ビックカメラ 抽選倍率。 ニンテンドースイッチの抽選予約・倍率は?店頭販売のまとめ!

抽選販売:ビックカメラ

ビックカメラ 抽選倍率

【ビックカメラ】 スイッチライト・あつ森セット 抽選販売日程 抽選発表:• あつ森セット5月4日 月 17時以降• スイッチライト5月5日 火 17時以降• スイッチ5月6日 水 17時以降• ビックカメラ. comでの抽選販売ですが、ネットでの抽選販売なので、 今回の抽選倍率も、高くなりそうな予感がします。 ただ、公式サイトには、スイッチライトもあつ森セットも、販売台数の表示がありませんね。 この時期、注目度の高い、スイッチライト・あつ森セットですが、ビックカメラでの抽選倍率は、どのくらいでしょうか。 Twitterのコメントをみてみましょう。 今、買えないんだね。 当選確率、相当低いですね。 今回のビックカメラの抽選倍率も、エグいことになりそうな予感です。 参考までに、4月16日から開始した、 ゲオでの抽選は、アクセス集中で、申し込み期間を4月20日に延長しましたが、どのくらいの 応募人数なのかみてみます。 4月18日時点。 エグいですね。 ネットの声をみてみます。 ビックカメラの販売台数の記載がありませんが、かなり多く用意したとしても、応募人数が多いので、 倍率が下がるとも思えないですね。 参考までに、以下は、16日から開始した、 ジョーシンのスイッチライトの 販売台数です。 引用元:Joshin Twitter 16日から抽選販売のジョーシンでは、• スイッチライト3400台• あつ森セット2500台 の販売台数がありました。 参考までに、抽選倍率をざっくり計算してみました。 先ほどのTwitter情報の、 ゲオ25万人の応募 応募締め切り前 があって、 ジョーシンの、 スイッチライト3400台、あつ森セット2500台の販売台数があった場合、単純に計算したら… 抽選倍率は423倍… あれ…? すごい倍率…。 あくまで、参考の抽選倍率なので、実際、どのくらいの応募数があるのか不明ですが、かなり厳しい状況にはなりそうですね。 バーチャルダッシュ設定は、 争奪戦の時は素早くスムーズな購入できるので便利です! 初回登録の方は、30日間無料体験できます! Amazonプライム登録方法と バーチャルダッシュ設定• ページにアクセスします。 30日間の無料体験に申し込むをクリックします。 画面の指示に沿って、登録!• ! 昨日のAmazonで購入できました!ありがとうございます。 プライム会員の方、限定ですが在庫アリの時にバーチャルダッシュ設定すれば、最速で購入できます。 何度もエラーになりますが、私はこの方法でゲットできました。 5月2日時点では、ビックカメラでの追加再販の予定の情報はありませんでした。 しかし、以下の日程での 予約販売がありました。 イオン「キッズリパブリックアプリ」限定 抽選受付: 5月1日 金 11時~5月2日 土 19時59分 抽選発表: 5月11日 月 12時以降 当選クーポンの配信で当選発表 抽選応募の手順• キッズリパブリックアプリインストール• 会員登録 *会員登録には以下のいずれかが必要になります。 各種イオンカード• 電子マネーWAONカード• WAON POINTカード• イオンバンクカード 登録までできたとしても、アクセス集中で、応募が難しようですね。 イオンのあつ森セットつながらない 当たっても40000キツイなぁ — すごう sugoleoray イオンつながらない — さすこ sasusasukoo 任天堂ストア 今後抽選販売あるはず! 任天堂ストアは、4月27日の販売は、アクセス集中のため、延期されました。 次回は 抽選販売とのことです。 日程は、まだ出ていませんでした 5月2日時点 任天堂ストアの公式サイトは です。

次の

ビックカメラの新春福袋の抽選販売に並んでみたよ(並び方やコツも紹介)

ビックカメラ 抽選倍率

2019福袋のネット抽選が、2018年12月12日~16日の5日間にわたって行われましたが、どの福袋 福箱 も高倍率でした。 ネット抽選以外に、元旦に各店舗にて福箱の抽選が行われます。 店舗抽選の参考として、2019福袋のネット抽選の申込倍率はどれくらいか、調査しました。 そこで、2020福袋についても応募直前の倍率情報を追加しました。 2019福袋の倍率について 平成最後の福袋 福箱 のネット抽選 2019福袋は平成最後の福袋ということで、店頭販売に先立ち、2018年12月12日~16日までの5日間、ネット抽選申し込みが行われました。 すでに、ネット抽選は終了となっています。 抽選結果の発表は12月19日の13時にのHPの会員メニューで確認できます。 その後、19日~25日の購入期間の間に決済を行えば、1月1日の元日に福袋が到着します。 残念ながら、福袋は用意なし 2019年の福袋は全部で74種類ものラインナップが用意されました。 福袋のジャンルとして、以下のようなものが準備されていました。 ブルーレイレコーダー• パソコン• デジカメ・一眼レフ• シェーバー• ふとん・枕• ワイン ただし、残念ながら、昨年は用意されていたの福袋がありませんでした。 2018年の福袋は、MacbookProの新しいモデルが入っており、大当たりの福袋でした。 今年こそはとひそかに期待していましたが、残念ながらゲットすることはできませんでした。 福袋2019の全74種類の倍率を紹介 受付終了1分前の12月16日の23時58分に表示された応募画面をで記録しました。 そのタイミングで全74種類の申込倍率がどれぐらいか、表示されていました。 この数値は、恐らく2019年1月1日に行われる元旦の店頭での福箱販売でも、類似の倍率になることが考えられます。 そこで、店頭での福袋どれを選ぶか、参考にいただければと思います。 倍率180倍を超える場合は人気商品と表示され、400倍以上の倍率の商品は、申込集中大人気と表示されています。 人気商品 180倍以上 の福袋 11種類 ネット抽選直前に倍率が180倍以上の人気商品となっていた福袋です。 2TB全自動録画ブルーレイレコーダー 49800円 :388倍• 22800円 :344倍• 46800円 :303倍• 国内メーカーパソコン 46800円 :330倍• Office搭載海外メーカーパソコン 49800円 :217倍• 約1640万画素光学5倍防水 16800円 :186倍• 2420万画素ミラーレス一眼レンズキット 27800円 :181倍• 約1800万画素-Sミラーレス一眼レンズキット 39800円 :190倍• 6980円 :335倍• シャトーマルゴーとのワイン 149800円 :161倍• メガネメンテナンス用品 980円 :167倍 ノートパソコンや、カメラに人気福袋となっていました。 この中で、最も倍率が高かったのは、ブルーレイレコーダーでした。 申込集中大人気 400倍以上 の福袋 6種類 ネット抽選直前に申込集中大人気となっていた福袋です。 人気商品の最大倍率が388倍だったことから、400倍以上の倍率となっていると推測されます。 1610万画素光学12倍 6980円• 2029万画素光学60倍 35800円• 2420万画素ミラーレス一眼レンズキット 27800円• 2420万画素タッチパネル液晶 39800円• 2416万画素 49800円• 光学40倍ズームビデオカメラ 17800円 今回の福袋2019のネット抽選では、カメラ系が最も申し込みが集まりました。 ミラーレスや一眼レフなど値段を見ても、明らかにお得な福袋です。 その他の家電系福袋の倍率 20種類• 約29倍:1TB・3番組同時録画ブルーレイレコーダー 26800円• 約57倍:1TB・2番組同時録画ブルーレイレコーダー 26800円• 約33倍:1TB・3番組同時録画ブルーレイレコーダー 36800円• 約40倍:ポータブルテレビ 31800円• 約5倍:7インチ ポータブルDVDプレイヤー 4980円• 約7倍:9インチ ポータブルDVDプレイヤー 5980円• 約27倍:Office搭載 国内メーカーパソコン 45800円• 約86倍:ゲーミングパソコン 73800円• 約49倍:ゲーミングパソコン 99800円• 約23倍:ゲーミング周辺機器セット【A】 15800円• 約21倍:ゲーミング周辺機器セット【B】 29800円• 約32倍: 7980円• 約51倍:2030万画素 光学40倍ズーム コンパクト 24800円• 約64倍:1600万画素ミラーレス一眼カメラWズームキット 45800円• 約89倍:GoPro 35800円• 約34倍: 4580円• 約31倍:フルワイヤレスイヤホン【A】 3980円• 約135倍:フルワイヤレスイヤホン【B】 9980円• 約33倍:&IoTリモコン 3980円 と、一眼レフを申し込み 今回は私はと、一眼レフを申込みました。 いずれも非常に人気の福袋で高倍率でした。 正直、当たるとは思っていませんが、せっかくの福袋商戦を楽しめればと思い、申し込みました。 明後日19日の結果発表が楽しみです。 申込集中の一眼レフは正直あきらめていますが、344倍のと303倍のならもしかしたらと、淡い期待を抱いています。 2020福袋の倍率について 2019年12月4日に2020福袋受付スタート 2020年の福袋についても、2019年12月にネット抽選が始まりました。 2019年の福袋と異なり、「お1人様3商品まで」と福袋の選択数に制限ができました。 恐らく転売目的のなどへの対策と考えられます。 2020福袋のネット抽選スケジュール 2020年の福袋12月9日の23:59に応募〆切となり、3日後の12月12日13;00から当選発表が行われます。 それから5日間の間に支払いを行わなければ、キャンセル扱いとなります。 もし、購入が行われなかった福袋があった場合には、繰り上がり当選も行われるようです。 福袋2020の倍率まとめ ネット抽選 福袋のネット抽選では、申込ページで倍率がどれぐらいか表示されます。 今回も応募〆切直前の2019年12月9日23:55にネット抽選の倍率の数字を記録しておきました。 2020福袋の高倍率商品は? 2020年の福袋で高倍率だった8つの商品が以下の通りでした。 約121倍:39800円 1600万画素ミラーレス一眼カメラ Wズームキット• 約122倍:62800円 海外メーカーノートパソコン 14インチ、Corei5、Office付• 約127倍:29800円• 約141倍:24800円 GoPro• 約171倍:17800円 10インチ• 約251倍:10800円 EMS&エクササイズ商品セット• 約401倍:49800円 高級ワイン 750ml 5本セット• 申込集中:8980円 EMS&フィットネス商品セット 数字で表示されている倍率の最高が高級ワインの401倍でした。 終わりに 福袋2019のネット抽選で人気だった福袋を紹介しました。 今回の福袋では全部で74種類の福袋が用意されていました。 その中でも人気が高かったのは、やミラーレス一眼、でした。 これらは申込集中大人気ということで400倍以上の倍率があったと見込まれます。 その他には、PCや、ブルーレイレコーダーなどに人気が集まっていました。 ぜひ、2019年1月元旦にの各店頭で発売される福袋で、どの福袋が狙い目か、判断材料にご使用いただければと思います。 (2019年12月10日追記) 2020福袋のネット抽選の倍率についても追記しました。 今回から転売対策のため、1人3商品までの制限が与えられました。 ネット抽選では1万円程度の比較的低価格帯のEMSなどの商品が人気を集めました。 ぜひ、2020年の店頭販売でどの福袋を狙うかのご参考にしてください。 tyamamototry.

次の

5月4日ビックカメラスイッチ抽選結果発表日や倍率を調査!|enjoibrog

ビックカメラ 抽選倍率

全ての店舗で抽選販売が実施されているかは不明。 ビックカメラと付かないコジマでも実施されているかに関しても同じく不明。 期間を過ぎたら無効になる。 受付期間、発表日、購入期間は、店舗によって異なる可能性もある。 今回自分が確認できた対象商品は以下。 ・Nintendo Switch本体各色 ・Nintendo Switch Lite本体各色 ・リングフィット アドベンチャー どうぶつの森セットは今回も確認できなかったが、対象となっている店舗もあるのではないだろうか。 店舗によって販売する商品は異なる可能性がある。 販売数と抽選券の配布数は店舗によって異なる。 また、SwitchとSwitch Liteは色の指定はできず、重複申し込み不可と書かれている。 1人1点のみの申し込みとなる。 「 転売目的の方への販売は固くお断りしております」とも書かれている。 商品によっては既に配布枚数に達して受付終了となっている場合もあるので注意したい。 申し込みにはポイントカードの提示が必須となる。 ヨドバシカメラでも毎週抽選販売が実施されているが、直近の購入履歴がある事が条件ではあるものの、オンラインで申し込めるのでどうしても倍率は高くなってしまう。 ビックカメラでもたまにビックカメラ. 他にも抽選販売で多く販売される店舗もあるのかもしれないが、候補の1つとして検討してみてはどうだろうか。 関西エリアの人で立ち寄れる人はこちらも検討してみてはどうだろうか。 ・ 以前にヤマダ電機でも入荷傾向にあると紹介したが、こちらは抽選販売を行っていないようなので、自分から定期的にチェックしに行く必要がある。 近所や通勤通学範囲内でなければ少々辛いだろう。 ・ 7月に販売されている所はまだ目にした事がない。 店舗によっては本日入荷はありませんと案内している店舗もあった。 個人的にはTSUTAYAで運良く購入できたので 抽選販売ではない 、TSUTAYA店頭もチェックしてみる事をお勧めしたい。 先日Switch Liteが2色だけ売っていた。 店舗に訪れるのが厳しいという人などは、定期的にネットの方をチェックしておきたい。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 今後も抽選販売を見かけたら紹介していきたい。

次の