シャドール 新規。 【遊戯王 最新情報】リバース・オブ・シャドールの全収録カード&再録枠が全判明!ハーピィの羽根箒を筆頭にアノマリリス・シラユキや超融合再録などの情報まとめ!

【ライズ・オブ・ザ・デュエリスト新カード情報】戦華、シャドール、メガリス、ネメシス、深海新規公開!

シャドール 新規

RISE OF THE DUELIST(ライズ・オブ・ザ・デュエリスト)』の収録カードを公開 【更新情報】「Vジャンプニュース」更新! Vジャンプ4月特大号掲載カードを公開! Vジャンプ4月特大号掲載記事:第7回 『RISE OF THE DUELIST(ライズ・オブ・ザ・デュエリスト)』の収録カードを公開! — 【公式】YU-GI-OH. このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターをデッキに戻す。 このカードを手札に加える。 このカードのレベルをそのモンスターと同じにする。 その後、対象のモンスターを手札に加える。 レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札・デッキから「メガリス」儀式モンスター1体を儀式召喚する。 デッキから「戦華」カード1枚を手札に加える。 そのカードを持ち主の手札に戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。 戦華史略-東南之風【せんか新規】 永続魔法 このカードは発動後、2回目の自分スタンバイフェイズに墓地へ送られる。 コイントスを1回行う。 表だった場合、このカードを墓地へ送る。 このターン自分の「戦華」カードの効果の発動に対して相手は効果を発動できず、自分フィールドの全ての「戦華」効果モンスターはターン終了時まで以下の効果を得る。 相手フィールドのカード1枚を選んで破壊する。 自分のフィールド・墓地から、「シャドール」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。 その後、この効果で特殊召喚したモンスターと同じ属性を持つ相手フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る事ができる。 この効果で特殊召喚したモンスターは直接攻撃できない。 深海の都マガラニカ【深海新規】 フィールド魔法 このカード名はルール上「海」として扱う。 そのモンスターのレベルをターン終了時まで1つまたは2つあげる。 相手の手札を確認し、その中からカード1枚を選んでエンドフェイズまで表側表示で除外する。 その他のカード情報はコチラ 関連記事: 関連記事:.

次の

『シャドールストラク』を再録汎用カード視点で評価:ここ1,2年の間に始めた人・復帰勢にオススメ!既存組は新規・シク・絵違いで判断!

シャドール 新規

1 :このカードがリバースした場合に発動できる。 手札から「シャドール」モンスター1体を表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。 2 :このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。 手札から「シャドール」モンスター1体を墓地へ送る。 このターン中、以下の効果を適用する。 この効果は無効化されない。 【モンスター効果】 このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードがP召喚に成功した場合、 またはこのカードが墓地へ送られた場合、 自分または相手のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主の手札に戻す。 この効果は自分のPゾーンに「セフィラ」カードが存在する場合に発動と処理ができる。 このカード名の 1 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 このターン、そのモンスターは特殊召喚された相手モンスターとの戦闘では破壊されない。 この効果は相手ターンでも発動できる。 2 :このカードが墓地へ送られた場合、 自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。 1 :自分メインフェイズに発動できる。 自分の手札・フィールドから、「シャドール」融合モンスターカードによって決められた 融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。 2 :このカードが墓地に存在する場合に発動できる。 手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、 「シャドール」カード1枚を選んで墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。 このカード名の 1 3 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードが特殊召喚に成功した場合、 フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードの効果を無効にする。 2 :このカードは戦闘では破壊されない。 3 :このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 自分のデッキ・墓地から「シャドール」カード1枚を選んで手札に加える。 その後、手札を1枚選んで捨てる。 出典:, 《エルシャドール・ネフィリム》.

次の

【DBC】シャドール新規来たのに流行らない?なら流行らせるまで!【2020/1制限対応】

シャドール 新規

シャドールストラク:汎用視点評価 注意点:長くプレイしているユーザーは恩恵を受けにくい 当たり前の話ではありますが、長く広くプレイしている決闘者は、アイテムの性質上新規カードや高額再録以外での恩恵は受けにくいです。 特に今回は 《増G》や《灰流うらら》等の高額かつ枚数が必要な再録が無い為、そういう意味では顕著だと思います。 既存プレイヤーからすると強力新規が盛り沢山!ってのが理想の一つだとは思いますが、それも今回は5枚止まり。 その分、レアリティアップや絵違いという手法をとっている訳ですが、それもプレイヤーの気持ちに合致するかどうかで評価が大きく変わってきます。 まぁ、そもそも人気テーマですし、更に人気投票でハードルも高くなっていたので、この反動は致し方ないかも知れませんね。 既存プレイヤーは、新規カード・シクレア・絵違いに対する自分の評価・満足度を考慮して判断(購入するか否か)する事が出来ると思うので、自分が一番納得できる方法で満足しましょ! シャドールカード関連の再録内容は濃密 「シャドール」カードの再録濃度はかなり濃い目。 「これでもか!」ってレベルで「シャドール」カードが再録されています。 要するに「シャドール」をこれから始めたい・「シャドール」で再び遊戯王に触れてみたいって人にはなかなかのアイテムだと思います。 汎用モンスターカード カオス・ソルジャー-開闢の使者- 墓地の光と闇を除外して現れる開闢の使者。 新規の影響で光と闇のバランスが向上した事と、除外するメリットが生まれたので相性アップ。 SPパックを除くと1年ぶりの再録。 溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム ストラク的にはエグリスタの素材としても重要。 通常召喚できなくなるデメリットは軽くありませんが、使用デッキを選べば強力な武器になります。 役4年ぶりの再録。 ダーク・アームド・ドラゴン 無制限なので3枚使える。 能動的に除外を行う事で新規カードとうまくシナジーさせていくスタイル。 レジェコレで再録されたので恩恵は薄め。 妖精伝姫-シラユキ デッキ融合で墓地に落として機能させよう。 除外が新たなシナジーを生むので更に繋がりが強くなった印象。 約2年ぶりの再録。 Emトリック・クラウン 盤面リソースが増える不思議な一枚。 光属性・魔法使い族で種族・属性相性も良くて何かと噛み合う。 約4年半ぶりの再録。 終末の騎士 「シャドール」モンスターの誘発に繋げられるので相性抜群。 制限カードなのが少し残念。 市販パックでの再録は約2年ぶり。 ライトロード・アーチャー フェリス 同梱されている 《マスマティシャン》との相性抜群。 モンスター効果でデッキから落とされる必要があるので《影依融合》とのシナジーは微妙。 再録は5年ぶり。 超電磁タートル デッキ融合で墓地に落とせ!これぞ攻守一体の構え!約1年半の再録。 マスマティシャン 「シャドール」モンスターとの相性は勿論、同時収録される墓地効果持ちモンスターと大体相性が良い一枚。 再録は約2年半ぶり。 クリバンデット 《影依融合》を探しつつ「シャドール」モンスターを墓地に送れる噛み合いを見せる。 現環境で通用するかどうかは疑問ですが良いカードです。 約2年ぶりの再録。 ペロペロケルペロス シェキナーガの素材に使いつつ防御手段を確保するルートでお馴染み。 《マスマティシャン》で落とす事も出来ます。 約5年ぶりの再録。 魔法カード 超融合 属性融合の強みを遺憾なく発揮できる一枚。 同梱されている《ラヴァゴ》とコンボさせるのも〇。 再録頻度は最近多め。 簡易融合 ミドラーシュをPONと出せる好相性。 約2年ぶりの再録。 闇の誘惑 今回の新規で「シャドール」モンスターを除外する旨味が出て来たのでバリューはかなり上がってそう。 約2年ぶりの再録。 おろかな埋葬 「シャドール」モンスターを墓地に送る事で効果誘発を狙う。 時代を選ばない安定の強さ。 1年半ぶりの再録。 リビング・フォッシル 《イゾルデ》からの 《リナルド》展開でも注目されている装備魔法蘇生札。 約1年半ぶりの再録。 貪欲な壺 ストラク自体が圧縮力意識強めなので 《貪欲な壺》も入る。 約半年ぶりの再録。 もはや定番。 ハーピィの羽根帚 20thシクを応募者全員サービスで配ったことで再録の敷居が低下。 持っておいて損はないカードなので要確保。 市販パック・通常レアリティでの再録は約2年ぶり。 ストラクでの再録・ばら撒き系再録は初。 罠カード部門 迷い風 複数回機能するいぶし銀な妨害札。 うまく機能するととても強い罠カードとして有名。 約3年ぶりの再録。 醒めない悪夢 ペンデュラムデッキに対する妨害能力はピカイチ。 対価としてのライフコストとしてみると安め。 約3年ぶりの再録。 死魂融合 汎用墓地融合札。 裏側除外なので再利用は難しいですが、墓地リソースのみで融合召喚が出来るのは魅力的。 約1年半ぶりの再録。 復帰勢にオススメかも? うらら、増G等の汎用札は別途購入する必要がありますが、それらカードもストラク再録等で随分と敷居が下がっています。 「シャドール」全盛期後に引退しちゃった人や、当時「シャドール」を触りたかったけど触れなかった人からすると中々に良いラインナップなのではないでしょうか? まぁ、既存プレイヤー(特に長く手広くプレイしている人)からすると、「新規少なめで再録も持ってるカードばっかりだ…」って印象も強いとは思いますが、そこは強化パックのレアリティアップでカバーって事なんでしょうね。 新規カードに関しても 《影霊の翼ウェンディ》はかなりイケてる性能だと思うので、無条件で大満足って事は無いにしろ、全然ダメって事は無いんじゃないでしょうか? …確かに、レアリティとか別に興味ないって人からすると、期待値の高さ的にも少しパンチの弱い内容だったかもしれませんが、逆に「シクや絵違い超嬉しい!」って人もいるので、こればっかりは難しい所だと思います。

次の