サンライズ シャワーカード。 サンライズ出雲B個室ソロ乗車レポート。宍道湖の夕焼けを眺めながらロビーで晩酌♪ほろ酔い気分になって車内探検へ!【博多からサンライズで東京へ!中編】

【寝台特急サンライズ】一番安くベッドで寝れるが少し狭い個室・ソロはノビノビ座席よりも快適なのか?|今しか出来ないことを求めて

サンライズ シャワーカード

[ad ad-1] シャワー室を利用するためにはシャワーカードが必要 シャワー室を利用するには、専用のシャワーカードが必要です。 このカードは、シングルデラックスの個室には無料で付いて来ますが、他の寝台や座席を利用の際は車内の自販機で購入しないといけません。 シャワーカードの料金は320円です。 シャワーカードの自販機は、3号車と10号車のシャワールームの近くにあります。 使えるのは現金のみで、お札は1000円札しか利用できません。 車内での両替もできないので、乗車時にきちんと用意しておきましょう。 なお、自販機のシャワーカードは すぐに売り切れてしまう場合が多いです(何枚カードが買えるかは分かりません)。 東京発の場合は特に、東京駅に列車が入ってきて、出発するまでに売り切れてしまうこともあるので、東京から乗車する際は、出発前にシャワーカードを購入しておくのが確実です。 またこの理由から、特に下り列車の場合、始発駅以外の駅から利用する場合は、シャワーの利用はできないと考えておいたほうがいいでしょう。 制汗シートを持参するなどの工夫をしたほうがいいかもしれません。 バスタオルを持ち込むのはさすがに扱いにくいですので、ハンドタオルを持参して、旅行先のホテルで洗濯するなどの必要があります(なお、シングルデラックスにはアメニティグッズも無料で付いてきます)。 ここから、お湯か水を出す時間が差し引かれて、0秒になったらそれ以上シャワーを利用することはできません。 洗い流さない時はシャワーを止めれば余裕を持って使いきれると思いますが、必要以上にお湯を使いすぎると最後に洗い流せない、なんてことになりかねませんから、注意しましょう。 なお、一度シャワー室の中(脱衣所ではなくシャワーがある部屋)で鍵をロックをした後、シャワーカードを挿入してから忘れ物に気づくなどしてロックを解除してしまうと、その時に残り時間が0秒になって、シャワーを使うことができなくなるので、この点も利用の際にはご注意下さい。 そのため、シャワーを浴びている間にもひたすら移動し続けることになりますが、この際にカーブに突入して揺れたり、急ブレーキがかかることもなきにしもあらずです。 シャワー室内には安全用の手すりがありますが、シャワーを浴びながら頭を洗う際などは、どうしても両手が埋まってしまうため、揺れによって壁に体をぶつけたりしないように十分ご注意下さい。 まとめ いかがでしたか。 今回はサンライズ瀬戸・出雲のシャワー室を利用する際の注意点についてまとめました。 旅行や出張で利用の際にシャワーを利用予定の方は、是非参考にして下さい。

次の

「シャワーカード販売機」に関するQ&A

サンライズ シャワーカード

使えると書かれていたので、3号車の飲み物の自動販売機横に あるブースのところで売られているシャワー券を購入しました。 当然のことながら、販売枚数に制限があるため、絶対にシャワーを したいなら、早く買っておいたほうがいいと、検札時、車掌さんに 言われたのです。 荷物整理もそっちのけで3号車へダッシュ! 自動販売機の左上に緑の文字で 「販売中」 と表示されていたので 使うか使わないかは別として、とにかく買いました。 シャワー券は 「サンライズ出雲」 のイラスト入り。 使わなかったとしても、320円なので記念になります。 とはいえ、やはり買ったら、シャワー室の中を見る権利を 得るわけですから、シャワー利用したくなるのは当然のこと。 コンパートメントでネットチェックしたら、21時から23時は 混むというので、何度も2号車から3号車を往復しましたが、 タイミングが悪いのか、いつでも 「使用中」 ランプが点滅 しており、24時過ぎた頃にはあきらめムードに…。 が、しか〜し、こっからが私めの真骨頂! 5号車にある車掌室に行って、何度行ってもシャワー室が 使用中で、これだとあえて購入したシャワー券がムダに なってしまうと泣きの嘆願。 車掌室はどのシャワー室が 使用中で、どこが空いているのかわかるようなのです。 そうしたところ、なんと4号車にあるA寝台利用者専用の シャワー室が空いているので、使っていいというお墨付きを いただきました。 災い転じて福となる! ついに、B寝台利用者禁断のシャワー室に突撃です。 ドアを開けると、左手には使い方や非常用ブザー、 正面にはドライヤーと大きな鏡、そして左下の方に シャワー券の自動改札(?)があります。 そして、正面の足元には大きな脱衣カゴ。 右手がシャワールームのドアとなっています。 こちらがシャワールーム内部。 電車が揺れても大丈夫なように 左右の壁に手すりが設けられています。 タオルは用意されていませんが、ボディソープとシャンプーは 備え付けのものがありました。 壁正面右上の 「0:00」 はシャワー使用の残り時間を 表示しており、シャワー券を脱衣所の自動改札に通すと、 「6:00」 に変わります。 推測としてしか書けないのは、私は洗髪しなかったから。 朝、ビジネスホテルの温泉で洗髪したこともありますが、 水量などの写真を撮影するために、かなり無駄な時間を 使ってしまったからです。 ちょっとお湯を出すとカメラの レンズが曇ってしまい、何度か撮り直ししました。 何のためにシャワーを使っているのやら、アホとしか 言いようがありませんですね(笑)。 車内とは思えないほど、勢いよくお湯は出ます。 少なくとも、中国・敦煌のホテルのシャワーよりはきれいで 勢いあるお湯です。 1分を切る瞬間、ブザーのような音がしたような気が したのは私だけでしょうか? 何事かとあわててSTOPボタンを押してしまいました。 あっという間の6分間が終了。 最後の20秒くらいは、シャワー室内に泡などが残らないよう、 室内清掃に努めました。 おそらくB寝台利用者用のシャワー室も作りは同じだと 思いますが、A寝台利用者用のシャワー室を使えて大満足です。 カメラを持って、出たり入ったりしたため、脱衣所が 水浸しになってしまったので、最後はこちらもきっちり 拭き掃除して、シャワー室を後にしました。 車掌さんに感謝をこめて…。

次の

寝台券:JR東日本

サンライズ シャワーカード

使えると書かれていたので、3号車の飲み物の自動販売機横に あるブースのところで売られているシャワー券を購入しました。 当然のことながら、販売枚数に制限があるため、絶対にシャワーを したいなら、早く買っておいたほうがいいと、検札時、車掌さんに 言われたのです。 荷物整理もそっちのけで3号車へダッシュ! 自動販売機の左上に緑の文字で 「販売中」 と表示されていたので 使うか使わないかは別として、とにかく買いました。 シャワー券は 「サンライズ出雲」 のイラスト入り。 使わなかったとしても、320円なので記念になります。 とはいえ、やはり買ったら、シャワー室の中を見る権利を 得るわけですから、シャワー利用したくなるのは当然のこと。 コンパートメントでネットチェックしたら、21時から23時は 混むというので、何度も2号車から3号車を往復しましたが、 タイミングが悪いのか、いつでも 「使用中」 ランプが点滅 しており、24時過ぎた頃にはあきらめムードに…。 が、しか〜し、こっからが私めの真骨頂! 5号車にある車掌室に行って、何度行ってもシャワー室が 使用中で、これだとあえて購入したシャワー券がムダに なってしまうと泣きの嘆願。 車掌室はどのシャワー室が 使用中で、どこが空いているのかわかるようなのです。 そうしたところ、なんと4号車にあるA寝台利用者専用の シャワー室が空いているので、使っていいというお墨付きを いただきました。 災い転じて福となる! ついに、B寝台利用者禁断のシャワー室に突撃です。 ドアを開けると、左手には使い方や非常用ブザー、 正面にはドライヤーと大きな鏡、そして左下の方に シャワー券の自動改札(?)があります。 そして、正面の足元には大きな脱衣カゴ。 右手がシャワールームのドアとなっています。 こちらがシャワールーム内部。 電車が揺れても大丈夫なように 左右の壁に手すりが設けられています。 タオルは用意されていませんが、ボディソープとシャンプーは 備え付けのものがありました。 壁正面右上の 「0:00」 はシャワー使用の残り時間を 表示しており、シャワー券を脱衣所の自動改札に通すと、 「6:00」 に変わります。 推測としてしか書けないのは、私は洗髪しなかったから。 朝、ビジネスホテルの温泉で洗髪したこともありますが、 水量などの写真を撮影するために、かなり無駄な時間を 使ってしまったからです。 ちょっとお湯を出すとカメラの レンズが曇ってしまい、何度か撮り直ししました。 何のためにシャワーを使っているのやら、アホとしか 言いようがありませんですね(笑)。 車内とは思えないほど、勢いよくお湯は出ます。 少なくとも、中国・敦煌のホテルのシャワーよりはきれいで 勢いあるお湯です。 1分を切る瞬間、ブザーのような音がしたような気が したのは私だけでしょうか? 何事かとあわててSTOPボタンを押してしまいました。 あっという間の6分間が終了。 最後の20秒くらいは、シャワー室内に泡などが残らないよう、 室内清掃に努めました。 おそらくB寝台利用者用のシャワー室も作りは同じだと 思いますが、A寝台利用者用のシャワー室を使えて大満足です。 カメラを持って、出たり入ったりしたため、脱衣所が 水浸しになってしまったので、最後はこちらもきっちり 拭き掃除して、シャワー室を後にしました。 車掌さんに感謝をこめて…。

次の