タロット 趣味。 タロット占い

タロット占い

タロット 趣味

タロット占いの魅力 古今東西様々な種類の占術があるなかでも非常に人気が高いタロット占い。 占い方はいくつかありますが、 大雑把な運命を占うものではなく、未来に起こりうる出来事を、 どのように切り抜ければ良いかを占うという特徴があります。 難解な図式を読み解く必要こそありませんが、1枚のカードから読み取るメッセージが多いため感受性が必要になります。 タロット占いを始めるにあたっての注意点 ・最低限の知識が必要 ・感受性が必要 初心者のためのタロット占い方法 タロットカードが占いに使われた歴史は意外と浅く、18世紀の後半ぐらいからといわれています。 占い師や研究家によって、占い方法も解釈もさまざまです。 … タロット占いの基礎知識や学ぶための心構え、占うときの姿勢などを学びます。 占いを楽しみ、生活に役立てていくことが出来ればより充実した人生を送ることが出来るのではないでしょうか… タロット占いでは通常、スプレッドと呼ばれるカード配置法を用いて占います。 スプレッドを用いる事で占いたい項目が解り易くなります。 スプレッドには非常に多くの種類が在り、占者毎の違いも有ります。 … twitterで『タロット占い』のつぶやきを見る タロット占いの魅力は運命だけが全てでなく、自らが何をするかで未来が変わることを教えてくれるところです。 運命を良くしたい、人生を変えたいと思う気持ちに答えてくれます。 — みそしる sssgantan タロット占い — STUDY(反省) study666i.

次の

【初心者向け】趣味として楽しむタロット入門・用語解説

タロット 趣味

でも、ある時、たまたまノリで占ってもらったタロット占いの先生に、 それまで誰にも言えずに抱え込んでいたことをズバッと当てられた、ということがあったんです。 時にはグサッと刺さるメッセージもあるけど、基本的には、タロットカードに心を楽にしてもらえていますよ。 ですから、 「タロット占いをやってみたい。 でも、どのカードを使えばいいの?」となってしまうと思います。 というわけで今回の記事では、 初心者さんがタロットカードを選ぶときの判断基準や注意点、マッスーがおすすめする4つのタロットカードについてまとめました。 タロットカードの選び方と選ぶ際の注意点 直感的に「いいな」と思ったものを選ぶ タロット占いは、そもそも 「偶然に引いたカードからインスピレーションを得て占うもの」です。 タロットカードの絵柄のタッチも使われているキャラクターも様々なので、自分で探す中で 「ピン!」ときたものを選ぶようにしましょう。 サイズをちゃんと確認する タロットカードは、実はサイズがいろいろです。 手のひらからはみ出るくらいの大きさのものから、 手のひらにすっぽり収まるものまであります。 自分がどういう状況でタロットカードを使いたいのかによって、サイズを選ぶようにしましょう。 例えば、 絵柄や数字が見やすい方が良いなら大きめのもの、 持ち運びたいのなら小さいものが最適ですね。 先ほども言いましたが、タロット占いは「自分のインスピレーション」を大事にする占いです。 中古品には前に使っていた人の「気」や「クセ」が残っているので、自分のインスピレーションを働かせる邪魔になります。 タイプ別・おすすめのタロットカード4選 基本をしっかり学びたい人:【ライダー版】のタロットカード 「タロットカードといえばこれ!」というくらいに、オーソドックスなタロットカードです。 【ライダー版】または 【ウェイト版】と呼ばれています。 絵柄がシンプルで読み取りやすいので、初心者の人でも占いがしやすいですよ。 それに、 このカードにもとづいたタロット占いの本が多いので、勉強もしやすいです。 カードの名前も、そのまんま 【日本神話タロット】といいます。 イラストレーターのヤマモトナオキさんがデザインした、ヤマトタケル・卑弥呼など、日本神話や古代日本に関係する人物がカードに描かれています。 読み取りやすさには少々欠けますが、 絵柄のデザインが珍しいのでコレクションとする人が多いですね。 ただ1つ注意なのですが、このカードは 「大アルカナ」22枚とその代わりとなるカード5枚の計27枚のみとなっています。 「大アルカナ」のみで行う、簡易的なタロット占いで使うようにしてくださいね。

次の

【初心者向け】タロットカードの選び方とおすすめのカードをタイプ別に4つご紹介します!

タロット 趣味

タロット占いの基本 タロット占いには、さまざまなやり方があります。 そのやり方でも、カードをシャッフルしてレイアウトし、1 枚ずつめくっていくことで意味を読み取るというのがおおまかな流れです。 カードの並べ方にもさまざまな種類がありますが、日本では「ケルティック・クロス」がよく利用されています。 並べたカードは、それぞれの位置が持つ意味とカードの意味を対応させて読み解きます。 ただし、カードは向きによっても意味を変えます。 上下が通常どおりの「正位置」と、反対向きの「逆位置」では異なる意味になるため、同じカードが同じ場所にあっても、まったく逆の意味になることもあります。 さらに、カードの読み解き方も占い師によってさまざまです から、タロット占いの結果はまさに千差万別です。 講師 タロット占いに興味を持っている方はたくさんいるでしょう。 そういう方に対して、講師としてタロット講座を開くこともできます。 カルチャースクールなどで教室を持つほか、自分の持っているスキルを相手に提供できるマッチングサイトなどでも生徒を探せます。 タロット講座の講師の仕事は、占い師と並行して行うこともできるでしょう。 占い師としてのキャリアを積みながら、それを活かして講師をするというのもおすすめです。 講師として活躍するためには知名度が大切になりますから、SNS やブログなどでタロットについて執筆して、ファンを増やしていきましょう。 タロットに関する資格 タロットに関する資格には、次のようなものがあります。 SARA講座のカリキュラム SARA講座は、1 日30分という短時間の勉強でも、半年間で資格取得を目指せるコースです。 なお、早く資格を取って活躍したい場合は、最短2 ヵ月での取得も可能です。 SARA講座では、タロットカードの基本的な知識や歴史、道具など、初心者向けの内容からしっかりと勉強を進められます。 初歩的なことから始め、応用的なカードの意味やほかのカードとの併用方法など、実践的なことまで学んでいきます。 タロット占いを覚えることで、自分自身の運命を占うことも可能になります。 2 つの資格取得を目指して学ぶことで、自分の将来について考える機会を持つこともできるでしょう。 プラチナコースなら試験免除で100%2 資格が取得可能!! 本講座は日本占い師協会 JFTA 主催の「タロットカード士」、日本メディカル心理セラピー協会 JAAMP 主催の「スピリチュアルタロット士」の2 資格に対応しています。 また、プラチナコースの場合、卒業課題を提出する事により資格試験が免除になり卒業と同時に2 資格が認定されます。

次の