平成31年度 令和元年度 どっち。 今年度は平成 31 年度?いつから令和元年度?答えは併用だった! | azure skies

今年度は平成 31 年度?いつから令和元年度?答えは併用だった! | azure skies

平成31年度 令和元年度 どっち

2019年4月1日~2019年4月30日までが…「 平成31年度」 2019年5月1日~2020年3月31日までが…「 令和元年度」 ということになります! 「度」をつけず1月1日からで考えるなら、 2019年1月1日~2019年4月30日までが「平成31年」 2019年5月1日~2019年12月31日までが「令和元年」 となりますね。 2020年1月1日からは「令和2年」となります。 つまり 令和元年は8ヶ月と短めです。 スポンサーリンク 令和1年と令和元年。 表記はどっちが正しい?履歴書に書くときは? 平成の時にも元年なのか1年なのかという疑問が多かったですが、やはり今回も令和元年とすべきなのか、令和1年はダメなのか?という部分がいろいろ情報出ていますね。 こちらも結局のところ、 「令和1年」でも間違いではないようです。 しかし平成の時を参考にすると「平成元年」の方が主流になって多用されていたということがありますので、同じく 「令和元年」を使う方が多くなるのではないかと予想されます。 平成では車の年式もこの年であれば「平成元年」と表示されていますし、役所関係や公文書でも「平成元年」が使われていました。 数字を選ぶしかない状況でしたら「1」ですが、記入するなら「元年」でしょう。 人は多く支持されている方を使っていきますし、ましてや言葉に関してはもともと間違っていた使い方であっても現代人が多用していれば、そのうち辞書に載ってしまいますからね。 「赤信号、みんなで渡れば怖くない」的な? …話を戻して「令和元年」も「令和1年」も間違いではないです。 どちらも使用可能なのですが、主流になると思われる「令和元年」を使っておけばよいと思います。 カレンダーも新元号が発表されてからわずか数日で「令和元年」と記載して3万部を製作されています。 「令和元年」と印刷されたカレンダーが早くも完成し、カレンダー業者が検品や発送に追われている。 1000種類以上のカレンダーを扱う埼玉県八潮市の「トライエックス」は、「令和」の文字や改元前後の10連休を反映させた4月から12月までのカレンダー6種類を計3万部製作した。 1日の新元号発表直後から、印刷、製本を急ピッチで行い、通常は急いでも半月程度かかる作業を3、4日で終えたという。 早ければ6日にも店頭に並ぶ。 同社の沼端宏社長(64)は「元号元年のカレンダーは唯一無二。 カレンダー屋としての意地と誇りで作った」と胸を張った。 yahoo. それにしても5月以降に下の子が生まれるご家庭なんかは、親が「昭和」長男長女が「平成」、二男二女は「令和」と時代をまたいでいくことになるんですね! うちの子供はどちらも「平成」で「令和」の子は予定がありません。 令和元年に産まれる子も、平成31年に産まれた子も、どちらも何だか特別な感じでいいですね。 硬貨も「令和元年」、「平成31年」どちらも人気でプレミアもついてくるのでは?と言われています。 ピカピカの新品硬貨がお財布に入っていたらチェックしておきましょう! スポンサーリンク.

次の

令和元年度はいつから?4月だけ平成31年度?政府の方針を調査!

平成31年度 令和元年度 どっち

2020年3月31日までになりそう したがって、 2019年4月現在も平成31年度となります。 というのは、 年度が切り替わった時点での元号が、その年度を示す元号になるというルールがあるようで、• でも、 1989年1月8日〜3月31日までは昭和63年度とされ、同年4月1日からは平成元年度となっていますよね。 上に書いたルール通り、年度切り替え時点での元号が、その年度を表す元号になっていることが分かります。 繰り返しにはなりますが、これまでのルールに当てはめると、 平成31年度は2020年3月31日までになることがお分かりいただけるでしょう! 改元のタイミングはいつ? 元号を改める政令は1日中に公布されて、皇太子さまが新天皇に即位される5月1日に施行され、その日の午前0時に元号が切り替わる。 【出典】 政府からの発表であるように、 新元号である『令和』となるのは 2019年5月1日からとなります。 令和元年度はいつから始まる? …と、ここまでは平成31年度がいつまでなのかについてお伝えしましたが、そうなると 令和元年がいつからなのか?が気になりますよね。 従来のルールに則れば2020年4月1日からということになりますが、冷静になって2019年5月1日から数えると 11ヵ月もあるんですよね…笑 新元号になっているにも関わらず、平成31年度と言い続けるのはどうなのよ…ということもあるので、• 従来のルールには則らず、令和元年度とする• 平成31年度と令和元年度を併記する• 平成31年度の一本で行く …などのように、いくつかの案があるようですが、これについての正解は現時点では不明なので政府からの発表を待つのが無難のようですね。

次の

令和元年度と平成31年度の表記はどっち?表記は政府(総務省)や学校はどうなる?

平成31年度 令和元年度 どっち

その例に倣うと、 4月1日時点で平成31年であったので 「平成31年度」が正解となります。 ただ、やっぱり違和感がって声が出たりすれば変更もあるかもしれません。 それに正直なところ、国の公文書とかでない限りは従う必要もない… そもそも、決まり事を作っただけで法で明文化されているわけではないので臨機応変に変わるのではと予想します。 なので、「平成31年度」「令和元年度」どちらでも好きな呼び方でOKではないかと… 実際のところ 「平成31年度」「令和元年度」併記するという方法が一番スムーズではないでしょうか。 4月3日追記 政府は5月1日以降は「令和元年度予算案」というように表記すると発表しました。 やはり令和元年期間が長いからこの様な判断になったのかもしれません。 すでに平成表記の法令などを改正する予定はないなど、それぞれで臨機応変に対応するという事の様です。 政府がこの方針を打ち出したことで、令和元年度を使う組織や団体増えそうです。 なので この改元では「令和元年度」が正解という事ですね。 平成31年など平成表記はどうするの? でも厳密に明文化されて規定されているわけではないので、平成31年度も間違いではありません。 ただ 混乱を避けるために訂正印を押すなど臨機応変に対応していくとの事ですよ。 まだしばらくはその時々で確認しながらという事になりそうです。 過去の改元ではどうだったの? 過去の改元を見てみると、平成は1月7日からだったのでスムーズに平成元年4月1日からが平成元年度となりました。 なので 6日間しかなかった昭和64年度は存在しません。 では大正から昭和はどうだったのでしょう。 昭和元年って実は7日間しかないんです。 大正天皇が崩御されて昭和となったのが12月25日なんですね。 という事で、 昭和になった最初の4月1日はすでに昭和2年で、昭和は2年度からスタートしています。 まぁその年度が始まる4月1日時点の年号と決まり事をしたのは平成に改元された時なので、このとき明確な規定はなかったんですけどね。 でも卒業証書とかで考えると違和感ありますよね。 大正15年度の卒業証書なのに、卒業年月が昭和2年3月〇日とかになるわけで、あれ?昭和元年はどこ~~~?!となります(笑) 明確な規定がなかったこともあり、 大正15年度(昭和元年度)というように併記された例もあるようです。 西暦2030-2018=令和12年 令和元年が2019年なので2018を引けばいいんです。 今はそんなの当たり前って思うかもしれませんが、何年もしたら2018年(厳密には2019年4月)までが平成だったか記憶なんてあいまいになるかもしれません。 そんな時、令和に決まって「R18」がトレンドに入ったみたいに、このマジックワードを覚えておけばOKってわけです。 ちょうど 20 18の「18」とR「 18」ですね。 まとめ 平成に改元されたときに決めた決まり事に則ると、令和元年度というよりは平成31年度というのが正解! だけど、期間を考えると令和元年の期間が8カ月、1月からも令和…である事を考えると「令和元年度」の方がしっくり来る気はします。 法令で定められた決まり事ではないので今後臨機応変に変わるor発行する媒体によって自由に選んだり、併記するようなことになるのではないかと予想します。 そして話題になっている「R」か「L」か問題も、順当にいけば「R」で決まりかなと思いますね(笑).

次の