田中 くん は いつも けだる げ アニメ。 アニメ「田中くんはいつもけだるげ」のキャラクターや見どころを紹介|気まぐれブログ

【田中くんはいつもけだるげ】アニメ無料動画の全話フル視聴まとめ

田中 くん は いつも けだる げ アニメ

越前:諏訪彩花 莉乃:悠木碧 早夜:東山奈央 志村:興津和幸 1話:田中くんと太田くん とある高校での爽やかな朝。 中庭でのんびりと朝寝をしていた田中くんは、クラスメイトの太田に拾われて教室まで運んでもらうことに。 しかし机にたどりついてもスヤスヤと眠り始める田中くん。 そんなマイペースすぎる姿はいつものことであり、クラスメイトたちも仕方がないと見守っていた。 ところが、そんな田中くんが自ら体育の授業に出たいと言い出す。 理由を聞くと、長時間ダラダラしていてもしびれなくて 傷まない体作りを目指すという。 田中くんは太田とペアを組んでバドミントンを始めるのだが…。 2話:弟子入り志願 毎日をのんびり過ごすためには努力を惜しまない田中くん。 ある朝、登校前に神社に立ち寄り今日も1日平和に過ごせるようお願いしていたところ、同じクラスの女子生徒・宮野から弟子入りを志願される。 「けだるい大人の女性になりたい」という宮野に対し、日々をのんびりと過ごしたい田中くんはやんわりと断る。 しかし、必死な宮野は食い下がり、結局1日だけという条件付きでOKするハメになってしまう。 弟子入りを果たした宮野はさっそく田中くんを観察し、何とかそのけだるさをマネしようとする。 3話:ギャップ少女越前さん 昼休み。 田中くんは何を食べるか選ぶことすらダルくなると、太田にメニューを任せる。 好き嫌いはないと言いながら、食べるのが面倒なものは人に渡そうとする田中くん。 太田のフォローを受けてどうにか自分で食べ終えた結果、食べ過ぎて屋上で一休みすることに。 まったりとした時間を過ごす中、太田はふと朝の出来事を思い出す。 田中くんの下駄箱に果たし状が入っていたのだ。 しかし平穏を愛する田中くんは果たし状自体を見なかったことにしており…。 4話:白石さんの秘密 今日も太田は田中くんを抱えて登校していた。 遅刻ギリギリで廊下を走っていると、危うくクラス委員長の白石にぶつかりそうになる。 どうにか衝突は免れたものの、びっくりした白石が転んだ拍子に彼女が持っていた委員会の資料を落としてしまう。 責任を感じた二人は資料の作り直しを手伝うことにする。 その日の放課後、白石は廊下を歩くだけで生徒たちの視線を集めていた。 成績優秀で美人なだけでなく、性格もよい彼女はみんなの憧れの存在だった。 しかし、そんなパーフェクトな彼女にも誰にも言えない秘密があった…。 5話:田中くんの日常 めずらしく田中くんが帰り道にスーパーに寄りたいと言い出す。 荷物持ちを買って出る太田に対し、田中くんは「何を買おうとしていたのかを一緒に思い出してほしい」と言う。 訳を聞くと、昨夜妹に買い物を頼まれたのだが何を買うのか忘れてしまったらしい。 仕方なくスーパーの売り場を推理しながらウロウロと歩き回る二人。 「冷凍食品は早く帰らない自分には頼まないはずー」「重い物は持ちたくないので頼まれても断るはずー」消去法で少しずつ買い物の内容を絞り込んでいくのだが、なかなか何を頼まれたか思い出せず…。 6話:風邪ひき田中くん ある雨の日、田中くんがびしょ濡れで学校にやってくる。 もともと面倒くさくてあまり傘が好きではない田中くんは、家を出る時に傘は持っていたが、小雨だったので使わずに歩いていたらだんだんと雨が激しくなってきたという。 しかも、その後もできるだけ傘を使わずにした結果、風邪をひいてしまった。 そんな中、教科書を忘れた田中くんは隣のクラスの越前に借りに行く。 風邪でのどが痛む田中くんは、筆談で用件を伝えようとするのだが…。 7話:田中くんのバレンタイン バレンタインデーの日。 朝から女子も男子もソワソワする中、イベントにまったく関心を持たない田中くんのカバンにチョコレートが入っていた。 きれいにラッピングされた小さな箱はいかにも本命チョコなのだが、お返しやお礼のことを考えるだけで面倒くささに絶望的な気持ちになる田中くん。 添えられたメッセージカードには「いつもあなたを見ています」と記されているだけで名前は書かれていなかった。 田中くんと太田はチョコの贈り主が誰なのか探すことにー。 8話:太田くんの受難 太田がめずらしく学校を休んだ。 プリントを届けることになった田中くんだが、いつも太田に抱えて運んでもらっているので彼の家を覚えていない。 そこで隣に住む越前に代わりにプリントを渡してもらおうとする田中くん。 しかし、友達なら自分で届けろと怒られた末、彼女と一緒に太田家まで行くハメになる。 次の日、太田は登校してくるが、全治1週間のケガをしていた。 誰が田中くんの世話をするのかクラスメイトがやきもきしている中、田中くんは「自分が太田の世話をする」と言い出す。 9話:ワックへ、ようこそ テキパキとした雰囲気を敬遠し、あまりファーストフードには行かない田中くん。 ところが、田中くんの予想に反して接客は親切な上、のんびりダラダラしていても怒られない。 その快適さが田中くんはすっかり気に入り、ワックの店員を尊敬するほどに。 一方、店員はひどくダルそうな田中くんと人相が悪い太田の男子高校生2人に恐怖を感じていた…。 10話:田中くんの夏 ある暑い夏の盛り。 太田は泳ぎに、泳げない田中くんは浸かりに、市民プールへとやってきた。 普段動かないせいで準備運動中に筋肉がつってしまう田中くん。 心配する太田に見守られつつ、浮き輪に乗ってプールを楽しむことに。 ところが、子供たちにイタズラされ浮き輪が破れてしまうー。 数日後、田中くんを師匠と仰ぐ弟子(?)の宮野がとある相談を持ち掛けてくる。 今度の花火大会に大人物の浴衣を着て出かけたいという。 一同は白石も誘うと、デパートの呉服屋に行くことにする。 11話:田中くんの文化祭 田中くんの1年F組が文化祭でお化け屋敷をやることに決まった。 みんなが楽しそうに仕事を分担して行く中で、田中くんは面倒くさそうな作業を任されないようにひたすら気配を殺していた。 ところが、最後に残った仕事はお化け屋敷の主役であるお化け役ー。 最初はやる気ゼロの田中くんだったが、設営や衣装の係が忙しそうに働いているのを見ると、お化け役のほうが楽だと思い直す。 みんなで工夫をこらした結果、お化け屋敷は本格的なものに仕上がるのだが…。 12話:田中くんのしあわせ 平穏に過ごすことが何よりも大事な田中くん。 ダラダラするためにはどんな努力を惜しまず、席替えでは快適な場所をキープするべく全力を尽くす。 そんな田中くんが気になって仕方ない白石は、隣の席になったのをきっかけにもっと彼と仲よくなりたいと願っていた。 しかし、そんな田中くんはいつも机に突っ伏して寝ているか、けだるそうにボーッとしてるばかりで話しかけるのすら難しい。 恋愛ハウツー本は全く役に立たず、積極的にアピールをすれば遠慮されてしまう。 努力ではどうしようもない状況に白石は思い悩むのだがー。 田中くんはいつもけだるげの動画を無料で高画質で見るにはhuluがおすすめ 田中くんはいつもけだるげは動画配信サービスのhuluで無料で見ることができます。

次の

【田中くんはいつもけだるげ】アニメ無料動画の全話フル視聴まとめ

田中 くん は いつも けだる げ アニメ

2020-06-15• 2020-06-15• 2020-06-15• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-13• 2020-06-13• 2020-06-13• 2020-06-13• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-11• 2020-06-11• 2020-06-11• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10.

次の

田中くんはいつもけだるげの2期情報とアニメ後のネタバレまとめ

田中 くん は いつも けだる げ アニメ

2020-06-15• 2020-06-15• 2020-06-15• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-14• 2020-06-13• 2020-06-13• 2020-06-13• 2020-06-13• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-12• 2020-06-11• 2020-06-11• 2020-06-11• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10• 2020-06-10.

次の