言葉

君 の いない 日々 生活 毎日 が

人生の名言・格言は、全15ページございます。 人生の名言・格言(1) 名言・格言・ことわざ 自分自身を信じてみるだけでいい。 きっと、生きる道が見えてくる。 人生の目標を教えてくれるのは直感だけ。 ただ、それに耳を傾けない人が多すぎるのです。 - バーバラ・ブラハム - (米国の女性ビジネスコンサルタント) 名言・格言・ことわざ 運がいい人も、運が悪い人もいない。 運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。 人生の行路もこれと同様で、人は常に明るく愉快な心をもって人生の行路を歩まねばならぬ。 しかし実際には種なのだ。 起こった結果が「果」です。 因果応報というように、必ず結果は来るのです。 とかく、あまり人生を重く見ず、捨て身になって何事も一心になすべし。 従って信念なき人生は、ちょうど長途の航海の出来ないボロ船のようなものである。 このように、一日もしくは短い時間で人は幸福にも幸運にもなりはしない。 ああもなりたい、こうもなりたい、こういうふうに出世したい、という欲望から迷いがでてくる。 それを捨て去れば問題はなくなる。 現実には安全というものは存在せず、子供たちも、誰一人として安全とは言えません。 危険を避けるのも、危険に身をさらすのと同じくらい危険なのです。 人生は危険に満ちた冒険か、もしくは無か、そのどちらかを選ぶ以外にはありません。 倒れないようにするには走らなければならない。 永遠に生きるかのように学べ。

次の

カラスの生態や保護方法

君 の いない 日々 生活 毎日 が

「努力を積み重ねる」という表現は日本語の Collocation(連語)です。 ですから、「積み重ねる」という言葉にひっぱられることがあるかもしれませんが、ここでは「たゆまぬ努力」という意味ですから、英語の連語では「unflagging efforts」を用いて、 It is important to make unflagging efforts. (たゆまぬ努力をすることが重要である。 )とか、「continuous efforts」を用いて、 It is important to make continuous efforts. (継続して努力することは重要である)という方が自然な表現になります。 さらに、(vital は、important よりも「もっと重要」「非常に重要」という時に 使用しますので)It is vital to make continuous efforts. というような表現もできます。 また、動詞としては、口語表現では、make が最も一般的で使いやすいです。 かなりフォーマルな場合、または文書にするような場合には、 It is vital to exert one's utmost efforts. というように、 「最大限尽力する」というような表現もありますので、合わせて覚えましょう!.

次の