モンスト 禁忌の獄。 【モンスト】那由他(禁忌25EX)攻略 〜秘ノ獄 狂闇の那由他 今日から始める禁忌の獄 最終回 〜【Tips】

【モンスト】禁忌の獄の難易度ランキング!攻略におすすめのキャラ編成まとめ

モンスト 禁忌の獄

今回は禁忌の獄13(十三ノ獄)を、シンデレラと卑弥呼を入れた立ち回りについてご紹介。 降臨キャラの低火力を、この2体で補う立ち回りを解説しています。 シンデレラか卑弥呼を持っている方で、ガチャ限適正が少ない方におすすめの記事です。 今回は禁忌の獄13(十三ノ獄)です! この禁忌の獄13(十三ノ獄)も適正ガチャ限がおりません! アザゼルに打神鞭が欲しいです! 降臨キャラを使ってたんですが、どうも火力が足らずにミリ残しになるパターンが多いんですよね。 回復されるか、蘇生されるかでフリダシに戻るってパターンですね。 もうちょい… もうちょいなんですけどね… 禁忌の獄13(十三ノ獄)ではこのミリ残しに苦しめられました。 じゃあ、アンチブロックを犠牲にして火力を上げる方法は?ということで、• 短いターンのSSでブロック無効にできるシンデレラ• 強友情とすり抜けSSを持つ卑弥呼 この2体の火力で補ってしまおうという事です。 反射変化SSで挟まって大ダメージを与えられる ブレーメン (進化)• 神キラーでブリトラをワンパン可• 加速友情で仲間をサポート• 短ターンSSで雑魚、ボスに有効 シンデレラ (獣神化)• 短ターンのブロック無効SSが高火力• 友情のホーミングが雑魚処理に有効 卑弥呼 (獣神化)• 友情が強力• 壁すり抜けチェインメテオSSが超強力• 直殴りも強い パーティー全体のポイント このパーティーは友情が良い感じです。 反射クロスレーザーにホーミングと、まんべんなく雑魚にダメージを与えるようになっています。 この友情のおかげで、ミリ残りが格段になくなりました。 そして、このパーティーの一番のキーポイントはSSです。 短ターンで打てる、ブロック無効、壁すり抜けと使い勝手がよく、さらに高火力なのでSS一発で仕留めることが可能です。 なので、SSを溜めることが必要になってきます。 キャラ別のポイント 各キャラのクエストにおけるポイントです。 アマイモン(進化) 火力はあまり有りませんが、玉ねぎを倒すくらいならできます。 また、SSの反射変化が意外と強力です。 16ターンと短いので、惜しみなく打てるのが良いですね。 道中ではヨトゥンより先にブリトラを倒してしまうことも可能で、非常に楽に立ち回りが出来ます。 アザゼルや打神鞭を持っていれば、この枠に入れるとさらに楽になりますよ。 ブレーメン(進化) 神キラーを持っているので、ブリトラの弱点に当たるとワンパンできます。 しかし、SSでゴリ押しをするパーティー編成なので、あまり恩恵はないという… それよりも友情のスピードアップで一筆書きをサポートできるほうが優秀でしょう。 仲間のSSの距離も伸ばすことが出来て、火力の底上げ量が大きいです。 SSが短ターンなので、惜しみなく打てます。 しかし、壁すり抜けSSは若干分かりづらいので、そこだけ注意ですね。 シンデレラ(獣神化) まず、SSを打たなければ動けません! 8ターンなので、2回に1度しか動けないんですね(笑) しかし、逆に2回に1度はSSの火力で動けるんです。 下手にギリギリを攻めて残してしまうよりも雑魚処理がはかどります。 なので、 とにかくSSを惜しまないこと!を意識しましょう。 また、友情のホーミングも何気に良い働きをします。 フレンド枠の卑弥呼のクロスレーザーと合わせれば、玉ねぎにまんべんなくダメージを与えられます。 ミリ残りはこれで防げることが多かったですね。 卑弥呼(獣神化)~フレンド枠~ なんと言っても、友情、直殴り、SSのどれもが高火力です! しかし、ブロックを持っていないので動けません>< なので、次のステージのことを考えて配置をすると、スムーズに攻略できます。 一番メインになるのが壁すり抜けチェインメテオSSです。 チェインしてメテオの火力を出すというよりは、殴る感じですね。 倍率が高すぎるので、メテオが当たる前に倒してしまいますよ 禁忌の獄13(十三ノ獄) クエスト全体のコツ クエスト全体のコツは大きく分けて3つです。 クエスト全体のコツ• 前半はSSをしっかり溜める!• SSを惜しまず打つ!• 一筆もしっかり意識する! コツ1 前半はSSをしっかり溜める! BATLLE2までは敵の蘇生や回復を利用してSSを溜めましょう。 ここで溜めておくと後が非常に楽になる、というか必須レベルです。 その後は溜めることが出来れば良いですが、ブロックで動けないのが2匹いるので難しくなります。 コツ2 SSを惜しまず打つ! 短ターンSS持ちのブレーメン、シンデレラは惜しまずSSを打ちましょう。 特にシンデレラは打たないとまともに動けないですからね。 コツ3 一筆もしっかり意識する! アマイモンはブレーメンの加速を活かして一筆を積極的に狙います。 無理な場合は一筆が狙える場所に配置して、2手目で一筆を狙います。 無理をして残してしまうと大変なことになりますからね。 欲張らずに、確実に狙える位置から一筆しましょう。 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE1 初っ端は右端の玉ねぎヘッドの目頭を狙うと一筆で倒せます。 あとは、移動してきたヨトゥンを倒すだけです。 2体だけ残して、片方づつ処理するとSSを溜められますよb 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE2 ここでは友情を発動しながら、少しづつ削って玉ねぎヘッドを倒します。 常に体力が満タンの玉ねぎヘッドを倒していく感じです。 体力が減っている玉ねぎヘッドは友情で倒します。 もしくは、一筆書きができれば最高です。 先にヨトゥンを倒して、玉ねぎヘッドでSS溜めをしても良いですが、リスクが高くなります。 なるべくヨトゥンを残してSSをしっかりと溜めましょう。 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE3 ブレーメンか、シンデレラのSSでブリトラを倒します。 45度の角度でブリトラの弱点を意識していけば倒せることが多いです。 残ったヨトゥンは大きい数字が0になる前に倒します。 蘇生ペアをわざと外して倒せば、ここでもSSを溜めることが出来ます。 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE4 本来であれば、玉ねぎヘッドから倒すのがセオリーです。 しかし、アンチブロック持ちが少ない為、配置によってはかなり苦労します。 なので、ヨトゥンの大きい数字までに卑弥呼のSSで抜けましょう。 なるべくSS溜めをしたいので、BATTLE4の3ターン目以降に卑弥呼のSSを打ちます。 中ボスは柔らかいので、SSで殴れば倒せるはずです。 ここでSSを打っておけば、ボスの最終戦でも打てるのでおすすめですよ! 禁忌の獄13(十三ノ獄) BATTLE5 ここも玉ねぎヘッドを先に倒すのですが、若干いやらしいです。 処理の仕方とすれば、• 次の巡で一筆が出来るように配置する• 友情を発動しながら、少しづつ削って玉ねぎヘッドを処理する のどちらかですね。 この後、ヨトゥンが移動してくるので、上下の壁とヨトゥンに挟まって処理します。 又は、先にヨトゥンを倒してしまっても良いです。 玉ねぎヘッドを倒すと、中ボスがちょこっとだけ下にズレます。 しっかりと弱点を狙えばすぐに倒せるはずです。 禁忌の獄 十三ノ獄 BATTLE6 ボス1 まず、玉ねぎヘッド3体を処理します。 配置によってはヨトゥンを先に倒してもかまいません。 卑弥呼はヨトゥン優先で倒した方が良いですね。 それを踏まえて、他のキャラを動かしましょう。 玉ねぎヘッドを倒すとシャンバラの「手」が出てきて、ヨトゥンが移動します。 この手は左が攻撃ダウン、右が攻撃アップの反撃モードになっています。 右の手の反撃を発動して、攻撃アップを貰ってから、ボスを殴ります。 攻撃アップのバフは強力なので、しっかりと貰っておきましょう。 禁忌の獄 十三ノ獄 BATTLE7 ボス2 玉ねぎヘッド4体を処理します。 右側なら右撃種変化パネルより下、左側なら左撃種変化パネルより上にいれば、一筆書きが可能です。 縦のV字で2体づつの弱点を通す様に打つと、ギリギリですが処理できます。 もし位置が悪くて一筆が出来ないようででしたら、次で一筆が出来るようにします。 位置を調整するんですね。 その後、「手」が現れますが、上が攻撃ダウン、下が攻撃アップです。 先に上の「手」を殴ってから下の「手」をなぐるようにします。 出来れば全員下に集めて、全員が攻撃アップを持った状態で突破すると次が楽です。 ヨトゥンは放っておいても良いですが、被ダメが痛いのでブロックを利用して1体づつ倒しましょう。 今回、ボス1で攻撃力UPのバフを貰っていたのでボス特攻しました。 卑弥呼ならバフを貰うと無双状態になるので、しっかりとバフを貰いましょう。 禁忌の獄 十三ノ獄 BATTLE8 ボス最終 前のステージで攻撃力が上がった状態であれば、ブリトラも楽に処理できます。 ブレーメンで処理しても良いですね。 もし、ボスと下の壁に挟まっていれば、ボス特攻も有りです。 ブリトラを倒すと、ボスが移動して「手」が現れます。 両サイドそれぞれ、下が攻撃ダウン、上が攻撃アップのバフです。 先に下を殴ってから上を殴り、攻撃アップのバフを持った状態にして、ボスに攻撃をします。

次の

【モンスト】禁忌の獄の難易度ランキング【1の獄~25の獄】

モンスト 禁忌の獄

【目次】• 【前回の記事】 【自己紹介】 【1】22獄用の編成・実の紹介! 私の22獄編成は本当に弱いです。 その編成がコチラ 全て貫通…そしてガチャ限の星6はのみといったかなり厳しい編成です。 反射の適正が一体もいないのですorz 更に、初挑戦の時はメダルもマジックストーンも無かったのでリアルにクリア迄20時間近く掛かりました笑 まずわくわくの実についてですが、 22獄オススメの実はダントツで 【将命削り】です。 22獄で苦戦している方は加撃より将命削りを優先して付けてください。 私はクラピカが登場してから使っていませんが、マップ開始時に10%ダメージを与えるアイテムと将命削りを組み合わせるだけでかなり難度が大きく下がります。 後は加撃を盛りまくっとけばOKです。 ちなみに書庫でGET出来るですがSSが意外と便利です。 ダメージ共有している玉にSSを撃ったり、の即死が近い時も確実に処理する事が出来ます。 まぁ、 『夜一と風魔ならどっちがイイ?』 と聞かれたら絶対に夜一をオススメしますけどね。 私は血迷って運極にも届かないのに夜一を混ぜてしまったので嫌々を編成しています… まさか夜一が禁忌にハマるなんて思わなかったし! 私と同じような混ぜてしまった方や、夜一を持っていない方にはがオススメです。 (他にも状態異常回復・無効などの効果があるそうですが、詳しい事を知りたい方は他サイトを見てください。 ) とにかく ボス戦に入ったらクラピカのSSターン管理だけして意識しておけば勝てます。 今月の禁忌クリア時と今回の記事の為の撮影の2回しか使っていませんが、どちらもSSターンの管理を意識しただけで一発で勝つ事が出来ました。 SSを使うタイミングは ボス2を抜ける時がベストだと思っています。 ボス2を抜けるタイミングでのSSであればラスゲまでにもう一度2周目のSSを溜める事が出来る上に、オール貫通だとボス3の削りがかなりキツいのですが、ボス2を抜けるタイミングでクラピカのSSを使っておくとボス3の削りもかなり楽になりますからね! SSを使用した次のターンまで自強化が継続するので!(同じ倍率かは知らない。 ) 【3】22獄クリアにそこそこ重要なポイント 一番重要なのはクラピカのSSターン管理ですが、他にも2つそこそこ重要なポイントがあるので、勝てない方は参考にしてみてください。 まず1つ目は 魔道士を最短距離で2体以上同時処理する事。 上の画像のように同時処理する事が出来ればクロスドクロが同時に発動し、弱点効果アップを多く飛ばす事が出来ます。 (魔道士1体につき3つの弱点効果アップがランダム(?)で飛ぶ) 余計な反射や敵を経由して減速して処理が遅れてしまうと… 上の画像のようにクロスドクロが1つしか発動しません。 こうなってしまうと弱点効果アップが3つしか飛ばないので、ダメージ共有している玉やボスの弱点効果をアップさせられない事があります。 敵が多い時にこれをやってしまうと削りきれずに負けてしまう可能性が跳ね上がるので気をつけましょう。 次に重要なのが 玉の殴り方 簡単な事ですが、リアフレに勿体ない打ち方をしている人がいたので一応書いておきます。 反射の適正を持っている方には関係ありませんが、貫通で行く方は気をつけてください。 敵を多く殴るには横に打ったほうが良いです。 モンストの画面は正方形ではなく縦長の長方形ですからね。 縦より狭い横向きのほうが多く・早く往復出来ます。 22獄攻略の重要なポイントをまとめると ・クラピカのSSターン管理 ・魔道士の倒し方 ・玉の殴り方 この3つだけ意識すれば勝てます。 【4】22獄クリア動画。 前回の記事同様撮影しながらのプレイに慣れていない為、ステ1でゲージをハズしてしまいましたが今回も一発でクリアする事が出来ました。 本当にクラピカのSSターン管理さえすれば誰でも勝てます。 フレンドのクラピカ1体だけで別世界。 【5】最後に いかがでしたでしょうか。 22獄で苦戦している方はぜひ参考にしてみてください。 適正がいなさすぎて苦戦しまくっていた私がフレンドのクラピカを使うだけで負けナシですからね。 少しでも参考になれば幸いです。 以上です。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

【モンスト】「禁忌の獄」でフレンドにいると嬉しいキャラベスト10を発表! アンケートも取ります!

モンスト 禁忌の獄

禁忌ノ獄!攻略難易度ランキング! 今回のランキングは私の主観によるものであります。 今回25ノ獄までを対象に難易度ランキングを考えたわけですが、評価点として難しいのが所有キャラによる難易度の変化です。 例えば禁忌ノ獄の半数近い階層はコラボのキャターがクト難易度を格段に下げています。 これは極端なケースですが、このように適正キャラがいるいないで有利不利はかなり発生します。 これを踏まえた上での攻略難易度ランキングのサイトは多く存在しますので、 私は逆に適性が揃っている状態で難しい難易度ランキングを考えました。 手持ちはある程度いるけど、どれくらい難しいのか。 どの階層が難しいのかを見ていただければと思います!• 即死攻撃のターンが早すぎる• 弱点効果アップの判定が遅い• それに加えての同時処理 獣神化前のアトゥムを連れて行って、スピードアップでどうにか… というのが実装当初に使っていた立ち回りでした。 私はクラピカが3体いたので、加撃9種を厳選し紋章やレベル上限解放などとにかく火力を底上げして雑魚のワンパンラインを越えさせてクト難易度を一気に下げました。 それでもやはり難しいクトであることに違いはないですし、 当時の記憶が頭から離れない…難しすぎる… 正直この適正を持ってなければ余裕で1位になるクトです。 禁忌ノ獄難易度ランキング4位 23ノ獄• 反撃からの挟まりが難しい• 被ダメ痛すぎ、HP管理が大変• 個人的には結構好きなクトです。 このクトはとにかくクセもあり難易度が相当高く作られており、 ギャシーの反撃を直殴りや友情で発動させてからキャノンベースを踏まないとダメだったり、状況によってはキャノンベースを踏んでから反撃で透過させないとダメージが入らなかったりと結構な難しさです。 このギミックに関してはキャラパワーでどうにかできる事ではないので、禁忌ノ獄の難易度ランキングではなかなか順位が下がらないクトの1つでもあると思います。 はじめの頃はステージ2. 3でめちゃくちゃ負けました。 笑 個人的に好きということを考慮しても難易度はかなり高く、挑戦回数だけなら禁忌ノ獄では一番多いかもしれません…笑 禁忌ノ獄難易度ランキング2位 17ノ獄• ボスの透明化が厄介• PUWの蓄積ダメージが外れた時の辛さ• 直殴りクト 伏姫2体、2体を使っています。 伏姫の幻獣キラーがとても役に立つので、雑魚処理はまだかなりマシになりました。 PUW パワーアップウォール は8ノ獄でも登場し、クト自体も少しだけ似ています。 ですが難易度差は歴然。 理由は透過や敵の配置にあります。 どのルートでもPUWすべてに触れない状況や、触りに行っても戻ってこれないといったケースが多く配置が重要です。 基本は2つのPUWに触れる立ち回りが大切です。 各ステージのPUWの配置と雑魚の配置、いくつのPUWに触れば雑魚のHPはどれだけ削ることができるのか こういったことを考えながらの立ち回りがなかなかに難しいと思います。 いわゆるラッキーショットは望み薄なので、非常に頭を使うクトだと思います。 『なんでよりによってそこにいるの!?』って一度は絶対になります。 笑 禁忌ノ獄難易度ランキング1位 18ノ獄• とにかくブロック&ルーペ!!!• 割合攻撃からの回復が大変• 一応感染毒… ミカエル、、土方&沖田2体を使っています。 このクトだけは本当にもう…って感じです。 味方に触れた数だけ攻撃力が上がる系のクトです。 コンセプトとして、ダイナなどで出現する感染毒があるため状態異常の対策がないとかなりキツいです。 感染毒については対策してしまえば、そこまで気負うことなく立ち回れるのですがとにかくブロックとルーペの判定に泣かされます… 判定際どいランキングトップ2のブロックとルーペの共演なので際どいショットになるほど失敗率が上がる… しかも1ステージ目からそこそこ難しい。 その上で普通にクト自体が難しいんですよねー。 限定やコラボキャラが最適性になっているので今後も当分は簡単にはならなさそう。 禁忌ノ獄難易度ランキング番外編 今回ランキング外になったクトを5つ 22ノ獄 クラピカ艦隊 ここはクラピカのSSで基本崩壊しています。 元はかなり難しく、チンギスハン、など反射でやっていたこともあり雑魚処理とボス削り両方めちゃくちゃ難しかったです。 クラピカがいなければ現在もトップクラスに難しいクトだと思います。 13ノ獄 、、桜木イヴ 道中は割と簡単なのですが、一度グダるとなかなか立て直すのが面倒です。 14ノ獄 チェシャ猫、、 雑魚の処理手順がややこしいクトです。 手順を間違えると蘇生ペアの配置が狂ってしまい、同時処理がめちゃくちゃ難しくなります。 現在Two for allが猛威を振るっているようです。 私は1体も持っていないのでまだまだ頑張って戦っています。 なにせ一手目からブロックとの闘いで、最後までブロックに悩まされます。 9ノ獄 キルア艦隊 友情コンボ使用できない代表的なクトです。 魔導士のマーキング落雷が異常に強く、数発受けると即死です。 雑魚処理しつつ反撃発動で防御を上げておかないとボスの反撃でも大ダメージが来るので厄介です。 現状はキルアでボス特攻の先方が取れるので比較的楽になりましたが、最初は普段どれだけ友情に頼っていたか思い知らされるクトでした。 笑 まとめ:禁忌ノ獄!攻略難易度ランキング! この記事のまとめ.

次の