オン コロコロ センダ リマ トウギ ソワカ。 今すぐ解消したい!風邪を治すおまじない

仏像の名称

オン コロコロ センダ リマ トウギ ソワカ

私、さとのかおりの前世の話 もう、三十年以上も前の話です。 そんな昔の記憶ですから、 私の記憶は、どこまで真実を覚えているのか疑いたくもなりますが、 記憶を忠実に思い出してみたいと思います。 霊感を持つ店長 学生の頃に働いていたアルバイト先の店長さんが霊感を持つ人でした。 お世辞にも、あまり繁盛しているように見えないその店では、 常連のお客さんと、店長、そして私とで雑談をすることがとても多い、 とても和気あいあいとした楽しい職場でした。 常連のお客さんや店長さんは、ムー的な話が大好きで、 (ムーは月間のオカルト情報誌で、現在は学研プラスが発行しています) いつもUFOの話や、霊の話、超能力の話などをしていて、 私もその類の話は大好物なので、本当に毎日楽しく働いていたことを思い出します。 前世は観音様? 「さとのかおり(以下おり)ちゃんの前世はね、観音様だよ」 店長さんは、さらりと言いました。 そして私は、とっさに否定しました。 「観音様って、あの観音様? ・・・そんな訳ないない、ないですよ~。 観音様って神様みたいな人でしょ? え?人なの? いずれにしても、こんな私が観音様であるはずがないじゃないですかぁ」 笑い飛ばして、 「観音様」という言葉をかき消そうとする私に対して、 店長は続けて言いました。 「おりちゃんは、本当はもうこの世に生まれる必要のない魂でね、 でも、使命があって生まれてきたんだよ」 さらに訳が分かりません。 こんな私が? 私なんて、ダメダメ人間だよ。 そんないい人じゃないし、やな気持ちもいっぱい持ってるし・・・ 確かに仏像とか好きだし、神仏や見えないものも大好きだけど、 だからって・・・ 心の中で独り言をぶつぶつとつぶやきながら、気持ちを落ち着かせようとしました。 「でね、おりちゃんは前世だけじゃなくて、 これはすごく珍しいんだけど、守護霊も観音様なんだよ」 もう、私の頭の中は『???』でいっぱいです。 店長はわかりやすく守護霊と前世の説明をしてくれましたが、 私自身その文章を再現する能力がなく、 ここに書き留めることができません。 残念です。 現在も、店長の説明はニュアンス的な理解力のみでイメージとして理解をしています。 観音様と言われても、 うれしいとか、すごいとかの感情は皆無でした。 ただただ、信じられない。 そんなはずはない、と思いながら店長の話を聞き続けました。 店長は淡々と話を続けてくれました。 「ところで、おりちゃんって、おばあちゃんっ子?」 「え?わからないけど、 おばあちゃんと喧嘩もすごくするけど、 言いたいこと何でも言えるし、大好きです」 「でしょ。 ~略~おりちゃんの守護霊は、 おりちゃんのおばあちゃんのことも一緒に観ているんだよ」 理解するだけで大変です。 おばあちゃんまで守ってくれてるの?どゆこと?と。 前世の話は、おばあちゃんだけにとどまりませんでした。 私が当時、一番仲が良かった友人のスイ(仮名)との前世の関係もあるとのことでした。 「スイちゃんは、前世でも関係のあった人だよ」 私は、やっと俗にいう前世の話のワクワク感を取り戻したように感じました。 スイちゃんは、おりちゃんをすごく慕ってるの。 よく分からないけど、前世から仲良しだったことがとても嬉しく、 私は話を聞き続けました。 そして、私の前世での大まかな行動や姿などを、 とても詳しく教えていただくことができました。 キーワードは北海道の狩勝峠、出雲大社、鳥取砂丘。 そして、大陸と羽衣。 店長からの話を聞きながら、『私の好きなことが網羅されている』ような安心感を覚え、 不思議とパズルがはまっていくような感じを味わいました。 「大陸から北海道に渡ってきた魂だから、懐かしくなるけどね。 でも、おりちゃんは鳥取砂丘行って、 出雲大社に行ってから、 もう一度鳥取砂丘に行くともっと懐かしい気持ちになるよ。 出雲大社に行くと、すごく懐かしい気持ちがするから、懐かしさを感じたら再び鳥取砂丘に行くんだよ」と。 私は、いまだにまだどちらの地域にも足を踏み入れたことはありません。 しかし、寿命を迎える前に一度は訪れなくてはと思っている場所です。 私の過去の記憶が蘇り、懐かしさを感じるのでしょうか? 考えるだけでワクワクします。 また、店長は 「オンコロコロセンダリマトーギソワカ」と紙に書き、 私に唱えるといいよ、と教えてくれました。 どんなときに使う言葉なのか、教えてもらったはずなのですが、 いくら思い出そうとしても、まったく思い出せず、 思い出したときに唱えてみたりしているのでこの意味や効果も私にとっては曖昧です。 出雲大社や鳥取砂丘とルートを記された紙と、 「オンコロコロセンダリマトーギソワカ」と書かれた紙を店長から受け取りました。 その紙は、三十年以上経った今でも私の宝物です。 記憶はなくなってしまいましたが、 三十数年前のメモがあるので呪文?自体は間違えようがありません。 そこで、十年以上たったある日、インターネットで 「オンコロコロセンダリマトーギソワカ」と調べてみたことがあります。 薬師如来の真言?だそうです。 でも、この薬師如来が私とどう関係があるのか、 店長が教えてくれた内容の記憶が、私にはまったくありません。 店長と散々話したはずなのに・・・ 当時の私は、そんなに重要なことだとは思っていなかったのでしょう。 どんな時でも、唱えればいいんだよという感じだったのかもしれません。 調べた意味からすると、 病気や体調が悪い時などに唱えるといいのかな?とは思いますが、正直わかりません。 困ったときに、唱えてみることにしています。 また、店長は、観音様の流れから、私の将来のことについても観てくれました。 さとのかおりと霊感 店長が私の前世について、いろいろ教えてくれたけど、私は、 人助けはしたいと思っているし、 福祉にすごく興味もあるけど全然すごい人間じゃないし、 霊感もないから、見えないものは見えないままだし、 などと思っていたところ、 私の霊感についても店長は説明してくれました。 「霊感はだれでも持っているんだけど、 おりちゃんは、さらに霊感が強いよ。 今は何も感じないかもしれないし、 感じないと思い込んでいるけど、 今でもほんとは霊感あるんだよ。 それでね、 40歳くらいから霊感がもっと強くなるから、 自分でもわかるようになるよ」 というのです。 私は、見えない世界や神秘的な話は大好きですが、 本当は、大の怖がりです。 ですから、「お化け」「幽霊」などは怖くて 「本当に好きだけど本当に苦手」という矛盾を抱えています。 霊感があることで、見たくもない「お化け」や「幽霊」などが 見えちゃう状況になることは絶対に避けなければ!と、 当時の私は強く思っていました。 といいながらも、当時から私は、 嫌な気配を感じることなど不思議な体験は数多くありました。 それを霊感と呼ぶのかどうかわかりませんが、 暗い雰囲気。 重い気。 人影のような黒い影。 (時に影が動くときもあります) 誰かがのぞいているような気配や視線、眼を感じることも… そのような気配をたびたび感じることはあったのです。 しかし、怖がりの私は、嫌な気配のする方角を見ることは一切できず、 そのようなことを感じると必ず 『気のせい』『気のせい』と自分に言い聞かせ、 見ないように、気づかないようにしているので、 幽霊などを見たことはありません。 だから霊感もないということに自分で決めていたのです。 (お化け屋敷も苦手です。 相手は人間だとわかっていながらも未だに入れません) ましてや、真っ暗闇も苦手。 夜も苦手です。 丑三つ時の時間に起きているなんて怖くて、 遊び盛りの学生の頃でさえ、夜更かしもできないような小心者で、 正真正銘の怖がりなのです。 そんな私にとって、霊感なんて必要のない才能です。 「霊感なんて、欲しくない~。 絶対いらないッ!!」 私は、店長に霊感があるよと言われると同時に、 幽霊の怖さを紛らわせるため、つい、いらないと叫んでしまいました。 そこで欲しくないって言ったところで…という話なんですけどね。 すると、店長は教えてくれました。 「おりちゃん。 霊感もね、いろんな種類があるんだよ。 お化けを見るだけが霊感じゃないの」 「え?そうなんですか?」 私は落ち着きを取り戻して店長の話を聞きました。 「うん。 霊視も霊感だけど、透視とか、テレパシーなど霊感の種類はいろいろあるけど、 おりちゃんは霊が見えるのとは別の霊感がすごく強いんだよ。 40過ぎたらさらに強くなるから、 その時に自分でも、これが霊感なのかなって分かるときが来るよ。 その時になったらわかるから」 「あとね、おりちゃんは念も強いから、あまり、人を悪く思ったり、呪ったりしちゃだめだよ」 私は、 「それ、わかるような気がします。 店長は何でもお見通しなのです。 私の前世と守護霊は観音さま。 私には霊感があり、それは、40歳を過ぎるころからさらに強くなる。 私は、興味本位で聞いたこの前世の話が、 後々私を苦しめることになるとは、この時は全く思いもしませんでした。 観音様という前世に苦しみを感じる 前世の話を聞いた直後、私はすぐに、この話を忘れていました。 学生の私にとって、前世の話はただのおとぎ話。 キャッキャと一喜一憂して、友達とワクワク会話して、それで終了です。 しかし、それから私の人生にいろいろな出来事が起こり、 時には悲しみや苦難が降り注ぎ、 何のために生きているんだろう。 生きる目的は? いつか必ず死ぬ、そのために生きているの? 私自身の人生の苦難と立ち向かうたび、 だんだんと「前世は観音様」を思い出すようになってしまったのです。 観音様って何?から始まりました。 インターネットも普及し始めたので、様々な情報を自分で調べることが可能になりました。 観音様の意味、 前世、 魂、 オンコロコロセンダリマトーギソワカの意味、 霊のことなど。 俗に言われている、スピリチュアルの本も読み漁りました。 観音様が守護霊についていると、 苦難の人生と結びつくことが多いらしく、 私は、困難ばかり起こるのはそのためなのかと納得することで 人生を悲観せずに堪え、歩むことができたのは事実です。 しかし、苦しみは一向になくなりませんでした。 なのに、私は「観音様」というワードを 払しょくして生きることさえできずに、 時折、「私の前世」を思い出しては、 私は何のために生まれてきたのだろうと さらに観音様を意識するようになっていったのです。 観音様ならば…一か八か試してみることに 店長の霊感は本物です。 当時から、その真実と凄さを目の前で見てきました。 でも、私自身が観音様と関係があるというのは、 鵜呑みにすることができずにずっと半信半疑のまま。 もやもやして、真実を知りたくても知る由もなく、 なんで観音様なの~?と叫びたくなることもしばしばありました。 そこで、本当に観音様と関係があるならば・・・と 試してみることにしたのです。 世の中の平和のために すべての人々の幸せのために。 私が心の中で日々思っていること。 ニュースを見て、常々感じること。 もし、 私に何かできることがあるならば、 そして、 私の前世や守護霊が観音様というのが本当ならば、 この世で何もせずに死ぬわけにはいかない。 私の心の魂と、私のこの世での体験、 すべての出来事には意味があると信じて、 すべてを解放してみようと思いました。 これで、失敗するならば、 観音様とは無関係だと自分で思うことができる。 何もせずに悶々と立ち止まっているよりも、 行動を起こせばその結果に納得することができる。 もし、観音様とは無関係という結論を自分自身で出すことができれば、 観音様という言葉に縛られることなく、 生きていくことができるようになる。 だから、私は、観音様と私に関係はあるのか 一か八か試してみることにしたのです。 一か八かを試す方法 観音様と私との間に、密な関係があるのかを証明するために 私は、このサイト「さとのかおりドットコム」を運営することにしました。 リアルな世界で行動を起こせないのは現実的な生活があるからで、 「観音様」ということをオープンにすることや、 「見えない世界の神秘的な話」を身近な人に話すことができなかったからです。 霊的な話を受け付けない方々はたくさんいます。 そのような方々に対して、 見えない世界の神秘的な話をしても、 宗教の勧誘をしているかのように勘違いされたり、 距離を置かれたりする可能性を 正直に言うと躊躇してしまっている気持ちがあるのです。 (私は宗教を否定する気持ちを持ちませんが、特定の宗教のみを信仰することについては疑問を感じています) 「一か八か試してみる」その方法が、 身近な場所で、身近な人とのトラブルに発展してしまうのは、 私の家族にも迷惑をかけてしまうことにもなり、 私一人、個人の問題ではなくなってしまいます。 インターネットの世界でも私のことを表現することはできます。 そして、 本当に苦しんでいる方や迷いを生じている方々と、 『共に生きているんだ』 『一人じゃないんだ』と気持ちを共有しあい、 生きる勇気や希望を持って生きるほうが、 私自身も私を表現しやすく、 また、 苦しみを感じながら生きている人たちにとっても、 リアルな自分として苦しみを表現することに難しさを感じるのでは? と思い、インターネットの世界で試してみるとの結論に至ったのです。 本当の気持ちを、さとのかおり. comで現す 世の中の不公平や不条理。 見えてくる、人間の身勝手な生き方。 そして、その反面にある、人間の優しさ。 そんなことをすべてひっくるめて、 世の中のすべての人が、 苦しみをなくし、 平和で幸せに過ごすことができる世の中にしたい。 と本気で行動を起こしたいと思っているのです。 まだ始まったばかりの『さとのかおりドットコム』ですが、 このサイトの運営が誰かの役に立つことができたら、 そして、 一人でも多くの人が、 生きる希望や夢をもって、 人生を楽しく幸せに生きることができたら、 私は幸せなのです。 このようなことを言うと偽善者と言われることが多くて、 本来は、あまり言葉にすることはないのですが、 インターネットの世界では、 本心を書くことができます。 私と観音様との関係を確認するために、 私の心をさらけ出してみることにしたのです。 さいごに・・・ 観音様の話は、 ブログに書くことをやめようと思っていました。 読む人によっては不快に感じたり、 自慢しているように受け取られたりするからです。 でも、なぜか、 「私の内側のすべて」を書いたほうが良いと感じ、 この観音様についても書くことになりました。 不快になられた方、ごめんなさい。 自慢しているように感じられた方、申し訳ありません。 これで私の前世の話を終わります。 私個人の体験談を最後までお読みいただき、ありがとうございました。 この世から苦しみや貧困、差別や偏見をなくしたいと本気で願っているさとのかおりでした。 関連する記事•

次の

神聖リンク

オン コロコロ センダ リマ トウギ ソワカ

おまじないの呪文はなぜ効果があるの? 言葉には「言霊」といって魂が宿ると言われいます。 どんな言葉にもパワーがあるのです。 ありがとうを聞かせた草花はよく育つ、なんていう眉唾物の実験がありますよね。 一見荒唐無稽にみえる実験ですが、音声の中に含まれる振動が植物の成長を促進するのだとか。 そのパワーを取り入れたお菓子も存在します。 ありがとうを100万回聞かせた幸せのお菓子、「竹田製菓のタマゴボーロと麦ふぁ〜」 愛知県にある竹田製菓さんでは、製造過程でありがとうを100万回聞かせたお菓子を生産しています。 この「ありがとうの波動」をもつお菓子を人に送ったり食べたりすればするほど德がたまるというキャッチコピーで作られており、人気のお菓子となっています。 もちろんこの菓子工場のオーナーは大変な資産の持ち主です。 人々が伝えてきたおまじないの呪文には侮れないパワーがある! 言葉にはすごいパワーが宿っている…ハリーポッターでも最大の敵「闇の魔法使いヴォルデモート」の名前も「口にしてはいけない例のあの人」と初期の頃は呼んでいました。 言葉にしただけで呪われるからです。 言葉にして口から出すことは、それを現実に変えるパワーのある行為なのです。 色々な人が「これを唱えたら願いが叶った!」という魔法の言葉がおまじないの呪文としてたくさん伝わってきています。 皆さんも心を込めて呪文を唱えて、願いを叶えてくださいね! 人気のある呪文のおまじない「バローアリエーネルコールピウリータ」 さておまじないの呪文を紹介する前に、お月様に向かって呪文を唱えるおまじないを紹介します。 このおまじないは願いが叶うおまじないですので、どんな願いも叶えてくれます。 やり方は簡単。 月に向かって「バローアリエーネルコールピウリータ」と唱えて願い事を言うだけです。 ただし五日間続けなきゃダメ!詳しくはを見てね! 恋のおまじないの呪文 恋愛成就、復縁、両思い、片思い、好きな人に会えた、恋愛運が上がったなど恋に関するおまじないの呪文です。 好きな人が告白してくる恋の呪文「ウァリー・ウァリー・オブラザリー・リリー・ササミュラー」• 右手の小指に香水をつける• 右手を左胸にあてる• 「ウァリー・ウァリー・オブラザリー・リリー・ササミュラー」と3回唱えてから願い事をする 小指から香水の香りが消える頃、願い事が叶いはじめます。 願いが叶う呪文の言葉としても有名です。 また、恋の願いが叶う呪文、告白してくる呪文で「すれ違うとき、こっそり「ソリエイ」って小声で唱える」というのと「サモア、シモア、ハッピーシナモン」は 恋が実る呪文のおまじない「セミセラ・セミセラ・ソプラン」 好きな人の背中にむかて「セミセラ・セミセラ・ソプラン」と唱えると、両思いになれる! ・呪文を一回で三回唱えれたらより効果が高い ・毎日やると効果が高い ・1日に何度やっても良い 彼に会えたときに唱えるイギリスの呪文「アモン」で両思いのおまじない 彼に出会えたら、その後ろ姿に向かって、ピースサインを作ります。 その指の股に唾液をほんの少しつけます。 そして「アモン」と唱えましょう。 これは古くからあるイギリスの呪文で、この呪文を唱えると彼があなたに好意を抱くようになります。 復縁の百人一首の呪文のおまじない 百人一首を唱えたり、寝巻きに描いたりして復縁できるというおまじないもあります。 平安時代のプレイボーイ在原業平や和泉式部の歌にはやはり大変なパワーがあるのでしょう。 その他に当サイトで人気の恋の呪文のおまじない一覧 当サイトでは呪文のおまじないを他にもたくさんご紹介しています。 お金・金運のおまじないの呪文 さて、金運のおまじないです。 臨時所得がある、お金に困らなくなる呪文「トリンカ・ファイブ」については ギャンブルのおまじないはこちらにもありますよ!• 金運・くじ運アップの呪文のおまじない「オーム」 大きなクジ運をつかみ、特に宝くじに当るという有名なおまじないです。 手に宝くじを買う予定のお金(札)を持ち、目を閉じて頭上に暖かい太陽の光が降り注いでいるところをイメージします。 だんだん気持ちが明るく楽しくなってきたら、そのお金で宝くじを買っているところを想像します。 その後、「オーム」という呪文を静かに唱えてから目を開けます。 このおまじないを行ったら、1週間以内に宝くじを買うこと。 その時、おまじないに使ったお札は絶対に使わないでくださいね! そのお札で買った宝くじを挟んでおきます。 そしてお財布に入れておきましょう。 ついてない時に唱える呪文のおまじない 「オン・カカカ・ビザンマエイ・ソワカ」とついていない時に唱えましょう。 この呪文はお地蔵様の力を表す呪文です。 きっと気持ちを明るくしてくれますよ。 大きな財産を手に入れると言う、流れ星に「マネー!マネー!マネー!」の呪文のおまじない 流れ星に「マネー!マネー!マネー!」と唱えると、大きな財産を手に入れられると言われています。 このおまじないや「ポルボロン」のおまじない、「toi,toi,toi」(トイトイトイ)のおまじないはに掲載中です! また、流れ星を見るなら流星群が出現する時に夜空を観察するのが一番です。 ページに流星群について掲載していますので、見てくださいね! お金がピンチ!の時の金運アップ、臨時収入の呪文「オナイム・ペランテス・ラソナトス」のおまじない 月末でお財布がピンチ!と言う時は「オナイム・ペランテス・ラソナトス」と唱えましょう。 どこからか援助や臨時収入が出てくると言う呪文です。 ただし使いすぎはだめ。 本当にこまった時だけ唱えましょう。 健康運のおまじないの呪文 さて、健康運で一番有名なのは「アブラカタブラ」の呪文でしょう。 童話などにも出てくる呪文ですが、病気を直す呪文として何千年も前から使われてきました。 アブラカタブラの呪文は文字にして護符にもなります。 健康運をあげる待ち受けもあります! 待ち受けを変えるだけで健康運アップ! 病弱な人のための薬師如来様の真言で呪文を唱えるおまじない 薬師如来さまの力を表す真言「オン・コロコロ・センダ・リマトウギ・ソワカ」を唱えると、あらゆる病気を治し、健康な身体を保つことができると言われています。 病弱な方、病気がちな方は唱えて見てくださいね! 風邪ひきさんの呪文のおまじない 「梅の香の、この木ばかりは匂い来て、黒木の花はうつらざりけり」という呪文を唱えると、風邪をひかなくなると言われています。 風邪をひきやすい方はぜひ覚えておいて唱えましょう。 痛みを取り除くおまじないの呪文 怪我や病気などの痛みを和らげるおまじないの呪文です。 痛いところに右手を触れながら、「チムダイシ・ヘン ジョウ・コンゴー」という呪文を3度繰り返しましょう。 そうしてゆっくり手でさすると痛みが治まっていきます。 ちなみに日本の「ちちんぷいぷい」のようなおまじないに、痛いところを少量の酢を入れた熱湯で洗い「ゴー・ゴー・ゴーホーム・シーザ・シーザ・ヘースン!」と唱えるというものがあります。 元気を出すおまじないの呪文 元気がない時に元気を出すおまじないの呪文です。 両手を胸の前で合わせ、ゆっくりと何度か深呼吸をしましょう。 気分が落ち着 いてきたら、アホラ・サー・ラー・ラーサー・オラー」という呪文を3回唱えます。 気持ちがスーッとして、元気で明るくなれます。 健康を保つための呪文のおまじない 身体を健康に保ちたい人は、「リターム・サリハド・クラタレス・ヒサター」という呪文を唱えてください。 あらゆる病気を治すと言われており、体の不調だけではなく人間関係(友情、愛情、仕事)からくる病にも効果的にうまく働き、人との仲を健全な関係に保ってくれる力があります。 健康になる呪文のおまじない、メタボにならない! 食べ過ぎるのを防ぐには、大きめのグラスに水をいっぱい入れて、両手で持ちます。 そして「ク・アンツ ルー」という呪文を3回唱えてから水を一気に飲み干してください。 食事の3分前に行うのがコツです。 乗り物酔いにならないおまじないの呪文 うさぎは乗り物酔いに効果があるシンボルとして有名です。 乗り物酔いになりそうな時はうさぎのアクセサリーや絵などを持っていき、乗り物酔いが始まったら「ウタワナイウサギハダレノタメ、ウタウウサギハワタシノタメ」という呪文を唱えましょう。 気になる事、わからない事はガンガンコメントしてね! 成功しました!効果でました!コメント大歓迎。 他の人のためにも効果のあったやり方を残してあげましょう。 メールアドレスなどは表示されません。 個人情報を特定できそうなものは変更したり削除したりします。 書かないように注意してね! このコメントはスレッド方式になっています。 10回コメントしたら返信できなくなるよ!そうしたら返信じゃなくて新しいコメントをしてね! コメントは1ページに約200コメント掲載されています。 古いコメントは次のページになるよ。 (スパム対策).

次の

まほうの呪文

オン コロコロ センダ リマ トウギ ソワカ

お薬師様のご真言についてご紹介致します。 痛いの痛いの飛んでけ お薬師様の真言(仏の働きを表す呪文)は「オン コロコロ センダリマトウギソワカ」です。 真言や陀羅尼は訳すものではありませんが、おおよそ「帰依し奉る、病魔を除きたまえ払いたまえ、センダリやマトーギの福の神を動かしたまえ、薬師仏よ」となります。 子供の頃は、このまじない言葉は抜群の効きめで、目イボのできた時は「アビラウンケンソワカ」と父に唱えてもらい、フーッと息で吹いて100%治りました。 また薬師真言のあとに「チチンプイプイ、痛いの痛いの飛んでいけ」で本当に楽になりました。 ところが、あるお婆さんがお祓いの真言を和尚さんから教えられ、「大麦小麦二升五合」と覚えて大層な効き目でした。 次に来た和尚さんに、正しくは「オウムショウジョウ、ニシヨウゴウシン」だよと直されて、とたんにお婆さんの真言の効きめがなくなりました。 現代人は、いつも効率とか効力を真先に考えますが、のどが乾ききった時は、どんな栄養剤よりもたった一杯の水が命を元気づけます。 ご真言とは、自分の治る力と仏様の治す力を信じて、一心に唱える時に輝きはじめる世界です。 薬師真言のコロコロは、患部をなでてさする母の手です。 悪いしこりを解きほぐし、痛みを丸め取って、ピーンとはじき飛ばしてしまいます。 唱える数は、三・七・十三回、我が子に幸せを吹き込むチャンスです。 第十九番札所 昌龍寺 霊元丈法.

次の