セブンイレブン 写真 プリント iphone。 iPhoneにある写真をコンビニで印刷(現像)する方法まとめ【セブン/ローソン/ファミマ】

セブンイレブンで【スマホの写真印刷】をやってみた!かんたんで品質も良くこりゃ便利ですわ|ふぉとあそ

セブンイレブン 写真 プリント iphone

写真のプリントは、コンビニでも手軽にできるようになりましたが、いつも写真屋さんで現像してもらっていたので、これまで使ったことはありませんでした。 どこのコンビニの写真プリントが綺麗なのか気になったこともあり、一度試してみることにしました。 セブンイレブンとファミリーマートの写真プリント 今回はセブンイレブンとファミリーマートの写真プリントを比較してみました。 セブンイレブンのマルチプリンターは富士ゼロックス製、ファミリーマートはシャープ製です。 シャープ製のマルチプリンターは、ファミリーマートの他にローソンでも使われているので、おそらく画質は同じかと思われます。 セブンイレブンの写真プリントはL判と2L判だけですが、ファミリーマートではA4の光沢紙へのプリントもできたので、そちらも試してみました。 L判のサイズについては、こちらを参照してください。 参照: 写真プリントの画質を比較してみた 今回プリントした画像と、プリントした写真を見比べてみましょう。 まずはこちら。 息子が初めて丹波竜の全身骨格を見た時の反応です。 プリントした写真はこちら。 上がセブンイレブン、下がファミリーマートでプリントした写真です。 セブンイレブンでプリントした方は少し明るく補正されていますね。 ファミマでプリントした写真の方が忠実に再現してくれています。 ちなみに『』は個人的おすすめスポットですよ。 続いてこちら。 砂場で遊ぶ息子です。 左がセブンイレブン、右がファミリーマートでプリントした写真です。 赤の色合いがセブンイレブンの方が近いですね。 ですが全体の雰囲気はファミマの方が再現性が高いようです。 好みの問題もありますが、セブンイレブンでプリントした写真は全体的に明るく調整されるようです。 ファミリーマートでプリントした方は、全体的に写真の色味をそのまま再現していました。 ついでにiPhoneで撮った写真をA4に引き伸ばしてみた ファミリーマートの写真プリントでは、A4の光沢紙にプリントできるメニューがあったので、試してみました。 遠目で見る分にはいいのですが、写真プリントよりは画質が落ちますね。 レーザープリンターっぽい画質になって、階調も粗くなっています。 L判の写真プリントには昇華型のフォトプリンターが使われていますが、A4サイズは光沢紙とはいえ、レーザープリンターでの出力になるためでしょうね。 2L判よりも大きなサイズで綺麗な写真をプリントしたいなら、などの写真屋さんで対応してもらえますよ。

次の

ネットプリント iPhone/iPad ご利用方法

セブンイレブン 写真 プリント iphone

FUJIFILM「超簡単プリント」で、超簡単3ステップ簡単写真プリント注文! シンプルな操作で、どなたでも簡単にスマホの写真をプリント注文できます。 ライフスタイルに合わせて、お受け取り方法をお選びいただけます。 注文した写真はゆうメールでご自宅のポストにお届けのため、お受け取りも簡単です。 楽しい思い出はその日のうちにプリントして、みんなで共有できます。 スマホからの写真プリントに慣れていない方にも、簡単にご利用いただけます。 ・ご自宅で受け取り:ご自宅までメール便でお届け。 注文より2営業日で発送。 fujifilm. ・推奨OSはiOS10以降です。 ・画像のアップロードには、Wi-Fiのご利用を推奨します。 ・通信にかかる費用はお客様のご負担となります。 選択解除に難あり できることを絞って、操作に迷わないようになっている。 仕上がり確認まで進んだところで、やっぱりこの写真はやめようとなったときの操作がよくわからなかった。 枚数を0にすればよい? 削除ボタンかスワイプ動作を希望。 仕上がり確認から写真選択に戻ったとき、写真リストの先頭に戻ってしまう。 以前の位置を覚えておいてほしい。 アプリのご利用ありがとうございます!コンセプトを気に入っていただけているようで、うれしく思います。 また、2点改善案を提案いただき、ありがとうございます。 仕上がり確認画面での写真の削除ですが、ご認識の通り、現時点では枚数を0枚にしていただく必要があります。 どちらの案も、操作性向上のため、前向きに検討させていただきます。 せっかく作ってくれたプリントを写メで送ってもらったのでプリントしようと思ったら機械も進まず何回やっても同じ。 一体何なのって思って使えないのならもう使いたくない。 こんなんだったらカメラ屋さんで少し高くてもやってもらう方が良いかもしれない。 この度はご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

次の

iPhoneに入っている写真をセブンイレブンで現像する方法と値段

セブンイレブン 写真 プリント iphone

写真ってホントにいいものだとは思いますが、特に現像された写真には 人の目を惹きつける何か不思議なパワーを感じます。 iPhoneの画面越しに見るのと実際に手に取って写真を見るのとでは、何かこう、見え方とか感じ方が違うような・・・。 あなたもiPhoneの写真データをわざわざプリントする特別な理由があって、この記事にたどり着いたはずです。 L判は1枚30円、2L判は1枚80円• B5~A3サイズまでプリント可能• 日付・余白の設定が可能 フルカラーや 白黒が選べたり、一枚を小さくして写真の一覧を表示する インデックスプリントも備わっています。 『PrintSmash』アプリで印刷する をインストールして起動後、利用規約に同意して次へ。 ここでiPhoneでの操作は終了。 他に送信したい写真があれば [続けて送信]を選択。 写真を選択できる 余白や日付の設定ができる 大体1分程度待つと、プリントされた写真ができあがる。 以上がローソン・ファミマ・サークルKサンクスでの写真プリント方法でした。 L判は1枚30円、2L判はない。 B5~A3サイズまでプリント可能• 日付・余白・美肌効果の設定が可能 フルカラーや 白黒が選べたり、一枚を小さくして写真の一覧を表示する インデックスプリントも備わっています。 2L判サイズが無くて美肌効果がついているのがセブンイレブンコピー機の特徴ですね。 『セブンイレブン-マルチコピー』アプリで印刷する をインストールして起動。 マルチコピー機に写真を送るためにWi-Fiの設定をしよう。 ここまできたらiPhoneの操作にもどろう。 iPhoneでの操作はこれで終了となる。 今回はLサイズを選択した。 選択した写真一覧が表示される。 美肌効果や日付の設定ができる 大体1分程度でできあがり。 支払いは硬貨とnanacoポイントがそれぞれ使用可能。 できあがり! L判サイズは全て余白を付けてみましたが、まるでチェキのような仕上がりになりました。 近くで見ても画質の粗さは気になりません。 よりダイナミックな印象になりました。 ちんあなご大きいです・・・。 A4サイズでもプリントアウトしましたが、近くで見るとさすがに画質の粗さが目立ちますね。 iPhone6で撮りましたが、1mくらい離れれば気にならないですね。 どうしても写真が見切れちゃう? そもそもiPhoneとL判では写真のサイズが違うので、どうしても見切れる部分ができちゃいます。 オリジナル ピンクが見切れる部分 実際にプリントした写真 この写真は右下を基準に見切れていますが、設定によっては中心を基準として4辺とも見切れる場合もあります。 これはマルチコピー機で余白を付けることで一応解決しますが、余白の分だけ写真サイズは小さくなってしまいます。 これで妥協できる人は良いのですが、それはちょっと・・・。 という人もいると思います。 フチ 余白 なしでL判印刷したい!という人は• 初めから3:2サイズで撮影する。 あらかじめ見切れる部分を含めて撮影する。 写真を 横縦比127:89でトリミングする。 または3:2に近い値 iPhoneでフチなしで全面印刷 見切れの無い 印刷がしたい!という人は• 初めから3:2サイズで撮影する。 L判じゃなくDSCサイズでプリントする。 ちなみに DSCサイズプリントはコンビニではできないので、家庭用プリンターか店頭で注文するのがベストですよ。 コンビニでの写真プリントは少々割高なものの、 簡単にできて24時間いつでもプリント可能という点は本当に便利ですね。

次の