扁桃腺 摘出 手術 費用。 【扁桃腺摘出手術の体験談】手術の痛みや費用などを話します|yuukingblog

私が扁桃腺の手術入院でかかった費用(社会制度や保険給付額も)

扁桃腺 摘出 手術 費用

手術までの経緯 初めての発症 僕は2年ほど前から扁桃腺が腫れる症状に悩まされていました。 元々は、「のどが痛いなあ、風邪だろう」と思って、内科のクリニックに行って薬を処方してもらっていたのですが、全く痛みが治まらない。 僕は、これまで頻繁にのど風邪を患ってきましたが、その時の痛みは普段ののど風邪と全然違いました。 全く何も食べれないのです。 食事はもちろん、水も無理。 のどあめを舐めて痛みを和らげようとするのですが、唾液を飲み込むこともできない痛みなので、効果なしという状態でした。 そこで、受診するクリニックを変更し、耳鼻咽喉科に変えたところ、お医者さんから言われたのは、 「これ、扁桃膿炎だね」。 扁桃腺が腫れるというのは聞いたことがありましたが、今まで発症したことがなかったので、詳しく知りませんでした。 うん、たしかに鏡を見ると、のどの両サイドが膨れ上がり、口蓋垂(のどちんこ)が全く見えない。 僕の扁桃腺の腫れ具合は、「扁桃腺」と検索して出てくる写真のような明らかな異物が膨れているのではなく、 角膜のようなものが異物を綺麗に覆っている状態で膨れていました。 だから内科の先生も分からなかったのかもしれません。 ひとまず、薬を処方してもらい、1週間くらいしたら治りましたが、 発症から計2週間、のどが痛すぎて何も食べれなかったので ファスティングダイエット状態(断食)でした。 喉が痛いとは言え、お腹はすきますから、ウィダーインゼリーを痛みを我慢して飲んで何とかしのぐ日々でした。 最も、仕事に支障が出ていて、プレゼンも死にそうになりながら声を出し、つらすぎて異常な汗をかいていました。 扁桃腺の腫れなのに、周囲からは「風邪持ってくるなよ~」とか言われつらい思いでした。 (風邪なんて比にならないくらいの痛みなのに。。。 ) 2度目、3度目の発症を繰り返した この痛みはもう二度と味わいたくない。 と思ったのもつかの間、1ヵ月後に再発。 再度、耳鼻咽喉科に行くも、「大きな病院に行ったほうが良い」と言われ、紹介された大病院に行きました。 状態確認のため、 のどに針を刺され、これまで経験したことのない体の痛みに死にそうになりました。 確認の結果、先生が僕に言ったのは、 「 zenchanさん、扁桃腺に膿が溜まっています。 明日から1週間入院して手術することを勧めます。 仕事の都合を理由にその日は 薬の処方と、点滴をしてもらい帰りました。 (今思えばそんなこと気にせず入院すればよかった。。。 ) 手術を決意 過去を振り返ると、扁桃腺と関連があるのか分かりませんが、喉を傷めることが多かった。 カラオケに行ったあと毎回喉が死ぬほど痛くなったし、寝てる時も呼吸が苦しく、いびきがひどいという状態。 もしかしたら、これらの痛みにも、扁桃腺が起因しているのかもと思い始めました。 もちろん扁桃腺が腫れる痛みは尋常じゃないし、仕事にも影響する。 腫れる度にのどに針を刺されるのも絶対に嫌だから、いずれは手術をしようと心に決めました。 近所のクリニックを訪問 紹介状をもらう 僕は冬に扁桃腺が腫れる傾向にあったので、特に痛みのない春に、耳鼻咽喉科のクリニックに訪問し、 「手術をしたいから紹介状を書いてほしい」と伝えました。 なお、手術は、希望すればすぐにやってくれるワケではなく、 短期間に3度発症 しているなど、ある程度重症である必要があります。 (同じ扁桃腺腫れの痛みでも、人によってのど風邪程度の痛みの人もいるみたいですしね) 僕の場合、クリニックの先生に喉を見せると、早速「これは手術したほうが良いね~」と言われ、 でしょでしょ!ってなんだか嬉しくなりました。 笑 希望の病院を聖路加病院と伝え、紹介状をいただくことができました。 聖路加病院を訪問 そんなにひどくないと診断を受ける 僕は、クリニックの先生から暗に「君は重症だから安心して手術受けてね!」と言われたような気分だったので、自信満々に紹介状を持って聖路加病院を訪問。 でも、そこで言われたのは、「 そんなにひどくないと思いますよ?手術要るかな~?」という反応でした。 あれだけの痛みをもってして、ひどくないわけがないと思っていたので、 食い下がりました。 「今はそう見えなくても、腫れたら本当にひどいんです。 仕事にも影響するし、何より本当に何も食べれないんで、」と。 これで先生も了承してくださり、会社の夏休み期間に入院できるよう手続きができました。 入院前の検査が必要とのことで、後日改めて病院に伺い、採決で血を6本分抜かれ意識が飛ぶような経験もしました。 それから時を経て、遂に、待ちに待った入院日になりました。 聖路加病院に入院 入院1日目 初日は、何もしませんでした。 翌日の手術に向けて、前日から病院待機という感じです。 食事は夜から何も食べちゃダメというルールが発布されました。 僕は、人生初の手術が翌日に控えており、扁桃腺が腫れた時を超える痛みが待っているはず、と思い 夜になる前にスイーツを食べまくりました。 ちなみに、手術を控えて緊張で寝れないなんてことはありませんでした。 発症した時のあの痛みが嫌で嫌で、既に心は決まっていたからです。 「ようやくこの日が来た。 安心できる~!」くらいの気持ちでした。 入院2日目(手術) いよいよ手術当日です。 手術まで何も食べてはいけないというルールだったので、朝食は食べず、呼ばれるまでベッドで待機していました。 お昼過ぎに看護士さんに呼ばれて、自分でトコトコ歩いて手術室へ。 「大丈夫ですか?緊張していますか?」と聞かれましたが、 「いえ、全くです。 早く手術してほしいと思っています(ドヤ)」と答えました。 驚かれましたが、 素直な気持ちでした。 手術室に入ると、思っていたよりも青い服を着た手術担当の方々が多くてびっくりしました。 手術台に横になると、素早く手足を手術台に縛られました。 と思ったら、いつの間にか寝てました。 気づかぬ間に 全身麻酔が打たれていたんだと思います。 痛みで目覚めるなんてことはなく、記憶は一切なしでした。 その後、目覚めたのはベッドの上。 起きた瞬間に目の前に看護士さんがいて、「痛みはどうですかー?」と聞かれました。 寝起きでのどの痛みの状態など全く分からないのですが、恐る恐るつばを飲んでみました。 「 あれ?全然痛くないです。 」どうやら麻酔がまだ聞いているようで、一切痛くない状態でした。 痛み:痛みは感じたけど、食事はできる。 手術による体力ダメージもなく、元気だった。 入院4日目~5日目 朝目覚めると、 昨日より明確な痛みを感じるようになりました。 手術経験のある人のブログを覗くと、手術後2~3日経つと痛みが最大になると書いてあったので覚悟はしていました。 それでも、 覚悟していた痛みを下回っていました。 食事は痛みを感じながら食べる感じで、少し残していました。 食前に痛み止めの薬をもらえるので、それが効いてから食べる方がいいと思います。 ちなみにこの日、手術を執刀してくれた先生が巡回に来て、今の痛みの状況を聞かれました。 「扁桃腺が腫れた時の痛みに比べたら、全然大したことない」と伝えると、 「 そうですか~良かった良かった。 実は、zenchanさんの状態は結構ひどい状態だったので、手術も大変で、術後すごい痛みが出るかと思っていたんですよ~」と返ってきました。 (僕は、え?手術したいって申し出た時、先生は「手術が必要なレベルじゃない」って言わなかったっけ?というのが内心で、苦笑い。 ) ちなみに、この日も、漫画を読んだり、映画を見て過ごす余裕は引き続きありました。 医療費を安くするために、 高額療養費制度を活用して限度額適用認定証を使いました。 は、医療費が高額になる場合に使える国の制度です。 収入レベルに応じて一定以上かかる医療費を国が出してくれます。 具体的には、加入している健康保険組合に当制度を使いたい旨を伝えると 限度額適用認定証を発行してもらえます。 入院する時に病院に提出するだけで、病院側が 自動的に限度額までの医療費で請求をしてくれます。 ちなみに、限度額適用認定証の請求が間に合わない場合は、一旦費用を自己負担して、入院後に請求することもできるそうです。 でも、手続きは面倒そうなので、入院前に必ずもらっておきましょう。 なお、僕は入院中ずっと個室で、8日間入院のうち、半分は有料部屋、半分は無料部屋でした。 たまたま無料部屋に空きがあったということで途中から移動させてくれました。 部屋はどちらも変わらず綺麗でした。 収入 医療保険の入院給付:¥80,000 加入している医療保険の入院日額1万円の給付がありました。 健康保険組合からの手術に対する付加給付:¥61,488 健康保険組合からの給付はもらえないと思っていたのですが、入院後2ヵ月くらいして、いきなり口座に振り込まれていました。 特に何も請求手続きはしていないのですが、優秀な健康保険組合で良かったです。 笑 結果:自己出費¥73,138でした。 僕のように個室に入って、高額な差額ベッド代を払わなければ、手術して4万円の 黒字になるようです。 (苦笑) また、僕は今回の扁桃腺治療の費用に加えて、歯の治療などで合計約100万円以上を医療費として使っていました。 この場合、 確定申告で医療費控除申請をすれば還付金が返ってきます。 僕は歯の治療などで15万円戻ってきましたよ! 入院中にあって良かったもの! とにかく 退屈でしょうがなかった入院生活ですが、入院中の生活であってよかったものを振り返ります。 漫画(電子書籍) 圧倒的に重宝しました。 僕は、友人から勧められていたキングダムを電子書籍で大人買いしました。 結局1週間の入院で完読には至りませんでしたが、没頭して読めるので入院生活の退屈さを潰すのに最適でした。 NETFLIX、アマゾンプライム 暇つぶしの代名詞と言えば映画です。 持ち運べるWi-fiを持っていたため、病院で大活躍してくれました。 NETFLIXやAmazon Prime Videoで昼間にあらゆる映画やドラマをダウンロードしておき、夜に見る。 最高でした。 Tシャツは10枚以上、ズボンも複数着 病室はエアコンが効いていましたが、 夏場で湿気も高い時期はずっとベッドに横になっていると汗をかきます。 上半身はもちろん、下半身も汗をかくので、着替えは必須だと思います。 が、手術前の扁桃炎の痛みに比べれば大したことのない、軽い風邪程度の症状です。 ちなみにNZ留学に来てから知ったのですが、 マヌカハニーが喉の治癒にとても良いです。 マヌカハニーはニュージーランドのマヌカという木から取れる蜜なのですが、 抗菌作用が強く、のどの炎症などを抑えやすいと言われています。 僕はこれをスプーン一杯とり、そのまま食べています。 ねっとりしているので、すぐに飲み込まずに炎症中の患部にマヌカハニーを当てながら、しばらく口の中に放置しています。 のどが潤い、痛みも和らぎます。 人によっては、すぐに痛みがなくなってしまったという人もいるらしいです。 手術が必要なほどの痛みではない方は、一度試してみるのもありかもしれません。 ちなみに、パンに塗って食べる、紅茶の砂糖代わりに入れて飲むという摂取方法もあります。 日常ののどケアにも最適です。 いびきがなくなった! これは思わぬ効果でした。 いびきがなくなったのは、のどの遺物が取り除かれたことにより気道が広くなっていびきがなくなったのかな?と思います。 目覚めが快適! いびきがなくなったことに付随しているんだと思いますが、目覚めが快適になりました。 空気がたくさん体内に入ってきて、仕事中眠くならない! 大きく鼻から呼吸すると、 体内に入ってくる空気の量が違うことに気づきます。 その効果なのか定かではないですが、仕事中に眠くなることがなくなりました。 後遺症 感じる範囲では、一切ない。 再発もないし、何か異変を感じることはありません。 カラオケでちょっと声の出し方が変わったかな?と思うくらいです。 まとめ 僕は、 本当に 手術して良かったと思っています。 もうあの痛みに苦しめられないし、その他の副次的な良い効果がありました。 思ったほどの痛みがなく、食事も結構食べていたので、入院して痩せるかな?という淡い期待のみ実現できませんでしたが。 笑 扁桃腺の痛みに苦しんでいる方には、手術をお勧めします。

次の

扁桃腺切除手術の費用は?切るデメリットはあるの?

扁桃腺 摘出 手術 費用

カテゴリー : 12月23日 今回は扁桃腺摘出とアデノイド切除に関する 手術費用と入院費用についてご紹介します。 お金に関する記事となりますので、手術や治療についての記録はこちらのからご覧いただければと思います。 扁桃腺摘出費用 子供の場合 今回受けた手術の正式名称は、 「口蓋扁桃摘出手術」と 「アデノイド切除術」となります。 この2つの手術を受けたわけですが、扁桃腺を摘出する場合は一緒にアデノイドも切除してしまうケースがほとんどです。 扁桃腺はその名通り「摘出」となり、口蓋扁桃の組織を全て取ってしまう手術です。 一方アデノイド切除術は、アデノイド自体が鼻の奥の上側にくっついている組織なので、あくまで盛りあがった部分を「切除」するという手術になります。 つまり、アデノイドを完全に無くす手術ではありません。 またうちの子供の場合は、鼻の通り道が狭かった為に「粘膜焼灼術」(ねんまくしょうしゃくじゅつ)という、粘膜を焼いて空気の通り道を広げる施術もありました。 少し粘膜を焼くだけなので、取ったり切ったりするよりは簡単な施術です。 これら3つの 保険点数は下記のとおりとなります。 乳幼児医療証(未就学児)を持っていれば、これらの手術費用はかかりません。 中学生までは、自治体や所得によって自己負担額が変わります。 医療証などが無く、純粋に手術費用を3割負担した場合は、単純に3をかけて51048円となります。 入院費用について 上記では手術費用についてご紹介しましたが、当然ながら扁桃腺摘出手術には 入院が必要となります。 続いては入院にかかる費用についてご紹介します。 最近の病院では入院を 「包括評価入院料」という名目でまとめていることが多く、検査や注射、投薬、そして入院費用を合算して計算しています。 ですから入院費用については、病院で受ける治療内容や施術によって変動がありますので、参考程度にとどめていただければと思います。 また、小児病棟・一般病棟などでも違いがあると思います。 入院費用 6泊7日 20099点 乳幼児医療証(未就学児)を持っていれば、これらの入院費用はかかりません。 中学生までは、自治体や所得によって自己負担額が変わります。 入院費用を3割負担した場合は、単純に3をかけて60297円となります。 ここまでの手術費用と入院費用は医療費となりますので、もし自己負担した金額があれば 医療費控除の対象となります。 また入院に付随する 食事代についてもふれておきましょう。 基本的には1食360円で、術前の「飲み物だけ」などはカウントされません。 間違いが無いように、食事回数は数えておくと良いかもしれませんね。 しかし、 治療中で管理された食事を提供されている訳ですから、こちらも自己負担額を 医療費控除に算入することができます。 扁桃腺摘出にかかる総額 ここまで手術及び入院にかかった金額をまとめますと、乳幼児医療証がある場合は、食事の自己負担分だけで 5760円。 3割負担で手術を受け、6泊7日の入院をした場合は 11万7105円となります。 とは言っても高額療養費制度がありますので、自己負担額の上限は所得に応じた限度額までとなり11万円も負担することにはなりません。 一般的な所得で、上限額は約8万円となります。 また医療保険に入っていれば、当然保険が降りる手術となりますので、手術・入院費用はカバーできるかと思います。 参考になさってみてください。 次回は、をご紹介します。 こんな記事も読まれています• 大なり小なり全身麻酔を使うような手術を受ける場合には、必ず手術前検査というものがあります。 これは大人でも子供 […]• 入院二日目、いよいよ扁桃腺およびアデノイド切除を行う手術日の朝です。 正式名称としては「口蓋扁桃摘出手術・アデ […]• 扁桃腺肥大とアデノイド増殖症で手術を受けることになった、我が家の子供。 娘4歳です。 初回診察と手術前検査を終 […]• 今回は扁桃腺肥大切除手術翌日となる、入院3日目の経過です。 手術当日の夜中は、麻酔が多少残っていたのか朝まで起 […]• 子供の扁桃腺摘出・アデノイド切除手術から半年が過ぎ、ひと冬を越そうとしています。 今回は手術を検討している人が […]• 今回子供が受けた扁桃腺摘出手術の手術中画像が手に入りましたのでご紹介します。 手術映像などで気分が悪くなられる […].

次の

大人になって扁桃腺・アデノイドの除去手術をしました。術前検査・入退院・手術後の経過や費用など説明します。

扁桃腺 摘出 手術 費用

扁桃腺肥大。 子供から大人への成長過程でおこりうるリスク 扁桃腺肥大とわかったら、育っていく過程、大人になった時のリスクも頭に入れておくと良いと思います。 扁桃腺肥大により、睡眠障害が出る場合は、成長の妨げとなる場合があります。 ( 低身長、落ち着きがない、学力低下、眠気など) 扁桃腺肥大を放置しておくと腎臓に影響を及ぼします。 (慢性腎炎) 熱を出しても病院を受診はするものの手術に踏み切れず大人になってから切除した主人の体験をご紹介したいと思います。 扁桃腺肥大から考えられる症状 両側の扁桃腺が何らかの原因によって肥大すると、子供ののどはまだ小さく肥大した扁桃腺が邪魔をして、呼吸困難になったり、いびきがでたり、食べ物が食べにくかったり、ひどい場合は、無呼吸症候群になることも考えられます。 無呼吸症候群になる場合は、アデノイドも肥大していると考えられます。 大人の扁桃腺肥大。 成人してから手術した主人の場合 小さい頃から扁桃腺肥大だった主人。 一家を支える大黒柱が1年に何度も熱を出し仕事を休んでいる状態が続きました。 1回熱が出ると2、3日は出続けます。 無理して会社に行かなければ会社から「 辞めてもらいます」と言われないかと心配し、必死に仕事をしていました。 ついに耳鼻咽喉科から「 手術を考えた方が良いですよ」と言われました。 「小さい頃から何度も熱を出しているいるため扁桃腺が癒着しているのではないか」とのことでした。 全身麻酔での手術• 術後の影響• 会社を最低でも1週間休まなければいけないこと 悩む事はいろいろありましたが、会社の承諾も頂き手術に踏み切る事に。 大人になってから全身麻酔による手術を経験しました。 (扁桃腺は全摘出) 大人になってからの術後の痛みは、 とにかく痛いです。 のどの風邪の痛みどころの痛みではありません。 そして、病院食もおかゆの毎日です。 早く普通の物を食べたいと思うのですが、あせって食べると治りかけている部分がはがれるため痛みがひどくなります。 1週間だけの入院なのですが、体力もなくなり普通の生活に戻るのも時間がかかりました。 入院期間は、1週間 入院費用は12万円でした。 その後、保険会社に申請し全額払い戻しされました。 扁桃腺肥大を放置した場合のリスク 上記のように大人になるまで放置してきた主人は、大きなリスクがあります。 何度も高熱を出し、扁桃腺にダメージがあること。 手術の為に仕事を長期に休まなければいけないこと。 これは大人に限らず、学生にも同じ事が言えます。 扁桃腺が肥大していたことによってもう一つ気になる事がありました。 社会人になってから、毎年健康診断を受けますが、 腎臓の数値が悪いのです。 尿から検出されるたんぱく尿と呼ばれる物ですが、腎臓の機能が正常に働いていないため、本来体に吸収されるべきたんぱく質が尿に流れ出てしまっている状態です。 40~50代の方に多い慢性腎炎の原因が 扁桃腺肥大です。 扁桃腺と腎臓どう関係があるの?と思うかもしれませんが、扁桃炎を発症した時にできた炎症のもととなる物質がそのまま腎臓で貯まっていき慢性的な腎炎を発症すると考えられると保健指導の方に教えてもらいました。 「そんなことなら早く手術すれば良かった」と主人は嘆いています。 扁桃腺肥大とわかったら、扁桃炎にならないように気をつける事が大事です。 放置して大人になった時困らないためにも、健康管理に気をつけましょう。 【扁桃摘出手術体験談】大人になってから手術した主人の場合関連ページ 私の息子が扁桃腺肥大により睡眠時無呼吸症候群になる前の子供の様子。 私の場合、扁桃腺は大きかったのですが、急性の扁桃炎になり症状がひどかったためその場で手術をしています。 睡眠時無呼吸症候群と診断された息子|寝ている時のいびきが大きいなと感じました。 風邪気味だから鼻水があるからだね。 とそのまま気にすることなく過ごしていました… 扁桃腺摘出の際の手術入院日数や費用、術後の経過など、子供の扁桃腺肥大にお悩みの向けの体験談です。 扁桃腺摘出の際の手術入院日数や費用、術後の経過など、子供の扁桃腺肥大にお悩みの向けの体験談です。 手術を受けなくても治せる方法をお試しの方に、わたしの友人とそのお子さんが完治した治療法を紹介したいと思います。

次の