時には 誰か を 知らず 知らず の うち に 傷つけ て し まったり。 彼女が知らない間に結婚していました(長文)

kei22chi21のブックマーク / 2020年5月17日

時には 誰か を 知らず 知らず の うち に 傷つけ て し まったり

お相手はご自由にご想像くださいませ。 相手が同性でも異性でも一応大丈夫なはず。 残念ながらヤンデレになりませんでした。 今までの小話とは別時空ってことで。 「私の知らない感情」……[jump:3] 上記の続きっぽい何か。 ジキル視点。 短いと思ったがそんなことはなかった。 我がカルデアのジキルさんは鈍感。 狂気には気がついてもその本質にまでは気が付かないのです。 あとがきは[jump:4]に一応あります。 [newpage] [chapter:貴方がほしい、と私は言った] その姿を目で追うようになったのは、いったいいつからだっただろうか。 全くわからない。 見当もつかない。 ただ、最初はそんな目で見てなどいなかった。 それは確かだ。 そいつはオレと同じように、このカルデアに召喚された英霊の一騎だ。 このカルデアにはサーヴァントが多く存在しているから、オレがここに来る前からいたのか、それともオレが来た後にやってきたのかはわからない。 でも、そいつと初めて会った時のことは、昨日のことのように憶えている。 そもそも、オレはサーヴァントとしてここにいるものの、本来は英霊が嫌いだ。 なるべく他の奴と関わらずに、でも孤立はしないように、友人とも他人とも言えないポジションに落ち着くように。 オレはそんなふうに過ごしていた。 それが変わったのは、ある時あいつに初めて会ったときのこと。 オレがレイシフトから帰ってきて、自室に戻ろうとした時の事だ。 廊下を歩いていて、知らないやつが歩いてきた。 オレは軽く挨拶してスルーしようと思ったけれど、あちら側からオレに話しかけてきたので、それはできなかった。 軽く自己紹介して、そいつはオレのことを色々と訊いてきた。 変わった奴もいるな、なんてこのときは思ったけれど、振り返ってみればオレはこの時からあいつのことが気になり始めていたのかもしれない。 その日から、あいつはオレを見かけるとよく話しかけてくるようになった。 内容はとりとめのないことばかりだったけれど、オレは話していて楽しかったし、きっとあいつも楽しかったんだと思う。 だって、オレと話してる時のあいつは、よく笑っていたから。 あいつと仲良くなるうちに、オレはあいつのことをもっと知りたいと思うようになった。 今までこんなことは思いもしなかった。 でも、オレはそれを不思議に思わなかった。 その時にはもう、あいつに恋をしていたのだと思う。 村娘を口説くようなものではなく、もっと、真剣な、燃えるような恋心。 あいつの笑顔を見たい、もっと知りたい、肩を並べて戦いたい、料理をふるまいたい。 やりたいことはあげだすときりがなくて、オレはあいつが好きだということを自覚した。 それからは自分からあいつに話しかけるようになっていった。 なかなかあいつは自分のことを話そうとはしなかったけど、少しずつオレに教えてくれるようになった。 中にはマスターも知らないようなことも。 オレは嬉しかった。 けど、話していくうちに気が付いてしまった。 あいつにとってオレは、『友達』でしかない。 ちょっと口説いてみたりしても、あいつは一向にこちらの思いに気が付きやしない。 あいつから恋愛相談を持ち掛けられていない以上、まだ希望はあったけれど、正直恋愛対象に入っている気がしなかった。 オレがあいつに抱いていた思いが変質し始めたのは、このころだったと思う。 あいつに告白する勇気もないオレは、何とかしてこの思いに気が付いてもらおうとしていた。 でも、駄目で。 そうこうしているうちにあいつの周りにオレ以外のやつがいる時間がだんだんと増えていった。 オレ以外の英霊に、その笑顔が向けられているのを見て、酷く苛立って拭いていた食器をいくつか割った。 他の奴と関わってるところを見ると、オレは醜い嫉妬や憎悪の念に駆られる。 あいつに話しかかるな、近寄るな、触るな……そんな思いが。 ある時、あいつと誰かが口論になっているのを見かけた。 この時点でオレはすでに許せなかったが、あろうことかその英霊はあいつにけがを負わせたのだ。 英霊だからそのうち霊基修復される? そんなことはわかってる。 ほんのかすり傷? 知っている。 だが、オレは、あいつが傷つけられたことが許せなかった。 その日のうちに、オレは件の英霊を呼び出した。 真夜中、誰もが寝静まった中で二人きりになるように。 要件は何かと訊かれたが、そんなことは決まっている。 あいつにけがをさせたことについてだ。 そう言うとその英霊は鳩が豆鉄砲を食ったような顔をしてオレに訊き返す。 何故だ、と。 オレは言った。 あいつを傷つけるようなやつを始末するためだと。 もう二度と、てめえの顔なんざ見たくねえとも。 ……どうやって始末したかって? それは内緒だ。 そもそもよく覚えていないし。 次の日、久しぶりにあいつが話しかけてきた。 昨日の彼に謝りたいのだけれど、どこにいるのだと言って。 オレはあいつに嘘をつきたくはなかったが、知らないと答えておいた。 真相が明るみに出れば、オレはあいつを守れなくなる。 それだけは絶対に嫌だった。 それからだ。 あいつに害をなすものを徹底的に排除するようになったのは。 ある時は紅茶に毒を仕込んだり、勝手にレイシフトしたところについて行って狙撃したり罠にはめたり。 あいつにはオレだけを見ていてほしかった。 すべてはそのためにやったこと。 それがもしも無理だというなら、あいつの敵をすべて消して、オレを見てもらえるようにするだけのこと。 迷いはしない。 (全ては、たった一人のアンタのために。 そのためなら、この緑衣などいくら血に染まってしまっても構わない。 オレは、アンタが欲しいんだ。 アンタの羽を折って、鳥籠に閉じ込めてでも。 ) [newpage] [chapter:私の知らない感情] いつの日だったか、レイシフト先から帰還して、談話室のソファで仮眠を取っていた。 目が覚めたら深夜一時を過ぎようとしていた。 中途半端な時間に目が覚めてしまったな、と思いつつ食堂まで足を運んだ。 夜中だからてっきり誰もいない、静まり返っているものだと思っていたが、その予想は外れた。 台所から物音がする。 誰かが調理でもしているのだろう。 夜食でも作っているに違いない。 邪魔しては悪いなあ、なんて思いつつこっそりテーブルに置かれていたお菓子の包装を開ける。 その音で気が付いたらしく、台所の主はこちらに向かってきた。 オレンジの髪に緑のエプロン。 アーチャー・ロビンフッドだ。 「なんか音がしたと思ったらアンタですか。 なんでまあこんな真夜中に」 と、彼はこちらに話しかけてきた。 それはこっちの台詞だ。 「……目が覚めてしまってね。 なんとなくここに来ただけだよ。 それで、君はどうして台所を使っていたんだい? それに調理中で問題はないのかい?」 紅茶が欲しいなあ、なんて全く違うことを考えながら、寝起き頭でそう言った。 「……アンタには関係ないですよ。 もうすぐできるんで問題はないです」 彼は僕から目をそらしてそう言った。 何か隠しごとをしているのは確実だが、あまり詮索してはいけない話題だと察し、僕は話題を変えようとする。 が、うまく思いつかない。 「……」 僕と彼の間に沈黙が流れる。 その雰囲気に耐えかねてか、彼が口を開く。 「……アンタ、薬学に詳しいんでしたっけ?」 ……確かに僕は医学や民法学、法学などでは一応博士号を取得している。 薬学もまあ、専門家には負けるがそれなりには理解がある……自信はあまりないが。 「……詳しいかは別として、まあそれなりには。 もっと詳しい人はここにいると思うけどね」 「そうですか。 ここでまともに難しい話題振って帰ってくる英霊って多くないですし、助かりますねえ」 「……その言い方だと、君は薬を作っていたということかな。 毒薬なら僕に聞かないほうがいいと思うよ」 ロビンフッドは、毒と射撃と罠による破壊工作を得意とする英霊だから、恐らく毒を扱ったものだろうと思った。 「……ま、そんなとこです。 ちょっと見てもらえます?」 そう言って彼は僕の腕をつかんで台所に連れて行った。 そこで見せてもらった毒薬はかなりにおいがきつく、何かに混ぜるにしても気づかれそうだと思った。 見せてもらったレシピも、色々と混ぜすぎでちゃんと毒として機能するのか怪しい。 彼にアドバイスを求められたので思ったことをそのまま言うと、彼はこう言った。 「……あー。 やっぱきついですかねえ。 飲み物とかに仕込んでやろうと思ったのに」 「……匂いはよっぽど鼻が詰まっていなければ気が付くと思うよ。 遠くからはさほどでもないけど、近づいたらすぐわかってしまう。 ナイフに塗るとか、焼きいれるとかなら別だけど」 「なるほどー。 すんませんね。 助かります」 彼はそう言って鍋に向き直り、ぶつぶつとつぶやいた。 少ししか聞き取れなかったが、これじゃ殺せないか、と言っているのはかろうじて聞こえた。 そこで一つ訊いてみる。 「誰を殺す気だい? まさかカルデアの誰かじゃないだろうね」 彼の動きがとまった。 図星か。 全くうれしくない。 正直当たっていてほしくはなかったのだが。 でも、彼が殺意を抱くような者がいるというならば、とっくにハイドが手出ししているに決まっている。 いったい誰に対してなのだ。 「……アンタにはロクに隠し事もできやしない。 その目で見られると全てが見透かされてるみたいで、どこまで気が付かれているのか不安で仕方ねえ。 ……何が訊きたいですか? できるだけ答えますよ」 ……僕が訊きたいのは二つ。 動機とその犯行の対象となる者。 邪魔するつもりはない。 ただ、ふと疑問が頭をよぎる。 もしかしたら、彼も僕と変わらないのだろうか。 狂気をその身に飼った、狂人なのか。 「あれを誰に使うかは教えられませんけど、どうしてかってのは答えられますよ」 にやりと笑って、彼は言う。 「害なすものには、それ相応の報いを与えるまでのことです」 さわやかに言う彼の顔は目が笑っていない。 本気だ。 「復讐かい?」 「似ているような、ちょっと違うような。 でもまあ、それでだいたいあってます。 本人に頼まれたわけでもなく、オレが勝手にやってるだけですけどね。 そいつのことを守りたくって」 誰かの復讐の代理、ということだろうか。 それを聞いて僕はこう返した。 「……そうか。 わかってはいるだろうけれど、復讐は連鎖するものだ。 いつか君がされる側になってしまうよ。 あるマルセイユの、伯爵となった船乗りのように、復讐がうまくいって自分も幸せになれる、何てのはほんの一握りだ。 復讐をできずに道半ばで倒れてもおかしくない。 どこかの劇の、デンマークの王子のように復讐を遂げたとしても、その先に自らの幸せはないのが普通だよ。 それとも……君はそれさえも分からなくなってしまったのかい?」 「……わかってますけど、これが最善です。 あいつの敵は全部オレが始末する。 そのあとはあいつと二人で邪魔されずに過ごしたい、それだけのことです」 彼の言葉には迷いがないように思える。 僕は思いつく疑問を彼にぶつける。 「……それだけで、どうして君は手を汚すことができるんだい? そこまでしてでも守りたい人なのかい? 他のことと天秤にかけて考えても?」 ……僕にはわからない。 彼がそこまでして守りたいと思うもののことが。 そして、彼自身のことが。 まるで別人だ、と思ったのは彼の気迫が僕にそう思わせたのか。 それとも人の心に酷く疎い(前にある英霊に言われたことだ)、僕自身の未知なるものへの恐れか、その両方か。 はたまた別のことか。 「あいつ以上に優先することなんて、ない。 アンタが特に邪魔しなけりゃ、それでいいですし」 「……手助けもしないけど邪魔もしないよ。 君がおかしくなったとしてもね」 もう君はかなりおかしいと思うけれど、とは言えなかった。 「……オレは正気ですよ。 それと、アンタはさっきオレの目的が復讐って言いましたけど、それはたどる過程に過ぎないんです」 「……行きつく先は?」 ……君の望みは、いったいなんだ? 僕の問いに、彼は当たり前のようにこう答える。 「ハハッ……それは、オレのこの恋が成就した未来……ですよ、鈍感博士」 彼は不敵に微笑んで、僕にそう言った。 行きつく先は悲劇に違いないといっても、彼は止まらないほどに、恋というものに狂って溺れてしまったのだろうか。 それが彼らを焼き尽くすまで、僕は見守ることしかできない。 だって……僕はいつだって、無力だ。 [newpage] [chapter:あとがき] ここまで読んでいただき、ありがとうございました! なんかほの暗い話でスイマセン。 まあ、ここでは軽ーい解説でも。 2ページ目のやつ。 このままだと監禁エンドです。 それか無理心中? ですかね。 メリバもありかも。 まあ、ご想像にお任せします。 相手はサーヴァントなら誰想像しても大丈夫です。 一応誰でも辻褄は会うはず……どういうタイプのヤンデレ? かはちょっとよくわからなくなってしまいましたが、緑茶は、何が何でも守りたい、穢させない、傷つけさせない、綺麗なままでいてほしい、的な感じです。 あとちょっと自分で相手の身の回りの世話なんでもしたいとかも思ってる。 ダメ人間製造する気だこの人。 ただ、すこし相手に夢見てるかもしれませんね。 3ページ目のやつ。 うちのジキルさん鈍感。 (出てきてないけど)ハイド氏は過保護。 ザ・キャラ崩壊。 これどっかに書いたかもしれないです(設定かどっかに)。 恋ってものをあんまりよくわかってない感じで書きたかった。 無理だった。 ハイドがちょくちょくジキルに手を出しそうなやつに釘刺してるので博士鈍感なままです。 なんかこうやって書くと、ハイドも大概ロビンと本質変わってないかも。 でも似て非なるってやつかもしれません。 わかりやすいとは思いますけど一応、船乗りはモンテ・クリスト伯です。 復刻ガチャはよ。 ちなみにデンマークの王子はハムレット。 他のサーヴァントに関係ある話を出したかった。 ちなみにジキルに感情に疎いって言ったサーヴァントは特に誰とか決めてなかったりします。 実は三つ目にデオンの話突っ込もうと思ったんですけど、この中には入れられなかった……またジキルとデオンの組み合わせになっちゃうし、前二つの内容がアレだし。 では、こんな駄文でしたが、最後まで閲覧いただき、ありがとうございました!.

次の

彼女が知らない間に結婚していました(長文)

時には 誰か を 知らず 知らず の うち に 傷つけ て し まったり

長文になってしまいましたが…聞いていただけると嬉しいです。 僕26歳 彼女は23歳です。 職場にバイトで来ていた彼女を好きになり、彼氏がいると本人から聞いていましたが退職と同時に彼女の方から近づいてきてくれたので、きっと別れたのだろうと思い直接確認はしないまま2人で会ったりしていました。 そして僕から告白し、恋人同士となって仲良く過ごしていました。 彼女は可愛くて社内でかなりの評判だったのでつい自慢したくなって同僚たちに話したのですが、知らない間に噂に尾ひれがついていたようで、僕が言った覚えのない噂まで流れていたようです。 それは彼女にとって不快極まりない内容でした。 社内の誰かが休日に彼女と偶然会ったとき「あなたのことが会社で噂になってるよ」と内容まで細かく伝えたようで、その日彼女から僕に大激怒の電話がきました。 妬んだ誰かが噂を大げさにしたんだ、そんな不快な内容は話していないと正直に告げ、何度も謝りました。 ですが 「付き合ったことはなかったことにしてほしい」と言われ白紙に戻ってしまいました。 辛い日々でしたが、時間をかけて徐々に彼女も許してくれてまた2人で会える日が訪れました。 僕は改めて「もう一度付き合ってほしい」と告白し、プレゼントも贈って精一杯の気持ちと誠意を伝えました。 彼女は 「付き合うかどうかは、まだもう少し考えたい。 すぐに答えは出せない」 と言いました。 悲劇はここからです。 普段は雑談のメールなどしていたのにまったく返信が来なくなり、電話も出なくなり、ついにはメール と電話を拒否されてしまいました。 突然のことにパニックになった僕は何度も連絡をしたのですが当然彼女には届かず、我慢できなくなって公衆電話からもかけました。 1~2週間に1回くらいのペースでかけていました。 特に怒っている様子もなくむしろ丁寧な対応だったと思います。 その後も何度か公衆電話からかけましたが公衆電話も拒否されました。 なんらかの理由で僕を拒否し、電話に出られない、いったいどういう状態なんだと不安になり、携帯が拒否されているのでアドレスを1文字変えて 「何があったの?せめて何があったかだけでも教えてほしい」 とメールしました。 彼女からの返信は… 「結婚しました。 以前電話に出たのは旦那です。 あまりしつこいと警察に通報します」 という内容でした。 あんなに好きといってくれたのに、今でも信じられません… お幸せに、と返信しましたが、今までに経験したことのない絶望に突き落とされました。 長くなってしまいましたが、客観的に見て、何らかの理由で僕を気遣うあまりそんな嘘を言っているのか?または途中から元彼氏の方がよくなって戻って行ったのか、最悪の場合最初から彼氏がいて僕とは遊びだったのか…? 後者の方はとても信じられません。 今までの彼女の言葉やふるまいが全部ウソだったとは到底思えないのです。 本当に結婚したのかどうか確かめる方法ってあるのでしょうか。 もう自分から連絡することはできませんし… 諦めるに諦めきれません。 せめてこの気持ちを穏やかにするアドバイスなど、頂きたいです。 最後まで読んでくださってありがとうございました。 再度10です。 補足ありがとうございます。 状況からして、素直にあきらめるのが得策だと思います。 身から出た錆。 まだ未婚だとしても、嘘をついてまであきらめて欲しかった。 それが現実です。 どうしても諦められない、彼女を愛してるというのなら、 結婚自体は関係ないと思います。 多少のキズは大きくなりますが、 力ずくで彼女を奪い取るしかないです。 それで彼女も、あなた自身も、幸せになれる自信があるのならそうするべきです。 そうではないのなら、身を引く勇気、男の潔さ(いさぎよさ)を示すべきです。 そうすることも出来ない場合は、今後の男女の恋愛にも大きな影を落とす事となります。 恋の病を克服して、免疫をつけることが求められていると思います。 今回は、ワクチン・予防接種が出来ていなかった為に発病しただけの事だと思います。 申し訳ないですが、読んだ瞬間にここが気になりました。 恋人だと思っていたのは貴方だけではないでしょうか? 貴方の行動は既に盲目的です。 そういう方ならば、この部分から事実誤認を している可能性が否定できません。 彼女からすれば、おそらく一度たりとも貴方を本命した瞬間はないと思います。 彼女が貴方との友達つきあい(貴方のいう恋人関係)をしたことは、なにかの 気の迷いだったのでしょう。 よくある話です。 彼女が怒ったのは、貴方とは本命でない関係が明らかであるにも関わらず、 貴方が変な自慢話(彼女にとってみれば嘘)を周囲に吹聴したからだと思います。 尾ひれが付いたことは関係ないでしょうね。 ここで冷静に考えればわかりますよね?彼女は遊びで貴方とつきあったのに、 貴方は「彼女は俺のもの」みたいなことを言いふらした。 彼女はキレた。 完全に話の筋が通ります。 そのくらい、貴方と彼女の間には思いの相違があるように感じます。 次だよ、次!! 50代 男性です。 女性は何時か どの男と結婚するかの決断をするのです。 そしてその相手が貴方では無かったという事です。 女々しいことはやめてきっぱりと諦めなさい。 旦那が居ると分かった時点で 貴方には何もすることが無いのです。 反対に 貴方が結婚して 相手の女性の元彼に付きまとわれたら 貴方はどう思いますか? 私も学生の時に 付き合ってた彼女が急に冷たくなり 一度会おうって言うと 親の勧めでお見合いして結婚することになったの もう連絡しないでと言われて すごくショックだったことが有ります。 しかし こればかりはどうしようもないのです。 海にでも行って 大きな声で ばかやろう~って 叫んで 終わりにしなさい。 失敗を取り戻す事が出来ると言う人がいます。 でも、それは無理です。 別れてしまった原因が貴女のせいでは無かったとしても 自慢したかっただけ、こんな形で噂がひろまる事を想像出来なかった、言った覚えの無い事が流れていたりと、悪気は無かったわけなので 現実はなるようになり、もう仕方が無い物なんですよ。 どんなに誤ったって、彼女との関係は彼女が噂を知った時、その瞬間に変わってしまったんです。 もし、彼女が貴女と寄りを戻していたとしても、全く前と同じ関係、同じ2人にはなれません。 結婚相手がいつどこから湧いて来たのか、それとも彼女の仕込んだ作り物なのかは分かりません。 例えどっちにしたって運命は変わってしまったんですよ。 私からのアドバイスは、変な詮索は辞めましょう。 そんな事がわかった所で、貴女はよりいっそ彼女が嫌う男になってしまいます。 なら、いい男でいてください。 彼女が見初め治す程の。 まぁ、それを期待しちゃだめなんですけど、ふられた彼女が結婚したかどうかなんて詮索している様な男では、新たな出会いもないですよー。 今は、次の女なんか考えられねぇんだよって感じ、かも?、しれませんが 失礼は承知の上です 、今の貴女に出来る事はいい男でいる事しかないなと思ったから書かせて頂きました。 長文失礼しました。 格好悪いと思いつつも、結果的に彼女が本当に結婚していたことがわかりました。 心から信頼できる親友に協力してもらったのですが、彼に止められたにも関わらず彼のアカウントからfacebookで検索したところ、幸せそうな彼女の写真が全体公開でアップされていました。 事実を直視し、もう復縁はあり得ないんだと自覚するとともに自分は完全に浮気相手だったとわかり、ようやく諦める決心がつきました。 モテない僕にとって片想いだらけの人生で美少女が自分から近づいてくれたなんて、あまりにも奇跡で、なりふり構わず暴走していました。 良い経験できたと割り切って、これを糧にいい男になれるよう努力します。 回答ありがとうございました。 これ結構良く有る話ですよ。 私も大昔一回有りました。 なんか態度がへんだな?と思っていたら1週間居なくて、それから(住所変わったよ)とか言って来て、ある日知らない男の人から変な電話がかかって来て、久々に遭って、最近何かあった? って聞いたら(別に)とか言って。 しばらくして共通の知り合いの女性に(最近恵子さん挙動不審、何かしらない?)って聞いたら無言で。 そのうちに(新婚旅行のお土産)もらったとか散り合いの先輩から聞いて、 変だなーと思って、思い切って(結婚したの?)って聞いたら(どうしてそんな事聞くの? 貴方には関係ないでしょ。 何時迷惑かけた?)とか逆ギレして。 (少し考えさせて)といって距離を置いたら 無言電話 毎日10回ぐらい掛かって来て、番号替えたら実家にも変な電話掛かって来て、、まあ半年ぐらい訳分からない事有りました。 つまり (都合の悪い事、言いたく無い事は先延ばしにしたいんです)そして(悪い結果がでたら 其のときは全て人のせいにしたいものなのです)だから そういう人のそばに居ると危険です。 変だな? と思ったら警戒しましょう。 其れ以後気をつけるようになりました。 結論的には、質問者さんがうまく遊ばれたって事。 本命とは、何かしら結婚などで問題が生じ嫌になっていたんじゃないかな。 そこに気の良い質問者さんが目の前に現れちょっと妬けになったついでに ちょっかいを出したって事。 一時期なりとも、迷ったのは確かだろうけど、やはり本命が忘れられなかったと言うこと。 本命は質問者さんの存在知らないから、質問者さんが電話して来たら当然彼女に 誰から電話?どのような関係?って聞きますね。 彼女からすれば、本命に事細かに、質問者さんとの関係を言うと思いますか? そりゃ言えませんよ。 墓場まで持っていかなきゃね。 本命には、アルバイトしていた会社の人で、立場を利用してしつこく言い寄ってきて 云々。 ストーカー扱いにされたのですよ。 普通警察呼に通報しますって言いいますか? 言いませんよ。 彼女も戸惑い焦ったのでしょう。 本命と喧嘩していたとき「浮気で付き合っていた人」とは言えないでしょう。 彼女も自分を守りたかったのでしょう。 質問者さんもちょっとはいい夢見たのだから、許してあげなさい。 いい経験したと思って、次の彼女見つけましょう。 自分はこの世も捨てたものじゃないと思っていますので 今度はきっともっと良い彼女が見つかります。 ガンバ! 結果的に彼女が本当に結婚していたことがわかりました。 心から信頼できる親友に協力してもらったのですが、彼に止められたにも関わらず彼のアカウントからfacebookで検索したところ、幸せそうな彼女の写真が全体公開でアップされていました。 婚約者がいるにも関わらず僕にも近づいた理由はわかりませんが、浮気相手にされたことと彼女との復縁はありえないことが確認できたので諦める決意ができました。 >質問者さんもちょっとはいい夢見たのだから、許してあげなさい。 恋愛経験が少ない僕にとって、モテない上に片想いすら困難な人生で急に人気者のの美少女が自分から近づいてくれたのですから相当舞い上がっていました。 それゆえ執着してしまったのですが、今思えば本当に素晴らしい経験ができたと思います。 次は人の気持ちがわかる子に出会えたらと思います。 回答&励ましの言葉をありがとうございました。 >今までの彼女の言葉やふるまいが全部ウソだったとは到底思えないのです。 女が恋をしていて語る言葉はみな真実 ただし、天候が変われば可憐な草花も洪水に流される。 流されたからってあれが ウソだった。 虚構だったなんて無粋なことを言ってはいけません。 彼女は質問者さまを信じ、心も身体も開いてくれた。 あのたおやかな胸のふくらみや細い腰、ふくよかな太腿の間の繁み その潤った秘密の花園を質問者さまに提供してくれたひと時は、嘘ではないですよ。 現実に起きた出来事だ。 女が男に身体をゆだねるということは大変なことで、それが永続的でなかったからと言って嘆くことはないです。 つらいのはわかります。 次がいるから大丈夫。 きっとあなたは、半年もしない間にもっと別のタイプの女性とバーのカウンターに並んで 「ねぇ、こういう別れ方ってどう思う?」 なんて彼女の思い出話を肴に酒を飲んでいると思いますよ。 「そりゃ、多分その彼女、元彼の浮気の腹いせだったかもね」 「なぜ、元のさやに納まったのかな」 「そりゃ、いろいろ理由はあるでしょう。 ところで、それあなたの体験談?」 「ちがうよ。 ・・・ちがう。 友達の話だよ。 なんでそんな風に思うの?」 「あなたって、ちょっと可愛いところがあるから、母性本能をくすぐられるのよね」 「ひどいなぁ」 「ねぇ、明日は休みでしょ。 もう一軒、私の行きつけの店につきあわない?」 「いいけど、もう終電おわっちゃうよ」 「いいから、私の恋愛話も聴きなさいよ」 長文でしかも3件も回答いただきありがとうございます。 結果的に彼女が本当に結婚していたことがわかりました。 心から信頼できる親友に協力してもらったのですが、彼に止められたにも関わらず彼のアカウントからfacebookで検索したところ幸せそうな彼女の写真が全体公開でアップされていました。 旦那さんは社内の人ではなかったのですが、婚約者がいるにも関わらず僕にも近づいたということがわかりましたしもう復縁は無理ときっぱり諦める決意もできました。 残念ながら彼女との肉体関係はなかったのですが、exhibitionistさんの文章は小説のようで、文才がありますね。 これからは浮気されたりフラれた人の気持ちがわかる子に出会いたいと思います。 回答ありがとうございました。 Q こういった経験をした方、似た経験をした方がいらっしゃれば、 何かアドバイスいただけると嬉しいです。。。 私には仲良くなって1年半程経つ男友達がいます。 彼はかなり長く付き合っている彼女がいましたが、 私とも毎週のように遊びに行ったり、たまに家に遊びに 行っては朝帰りなんてこともあります。 (何か関係を持 った等は一切ありません) 正直に言うと、私は出会った頃からどんどん彼に惹かれ ていきましたが、彼女がいる彼に自分の思いはもちろん 言えず、少しずつでも友達として見ようと思ってきたし、 そう接してきたつもりです。 昨日も会いました。 そして、今日、会社の同僚から「結婚休暇らしいよ! びっくり!」と聞かされました。 彼は結婚なんかなんでするの?とか、束縛されるのが 苦手な人でお互いに好きなことできる方がよくない? といった感じの人だったので、最初は信じられませんでした。 恋愛を抜きにしても、友達と思っていた人に結婚した ことを黙っていられて人伝いに聞いたのはショックでした。 自分から言うのも、人に言われるのも苦手だというの は分かりますが、旅行から帰ってきて普通に「時間ある?」 なんて聞かれても、気持ちの整理がつかないし、 いろいろ考えてしまって未だに頭がパニックです。 時間が経てば少しずつ気持ちの整理もつくでしょうか? 毎週のように会っているのに急に会わなくなるのも おかしいですよね。 今までの経験上ですが、結婚する気なんてないねー。 と言う男性はその後わりとすぐ結婚するような気がします。 もう、よくわかりません。 何か良いアドバイスなどありましたら、宜しくお願いします ;; こういった経験をした方、似た経験をした方がいらっしゃれば、 何かアドバイスいただけると嬉しいです。。。 私には仲良くなって1年半程経つ男友達がいます。 彼はかなり長く付き合っている彼女がいましたが、 私とも毎週のように遊びに行ったり、たまに家に遊びに 行っては朝帰りなんてこともあります。 (何か関係を持 った等は一切ありません) 正直に言うと、私は出会った頃からどんどん彼に惹かれ ていきましたが、彼女がいる彼に自分の思いはもちろん 言えず、少しずつでも友達として見ようと... たくさんいる女の仲で、朝までいっしょにいられる 「私ってカレに近い存在」と思うのはあなたの勝手ですが、 それは、朝までいっしょにいられる男友達が女友達になったか、 あるいは、結婚相手にするには、お手軽女のどちらか。 どちらにしても、結婚対象としてはみないということです。 だから、「結婚しない」といっているだろうとうことで、 それである種「勝手にショック」と思うのは、 大変申し訳ない言い方だが、自分は特別と 思っていた部分がある。 でも、その特別という意味は、 「結婚しないから、オンナとしては手抜きができるあるいは、 女性としてみてない、自分のストライクゾーンからはどちらにしてもはずしている」 いい意味も悪い意味もありますから。 モシ、今後も、男女の恋愛から、結婚ということを考えての お付き合いを他の方とするようなとき、 特別路線を行くのは再考されたほうがいいです。 どうも、あなたの男性への距離のつめ方が、「結婚相手としてこの女性を見るには・・・」という男性の古い言い方ですが 「おめがね」にかなわないように思う。 つまりは、男のゲットを女としてねらうなら、ヤッパリというか、 ストライクゾーンを少なくともかすらなくちゃということ。 「さばけた女」を男は自分にとっての「特別」とは余り思わないのです。 ルーズという意味ではない。 なんか、「私はさばけたいい女」を気取っているうちに、 私の位置は特別。 カレは私を大事にしているという錯覚に陥るルートを 常套手段とすることで「男との距離をつめている」ように思えるからです。 相手は、一つもあなたを裏切っていません。 面白がって入るかもしれない、あなたの気持はバレバレだから、おそらくは。 自分の気持を隠して、接近するあなた自身の手法が自分を 裏切っている。 たくさんいる女の仲で、朝までいっしょにいられる 「私ってカレに近い存在」と思うのはあなたの勝手で... A ベストアンサー NO.7です。 私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。 私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。 例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、 私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というのが理想と思っているように感じます(実際に聞いたことはありませんが…) そんな二人がお互いの理想を押しつけるだけではうまくいくはずがないと思っています。 そんなに我慢してまで付き合う必要はあるのかと言われればないのかもしれませんが、私は彼が好きで必要なので別れるなんて考えられません。 だからがんばっています。 例えば、 ・連絡が来ないとき、文句を言いたい気持ちを言い換えて「連絡してくれたらうれしいな」という言葉にしてメールや電話で伝える ・連絡してくれたときに、連絡してきて当然という態度ではなく、感謝の気持ちをもつ …などなど、本当は文句を言いたかったり思いきりふてくされたりしたいところを我慢して、前向きな表現に変えるようにしています。 〉電話で別れを告げたところ、がちゃ切りされました これは質問者様のことを好きなら相当ショックだったと思いますよ。 逆の立場で考えてください。 私も相手から電話で別れを告げられたら同じことしますよ。 〉でもその次の日、何事も無かったかのようにいつもよりやさしいメールが来て、仲直りしました。 ここから質問者様への思いを感じます。 相手の方も、自分の気持ちを分かってもらいたいのに分かってもらえず、それでも質問者様とは別れたくないと思っているのでしょう。 相手だっていっぱいいっぱいの感じがします。 それなのに… 〉あそこまで言わなければ、わかってもらえないのかと悲しくなりました。 私から言わせてもらえば、別れを告げた質問者様の方に問題があると思うのに、メールをしてくれるなんてとても優しい方と思います。 ここで本当に別れていたとしたら、それこそ今頃質問者様は激しく後悔していたと思いますよ。 そうさせなかったのは相手の優しさ・質問者様への思いです。 自分の気持ちだけでなく、相手の気持ちを考えるということをがんばってほしいです。 疑う気持ちは痛いほど分かります。 でも、寂しいとか辛いとかそういうことばかり言っていたら、相手だって「自分とは一緒にいない方がいいのではないか」と思ってしまいますよ。 相手は十分質問者様のことが好きだと感じました。 だから、相手の気持ちをもう少し信じてあげてください。 NO.7です。 私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。 私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。 例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、 私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というの... Q 初めまして。 私は21歳の大学生で、同い年の社会人の方とお付き合いをしていました。 初めての彼氏で、彼とは今年の頭に私が振られる形でお別れしたのですが、数週間後に連絡があり復縁をしました。 しかし彼が既婚者であることが先日判明しました。 正確には、私に復縁を持ちかけた頃に、30歳の女性とお付き合いを始めており、交際開始3ヶ月でできちゃった婚していました。 2月に出産予定だそうです。 奥様は彼に何年も片思いをしており、後に知ったのですが私は略奪された立場だったそうです。 私はこの事実を今月になって友人から聞き知りました。 彼も当初は謝ってくれていたものの次第に逆ギレをして話にならなかったため、奥様へ連絡をしました。 メールの内容は、私は騙されて不倫をしていた事、そのために奥様は私に対し慰謝料請求はできない事、奥様も被害者であるのに申し訳なく感じている事、そしてひたすら謝罪をしました。 奥様は9歳も年上の女性ですし、私は冷静にお話をしたかったのですが、暴言を吐かれ、過去なんて関係ない!べびたんとだありんとちあわちぇー、というメールが来たきりとなりました。 彼は奥様に話した事に激怒し、俺は被害者だ、絶対に許さない、二度と関わるなと言い、音信不通になりました。 その後貸していたゲームやDVDの返却を求め、彼と奥様の双方に連絡をしたのですが、無視されてしまいました。 確かに気がつかなかった私に落ち度もあるのかもしれません。 しかし彼の実家にも行っていたし、全く疑いもしませんでした。 騙されていたはずなのに、私だけが悪者にされ攻撃されることが非常に辛く感じます。 弁護士に相談もしたのですが、婚約や内縁関係で無いため、こんな男と別れられてラッキーだと考えるしかないそうです。 彼はギャンブル、酒、タバコが大好きで、刺青も入っていたり、ドタキャン魔だったり、今回の事で平気で嘘を重ね、責任転嫁するような人だと判明したのでそうかもしれないなとも感じています。 もはや愛情はありませんが、騙されていたことに対し人間不信のようになり、食事も喉を通らず不眠症で通院しています。 就職活動も手につかず、非常に苦しいです。 それなのにのうのうと暮らし、毎日式の準備に明け暮れている2人を見ていると私は本当にどうでもいい存在だったのだなと悲しく感じます。 またこれだけ悪者扱いされると、全て私の責任で私が加害者だったのかなとすら思えてしまいます。 しかし彼も奥様も幸せになって欲しいと感じていますし、選ばれなかった私はきっと魅力が劣っていたのだと思います。 彼を好きだった気持ちは事実をですし、復讐をしたり、誰かを責めようという気もありません。 早くこんな気持ちは断ち切り、忘れてしまいたいのです。 なにか良いアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。 初めまして。 私は21歳の大学生で、同い年の社会人の方とお付き合いをしていました。 初めての彼氏で、彼とは今年の頭に私が振られる形でお別れしたのですが、数週間後に連絡があり復縁をしました。 しかし彼が既婚者であることが先日判明しました。 正確には、私に復縁を持ちかけた頃に、30歳の女性とお付き合いを始めており、交際開始3ヶ月でできちゃった婚していました。 2月に出産予定だそうです。 奥様は彼に何年も片思いをしており、後に知ったのですが私は略奪された立場だったそうです。 私はこの事実を今月... A ベストアンサー 一言で言えば「別れて本当によかったね…!」としか言いようが無いですね。 現時点で不愉快な気持ちは分かります。 私は悪くない!と言う気持ちを元カレとその奥さんに否定されたら 何がなんだか分からなくなると思います。 でも今一度よく考えてください。 ・彼は既に新しい彼女が居たのに質問主さんと「復縁」とみせかけ二股をしていた ・できちゃった婚(計画性が無い。 奥さんがハメた可能性もありますが) ・当初は謝ってたのに逆ギレ ・奥さんにバラされた事にも逆ギレ ・貸していたDVDを返せという小ささ ・嘘つき ・ギャンブラー …ですよ!? 質問主さんの立場がキツいのもよく分かります。 ですがこれがもし 「自分の旦那だったら…」って考えると ぞっとしませんか?(-ー;) 長年片思いしてやっと付き合えたと思ったら元カノと二股していた。 しかも元カノに貸したDVDを返せとか言ってる 自分がした事のくせに元カノに逆ギレしている ちっせーーーーー! って思いませんか?(^^;) しかし結婚して子供まで出来たら そう簡単に別れる事も出来ません。 平気で嘘をついて家に帰らなくなってギャンブルで借金を作るかもしれません。 今は質問主さんが一番キツく、辛い時期だと思いますが この先その2人の関係がずっと続くとは読んでいて到底思えません。 彼がどうにもその彼女を愛して結婚したとは思えないので… で、30にもなってそんなキモチワルいメールを送れる奥様ですから ある意味「低レベルな意味でお似合いのカップル」と言えます。 質問主さんは運良くこれからおこるであろう最悪の状況を免れたのです!! ある意味初めてのお付き合いですから それ以上最悪な彼氏にはなかなか出会えないと思いますよ。 運ワルく最初に最悪なパターンを引いてしまった! 2度とそんな男を好きになる事は無いと思いますよ。 ところで「結婚準備を目の当たりにする様な環境」なのでしょうか?? 一言で言えば「別れて本当によかったね…!」としか言いようが無いですね。 現時点で不愉快な気持ちは分かります。 私は悪くない!と言う気持ちを元カレとその奥さんに否定されたら 何がなんだか分からなくなると思います。 でも今一度よく考えてください。 ・彼は既に新しい彼女が居たのに質問主さんと「復縁」とみせかけ二股をしていた ・できちゃった婚(計画性が無い。 奥さんがハメた可能性もありますが) ・当初は謝ってたのに逆ギレ ・奥さんにバラされた事にも逆ギレ ・貸していたDVDを返せという小ささ... Q 約1年間付き合った彼女が既婚者ということがわかりました。 私が不倫の相手という立場です。 この場合慰謝料とかを請求できるのでしょうか? 相手の旦那も私と彼女と遊んだりしていることを知っていたようです。 容認していたかは不明 精神的なショックがすごく大きいです。 ・相手の夫婦は別居状態でいずれ離婚すると言っています ・彼女は私と一緒にいたいと言っています ・私は彼女が既婚者とは知らずに付き合っていました ・彼女はその事実を隠していました ・そのためにいっぱいウソをついていました ちなみに気付かなかった私が悪いといえば悪いんですが、相手は別居状態で私も相手の家にも何回も泊まったりしていたのでわかりませんでした。 私は基本的に干渉したくないタイプなので相手の携帯も見ていませんし、行動もいちいちうるさく言ってなかったです。 信用していたからです。 精神的ショックが大きかったため慰謝料が請求できるならしたいと思っています。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー とてもショックな出来事ですね。 信じていた人だけに人間不信になりそうな内容ですね。 慰謝料が取れるか否かですが、他の方もおっしゃるように婚約状態でない彼氏の立場ですと取れる確立は少ないでしょうし、もし取れたとしても金額も微々たる物です。 悪い女だと逆に陥れられて慰謝料請求をされるかもしれません。 でもご安心を「既婚者」と言う事を知らなかった善意無過失の人には慰謝料は請求出来ませんので、むしろ逆にその慰謝料請求の内容証明などで訴える事も可能です。 私も質問者さんの立場だったら間違いなく騙されます。 だって相手の家に泊まったり出来るのですから疑う余地はないですよね…。 ヒドイ女に引っ掛かってしまったと言うしかありません。 彼女の事はきっぱり忘れて新しい人を見つけて彼女を捨てちゃって下さい。 参考までにURLを載せておきます。 女性が騙された事例のが多いですが参考になれば幸いです。 cgi? cgi? 信じていた人だけに人間不信になりそうな内容ですね。 慰謝料が取れるか否かですが、他の方もおっしゃるように婚約状態でない彼氏の立場ですと取れる確立は少ないでしょうし、もし取れたとしても金額も微々たる物です。 悪い女だと逆に陥れられて慰謝料請求をされるかもしれません。 でもご安心を「既婚者」と言う事を知らなかった善意無過失の人には慰謝料は請求出来ませんので、むしろ逆にその慰謝料請求の内容証明などで訴える事も可能です。 私も質問者さんの立場... Q もし週1しか恋人と会えなかったら毎回セックスしますか? 私たちは週1しか会えなくて、そういう流れというか彼が毎回したがるのですが、まったりして、 あとは外食して、帰るって感じで1日終わります。 で、こないだ彼が友達にいっつも彼女と会ってなにしてるの? って聞かれたときに、やることはひとつやろ~ って答えたらしく、なんかそれって... てちょっとひいてしまったのです。 また、彼が飲み会の場で答えた彼女となにしてるかの回答はありだと思いますか? 以上よろしくお願いします。 それを嫌と感じたことはありません。 お互い好きだし、なんと言うか…体だけじゃないってすごく良くわかるから平気です。 私と似ていますね。 男性からのそういった質問は少ない気がします。 私は最近一人になりたかったので、彼に「しばらく連絡をやめる」と伝えました。 最初はすぐに「分かったよ」と彼も言ってくれたのですが、その後普段はあまり送ってこないLINEゲームのアイテムを送ってきたり、「さみしいからそんな事言うなよ」と言われました。 本当はしばらく誰とも連絡を取りたくなかったのですが、彼に申し訳なくなって結局LINEを再開しました。 男性は割りと寂しいという感情が薄いというか、連絡しなくてもへっちゃらという印象だったのですが、彼女から連絡が来ないと寂しいのですか? Q 最近、9年付き合った彼女と別れました。 まだ気持ちが整理ついていません。 徐々に前向きにいこうと思えてきていてはいますが、 後ろ向きな期待と前向きな不安がごちゃ混ぜ状態です。 前向きな不安というのは、 ・新しい恋人がほしくなる気持ちになれるのか? ・新しい恋人ができるのか? ・新しい恋人と付き合ったら元恋人と比べててしまわないか? などなどです。 後ろ向きな期待は、 (わずかな期待ですが・・・) ・よりを戻せるのであれば戻したい(うまくいくのかが不安です。 ) です。 そこで皆様に聞きたいのですが、 長年付き合って別れたあとの体験談をお聞きかせください。 男性女性、振った振られた問わず聞きたいです。 気持ちの変化とか恋人ができるまでの期間とか別れた恋人とのその後の関係などが知りたいです。 よりを戻した方の体験談も聞いてみたいです。 A ベストアンサー No1さんの書かれたように、本当に人それぞれだと思います。 でも、参考までに私の体験を書きますね。 私は長く付き合った彼にフラれてから、毎日泣いてばかりでした。 何かをしてないと思い出してしまって泣けてくるので、常に何かをするようにして忙しくしてました。 一人暮らしなので、家にいると夜とか何もすることなくて悲しくなってくるので、真夜中にりんごをむき始めたり、ドーナッツを揚げたりしてました(笑)友達と外に遊ぶ回数も増えました。 寂しさを紛らわすために好きでもない人の家に泊まったりしたりしました。 自分でも最低だと思いますが、でもそれぐらい辛かったんです。 彼のことが忘れられませんでした。 彼と別れてから5人ぐらいの人に付き合って欲しいといわれましたが、彼以外考えられませんでした。 でも三ヶ月後に「俺がバカだった、ヨリを戻してほしい」と言われ、私は彼のことが変わらず大好きだったので喜んで戻りました。 でも戻ったはいいものの、私は「またフラれたらどうしよう・・・」と考えるばかりで、自分の意見を何一つ言えなくなってました。 不満があっても、不安な時があっても、何も言えませんでした。 ウザがられたらどうしよう、また別れたいって思われたらどうしよう・・・そんなことを考えて不安に押しつぶされそうな毎日でした。 そんな私を見ていた友達は皆私に「幸せ?」って聞いてきました。 私が「わかんない」と答えると「別れた方がいい」と皆口をそろえて言いました。 でも、私は彼と付き合っていられればそれでよかったのです。 辛くても、不安でも、彼の彼女でいられるなら、それでいい、と思ってました。 私は我慢し続けました。 彼から連絡が返ってこなくても、ドタキャンされても。 でもさすがに我慢するのに限界がきて、爆発しました。 そしたら、案の定、彼にはまたフラれました。 彼にフラれてから一ヶ月後、人数合わせで行った合コンでちょっといいなって思う人に出会いました。 その人も「一目惚れした」と言ってくれて、私は彼にフラれた寂しさもあり、その人の優しさに甘えたいと思ってしまい、「好きになれるかも?」と勘違いをしたまま付き合ってしまいました。 その人は私のことをすごく大切にしてくれて「元彼のこと、俺が忘れさせてあげるから」って言ってくれましたが、やはり私は元彼とその人を無意識のうちに比べてしまい、付き合っていくうちにやはり元彼がいい、元彼に会いたい、って思うようになってしまいました。 やっぱり完全にはふっきれてない自分に気づき、その人に別れを告げました。 その人には本当にヒドイことをした、私の勝手な都合で傷つけてしまって、本当に申し訳ないと今でも胸が痛みます。 その人と別れてから、しばらく一人になりました。 今の状態で人と付き合ってもまた誰かを傷つけるだけだ、と思ったので自分のことに集中することにしました。 勉強にもマジメに取り組んで、趣味にも力入れて、とにかく自分磨きに夢中になりました。 そうして過ごしてくうちに、彼のことをあまり思い出さないようになり、一人の時間を楽しめるようになりました。 元彼とは別れてから会ってませんでしたが、またひょんなことから再会して、ちょくちょく会うようになりました。 で、「やっぱり好きだ」みたいなことを言われ、私も彼と一緒にいる雰囲気・時間の懐かしさに惑わされ、承諾してしまいました。 でも彼は何一つ変わってなかったんです。 相変わらず私のことほったらかしで、自分勝手でした。 昔は彼のことしか見えてなかったから我慢できたものの、私は自分がバカらしくなってきました。 彼に費やした今までの時間・労力・愛情・・・全て虚しく思えてきました。 でも、過去をそんなふうに思う自分が嫌だったんです。 後悔することが嫌いなので、彼に正直な気持ちを話し、二人でたくさん話し合って、また別れることにしました。 後悔はないです。 今は好きな人もいなければ気になる人もいません。 でも気軽に誰とでも遊びに行けたり連絡とれたり・・・そういうシングルのときしか味わえない自由な時間を楽しんでます。 元彼とは用事があるときしか連絡とりませんが、普通にメールしたり電話できますし、会えば話します。 そういう関係でいられる別れ方ができてよかった、って思います。 これから新しい彼氏がいつできるのかはわかりませんが、今はすごく前向きな気持ちで、元彼じゃなきゃダメだ、とかは思いません。 いい人がいれば、付き合えたらいいなって思います。 また大好きになれる人に会えるといいな、って思います。 元彼とデートした場所などを訪れると、たまに元彼との時間が懐かしくなったりしますが、別に未練はありません。 友達は皆「そんなにくっついたり離れたりを繰り返してるなら、またくっつくんじゃない?!」って言います。 私は肯定も否定もしません。 そうなりたい、なりたくない、都も思いません。 でも本当に運命なら、また自然と巡り合って、一緒にいることになると思います。 ごめんなさい、なんか話がズレてしまったような・・・長すぎて自分で何書いたのかよくわかんなくなってしまいました(汗)でも少しでも何かの参考になれば、嬉しいです。 No1さんの書かれたように、本当に人それぞれだと思います。 でも、参考までに私の体験を書きますね。 私は長く付き合った彼にフラれてから、毎日泣いてばかりでした。 何かをしてないと思い出してしまって泣けてくるので、常に何かをするようにして忙しくしてました。 一人暮らしなので、家にいると夜とか何もすることなくて悲しくなってくるので、真夜中にりんごをむき始めたり、ドーナッツを揚げたりしてました(笑)友達と外に遊ぶ回数も増えました。 寂しさを紛らわすために好きでもない人の家に泊まったりした... Q こんばんは。 不倫についての質問です。 既婚者と不倫関係になり配偶者から慰謝料を請求されるという話はよく聞ます。 調べてみると50~300万っとありました。 お願いいたします。 A ベストアンサー 今回の件は非常にお気の毒と思います。 そんな時にこのような回答をするのは恐縮します。 まず慰謝料とは民法709条にある、不法行為の責任の事です。 条文は (不法行為による損害賠償)第709条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。 既婚者に独身だと偽って騙されたこと、詐欺にあったと言う事でが、民法は強迫に関しては、大丈夫なのですが詐欺の場合は、騙された方にも【過失があったか無いかで】結果は違います。 過去の判例でも、既婚者に騙されてしまった女性が相手の男性を訴えたのがありました。 男性は女性に慰謝料を支払う判決が出ましたが、それは女性が、未成年であり判断能力が成人女性と違って劣っていたとの事だからです。 普通の成人女性なら、注意していたら何かおかしいと判断できた可能性もあるだろうとの事です。 ここで、騙された女性の【過失】があった可能性との過失割合が関係してきます。 既婚者との結婚の約束に関しても、 民法第90条 公序良俗公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。 と言う事で最初から結婚の約束は無かった事になってしまいます。 これが彼が独身だと思ってした約束だったとしても、彼から自分が既婚者である事は承知して約束しているので、成立しないでしょう。 結婚の約束は双方が合意して成立します。 質問者さんが合意しても、彼が公序良俗違反をしているので、婚約は無効になってしまいます。 これでは質問者さんがお気の毒です。 でも絶対に裁判になったら負けます。 裁判にならないように、手切れ金という形をとって示談にしたほうが賢明です。 もし裁判になったら騙す男性ですから、 質問者さんが騙されたと言っても、騙してない。 最初に独身と言ったと嘘の証言をした場合、それを覆す証拠が必要となります。 騙された事に過失が無かった証拠は絶対に必要です。 極端な例えは 彼の会社の人間や友人も彼は離婚して独身だと思っていたなど誰もが彼を独身だと思っていたなど。 【過失】 1 不注意・怠慢などのためにおかした失敗。 法律的には、一定の事実を認識することができるにもかかわらず、注意を怠ったために認識しないこと。 不注意の程度によって重過失と軽過失とに分けられる。 asahi-net. html 今回の件は非常にお気の毒と思います。 そんな時にこのような回答をするのは恐縮します。 まず慰謝料とは民法709条にある、不法行為の責任の事です。 条文は (不法行為による損害賠償)第709条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。 既婚者に独身だと偽って騙されたこと、詐欺にあったと言う事でが、民法は強迫に関しては、大丈夫なのですが詐欺の場合は、騙された方にも【過失があったか無いかで】結果は違います... Q こんにちは。 質問させてください。 質問内容はタイトル通りなんですが…。 自分の恋人や夫または妻など、自分が心から信頼をおく異性から、 この上ないほどの酷い裏切りを受けたことがありますか? もしあったとしたら、それはどんなものだったのでしょう? そしてそれを相手にされた時、されたと分かった時、 それを、許せましたか?又は、許せない・許さなかったですか? 逆に、自分が相手を裏切ってしまった場合、相手に許しを得ようとしましたか? 又、それが許された場合、どんな風にして許してもらいましたか? そうゆう経験がある方などから、意見やお話を伺ってみたいです。 結婚を視野に相手と先月から同棲を始め、それぞれの親への挨拶も済み、 職場や知人同士の中でも公認で、将来結婚式を挙げるために、 二人で貯金をして、落ち着いた生活を歩んでる時でした。 わたしは相手をあまりにも許せず、心底どうしたらいいのか分からずにいます。 発覚した時にはとても正気の沙汰ではいられず、あまりのショックにパニックを起こし、 泣きじゃくり暴れ、過呼吸にまでなりました。 彼の今回した行動は、私がこの世で最も大っ嫌いなことであり、 私にとっては、本当に本当に絶対禁忌の事柄でした。 それは彼もよくよく知っているし、それをすれば私がどうなるかもわかってました。 人それぞれだと思いますが、私にとっては、彼が他の女と肌を重ねることよりもずっとずっと 嫌なことなのです。 それでも、彼はそれをやったのです。 パニックを起こし、泣きわめいて過呼吸を起こす私を、彼は茫然と見つめて、 ひたすらに謝ってました。 どう考えを巡らせても巡らせても、とても受け入れる事が出来ないし、 許すすべもわかりません。 許すべきなのか、許していいことなのかもわかりません。 彼がその事柄を行ってしまってから、発覚する今日まで、 何食わぬ顔をして平然と私と生活し、友達、職場、私の親や相手の親の前で にこにことしてたのを思うと、あまりの恐ろしさに吐き気もするし、 酷い嫌悪感さえ感じます。 本当に恐い人間だと思うし、人間性を疑わずにいられません。 でも、許さなければ、今ある生活を全て棄てる事になります。 家、将来、信頼してくれてる互いの親、友達、職場の上司…。 正直、どうして自分は裏切られてしまった側なのに、傷ついただけでは足らず、 何もかもなくさなければならないのか、かなり腑に落ちない気持ちでもあります。 彼は、私を失っても困らないのだなとも思ったし、 こんな酷い事を私だったら何があっても彼にしないので、 それを私にするとゆうことは、結局愛情もなかったのかとさえ思ってしまってます。 ならどうして、結婚なんかしようと思ったのかとか、何もかもわけがわかりません。 だけど彼は、私が好きだから失いたくない・いなくならないで欲しい 二度としない・絶対に一生頑張る・いなくなったら耐えられない、と言います。 しかし私の方は、どれだけ訴えられても、一つも心に響かないし、届かない状態です。 裏切られたショックで完全に心にフィルターがかかり、 全てが嘘に聞こえるし、真実味も感じられないし、その場しのぎにさえ聞こえます。 彼は仕事の後で話し合おうと言いますが、話し合ったところで事実はなくならないし、 失くしたものが返ってくるわけでも、時間が巻き戻るわけでもないので、 取り返しがつきません。 だから、話し合っても私の傷をえぐるだけなので、話し合うのも辛すぎて嫌です。 ここまでなったらやっぱり、もう駄目なんですかね? 結婚て、交際とは違うし、ひどく辛いことも、乗り越えたり受け入れたりして 一緒に頑張ってくものだと思うので、私にとってここまで耐えがたい事でも、 許していくものなのかとか、やっぱり許せないものは許せない・許さないと、 キッパリするべきなのか、答えが出せずにいます。 長々と、最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。 ご回答いただければ幸いです。 こんにちは。 質問させてください。 質問内容はタイトル通りなんですが…。 自分の恋人や夫または妻など、自分が心から信頼をおく異性から、 この上ないほどの酷い裏切りを受けたことがありますか? もしあったとしたら、それはどんなものだったのでしょう? そしてそれを相手にされた時、されたと分かった時、 それを、許せましたか?又は、許せない・許さなかったですか? 逆に、自分が相手を裏切ってしまった場合、相手に許しを得ようとしましたか? 又、それが許された場合、どんな風にして許してもらい... A ベストアンサー こんばんは 人生、いいことばかりではありません 私も一度、過去に浮気相手が妊娠した という経験があります。 人間不信にもなりましたし、鬱でした。 そこで何が自分を救ってくれるのか、 何が自分をここまで追いやったのか。 考えるまでもありませんでした。 人間不信 鬱 その原因はやはり彼です。 なぜここまで悲しまないといけないのか? やはり答えはひとつしかありませんでした。 本当に、心のそこから信頼し、愛していたんです。 酷い事もされました。 なぜあんなやつと肌を重ねたのか と、自分を呪い、相手を呪い、人生を呪いました。 救ってくれたのは その彼との時間でした。 なぜここまで悩むのか? 傷つくのか? 人を疑うのか? 男性が怖いのか? よくもわるくも、その〝人〟が原因なんです。 なかった事にすれば 自分は救われるのか? いいえ、違います。 人生とは学ぶものです。 失敗してそれを生かし 学んできたことを経験地として、未来の1秒1秒を生きていくものだと思います。 その生きてきた証を子孫に伝え、残す。 それが人間としての、人として生きていける権利を与えてくれた感謝として、生きていくべきだと思います。 質問とはずれましたが 「裏切られた」「裏切った」人はいるのか? 日本人、いえ世界中の人に同じ質問を投げかけても、答えはYESです。 「許した」「許された」人はいるのか? これもYESです。 質問者様が酷く傷ついたことは察します。 ですが、傷つかされたそのお相手の存在は 今切り離してもいい存在ですか? もう、答えはひとつです。 私達の意見・考えを一つ一つ考え 自分で結果をださなくてはなりません。 長文失礼しました。 こんばんは 人生、いいことばかりではありません 私も一度、過去に浮気相手が妊娠した という経験があります。 人間不信にもなりましたし、鬱でした。 そこで何が自分を救ってくれるのか、 何が自分をここまで追いやったのか。 考えるまでもありませんでした。 人間不信 鬱 その原因はやはり彼です。 なぜここまで悲しまないといけないのか? やはり答えはひとつしかありませんでした。 本当に、心のそこから信頼し、愛していたんです。 酷い事もされました。 なぜあんなやつと肌を重ねたのか と、自分を呪い、... Q 結婚準備をしています 半年前に入籍済みで、一緒に住んでいる夫と喧嘩しました 挙式まであと1カ月を切り、さまざまな締め切り等に追われながら準備をしています その中でかなりストレスが溜まっています 何度かこれまでも喧嘩というか言い争いがありましたが、今夜も喧嘩してしまいました 私は既に退職していますので、私が主に準備をすすめていくのは当然だと思っています 思ってはいますが、結婚式は一人で準備できません 席次等、私の都合だけでは決められないことや確認とれないことが沢山あります なので、そういうことは彼に「確認お願いね」と伝えますが、いつも忘れられ、結局催促しないと事が進みません また、何か決める際に、彼に「どう思う?」と聞いても「わからない、好きにしたらいいんじゃない?」としか言いません 一見、優しそうに思えますが、優しくない、真剣に考えていない、まるで他人事だと、ずっと感じてきました 過去に私がウェディングプランナーをしていたので、私が決めるのが当然と思っている様子です 「結婚式を沢山見てきた」といっても、お客様のサポートをしていた訳で、当事者になったことはない訳だし、最低限何が嫌なのか、どういう雰囲気がいいのか、くらいは教えてくれてもいいのではないかと思います 結婚式は、家の問題でもありますし自分の趣味だけで決めていいことでもないですし、結構夫の実家はうるさく、一度お義母さんに睨まれながらキレられたことがあるので、自分の一存だけで決めたくないのです 今夜は、席次のことを夫にいろいろと確認しながら原稿の修正をしているところでした 原稿が私のパソコンにあらかじめ入っているソフトでは編集できないファイルで届いていて、 しかもプリンターのインクも夫がケチって買ってくれておらず、手書きも出来ない状態でしたので、 なんとかフリーソフト等駆使して編集できないか私はがんばっていました その私に、修正点を口頭で夫はダーッと言ってきていました 「ちょっと待って」と言っていても、夫はふざけてのつもりか、わざと早口で言ってきたり、一度しか言ってくれなかったりしました それでもなんとか入力し、確認の為に再度編集したファイルを開くと、フリーソフトの為か、 私の技量の無さの為か、すっかり修正のメモがズレてしまい、うまくいっていませんでした ショックを受けつつ、次の方法を考えていた私に、 「えー、プリントして手書きすればいいじゃん」と夫が言ってきたので プリンターのインクが欲しいと言っても買ってもらえなかった私は「は??」と固まりつつ 「プリンター、インクないから印刷出来ないよ」と言ったところ 夫は私を指さしてバカにして笑いました どうやら夫は「じゃれあい」のつもりだったらしいです でも私はキレました 夫は何にキレたのかわからないらしく、キレた私に「うわっウザっ」的な態度でした… 夫はきっとヘンな因縁つけられて訳わからんと思っているのでしょう ヒステリー女に困ったな…という冷たい目をして一瞥し、寝てしまいました 仕事で忙しいのはわかりますし、寝たい気持ちもわかりますが… ショックです 悲しいです 明らかに納得できなくて、怒り泣きして震えて説明しようとする私に背を向けて寝てしまいました 私は完全に嫌われたのでしょうか… 私が謝るべきで、私はヒステリーを起こした、ということになるのでしょうか? 彼は「今みたいなことでキレられてたら一緒に生活していく中で普通のじゃれあいもお前とじゃできないじゃないか」と言われました 要するに私の性格が悪い、もしくはヒステリー女だと言っていますよね… 彼が時折冗談で言うように、私は死んだ方がいいのでしょうか? 例:キッチンが狭いので、準備している私が邪魔でビールがとれない時 「ホントお前邪魔だな、死ねばいいのに」 「マンション買ったのに一人になったら寂しいよー?」 「え?俺平気」 このやりとりがかなりひっかかっています。。。 恨みがましいでしょうか 彼は会社のヒステリーお局の悪口をいつも言います 私も同じように思われているかもしれません それに、結婚式もしたくないと初めから言っていました 結婚式は壮大な金掛けたただのオナニーだと 私も大きな結婚式はしたくなかったのです それに、結婚式に対する夢はもう無いです さんざん見てきましたし、できるだけ自分は目立ちたくない・お金かけたくないタイプです 初めは、会費制で友人だけの予定でしたが、 彼と彼のご両親の意向で招待制且つ2倍の規模の結婚式になってしまいました 準備もそれだけ増えることになりました 彼に確認することや、できるだけお金をかけないようにしたことでの手間がかなり増えました 準備に費やす時間や確認事項が多いので、彼の目には私はきっとまるで彼の嫌いなタイプの結婚式に憧れ、ヤル気マンマンの夢子のように映っているように思います 本当は私ももう準備に疲れているのに… 疲れて体力が落ちて救急のお世話になってしまうこともあった位です でも彼はストレスの原因が理解できないそうです 勿論、私も仕事してない身でストレスが溜まるなんて想像もしませんでした 弱っちい人間だなぁと恥ずかしいです 結婚式は、派手にはしたくありませんが、来て下さる皆様の為にも、彼のご両親の為にも、そして私たちの今後の結婚生活のけじめとしても、きちんとしたいと思っていますし なにより、彼に嫌われたくありません 私は親に愛されませんでした 彼は人生で初めて愛してくれる人だと感じた人でした でも今は愛されていないのかもと不安でいっぱいです 結婚準備を体験された男性の方、奥様を嫌いになってしまわれた方はいますか? また、女性の方、私はどうしたらいいでしょうか?アドバイスをお聞かせ下さい。 ショックであまり文章がまとまらず、わかりにくいかと思います すみません 結婚準備をしています 半年前に入籍済みで、一緒に住んでいる夫と喧嘩しました 挙式まであと1カ月を切り、さまざまな締め切り等に追われながら準備をしています その中でかなりストレスが溜まっています 何度かこれまでも喧嘩というか言い争いがありましたが、今夜も喧嘩してしまいました 私は既に退職していますので、私が主に準備をすすめていくのは当然だと思っています 思ってはいますが、結婚式は一人で準備できません 席次等、私の都合だけでは決められないことや確認とれないことが沢山あります なので、... A ベストアンサー 考えすぎですし、まさにマリッジブルーってやつじゃないですか。 そこから愛されてないなんて考えるのは行きすぎだと思います。 彼にとっては結婚式なんてどーでもいいんですよ。 結婚式をないがしろにすることは貴方をないがしろにすることではありません。 彼は結婚さえできればそれで満足で、幸せだから、結婚式はあなたのやりたいようにさせてあげているのです。 夢見る夢子ちゃんなら自由にさせてもらってうれしい!と感じるところでしょうが、残念ながら貴女は夢子ちゃんじゃないんですよね。 結婚式に男性が協力的じゃない!という悩みはここにもたくさんあげられています。 よくあることなんです。 ただ、だれが結婚式をしたいと思っているかによりますね。 女性がしたいと言い出して男性が非協力的だった場合は一人で大変でもあきらめがつきますが、女性ではなく、しかも男性側の親が結婚式をしたい、と言い出したなら大変な目に合っていると理不尽に感じるのは当然です。 言い出した彼の両親に責任を取ってもらいましょう。 もう一緒に住んでいるということですし、お嫁さんとして彼のご両親に直接協力してもらってはどうでしょうか? 招待客なんて彼が決めるのではないのです。 招待客の名前を書くリストをご両親に送りつけて、何日までにリスト埋めて下さい、位言ってもいいですよ。 彼を通すとややこしいです。 結婚に興味にない男性に何がしたい?どうする?と聞いてもどうでもいいとしか返ってこないでしょうね。 彼が元気な時には「AとBとCはどれがいい?」 彼が疲れているときには「Aにしたいと思うんだけど良いよね?もし嫌なら言ってね。 」と事後承諾でいいんですよ。 プリンターのインクで喧嘩とか、笑いごとみたいだけど、少しわかりますw 私も最初は一緒に住むからにはモノを買うときは彼に言わないといけないような気がしていたから・・・ 新婚にありがちな勘違いです。 勝手に自分のお金で買えばいいんですよ。 買う前に聞くとダメって言われますが、黙って買えば怒りません。 「あれ、インクどうしたの?」「うん、必要だったから自分で買ったの」「あっそう」という会話を繰り返して新婚さんは夫婦になり家族になっていくのです(大げさですか?ww) 彼は貴女を嫌いになったなんていうわけではありません。 ただ結婚式が面倒なだけなんです。 彼が面倒だと思っていることを理解してあげて、かれに負担がかからない、そして自分にも負担がかからない方策を選びましょうね。 考えすぎですし、まさにマリッジブルーってやつじゃないですか。 そこから愛されてないなんて考えるのは行きすぎだと思います。 彼にとっては結婚式なんてどーでもいいんですよ。 結婚式をないがしろにすることは貴方をないがしろにすることではありません。 彼は結婚さえできればそれで満足で、幸せだから、結婚式はあなたのやりたいようにさせてあげているのです。 夢見る夢子ちゃんなら自由にさせてもらってうれしい!と感じるところでしょうが、残念ながら貴女は夢子ちゃんじゃないんですよね。 結婚式に男...

次の

#10 手を伸ばしても、届かなくって

時には 誰か を 知らず 知らず の うち に 傷つけ て し まったり

わたしのでも! 私の心は終わりじゃないガラスの靴も壊れない! ならまだ! シンデレラロードは私の前似現れる! それなら! 私は走り出すそのシンデレラロードを! 君の前で踊るこのエスコートダンスは君と私のはじまりを! かねがなりはじめたなら. 私と君とのシンデレラロードのはじまり! あんまりこちらの方にはきてないんですね? どうしてですか?? おしえをださい!! びっくりしました! わたもしがんばります あっ!! それよりはじめまして! ゆいでぇーす! 1ヶ月にしかすまほをみられません! すみません! きみは? そういうとみみをまっかにしてそっぽをむくきみ 私もぽっぺをまっかにしながらきみをみつめる そうすると君は. 顔をちかずけくちびるにぬくもりをかんじる これが恋愛ちゅーけいのはじまり! バレンタインは. 私とくちずけ約束しましょう! いつでも私のくちずけをプレゼントするわ! わたしと恋愛ちゅーけいをしましょう! 私とくちずけを交わしなさい! もう君は. 私の手下よ! ひざまつきなさい! 次の恋愛ちゅーけいは. いっぱいいっぱいプレゼントするわ! 何万かいもしてあげるきみがわたしをれんあいちゅーけいしをれるまで! わたしとれんあいちゅーけいをしましょう! わたしとくちずけを交わしなさい! もう君は. 私の手下よ! ひざまつきなさい! 今の私 好き 好き好き 大好き だから 君の幸せ 願ってる 「私と付き合え」なんて 言わないから 受け止めて! この 気持ち! 好き… ああ、伝えたい。 伝わらない。 ちなみに私しょう4です。 化け猫の少女と 平凡すぎる少年と 少女のライバル、モデルの少女が 繰り広げる、恋の物語です。 誰もやってないじゃなレ、カ! ちょ-暇… でも! もえかが、来てくれて嬉しい! 届いてない…よ!?? 遅くなってごめんねー! 夏休み中に 手紙送る!!.

次の