おむすび ころ りん 亀岡。 地蔵浄土 おむすびころりんのルーツ? 民話・昔ばなし

おむすびころりん

おむすび ころ りん 亀岡

今日のおむころは泉ヶ岳。 4組の親子が参加。 それぞれのやりたいことを聞いて森の中へ。 緑のトンネルがいっぱい続いてました。 いつも来ている道なのに、緑が増えただけで、違うところに来てるみたいな不思議な感じ。 お化け水芭蕉をみたら、レストハウス近くの小川近くでお昼ご飯。 日差しが暑く、水遊びにはもってこいの日でしたが 小川の水は雪解け水で冷たかったなぁ。 サンダル、絶対必要でしたね。 それでも、みんなでちゃぽんとはいり、季節を感じて過ごしました。 久しぶりのおともだちもいて、成長を感じましたね。 終わりの会では、楽しかったーとにこにこ、話してくれました。 子供達のやりたいことを聞いて活動する。 終わりの会では感想を聞く。 子供達のやりたいことによりそって、親も楽しむ。 親はじゃましない。 できなくても、そのままを見守って寄りそう。 そんなおむころ時間を過ごしたいです。 お待ちしておりまーす😁 お問い合わせ先は omukoro123 yahoo. jp齋藤まで。 こんばんは。 昨日はおむころ水の森🌳。 5組の親子の参加でした!🎒 今日のご新規さんは2組の親子。 3歳と2歳の男の子。 まずは自己紹介。。。 と行きたかったのですが、テンション高い子達はぐんぐん斜面の階段を上がり彼方へ。 階段麓で自己紹介して。 今日は東コースから1番近い東屋を目指して歩きました🏡らら。 しっかり歩いたのは1歳。 他のメンバーは走ってました。 気持ちよさそうにぐんぐんぐんぐん。 私達大人 は分散して追いかけながら見守り。 みんな、早くなったねー💦 大きくなったねー。 それぞれがお互いを気にしながら、待ってみたり、進んでみたり。 東屋に早く到着したチームは、少し近隣を散歩。 少しだったかなぁ(笑)。 みんながそろっていただきます!でした! みんなで食べるご飯おいしいね。 ゆっくり食べる子、遊びが気になって食べたくない子、みんなが気になってお話に夢中な子。 それぞれのペースでお昼も楽しんで。 ご飯の後も遊びたくて、留守番チームを背に周辺を歩く歩く。 疲れた2歳君は早帰り。 入れ替わりに4歳の親子が来て、東屋で絵本を読んで 終わりました。 みんな、歩くより走ったねー。 森の中を駆け抜ける気持ちよさ。 みんなの背中を見て癒されてますよ。 写真は今回、忙しすぎてあまり撮れませんでした。 子供の行動や発言に、今日もたくさん癒されました! それにいっぱい話せていっぱい笑った。

次の

地蔵浄土 おむすびころりんのルーツ? 民話・昔ばなし

おむすび ころ りん 亀岡

ある日、 おじいさんは山へ芝刈りに行き、ちょっと一休みに おばあさんが作ったおむすびを食べようとしました。 切り株に座りおむすびの包みを開けると、おむすびがひとつ転がり落ちてしまいました。 大事なおむすびは山をころころと転がり落ちていきました。 おじいさんはおむすびを追いかけましたが、おむすびは大きな木のそばの穴の中へ入ってしまいました。 穴の中をのぞいてみましたが、真っ暗で何も見えません。 すると穴の中から、「おむしびころりん うれしいな」という楽しそうな声が聞こえてきました。 驚いた おじいさんが残りのおむすびも穴の中へ入れてみると、さらに楽しそうな声が聞こえてきました。 穴の中が気になった おじいさんが思い切って穴の中へ入ってみると、穴の底にはたくさんの ねずみが住んでいました。 ねずみたちは おじいさんが落としたおむすびをおいしそうに食べていたのです。 ねずみたちは おじいさんにお礼を言い、それを聞いた おじいさんはとても喜びました。 その日から おじいさんは、毎日おむすびを穴の中へ落とすようになりました。 ある日、 ねずみたちが穴から出てきて、お礼の品として おじいさんに箱を差し出しました。 おじいさんは家に帰りもらった箱を開けてみると、中にはたくさんの小判が入っていました。 おじいさんと おばあさんはいつまでも幸せに暮らしました。

次の

野外自主保育 おむすびころりん

おむすび ころ りん 亀岡

今日のおむころは泉ヶ岳。 4組の親子が参加。 それぞれのやりたいことを聞いて森の中へ。 緑のトンネルがいっぱい続いてました。 いつも来ている道なのに、緑が増えただけで、違うところに来てるみたいな不思議な感じ。 お化け水芭蕉をみたら、レストハウス近くの小川近くでお昼ご飯。 日差しが暑く、水遊びにはもってこいの日でしたが 小川の水は雪解け水で冷たかったなぁ。 サンダル、絶対必要でしたね。 それでも、みんなでちゃぽんとはいり、季節を感じて過ごしました。 久しぶりのおともだちもいて、成長を感じましたね。 終わりの会では、楽しかったーとにこにこ、話してくれました。 子供達のやりたいことを聞いて活動する。 終わりの会では感想を聞く。 子供達のやりたいことによりそって、親も楽しむ。 親はじゃましない。 できなくても、そのままを見守って寄りそう。 そんなおむころ時間を過ごしたいです。 お待ちしておりまーす😁 お問い合わせ先は omukoro123 yahoo. jp齋藤まで。 こんばんは。 昨日はおむころ水の森🌳。 5組の親子の参加でした!🎒 今日のご新規さんは2組の親子。 3歳と2歳の男の子。 まずは自己紹介。。。 と行きたかったのですが、テンション高い子達はぐんぐん斜面の階段を上がり彼方へ。 階段麓で自己紹介して。 今日は東コースから1番近い東屋を目指して歩きました🏡らら。 しっかり歩いたのは1歳。 他のメンバーは走ってました。 気持ちよさそうにぐんぐんぐんぐん。 私達大人 は分散して追いかけながら見守り。 みんな、早くなったねー💦 大きくなったねー。 それぞれがお互いを気にしながら、待ってみたり、進んでみたり。 東屋に早く到着したチームは、少し近隣を散歩。 少しだったかなぁ(笑)。 みんながそろっていただきます!でした! みんなで食べるご飯おいしいね。 ゆっくり食べる子、遊びが気になって食べたくない子、みんなが気になってお話に夢中な子。 それぞれのペースでお昼も楽しんで。 ご飯の後も遊びたくて、留守番チームを背に周辺を歩く歩く。 疲れた2歳君は早帰り。 入れ替わりに4歳の親子が来て、東屋で絵本を読んで 終わりました。 みんな、歩くより走ったねー。 森の中を駆け抜ける気持ちよさ。 みんなの背中を見て癒されてますよ。 写真は今回、忙しすぎてあまり撮れませんでした。 子供の行動や発言に、今日もたくさん癒されました! それにいっぱい話せていっぱい笑った。

次の