サイレント ヒル 映画。 「ラストは?」サイレントヒル

超映画批評『サイレントヒル』75点(100点満点中)

サイレント ヒル 映画

シャロンは夜毎、夢を見ては家を出てふらふらと歩きまわるのです。 そしてシャロンはうわごとでいつも「サイレント・ヒルに帰る」と言いました。 その夜も眠りながら家を出た娘・シャロンは、車道の横にある崖の上から滝つぼにダイブしそうになったところを、母・ローズに抱きとめられて助かります。 ローズが調べてみると、娘・シャロンが口にする「サイレント・ヒル」という街はウェストバージニア州に存在しました。 子どもができなかったクリスとローズは、乳児だった女の子を引き取って、シャロンと名付けて育てました。 シャロンは養女なのです。 そしてシャロンを引き取ったのは、ウェストバージニア州のトルーカ郡立児童保護施設からでした。 母・ローズは決断を下します。 娘・シャロンを連れて一度そのサイレント・ヒルに行ってみたら、娘の症状が軽減されるのではないかと考えたローズは、ある日シャロンと2人で「秘密の旅行」と称し、車でそこへ向かいました。 同じ頃、サイレント・ヒルというゴーストタウンが存在することを知ったクリスは、ローズがそこへ向かったと連絡で知り、あとを追います…。 シャロンを連れたローズは、深夜にサイレント・ヒル手前のブラマ市まで到着しました。 ガソリンスタンドの店員にサイレント・ヒルへの道を聞きますが、道は封鎖されていると女性店員に言われます。 ローズの様子を白バイの女性警官・シビル巡査が見ていました。 しばらく車を走らせていると、ローズは白バイに停止するよう指示されます。 一旦は止まったローズですが、シビル巡査の制止を振り切ってサイレント・ヒルに突入しました。 ラジオの故障で雑音がうるさく、ラジオの操作をしながら運転したローズは、ある少女の姿(後述)を見てスリップ事故を起こし、気絶します。 シビル巡査もバイクで転倒し、気を失いました。 目覚めたローズは助手席にシャロンがいないのに気づき、慌てて車を出て歩きます。 そこは街の入口で「Welcome to Silent Hill(ようこそ サイレント・ヒルへ)」という大きな看板がありました。 真っ白な世界ですが、降っているのは雪ではなく灰です。 始終降り続く灰と、たちこめる霧のために極端に視界が悪く、街全体が色彩に乏しい光景でした。 うっすら残る足跡を頼りに街の中へ入ったローズは、一心不乱にシャロンを探し始めます。 サイレンが鳴り始めると、街は急に暗くなりました。 建物の中に入ったローズは、暗闇の中ジッポをつけて歩きます。 地下道の奥で物音がするので近づくと、そこには磔にされた遺体がありました。 しかしその遺体は動きます。 後ろからは黒こげになった子供の遺体も近付いてきて、ローズは取り囲まれました。 遺体は炭化しているものの、まだ燃えており、熱さにローズは悲鳴をあげます。 周囲が明るくなると、遺体たちは灰になりました。 そこはボウリング場跡地でした。 外にはまた灰が降っています。 この作品の監督が、サイレントヒルのゲームがすきすぎてわざわざコナミに直談判して作り上げた、いわゆる二次創作物みたいな映画ですが、ファンだからこその「わかってる」演出の数々に唸る。 ゲームの世界観再現ぷりが半端無い。 同時期に公開されたバイオハザードが悪い意味でのハリウッド化とよく比較される(た)けど、「監督の原作愛」に満ちあふれている。 サイレントヒルのゲームのファン視点だと、ゲームの再現度はハンパないけれど、実は完全な再現ではなくサイレントヒルをやり込んでる人が、やり込んでいる人に見せる為に監督自身なりの変更点がかなり多い。 でもそれがうまくハマって、日本のサイレントヒルファンも唸る様に出来ています。 三角頭の変更された仕様や町が異界化するシーン等はポッと出の監督だと違和感だらけになったかも。 賛否両論ある後半のグロいシーンも、「ただの原作愛だけでなく、ちゃんとホラーでみせるべき箇所はしっかり調理」されてると見れば許せる変更箇所。 実は最初からラストまで、映画として変更すべきとされていじくり回された面が多すぎるのだけど、このグロ残酷シーンで気にもならなくなるほどだったりする。 ショッキングかつエゲツない所で、ゲームだとしたら「ムリゲー場面」になっちゃうこのシーン(大雑把に言えば、ゲームのラスボスが無双化してる所でステルスゲーをやる)があるからこそ「変更箇所」が生きてきているかの様。 さらに言えばその変更箇所は「何時間もかけて探索する主人公視点のゲーム」を「二時間前後に落とし込んで主人公の奔走を見る映画」にする為の必要な事で、その調理をした監督が、サイレントヒルの大ファンだからこそ出来た…となる訳です。

次の

ゲーム原作映画の最高峰!サイレントヒル!!

サイレント ヒル 映画

ラダ・ミッチェル、ショーン・ビーン出演。 さまざまなクリーチャーの恐怖と同時に、映像美も楽しめる映画です。 動画配信サービスは様々ありますが、『サイレントヒル』動画をフルで視聴するおすすめの方法は、U-NEXTの無料お試し期間を利用することです。 この記事では、『サイレントヒル』 映画 の動画をフルで無料視聴できる動画配信サービスについてご紹介します。 なぜU-NEXTがおすすめなのか、その理由なども詳しくお伝えしていきますね。 サイレントヒルを配信中の動画配信サービス一覧 『サイレントヒル』の動画配信状況を一覧にしてご紹介します。 最新の情報は公式サイトをご覧ください。 サイレントヒルの無料視聴はU-NEXTがおすすめ 映画『サイレントヒル』を視聴できる動画配信サービスはいくつかありますが、特におすすめなのはU-NEXTです。 ここからは、 U-NEXTがおすすめな理由をお伝えしていきます。 U-NEXTの特徴 まずはU-NEXTの特徴をまとめてみましょう。 U-NEXTの特徴• 31日間の無料お試し 動画配信サービスで最長• 映画やドラマだけでなく、雑誌、漫画などまで楽しめる• 最新作の配信が早い• 毎月1日に1200ポイント付与 お試し期間は600ポイント• アカウントを3つ追加できる 家族で4アカウント使用可• ダウンロードして視聴できる パソコンでは不可 U-NEXTの特徴は、なんといっても 見放題作品が多いこと。 作品数の豊富さは日本国内動画配信サービストップクラスです。 また、 最新作の配信が早いこともポイントの一つです。 最新作がDVDレンタルと同時に配信されることも多く、いち早く最新作を見たい場合は嬉しいですね。 映画やドラマだけでなく、 雑誌、漫画も楽しめますし、さらには アダルト作品の配信もしています。 サイレントヒルを今すぐ視聴できるU-NEXTの無料お試しをチェック 無料期間は31日間 期間中に解約すれば料金は一切かかりません U-NEXTの無料お試し期間とは U-NEXTには31日間の無料お試し期間があります。 31日間のお試し期間は、動画配信サービスのなかで最長です。 ただ、dTVは登録時にポイントがもらえないので、無料で視聴できるのは見放題作品のみとなります。 ・無料お試し期間は31日間 ・見放題作品は、もちろん無料で見放題 ・ポイント作品 最新作など は、登録時にもらえる600ポイントで視聴できる 無料お試し期間中は、もちろん 料金はかからず、好きなだけ作品を視聴することができます。 見放題作品とポイント使用で視聴できる作品の2種類 ・見放題作品…その名の通り、見放題 ・ポイント作品…ポイント消費で視聴 無料お試し登録時に600ポイントもらえるので、ポイント作品 主に最新作 も無料で1,2作品視聴できるのもうれしいですね。 U-NEXTの無料お試し期間は31日。 1か月じっくりと作品を楽しむことができるため、動画配信サービスへの第一歩として最もおすすめのサービスとなっています。 サイレントヒルをU-NEXTで無料視聴する流れ 映画『サイレントヒル』をU-NEXTで無料視聴する流れをお伝えしていきましょう。 U-NEXTのお試し登録はとても簡単。 解約も簡単にできます。 ・お試し期間で気に入ったら、解約をしなければそのまま本登録となります。 ・月額料金1990円 税抜 ・毎月1200ポイント付与 支払方法• クレジットカード• キャリア決済• jp ここまでU-NEXTをおすすめしてきましたが、 過去にU-NEXTを利用していた場合、残念ながら無料お試しを申し込むことはできません。 そんなときはmusic. jpの無料お試しをご検討ください。 music. jpの特徴 music. jpには30日間の無料お試しがあり、登録時に1600ポイントもらえます。 music. jpはポイント利用作品が多いという特徴がありますが、登録時にもらえるポイントが多いので、見たい作品はもちろん、他の作品も無料期間中に楽しむことができます。 無料期間終了後は、月額1780円 税抜 かかります。 U-NEXT同様、他の動画配信サービスに比べ少々高いという点が気になるかもしれませんが、音楽配信の質が高いこと、新作配信が早くコンテンツが豊富なことなど、メリットも多いサービスなので、無料期間を使って使用感をチェックしてみることをおすすめします。 無料で見たい!ということから、YouTubeはじめ、このような無料動画サイトを検索する方も多くいます。 結論 pandora パンドラ 、dailymotion デイリーモーション といった無料動画サイトで、サイレントヒルの配信を確認できることはありますが、もし配信されていたとしても、それら 無料動画サイトでの視聴はおすすめしておりません。 無料動画サイトをおすすめしない理由 pandoraやdailymotionといった無料動画サイトで視聴できる作品は、 違法にアップロードされたものです。 違法アップロードは著作権違反ですので、もちろん違法。 訴えられる可能性がゼロではありません。 また ウィルス感染や情報漏洩といった危険性もあります。 さらには、 ポップアップ広告が多い、画質が荒い、といったデメリットもあり、落ち着いて映画を視聴できる環境ではありません。 無料動画サイトのデメリット ・ウィルス感染や情報漏洩の危険性 ・広告が多い ・画質が悪い ・違法である 無料だから、と違法サイトを利用するよりも、しっかりと運営されている公式動画配信サイトで安全かつ快適に映画視聴するほうが良いですよね^^ U-NEXTの無料お試しを利用すれば、『サイレントヒル』も実質無料で視聴することができます。 簡単登録で31日間無料体験 サイレントヒルのあらすじと見どころ、監督キャスト情報 ここから、『サイレントヒル』のあらすじと見どころをご紹介します。 あらすじ とある夫婦が娘シャロンの夢遊病に悩まされており、娘の突如発した「サイレントヒル」という謎のキーワードを頼りに物語は進行していきます。 そして、母親は「サイレントヒル」という街が実際にあることを知ります。 シャロンの夢遊病の原因を確かめるため、反対する夫を押し切り、娘とともに「サイレントヒル」へ訪れることを決意します。 全ては娘の為。 なんとか謎の街「サイレントヒル」到着したとき、気づけば隣にいるはずの娘の姿が消えていた。 早くこの街から娘と一緒に出なければ…。 霧に包まれた謎の街「サイレントヒル」で一体何が待ち受けているのだろうか。 全ての真実は霧の中に。 見どころ サイレントヒル(映画)は日本で2006年7月に公開されたミステリーホラー映画です。 原作はゲームメーカー「KONAMI」のホラーゲーム「SILENT HILL」。 梅雨の季節にはぴったりのホラー映画となっております。 和風ホラーとはひと味違い、霧の街で遭遇するグロテスクで不可解な生物。 霧の中の街で起こった出来事が一つ一つ繋がりさらなる謎と恐怖が目を覚ます。 息を殺しても、迫り来る恐怖と緊張感がたまらなく絶妙です。 この映画を見て夏の青空を見ればスッキリ爽快です。 ゲーム好きの方はゲームの方もplayしてみるのもいいかもしれません。 監督・キャスト 監督 クリストフ・ガンズ キャスト• ローズ・ダシルヴァ/ラダ・ミッチェル• クリストファー・ダシルヴァ/ショーン・ビーン• シャロン・ダシルヴァ&アレッサ・ギレスピー/ジョデル・フェルランド• シビル・ベネット/ローリー・ホールデン• トーマス・グッチ警部/キム・コーツ• アンナ/タニヤ・アレン• アダム/クリス・ブリットン• 修理工/ロン・ガブリエル• レッド・ナース/エミリー・ラインハン• ダリア・ギレスピー/デボラ・カーラ・アンガー• クリスタベラ/アリス・クリーグ まとめ 映画『サイレントヒル』を無料で視聴できる動画配信サービスについて、ご紹介しました。 最新の情報は各公式サイトでご確認ください。

次の

サイレントヒル:リベレーション | 無料映画倶楽部

サイレント ヒル 映画

L 深い霧を体験したことがあると、この映画は印象がだいぶ変わってくる。 深い霧という非日常 私は大学生のころ、車の峠越えで濃霧を経験した。 視界のすべてが霧で覆われ、ほんの数メートル先も見えない。 そして霧の中から、対向車がいきなり現れる。 (下のツイートにある「」で濃霧にやられた。 1年中、霧の影響があるリアルサイレントヒル。 それが主人公たちと、サイレントヒルをつなぐカギ。 (ちなみにサイレントヒルには、モデルになったという町がある) その謎を「霧の世界・現実世界」2つの視点から、真実へとすすんでいく。 世界によるパート分け• ローズ:行動ターン• いつもは深い霧と灰つつまれたゴーストタウン。 冒頭にシャロンとはぐれてしまい、ローズは霧のなかでサイレントヒルを探索することに。 L なぜローズは戻れないのか キーは「霧の世界」を生み出しているアレッサ。 ラストでローズが「霧の世界」にいるということは、確実にアレッサが関係している。 しかし、アレッサはローズに対して敵対心はないはず。 (ローズが妄信的な信徒に殺されそうなとき、アレッサが助けるシーンがある) 「何かしらの理由」でローズは、霧の世界(アレッサ)から出られずにいる。 考えられる答え シャロンを助けるため捨て身になるローズを見て、アレッサは彼女を「求めるべき親(神)」と認めた。 アレッサはシャロンと同化、体を乗っとる(元に戻った、というべき?)。 ローズはそれに気づかず、霧の世界に囚われることになる。 ラストシーンにつながる情報はさりげなく、見落としやすい。 しかし情報を照らしあわせると、矛盾なく答えを導くことができる。 ラストにおける伏線• シャロンと同化を思わせるシーン• ラストシーンにセリフが一切ない• ダリアに対する視線• 赤子のように指をくわえる• 「現実世界」夫クリスがいるソファを見る 1. シャロンと同化を思わせるシーン アレッサはあるシーンを境に、姿を見せなくなる。 アレッサによる復讐のスキに、ローズはシャロンを助けだす。 2人は物陰に隠れ、ローズはシャロンの視界を手でおおい「目を閉じて」と。 しかしシャロンは指のスキマから、つい目を開けてしまう。 シャロンはすでにアレッサと同化。 ラストシーンにセリフが一切ない シャロンは大人しいが、けして無口ではない。 いきなり異常な世界に迷い込み、母親とはぐれてしまう。 それがやっと母親と再開し、家に帰ることができる。 それなのに、ひと言もしゃべろうとはしない。 ダリアに対する視線 ほとんど面識のない人物に「侮蔑」の視線? 誰もいなくなった教会から出ていくとき、アレッサの母親(シャロンの生母でもある)ダリアに、シャロンは軽蔑のような表情をする。 一時的であれ保護してくれた人物におくる視線とは思えない。 そしてダリアからローズへ親(神)は移動しているため。 赤子のように指をくわえる 冒頭と対比するようなシーン構成、そこに見える違和感。 事件も終わり、自宅に帰るために車に向かう2人。 はしゃぐように走るシャロンは、車の後部座席に乗りこみ横たわる。 そしてローズをじっと見つめて、指をくわえ眠りにつく。 愛に飢えたアレッサの感情がしぐさに出ている。 夫クリスは同じリビングいるが「現実世界」のため、ローズは認識できない。 しかしシャロンはあきらかに「見えている」ように、クリスがいるソファを鋭い目線で追っている。 夫クリスへの視線が厳しいのは、アレッサに必要なのはローズ(母親)だけだから。 まとめ 「霧につつまれたゴーストタウン」という独特な世界。 CGも違和感を感じさせないほどクオリティが高い。 シーンの映像表現も美しく、なかでもラストの教会シーンは秀逸。 キャラごとの感情がうずまく、残酷で幻想的なシーン。 ちょっと残念だったのは、ストーリーがすんなり進みすぎたこと。 せっかくのクリーチャーもほぼ置きものだし、もう少しアグレッシブに使ってもよかった。 あとシャロン役の、天使みたいにかわいい。

次の