カローラ ツーリング gt four。 トヨタの新型TNGA採用「カローラ ツーリング・スポーツ」に1.6ターボ・GR

「GT

カローラ ツーリング gt four

発売時期はベースモデルから半年ほど遅れて、2020年秋登場と言われています。 トヨタカローラツーリングGT-FOURは新開発1. 6L直噴ターボを搭載。 最高出力250psを発揮する本格スポーツモデルとなります。 しかし、縮小しているワゴン市場に高出力エンジンを導入するか微妙なところです。 この場合は、カローラツーリング以外にも設定の可能性が出てきます。 4390mm• 1790mm• 1520mm• 2640mm• 1420kg• 6L直3ターボ• 272ps• 7kgm• 6速MT 外観はボンネット上部に大型のターボ給入口設定は確実 専用バンパー装備の可能性も高いです。 しかし、バンパーのグリルがメッシュで比較的大型のため、予測は難しく、両サイドにグリルがつくかしれません。 また、大きめのリアスポイラーの装備も確定的なはずです。 ヘッドライトのデザインは、まず変化ないでしょう。 COROLLA TOURING GT-FOURのボディカラー ベースモデルと同等の色が用意されると考えられます。 また、イエロー系やメタリックグレー系などが追加されることも考えられます。 また、250psという設定からスポーツシートへの変更もあるでしょう。 GRヤリス搭載の直噴1. 6L 272psターボエンジン採用• 6L直3ターボ• 272ps• 7kgm• 6速MT• GR-FOUR 詳しくは記事にまとめました。 参考にどうぞ。 トヨタGR-FOUR&1. ただ、RAV4に搭載されるような4輪駆動システムは搭載されない可能性があります。 変速機は6速インテリジェントマニュアルトランスミッション搭載 iMT採用(インテリジェントマニュアルトランスミッション)とは 「半クラッチ」や「ギア合わせ」を気にせず、自動で回転数を合わせてくれるマニュアルトランスミッションが採用されます。 マニュアル初心者や苦手な人でも、最初からストレスなくマニュアル運転を楽しめる仕様となり、どんな人も好きなクルマに乗れます。 この状態でドライバーの変速を検出してコンピューター制御により、エンジン回転数をクルマが自動的に合わせスムーズな変速をアシストしてくれます。 クラッチ操作が苦手でもショックが少ないため、ワインディングや登降坂路でスポーティなドライビングが楽しめる仕様です。 一方で、SPORTモードにしなくても発進アシスト機能が作動します。 発進時のクラッチ操作を検出し、エンジン出力を最適に調整(トルクアップ)。 クラッチのみで発進操作をスムーズに行える仕組みとなっています。 ATのクリープ機能みたいなものですね。 坂道発進も楽々行えます。 その他パワートレイン情報 DSGや多段オートマチックの装備はやや微妙なところでしょう。 また、車体剛性やサスペンションも大幅にチューニングされることが考えられます。 さらに、4WDではないグレードや200ps程度に抑えられたグレードが登場する可能性もあります。 カローラツーリングGT-FOURの予防安全装備Toyota Safety Sense カローラツーリングが販売時点の最新機能を持つ予防安全装備が搭載されます。 実用車ベースであることから、予防安全装備がカットされる可能性は低いでしょう。 グレード名にセリカのGT-Fourを冠したカルディナGT-Four トヨタ自動車から販売されていたスポーツワゴンと言えば、往年の名車・カルディナGT-FOURを思い出される方も少なくないでしょう。 260psを誇る2. 0Lターボエンジン搭載 ニュルブルクリンク走行でスープラよりも速い8分46秒という記録を達成。 まさに走るために生まれてきたワゴン車でした。

次の

これ本当?トヨタ新型「カローラ・ツーリング」にスポーツグレード”GT

カローラ ツーリング gt four

引用元: ついに2019年秋にカローラフィールダーがフルモデルチェンジし、 「カローラツーリング」として登場します。 トヨタの公式サイト内にティザーサイトもオープンし、掲載されている画像を見ると思ったより高級感があり期待も高まりますよね。 既に発売されている海外仕様のスポーティーな外観や、高級感のあるインテリアなどは、国内仕様ではどのようにアレンジされるのか、今から待ち遠しいという方も多いのではないでしょうか。 今回の記事では、新登場するカローラツーリングについてあなたも気になっていると思う• 日本での発売日はいつなのか?• ハイブリッドや4WDなどのグレードは?• スポーツタイプのGT-Four登場の可能性は? といった事についてまとめていきますのでお楽しみに! ぜひ最後まで読み進めて、新しいワゴンタイプのカローラのフルモデルチェンジ情報を確認してみてくださいね! スポンサーリンク グレード設定やGT-Four登場の可能性も! 新型カローラツーリングは、2018年に登場したカローラスポーツ同様3ナンバーサイズになります。 2Lガソリン• 8Lガソリン• S(ラグジュアリー)• 8Lガソリン• G-X(スタンダード)• 8Lガソリン• この値段帯だともはや「カローラ」という車名にふさわしいのかどうかと思ってしまいますね。 ただ新型カローラツーリングの発売後もしばらくは、現行のカローラフィールダーも並行して販売を継続する予定なので、実際の車を見比べてみて悩む楽しみもありそうです。 また通常モデルのカローラツーリングの発売後しばらくしてから、新しく開発された250馬力の1. 6L直列3気筒ターボエンジンを搭載した4WDモデルの登場も噂されています。 このようなスポーツモデルが実現したら、かつてのカルディナGT-Fourを彷彿させる人気が出ること間違いないですね。 十分にスバルのレヴォーグのライバルになることのできるカローラツーリングGT-Fourの登場を楽しみに待ちたいと思います。 ただそれだけのスペックとなると、値段の方も十分に300万円代の中盤からヘタをすると400万円手前までいっても不思議ではないですね。 カローラツーリングスポーツにGT-fourが設定されるなら、間違いなく買うわ — くぼこ kubokovr4 まとめ 今回は2019年秋に登場するカローラツーリングの日本国内での発売日やグレード、GT-Four登場の可能性についてみてきました。 日本仕様は3ナンバーながらも、グローバルモデルよりサイズがコンパクトになっているので、現在公開されている画像とどのくらいデザインが変わるのかが気になりますね。 カローラツーリングの日本発売について気になる点は以下のようになっています。 6L・250馬力・4WDで登場の可能性あり! カローラという車名にしては高級になりすぎたような気もしますが、十分値段にまけていない外観とスペックに、詳細の正式発表を楽しみに待ちたいと思います! あなたの愛車を下取りよりも高額で売れるか試してみませんか? 車を買い換えようと思ったときに一般的なのは、新車を購入するディーラーでいままで乗っていた愛車を下取りしてもらうことですよね。 確かにディーラーで購入と下取りを同時におこなえば手間はなくラクチンです。 でも考えてみるとデメリットや不安も思い浮かびませんか?• ディーラー1社だけの見積で適切な金額かどうかわからない• 下取り金額と車本体の値引きがあいまいで正確な下取り金額がわからない 複数の買取店に見積もりをとるのも面倒だし手間がかかるのは嫌という方も多いと思います。 そこでおすすめなのが、ガリバーの愛車無料査定です。 買取実績No. 1を誇るガリバーだけあって、膨大なデータから最高価格を算出することができるんですね。 買取相場は車種や年式・グレードによって違いがありますが、カローラフィールダーの実際の買取相場としては以下のような実績があります。

次の

トヨタ・カローラのメカニズムをピンポイント解説!|セダン|MotorFan[モーターファン]|ページ 4/4

カローラ ツーリング gt four

パワートレインはセダン同様に3種類。 8リットルのガソリンエンジンにモーターを搭載するハイブリッドモデル、同様のガソリンエンジンを搭載するガソリンモデル、1. 2リットル直噴ターボエンジン搭載のガソリンターボモデルが用意されている。 さらに、ハイブリッドモデルには2WDの他に、電動式4WD「E-Four」の2種類が設定されている。 用意されたパワートレインごとの燃費にセダンとの違いはなく、WLTCモード燃費はそれぞれ1. 8リットルハイブリッド車が29. 8リットルガソリンエンジン車が14. 2リットルガソリンターボ車で15. 新型は全長4495mm、全幅1745mm、全高1460mmホイールベース2640mm。 セダンタイプより全高が25mmほど高いだけだ。 ラゲージスペースの荷室容量は通常(2列5人乗り)392リットルだが、シートアレンジにより最大802リットルになる。 新型カローラツーリング・ガソリンモデルの価格は201万3000円から、ハイブリッドモデルでは248万0500円からとなっている。 《滑川寛》.

次の