メルセデス ベンツ 認定 中古 車。 メルセデス・ベンツ 高井戸/調布/日野

メルセデス・ベンツ日本公式サイト

メルセデス ベンツ 認定 中古 車

もくじ• ベンツの認定中古車は値引きできるのか ベンツの新車値引きでは、じつは新車は大幅値引きが可能なことについてご説明しましたが、新車と比べて中古車は値引きは難しいといわれています。 ベンツの新車は利益率が高く設定されていますが、 中古車は販売する価格に合わせて仕入れ(下取り)をするため、値引きには限界があります。 しかし認定中古車だからといって、全く値引きをしないという訳ではありません。 認定中古車の値引きを引き出そうと考えるなら、下記の方法を試してみると良いでしょう。 値引きが引き出しやすいタイミング ベンツの認定中古車を少しでも安く買いたいなら、下記のタイミングを狙って交渉してみるのがオススメです。 モデルチェンジ 3月と9月 ベンツはモデルチェンジによる価値の下落が非常に大きいため、長期在庫になり売れ残ると赤字になるリスクがあります。 また、3月と9月は決算期を迎えるディーラーも多く、中古車販売の最盛期となります。 上記の2つの時期は、 中古車の価値が下がり切る前に何としてでも売り切りたいというディーラーの心理が働きやすく、値引きを引き出しやすいタイミングなのです。 ヤナセとシュテルンを店舗ごとに比較する 認定中古車はヤナセやシュテルンの一部の大型店での取り扱いとなっており、どのメルセデス・ベンツ正規ディーラーでも買えるわけではありません。 さらに中古車の在庫は店舗によって違うため、 複数のディーラーを回って見積もりもらい比較してみましょう。 ヤナセであれば全国から取り寄せも可能ですし、時期によっては試乗車や登録済み未使用車が格安で購入できるなど、お得な条件を引き出せる可能性もあります。 認定中古車のメリットとデメリット ディーラーの認定中古車 認定中古車は既存顧客から下取りしているため、ワンオーナーなど車歴が確かで状態の良い車両が多いのが特徴です。 独自に設定した100項目にもわたる整備点検を実施し、さらに2年間の長期保証を付けるなど、品質にこだわった中古車となっています。 購入してからすぐに故障する心配はありませんが、 価格が割高になってしまうのがデメリットです。 中古車店・専門店の中古車 状態の良いものと悪いものが入り混じっているのが特徴で、価格だけではそれがわからないのが中古車のデメリットです。 法定整備と保証が無い店舗も多いですが、ベンツや輸入車専門店の中には1年程度の保証が付く販売店もあります。 したがって、ベンツの中古車選は 車両の状態や価格よりも販売店選びが重要です。 認定中古車は、ローン金利低いことや、残価設定ローン組めるなど、ディーラーならではの購入プランを選べるのもメリットです。 しかし、ディーラーの長期保証を受けるには、法定点検や車検もディーラーで通す必要があるため、購入後の点検整備費用も割高になります。 保証が手厚いということは、故障を想定して販売価格を高く設定しているということでもあるのです。 一方、整備なしの中古車を購入し、必要な整備や消耗品の交換を整備工場に依頼することができれば、かなり割安に中古車を購入することができるでしょう。 また、このような環境があれば、自分の好きなベンツの中古車を注文販売で安く購入することも可能になります。 認定中古車は保証が充実していますが、故障しにくいという訳ではなく、 状態の良い中古車を選ぶことができれば、購入・維持両方の面でお得になります。 中古車の場合は良くも悪くも自己責任。 しかしある程度知識のある人にとっては大きなメリットがあります。 しかし、予算を重視したくても、近くにベンツ専門店や整備工場がない人にとっては、いつでも相談できて安心なディーラーの認定中古車もオススメです。 市場に出回らない安くて良質な中古車の見つけ方 「良質な中古車は価格が高いし、中古車の状態を見分けるのは難しいし…。 」 中古車を買うなら 安くて状態の良い車両を見つけたいですよね。 そんな方にオススメするのが 非公開車両から中古車を探す方法。 欲しい車の希望条件を出すだけで、 市場にまだ出回っていない未使用車や、大手買取店が買い取ったばかりの優良中古車を紹介してくれます。 申し込みはお名前とメールアドレスのみ。 営業電話も一切ありません。 チャットで気軽に相談できるので、安心して中古車探しができます。 カーセンサーの一括査定は 最大30社の大手買取専門店、中古車販売店、輸出業者が競争入札! 国産車から輸入車、軽自動車まで、 どんな車種でも廃車や事故車でも高価買取が期待できるのが強みです。 買取業者を選べば しつこい営業電話もないので、買取相場を知りたいかたも気軽にご利用いただけます。

次の

メルセデス・ベンツ日本公式サイト

メルセデス ベンツ 認定 中古 車

基本装備• キーレス• スマートキー• パワーステアリング• パワーウィンドウ• ETC• ETC2. エアコン• Wエアコン• 盗難防止装置• ダウンヒルアシストコントロール• ドライブレコーダー• センターデフロック• 電動格納ミラー• アイドリングストップ• 電動リアゲート• クリーンディーゼル 内装• 革シート• ウォークスルー• パワーシート• オットマン• ベンチシート• シートヒーター• フルフラットシート• シートエアコン• 3列シート• ハーフレザーシート• チップアップシート• 電動格納サードシート 外装• LEDヘッドランプ• HID(キセノンライト)• フルエアロ• アルミホイール• リフトアップ• ローダウン• サンルーフ• ランフラットタイヤ• ルーフレール• エアサスペンション• ヘッドライトウォッシャー 安全装置• 運転席エアバッグ• 助手席エアバッグ• サイドエアバッグ• ABS• 横滑り防止装置• 衝突安全ボディ• 衝突被害軽減システム• クリアランスソナー• オートマチックハイビーム• オートライト• 頸部衝撃緩和ヘッドレスト カメラ• フロントカメラ• バックカメラ• サイドカメラ• 全周囲カメラ カーナビ• HDDナビ• DVDナビ• CDナビ• メモリーナビ• ポータブルナビ• SDナビ TV• TV フルセグ• TV ワンセグ• 後席モニター オーディオ• ミュージックプレイヤー接続可• ミュージックサーバー• カセット 動画プレイヤー• ブルーレイ再生• DVD再生 AV機器• Bluetooth接続• USB入力端子• 100V電源 自動運転• オートクルーズコントロール• アダプティブクルーズコントロール• レーンアシスト• 自動駐車システム• パークアシスト 過給器• ターボチャージャー• スーパーチャージャー 国内•

次の

Sクラス S300h(メルセデス・ベンツ)の中古車

メルセデス ベンツ 認定 中古 車

「Sクラス」は、メルセデス・ベンツから発売されているモデルである。 Sクラスはメルセデス・ベンツの中でも大型高級車に位置づけられており、国内でも人気のある車種となっている。 初代モデルは1972年に登場。 そのあとに数回行われたモデルチェンジによって、Sクラスは大きな車体と力強いデザインから、コンパクトな車体と親しみやすいデザインへと変化した。 4代目以降のモデルでは必要のない燃料消費を抑えるアクティブシリンダーなどが採用され、環境面にも配慮がされている。 6代目Sクラスの燃料消費率は、JC08モードで15. 他のハイグレードなデザインであるボディにあわせ、室内の空間も快適に作られている。 荷物も多く載せることができるため、旅行など長距離ドライブにも適している。 車体は大きいが、ハンドリングしやすいので扱いやすい。 Sクラスの人気は、新車だけではなく中古車においても高い。 世代を問わず、関心の高い車である。 エリアから探す - Sクラス S300h メルセデス・ベンツ の中古車.

次の