脂肪豊胸。 韓国での脂肪豊胸・脂肪吸引のブログ①

脂肪注入豊胸で定着率を上げるために出来ることって?|名医の豊胸基礎知識

脂肪豊胸

脂肪注入による豊胸術のデメリットは、まず第1に、注入した脂肪がどの程度バストに定着するか読めないという事が挙げられます。 うまくいけば注入した脂肪半分ほどが定着し、残りの半分が自然と身体に吸収されていく事になりますが、その割合はそのお客さんの体質により様々です。 また、定着した脂肪は半永久的に持ちますが、やはり若干は時間とともに吸収されていきます。 この生着率を高めるために様々な研究がおこなわれ、老化した脂肪細胞は除去したうえで注入する方法が編み出されるなどし、年々脂肪の生着率も上がってきています。 しかしながら、実際に手術して時間が経過してみなければ、どのくらい脂肪が定着するかは分からず、お客さんの希望するサイズを維持できるかどうかは未だに運頼みといった側面もあります。 さらに、もうひとつ脂肪注入による豊胸術の短所として挙げられるのが、吸引できる脂肪の量に限界があるという事です。 平均的な体型の女性から脂肪を吸引した場合、太ももとお尻を合わせても、とれる脂肪はせいぜい800~2000cc程度です。 その脂肪から不純物を取り除いたり洗浄したりといった処理を経て、実際にバストに注入できる脂肪は100cc~300cc程度しか残らない事が多いです。 つまり、脂肪を実際に採取して処理してみない事には、注入できる脂肪がどのくらいの量確保できるかもわからないということになります。 その上、注入した脂肪も半分程度は吸収されてしまうわけですから、あまり効率が良い方法とは言えませんよね。 MEMO:脂肪注入による豊胸術がオススメのお客さんは? 脂肪注入による豊胸術がおすすめとなるお客さんは、太ももやお尻の余分な脂肪を取りたい方、取った脂肪を有効活用したい方です。 外国人のようなメリハリのあるボディラインに憧れている方などにも、脂肪注入による豊胸術は人気ですね。 脂肪注入による豊胸術中の看護師の役割や介助 施術説明ポイント 相場料金 50~200万円 持続期間 定着した脂肪については半永久的 触り心地 自然 施術所要時間 1~2時間 麻酔の種類 全身麻酔・硬膜外麻酔・静脈麻酔・局所麻酔 ダウンタイム 脂肪吸引した部分には筋肉痛程度の痛み有り、内出血や腫れは長ければ1ヶ月ほど続く 通院有無 基本的には不要(脂肪吸引部の抜糸は必要な場合有り) 合併症 脂肪の石灰化(しこり形成) 入浴 シャワーは当日可、入浴も翌日より可 施術前の準備 施術の準備はの時とほとんど同じです。 使用する手術用品は異なりますので、 脂肪吸引用の手術用品(カニューラなど)を準備しておきます。 モニターやガス類のチェックに加えて、 脂肪吸引に使用する吸引器や 洗浄用の機械も問題なく作動するかどうか、前日までに確認しておきましょう。 施術中の看護と介助 バッグ挿入の手術と同様に主な麻酔方法としては、• 全身麻酔• 硬膜外麻酔• 静脈麻酔• 局所麻酔 となります。 基本的な間接介助、直接介助の看護師の動きもバッグ挿入時の看護と同じです。 しかし、脂肪吸引の場合はバッグ挿入の手術と比べ、 血圧等のバイタル変動はより起こりやすくなります。 そのため、モニターをチェックする際には一層の注意が必要ですね。 また、脂肪吸引中には、 吸引する脂肪の層に合わせて太さの異なるカニューラを使用していきます。 直接介助を担当する看護師は、医師が脂肪を吸引する様子をよく見て、適切なカニューラを随時手渡していくことが求められます。 経験がないと難しいですが、徐々に次はこのカニューラだなと判断できるようになりますので、慣れるまでは頑張りましょう。 吸引した脂肪の処理や、バストへの注入は全て医師が行いますので、看護師の介助は基本的に必要ありません。 医師に指示されたら、その都度機敏に動くようにしましょう。 アフターフォロー アフターフォローについても基本的にはと同じです。 手術が終わってから1時間くらいはモニターをお客さんに装着したままで観察し、意識が戻れば痛み止めの内服やトイレの介助などを行っていきます。 脂肪吸引による豊胸術の場合、お客さんの痛みはそれほどでもない場合が多いですので、 アフターフォローはバッグ挿入による豊胸術の場合よりスムーズに行くことが多いです。 脂肪吸引した箇所には内出血や腫れがすでに出ていますので、状態を見て何日くらいダウンタイムが続きそうかの見通しは必ず説明しておきましょう。 例えば、内出血が紫色に広範囲に出ていれば1ヶ月くらいは治るまでにかかるでしょうし、傷口付近が少し黄色くなっているくらいなら3日くらいで内出血は引いていきます。

次の

脂肪注入による豊胸の限界

脂肪豊胸

だいぶ内出血が減ってきました! 昨日インディバに行ったおかげだと思います。 吸引部分のひきつれや痛みもかなり減ってくれて嬉しい😌 ウエストの凸凹もインディバかけて少し柔らかくなりましたが、まだまだガタガタなので(写真1枚目)、良くなるまでは週1. 2くらいのペースでインディバお願いしようかなーと考え中。 お金もかなり高めだけど😂 脇のきずあとはぽこっとしてますが、見た目はすでにそんなに気にならないくらい痕が薄いです。 たった2週間でこんなに薄いなら今年の夏プールいけるんじゃ? 胸は少しずつ柔らかくなってきて、ハリがまだある感じ。 横乳や奥側はまだかたいのが残ってます。 歩くたびすごく揺れるようになってきたので、なるべく揺らさないよう気を付けて歩いてます。 あと久しぶりに会った友人や知り合いにおっぱいでっか!!とよく言われるようになったので、言われるたびやってよかったなぁとしみじみ感動…• 12いいね• 3コメント• 90ビュー• 139いいね• 35コメント• 620ビュー• 14日目、ちょうど2週間です! まだ内出血は酷いのですが、むくみはもうあまり感じません。 腫れは引いたからここからはそんなに細くならないと思います。 段差ついてしまっているので拘縮早く消えて欲しいです… ちょっと不安になる 体質もあると思いますが、わたしがやってむくみに効果を感じたものをまとめます。 ・足は高くして寝る ・日中も出来るなら椅子に座らず床に足を伸ばして座る。 可能なら横になって過ごす。 ・水分を普段の倍とる トイレ近くなりました🚽 ・可能な日は毎日2時間の半身浴、ここでも水をたくさん飲む ・入浴しながらマッサージ。 痛くてもがんばる💪🏻 ・暇があればマッサージ。 テレビ見ながらとか。 ・立ち上がった時とかは必ずストレッチ。 痛いところを伸ばします。 ・もらった薬 痛み止め は腫れを抑える効果もあるらしいので全部飲む。 抜糸の時まだ酷かったら言えば追加でくださいます。 それも毎食飲む。 ・痒くても冷やさない ・暑いな〜ってくらい布団で体を温めて寝る 部屋は涼しくしてます ・日中でも夜でも圧着スパッツなどを履く。 クリニックから1週間ガードルを借りますが、ガードルの下にもスパッツ履いてました。 メディキュットは圧力きつすぎて履くのが大変すぎたのでスリムウォークを履きがち。 時々サボったけどほぼ丸一日履いてます。 痩せがちなのであとはよく食べて時々ボディクリーム塗ってるくらいです。 あまり運動はしなかったなあ…した方がいいみたいではありますが。 気が向いたらお散歩してます🙌 痛みと内出血はまだあるけど、むくみはだいぶ解消したし、胸の内出血は治りが早い方かな?と思うのでよかったら参考にしてください〜• 37いいね• 8コメント• 109ビュー• 10日経過です。 胸の張り感がさらになくなり豊胸前に戻った気がして確認すると、ちゃんと胸がついていてひと安心😂 どんなもんかと測ってみたら、DとEの間でした。 元はAあるかないか この後どれくらい萎むかなあ。 痛み 座った時の痛みもほとんどなくなってきた! 腫れ・むくみ 手をグイーッと上に上げたあとは胸がカチカチに張る感覚。 脇下の傷口から胸にかけての、注入部分が特に腫れてる気がする。 むくみは無し。 その他 痛みが無くなった代わりに、突っ張る感じが強くなってきた。 10いいね• 6コメント• 84ビュー• 80いいね• 13コメント• 282ビュー•

次の

セリューション脂肪注入豊胸 : 豊胸・バスト・乳首 : 美容整形の高須クリニック

脂肪豊胸

経験豊富で高い技術の医師 城本クリニックの豊胸手術は、経験が豊富で高い技術を有する医師が担当します。 日本美容外科学会・日本形成外科学会の専門医が多数在籍しています。 自然な形・柔らかさを実現 高い技術に加え症例数が多いからこそ、自然な形や柔らかさを安全に美しく実現できます。 医師による直接の診察 経験豊富な医師が、患者様ひとりひとりに時間をかけながら直接診察します。 安全な麻酔管理 城本クリニックの豊胸手術は、安全な麻酔管理のもと、リラックスして治療をお受けいただけます。 医療免許を持つスタッフが対応 施術に携わるすべてのスタッフが医療免許を持ち、カウンセリング、施術、アフターケアまで一貫して万全に対応します。 リピーター率の高さ 患者様の高い満足度と口コミ等のご紹介により、高いリピーター率を誇ります。 痛みの軽減 出来る限り痛みに配慮し、軽減できる方法を選んでいます。 メンテナンス 豊胸手術は、術後メンテナンスが必要となる場合もあり、術後経過が良くなり、結果も良くなるように適時アドバイスしています。 傷跡 可能な限り目立つことがないよう、切開等について配慮しています。 城本クリニックは、豊胸で世界トップシェアを誇る米MENTOR社より、日本初の公認クリニックに選ばれました。 定期的な技術や情報交換により、常に豊胸技術の向上を目指しています。 また、ヒアルロン酸注入によるバストアップは、安全性の高いヒアルロン酸を使用しています。 CAUTION アクアフィリング豊胸について 素材の大半は水分ですが、一部が生体内に長期残留する可能性があり、安全性において疑問視されています。 世界的には、使用を禁止あるいは使用しないように求めている国が多い中、日本では安易に使用されています。 美容外科学会等は、こうした状況を問題視しており、城本クリニックでは取り扱っておりません。 小さな胸を大きくしたい• バストが小さくずっとコンプレックスです• 形の良い大きい胸に憧れる• いらない脂肪もあるし、胸も大きくしたい• バストにだけ脂肪が足りない!ついてほしくない部分についている…• 切らずにバストアップしたい• 授乳後にハリを失った• 乳頭の大きさが気になる、小さくしたい• 乳輪の大きさが気になる、小さく整えたい• 乳輪が大きくバランスが悪い• 大きすぎる胸をなんとかしたい• 大きすぎて人目が気になる• 垂れてしまったバストを持ち上げたい• バストが大きすぎて重く下がってます・・・小さくできますか?• 乳頭が陥没してる• 凹んだままだと出産後の授乳が心配•

次の