グラビアアイドル総選挙。 HKT宮脇の初ソロ写真集が好調、AKB48選抜総選挙7位の勢いそのまま。(2015年7月16日)|BIGLOBEニュース

白石麻衣『女性アイドル顔だけ総選挙』で驚異の4連覇! ランキング結果に「坂道、強すぎ!」(2020年6月4日)|BIGLOBEニュース

グラビアアイドル総選挙

紺野栞さんというグラビアアイドルが非常に気になっています。 THEグラビアアイドルとも言えるその豊満なBODYはもちろんのことたれ目と笑顔が本当にかわいらしい女性です。 2017年3月テレビ東京で放送された「出没!アド街ック天国」の温泉シーンで登場した際に話題になっていましたが、全国放送のバラエティ番組に多数出演しているグラビアアイドルに比べると知名度はまだまだ劣ると思います。 そんな紺野栞さんですが5月17日ゴールデンタイムで全国放送される「ダイエット総選挙2017夏の陣」に出演し、今後ますますの注目を集めグラビアアイドル界を席巻しそうな気がしています。 ダイエット企画に参加してまで痩せる必要がないくらい魅力的な体形(むしろむっちりしていたほうがいいという人も多いのでは?)だとは思いますが、番組出演によってどのように体形が変化するのか楽しみですね。 今回は今気になるグラビアアイドル紺野栞さんについて調べてみました。 初恋は小学校6年生の時で、下校時後ろから頭をどつかれ走り去っていった男の子にキュンとなって好きになったそうですが、小学校・中学校時代は男の子が苦手で全然話すことが出来ない奥手な女の子だったみたいです。 高校時代にはカヌー部に所属し4人乗り競技でインターハイ3位、国体決勝進出という輝かしい経歴を持っているようです。 さぞ運動が得意な体育会系女子かと思いきや自身では運動が苦手と語っており、カヌーもチームメイトが強かったのでいいところまでいけたとのことです。 高校を卒業しグラビアアイドルとして活動するようになるのですが、グラビアアイドルにはなりゆきでなったと語っており、理想のグラビアアイドルに磯山さやかさんと小池栄子さんを挙げています。 3人ともムッチリとしたBODYという点では共通していますね。 紺野栞さんならポスト磯山さやかさんを十分狙えると思います。 ただ、「ダイエット総選挙2017夏の陣」で減量した結果、ムッチリ感がなくなってしまうと少し路線が変わってしまうかもしれません。 それはそれで残念なような気もするような・・・ バストサイズについて所属事務所のプロフィール欄にB90と書かれていましたが、2016年12月30日に自身で計測した際には91cmになっていました。 まだまだ成長を続けているのがすごいです。 主に現在はグラビアアイドルとして活動していますが、将来の夢は女優と公言しているのでゆくゆくは理想とする小池栄子さんのようにドラマや映画で活躍する日がくるかもしれないですね。 続いて紺野栞さんのYotuberとしての活動について触れたいと思います。 動画は2015年12月30日に公開された「ごんたTV」の第1回目投稿です。 お決まりの 「あなたのハートに挟まります!」 でスタートする「ごんたTV」ですが、第1回目から 「好きなおにぎりを制覇したいと思います。 」 と動画内容はただおにぎりを食べるだけの動画と宣言しています。 ぜひ皆さんもチェックしてみてください。 見ていると癒されます。 5月17日現在の再生回数やチェンネル登録者数は決して多いとは言えませんが、「ダイエット総選挙2017夏の陣」放送後には爆発的に数字が伸びるのではないでしょうか。

次の

グラビア界の頂点が決定!?熊崎風斗アナpresents【グラビアアイドル総選挙2018】結果発表

グラビアアイドル総選挙

9月20日より開催していた『アイドルデスゲームTV』のアイドル総選挙も10月28日をもって締め切り! 1978票もの投票、誠にありがとうございました。 その前に、中間発表の結果をおさらいしてみましょう。 中間発表では1位:蒲田真理子、2位:天王寺彩夏、3位:旭川姫、4位:茅ヶ崎千春、5位:諫早れん、6位:筑波しらせ、7位:烏丸理都という順位になっていました。 をご覧ください。 また、中間発表にあわせて、キャラクターデザインの上田メタヲさんより公約に向けてリハーサルを行っている各アイドルたちの描き下ろしイラストも到着していました。 ゲーム内ではDランク88位と下位に低迷していた最年長アイドル、蒲田真理子がトップとなっていました。 今回、中間発表ではその時点での得票数も含めて順位を発表して、各アイドルの人気具合を赤裸々に発表させていただきましたが、この中間発表が最終結果にどう響いたのか? それでは7位から発表をさせていただきます。 7位:得票数150票、得票率8% 烏丸理都 6位:得票数152票、得票率8% 筑波しらせ 総選挙開始直後より下位にいたりっとんとしーちゃん。 しかし、常に1~5票の差で争っており、最初から最後までデッドヒートとなっておりました。 5位:得票数222票、得票率11% 諫早れん 4位:得票数238票、得票率12% 茅ヶ崎千春 第3グループに位置していたのがこのれんと千春の2人。 10月中旬あたりまでは姫もこのグループにいたのですが、紹介記事が公開されてから姫は1つ上のグループにアップしていったという状況です。 3位:得票数332票、得票率17% 天王寺彩夏 2位:得票数345票、得票率17% 旭川 姫 とともに2位へと駆け上がっていった姫。 やはり2位のアイドルと一緒にスペシャルグラビアを披露する、という公約がインパクト大だったのかもしれません。 また、ゲームをプレイした人から好印象の声が多かったのも特徴的でした。 てんあやは10月上旬までトップにいましたが、まり姉の人気上昇により2位へ。 そして中間発表後に姫が上がってきたことにより3位になってしまいました。 しかし、演じている芹澤 優さんも含めて、高い人気を思わせるコメントが数多くありました。 1位:得票数539票、得票率27% 蒲田真理子 そして栄えある1位には、中間発表と同じくまり姉が輝きました! や事あるごとに爆破されているなど、ゲームの発売前から高い人気となっていたまり姉。 ゲームをプレイした人からも「幸せになってほしい」などのコメントが多く寄せられ、ある意味注目されていたのが勝因かもしれません。 ここで優勝したまり姉や、惜しくも敗れてしまった各アイドルからの祝福コメントが届きましたのでお届けいたします。 まり姉優勝コメント ま、まさか、私が……私なんかが、1位になっちゃうなんて……千春やみんなに、悪いような気が……。 でもそんなこと言ってちゃ、いけないわよね。 それはともかく、蒲田先輩、おめでとうございます!! 次はゼッタイ負けませんよ!! この2つのイラストはともにPS Vitaカスタムテーマに収録されるとのことです。 配信時期については『アイドルデスゲームTV』公式サイトをご確認ください。 本総選挙について、『アイドルデスゲームTV』を手掛けた臼田プロデューサーからのコメントも届いておりますので、最後にお伝えいたします。

次の

2019 グラビアアイドル総選挙~あなたの推しグラドルは誰だ?~|NEWSポストセブン

グラビアアイドル総選挙

『週刊ポスト』と『NEWSポストセブン』のコラボレーション企画として12月1日から始まった「2019グラビアアイドル総選挙~あなたの推しグラドルは誰だ?~」の投票受付が20日に締め切られました。 投票総数は7万3671票。 投票いただいたユーザーの皆さま、ありがとうございました。 ここで、総勢20人のグラドルが参加したこの企画の得票数上位者を発表します(参加者一覧は)。 【1位】朝比奈祐未 1万9895pt トップは1万9895票を集めた朝比奈祐未さん。 おめでとうございます。 朝比奈さんは6万5000人のフォロワーを持つツイッターやブログなどでファンに連日投票を呼びかけ、見事1位を獲得しました。 1位になった朝比奈さんは『週刊ポスト』誌上にて撮り下ろしグラビアを掲載するほか、デジタル写真集も出版させていただきます。 以下、投票したファンからの「推しコメント」から一部を紹介します。 ・本当に努力家でトレーニングでお尻に磨きをかけているところ ・上から下までスタイル1000点 ・筋肉美もそなえている ・ストイックでファン想い!周りの人への気配りもできる外面内面共に素敵な女性です ・官能と芸術の狭間。 このほか、「女性からみてもキレイな体だと思う。 ヒップだけでなくバストも魅力的で憧れる」「自分の性別が女なので、私には関係のない人たちだと思っていたグラドルさん達の中で初めて惹かれた魅力的な方です」といった女性からのコメントも数多く見受けられました。 性別問わず、多くのファンを魅了していることがグランプリ獲得の要因と言えそうです。 朝比奈祐未 【プロフィール】あさひな・ゆみ/1991年12月9日生まれ、神奈川県出身。 身長158センチ/B86・W59・H93。 美大生時代にコスプレイヤーとして活動し、撮影会モデルをする中で2016年にグラビアデビュー。 今年9月に10枚目となるDVD『遊幻』(エスデジタル)を発売。 【2位】沙倉しずか 16772pt 2位は沙倉しずかさん。 沙倉さんもツイッターでファンに投票を呼びかけ、グラドル仲間からもSNSで応援コメントを得て、中盤で猛烈な追い上げを見せました。 ツイッターでの「仕事仲間、他の方のファンの方等多くの方が一緒に戦ってくれて心強かった。 以下、「推しコメント」の一部です。 ・天使のような笑顔が素敵で可愛いから ・一緒の空間にいたらとにかく雰囲気が明るいし楽しい ・好きとか通り越して好き ・30代になっても輝きつづけるから ・一生懸命投票を呼びかける姿と行動力に惹かれました! ・見た目の美しさだけじゃないんです。 ファン思いの努力家で、 とても素敵な人です 沙倉しずか 【プロフィール】さくら・しずか/1986年9月20日生まれ、北海道出身。 身長166センチ/B80・W59・H85。 レースクイーンやグラドルとして活動していた2017年、テレビ番組で自身の年齢が30代であることを公表し話題に。 『ミスFLASH2019』13代目グランプリを歴代最年長で受賞。 DVD『ミスFLASH2019』(ラインコミュニケーションズ)が発売中。 【3位】夏本あさみ 7471pt 3位は夏本あさみさん。 90度に反ることができる腰はファンから『あさみライン』と呼ばれ、体の柔らかさを活かしたグラビアが人気に。 20日間を通して、順調に得票を重ねていました。 以下、推しコメントの一部です。 ・あさみラインサイコー ・軟体を活かしたものも含めて、もっと活躍してほしい! ・ぐにゃぐにゃスレンダーボディ ・小さな身体だけど存在感は大きい子 ・かわいいことはさることながらその行動力に惚れる! ・七変化するかのように、色々なかわいい表情が魅力的 夏本あさみ•

次の